ARTIST FILE

アーティストカナ検索

びじゅなびで扱っているアーティストの一覧がご覧になれます。
下のカナをクリックするとカナで検索ができます。

ハクビシンハクビシン

Verielベリエル

2017年4月2日始動。 『悲哀』と『反逆』をコンセプトに掲げ、ヘヴィメタル調の重く、激しいサウンドで世界観を表現している。 MORE

万鬼隊バンキタイ

人に仇なす悪しき妖怪を討伐する為立ち上がった人に組する五人の妖怪。 ”いざ!我らと共に行こうぞ!” MORE

HEIHOOヘイホー

2016年7月始動発表。  メンバーは現在活動休止中のViru'sからVocal Guitar.Shera、Bass.史、ex.THE GOLDEN SPIDER.のGuitar.恭弘で形成され、サポートメンバーとしてex.A&DのDrum.KENZyを迎えている。 共に関西のインディーズシーンを闘ってきた実力派バンドとあり、今後の活動が大きく注目されそうだ! MORE

WHITEHEADホワイトヘッド

2016 年 10 月に結成。 『全ての芸術は、繋がっている。』 そのコンセプトを掲げ、 アートと音楽を平等の価値として繋げ、独自の角度で社会にメッセージを投げかける art/vo. 龍寺、sound/prg./dr. 大熊の二人組によるユニット。 その独自の創作スタイルは、 1 つのタイトルのもと、 龍寺はアート、そのキャプションを制作し、 大熊は楽曲を制作する。 MORE

僕たちにはまだ名前がないボクタチニハマダナマエガナイ

僕たちにはまだ名前がない。 コンセプト[本当の自分さがし。]自分のことを1番知っているのは自分。といっても自分ではまだ知らない自分がいるのは確かである。そんな部分をメンバー4人で見つけ合い高め合い、そして観衆へも影響を及ぼすような存在を目指す。 その名の通り「僕たちにはまだ名前がない。」 そんな斬新なバンド名であるが「名前がまだない。」という一見マイナスに捉えがちなバンド名には、これからどう MORE

FREAKMAN.フリークマン

FREAKMAN. DaizyStripper Guitar なおとNeverland Vocal 涼太のサイドプロジェクトとして2016年に結成。奇抜な音楽やルックスを好む2人が出逢い意気投合し、お互いのバンドの枠を越えた世界観と音楽を表現するのがコンセプト。バンド名をFREAKMAN.とし活動スタート。*FREAKMAN.とは「奇人」を意味する。2016年10月20日(木)池袋EDGEにて1 MORE

罰×ゲヰムバツゲイム

ピサロピサロ

「極彩エゴイスト」=権力による支配、制圧を拒む反逆者。 そして印象派な彼らの活動に注目していただきたい。 MORE

ビバラッシュビバラッシュ

関西発、期待の”若手”新人バンド! わくわくセンサーに従って今を楽しめ!2016年夏、『ビバラッシュ』始動! MORE

BRATBAXブラットバックス

白日ノ夢ハクジツノユメ

4月11日の夜、突如として2人のメンバーが動画サイトへ現れ、新バンドの発動が宣言された! 発表された新バンド「白日ノ夢」は、詠唱者セラ、響弦者チナの2人組からなる。   「白」というキーワードが織り交ぜられた独特且つダウナーな空気をまとった彼等は、激しさを前面に押し出した楽曲で強烈な世界観を魅せてくれるそうだ。彼等のプロローグ映像では、2人の成り立ちも描かれ、その世界観を垣間みるこ MORE

ぱちぱちパチパチ

BABY I LOVE YOUベイビーアイラヴユー

人が誰でも思い描く感情「喜怒哀楽」をテーマに楽曲と 歌、そして詩の世界で表現。 誰もが身近に感じられる言葉、そして人を成長させる愛(恋愛)をモチーフに 「BABY I LOVE YOU」と名付けた。  MORE

バラライカバラライカ

正体不明の謎の新人バンド…。   『この門をくぐる者、一切の希望を捨てよ』 MORE

PIGLOW in GLOOMYピッグロウ イン グルーミー

察してください。 MORE

VETIQUEベティック

2016年4月17日(日)VETIQUE始動主催LIVE『1VQK』より活動開始。   2016年4月27日(水)に1st Single「INVINCIBLE」をGOD CHILD RECORDSより全国リリース。重厚なサウンドから放たれる圧倒的なパワーと艶のあるヴォイスが奏でるメロディアスな旋律、そして攻撃的なグロウルとその表情も様々。プロデューサーに岡野ハジメ氏を迎えての待望の第 MORE

Plastic Treeプラスティックトゥリー

1993年12月、有村 竜太朗と長谷川 正がPlastic Treeを結成。精力的なLIVE活動で着実にファンを獲得し、1997年6月「割れた窓」でメジャーデビュー。バンドの持つ独特な世界観が注目を集め、作品は攻撃的なギターロックからポップなものと多岐にわたる。その世界観は海を越え海外でも人気を集め、2006年7月にはワールドツアーを敢行。グローバルに活躍できることを証明した。2007年9月、メジ MORE

HuVハブ

2013年、沖縄の幼なじみであるVocal.惣慶 マコト/Guitar.奥平 仍/Bass.與那嶺 AKIにより結成。アンダーグラウンドなサウンドとキャッチーなメロディーが混在した沖縄発VISUAL系ロックバンド。 東京,沖縄を両拠点とし、積極的にLIVE活動中。 MORE

BLaiveブレイブ

ヨウ、レイを中心に2015年7月に結成。 その後、東名阪を中心に精力的にライブ活動を続け、2015年12月GLK MUSICに所属。   コンセプトは「ワールドワイドスクールバンド」、様々な世界の学園を描いてゆく。 BLaiveは「BLaive学園」の生徒が軽音楽部にて結成したバンド。 MORE

ピノキオピノキオ

ねじ。名義でボカロPとしても活躍中の雨宮流斗(ex.ClearVeil、ex.カラット)が、 2016年02月02日池袋EDGEにて行われる主催LIVE「めらんこりぃぼっくす。」より始動させるソロプロジェクト。 MORE

Fazeフェイズ

月平均6本のライブや、年間3回程の名古屋遠征と事務所への所属はしていないが他のバンドに引けを取らない活動を心掛けている。ライブ本数が多いFazeだが、そのライブ内容は毎回見るものを驚かせる演出が必ずある。お客さんを楽しませ、笑顔にさせる演出を忘れない。激しく力強いサウンドに加わる、耳に残るキャッチーなメロディーに世界感のある歌詞。見るものを魅了する大胆かつ、しなやかなステージングを武器に精力的にラ MORE

HOMUNCULUSホムンクルス

HOMUNCULUSとは、2015年xx月xx日に某日某所にて結成された秘密結社の名称。  変幻自在なパフォーマンスと魅了的な不穏さを旗幟とし、 日々、啓蒙活動を行う機関である。 MORE

パスホリパスホリ

北海道発のなまら系バンド。 超ド変化球キラキラサウンドと耳を離れないメロディは都内のみならず、全国各地に中毒者続出中! MORE

ベルベル

『歌謡サスペンス』をコンセプトに、2014年10月18日より始動。 MORE

暴食楽団〜MEGA盛XX〜ボウショクガクダンメガモリックス

食糧も音楽も飽食のこの時代に宣戦布告! 食をテーマにした真新しいサウンドとメッセージを捧げた新プロジェクト! 個性豊かなアーティスト達による『暴食楽団〜MEGA盛XX〜』が満を持して始動! MORE

White Z Companyホワイトゼットカンパニー

猫魔法使いのNekoshachouと魔法で猫魔に変えられたクルーラが織り成す、ヴォーカル二人の新感覚White Visualメタルポップユニット。 2015年10月28日、29日2days主催始動! 激しく、楽しく、カッコ良く、一緒に踊りながら、子猫魔達を探して今日も旅をする。 MORE

FIXERフィクサー

2014年4月より始動。圧倒的なライブパフォーマンスを武器に、誰しもが持つ希望の「白」絶望の「黒」をダイレクトなメッセージと共にデジタルヘヴィーサウンドに乗せて全世界へ展開。さぁ…「白」「黒」つけようか。 MORE

BLESSCODEブレスコード

2013年6月より地元広島にて始動。 始動と同時に5曲入りミニアルバム”The Beginning Code”をリリース。 Vo.masayaの甘く透き通る声を武器に、聴きやすさとメロディーに重点を置いた本作は「一人でも多くの人に聞いて貰いたい」という思いから 異例の無料配布&配信を行い、積極的なライブ活動もスタートさせる。同年11月には早くも二枚目のミニアルバム”CRIMSON H MORE

THE BLACK SWANブラックスワン

パネマジパネマジ

ex.スカーレットの真咲、ex.Hi:BRiDの零を中心に結成された期間限定プロジェクト。 まるでサーカスの一幕を観ているかのような凝った内容のステージ、そしてスピーディーかつメロディアスな楽曲の数々。 どうぞ現実と空想の狭間に存在する未知の世界「アウターゾーン」をお楽しみ下さい。 MORE

Far East Dizainファー イースト ディザイン

個々の活動に専念していた約4年を経て沈黙を破り、元DELUHI、Leda(Gt)・Sujk(Dr) 率いる新バンドが遂に始動。 Vo.にKeita・Ba.にはЯyuを迎え、和洋折衷とデジタルサウンドを融合させたテクニカルな演奏に、Keitaの伸びやかな歌唱が新たなサウンドスタイルを提唱する。 MORE

Featuring Schoolフィーチャリング スクール

ヴィジュアル界最大の大型グループ。ボーカル、ギター、ベース、ドラム等楽器や経験を問わずオーディションを開催し、オーディションを通過した者がメンバー加入し活動していく。第一回目のオーディションは2014年10月1日~12月1日で終了。常に飽きさせない音楽性や活動スタイルはビジュアル界の中の異端児として必ずや名を響かせる存在になるはず。 MORE

Femme Fataleファムファタール

フランス語で「運命の女」を意味する言葉をバンド名に掲げる究極のゴシックバンド。 ビジュアル系シーンの女王・Kayaがボーカルを務め、個性的なメンバーで結成された4人編成。 激しく重厚なサウンドに、Kayaの鋭くも妖艶な歌声が重なる楽曲は「究極のゴシックバンド」と言って過言がない。 MORE

ペンタゴンペンタゴン

2014年12月13日全情報解禁、2015年1月12日より本格始動。 MORE

The Benjaminベンジャミン

常に様々なアイディア、クリエイティブ、ライブでヴィジュアルシーンをお騒がせしつつも2014年6月に惜しくも活動休 憩をした花少年バディーズ。 その中心メンバーであったミネムラ、ツブク、琢磨が新バンド「The Benjamin」を結成!  “革新的クリエイティブロック”をコンセプトにこれまでにないミュージックパフォーマンスを作り上げる!! MORE

HeaRtハート

HeaRt…この名前を聞いてピーンと来た方は、どれほどいるだろうか!?。昨年末に渋谷公会堂でワンマンを行うまでに成長しながらも、惜しまれながら解散したν[NEU]。その前身となったバンドだ。  HeaRtは、ベースのヒィロを中心に第三期までメンバーを組み換えながら、活動。名前をν[NEU]と変更したのが、第二期以降になる。つまりHeaRtは、ν[NEU]の土台を作りあげたバンドでもあった。 その MORE

BULL ZEICHEN 88ブルゼッケンハチハチ

淳士、IKUOが中心となり、2006年に結成。 楽曲はテクニカルなプレイとヘヴィかつキャッチーなメロディに定評があり、 更にスクリーモを混在させたサウンドが特徴的。 ビジュアルロックを感じさせながらも、それを逸脱したバンドサウンドは BULL ZEICHEN 88 唯一のジャンル“ビジュリーモ”を確率させている。 2013年12月には、赤坂BLITZでのワンマンをSOLD MORE

Purple Stoneパープルストーン

Vo. keiya( ケイヤ ), Ba. 風麻 ( フウマ ), Gt&Prog. GAK( ガク ) の3人からなるヴィジュアル系バンド。 2013 年 6 月始動 。3人の際立ったヴィジュアルとクオリティーの高い楽曲で活動開始直後より関西ヴィジュアルシーンで 注目を集める。 数々のライブ活動を行い急速にファンを獲得、結成わずか 6 ヶ月にして、イナズマロックフェス 2013 MORE

BVCCI HAYNESブッチヘインズ

ex.AYABIEのドラマー、現GREMLINS(ナイトメア柩とのユニット)のKNZによるソロプロジェクト。 本プロジェクトではボーカルを務める。   2013年10月始動。 同年12月25日 1st Single「Hello hello」リリース。 2014年3月5日 SHIBUYA-AXにて1st LIVE。 同年7月9日 2nd Single「Squall」リリース予定。 同年7 MORE

Plus Magicプラスマジック

巻き起こせキラキラレボリューション!新時代を切り開くキラキラパワー全開のステージに圧巻されろ!!2012年12月19日川崎クラブチッタにて始動。2013年12月に一周年記念にて池袋EDGEにてワンマンライブを成功させる。2014年4月8日池袋EDGEにて150人限定ライブ決定。 MORE

Pink-Tribalピンクトライバル

狂華 (ex-Aliene Ma'riage) & YOU-YA (ex-La'Mule)を中心に結成 MORE

BIOSPHIAバイオスフィア

Headphone★Babyヘッドフォンベイビー

惑星ヒーローから地球に向けて地球侵略部隊が送り込まれたそのなもヘッドフォンベイビー様々な楽曲でまずはライブハウスから制圧していく事を目的とする西暦2014年、ヘッドフォンベイビーによる地球侵略が、いま、はじまる...!! MORE

HOLLOWGRAMホログラム

愛、希望、空虚、夢、形に出来ない"様々(=朧げ)"なものをその手に出来る"重さ(=質量)"を伴って形にする事をテーマにするバンド各者が異なる表現特性や自身の音楽母体を持ち且つ、HOLLOWGRAMでしか出来ないものを形にする事が理想。2013年結成。一回のみのプレ・ライブを経て2013年を音源製作とバンドの準備期間とする。2014年1月渋谷WWWを皮切りにライブ活動をスタート。 MORE

FoLLoWフォロー

コンセプトは、「新感覚」。キャッチ―なメロディと、見て楽しめるLIVEパフォーマンスを武器に、新しい世界を目指して活動中。 MORE

F@NNYファニー

2013年8月に始動したF@NNY(ファニー)「何でも有り」って意味のバンド名を持ち激しい曲~ポップな可愛い曲まで幅広い楽曲と激しく、カッコ可愛いライブパフォーマンスとビジュアルでV系シーンに大大大アプローチを仕掛けて行きます!!! MORE

VABELバベル

集まるべくして集まったメンバーが更なる高みを目指す為掲げたコンセプト「VABeL」(バベル)その楽曲、パフォーマンスを堪能下さい。 MORE

BADMANバッドマン

B.A.D.core MORE

PENICILLINペニシリン

1992年結成。2013年、結成21周年を迎えた。インディーズで4年間活動したのち、パイオニアLDC(現ジェネオン)より1996年メジャーデビュー。1998年、east west japan(現ワーナー・ミュージック・ジャパン)に移籍し、同年1月15日リリースのシングル「ロマンス」は90万枚を越える大ヒット作品になり、現在でも代表曲となっている。その後もレコード会社の移籍を繰り返しながらも、201 MORE

ハイパーポケットハイパーポケット

2011年7月始動。ボーカル・ノビ太の作る独特の詞や曲の世界感と運の良さが功を奏してか、お披露目であった初主催ライブをソールドアウト。その後ギターとドラムの加入でメンバーが固まってからは、1年間で3度のワンマンライブを成功させ、2013年4月には2枚目のアルバムを全国流通で発売予定。バンド名の由来である「何が出てくるかわからない。無限に底が知れないポケット」をテーマに、ライブでは演奏以外に演劇など MORE

反逆的規制noize「ロゼロ」ハンギャクテキキセイノイズ「ロゼロ」

"後悔する準備はいいですか...?"悦び、怒り、哀しみ、苦しみ、人間らしさをコンセプトに時には荒々しく時には暗く静かに両極端なる2面性を異色な世界観で反逆的、規制的なnoizeで魅せるバンドそれが『ロゼロ』。 MORE

THE BEETHOVENベートーヴェン

経験深く各々、無二で活躍してきた広く衆望ある面子、マコト(ex.ドレミ團) 福助。(ADAPTER。,メトロノーム) 那オキ(人格ラヂオ) YURAサマ(Dacco,Psycho le Cemu)による新バンド「THE BEETHOVEN」(読み:ベートーヴェン)2013年1月に結成。個人の活動と共に本バンドを軸に固有の音楽性・キャラクターでメディア・レーベル等と相伴に話題性を以て業界の繁栄を望む MORE

VAASTUバーストゥ

2013年1月1日より始動。 バンド名「VAASTU」の由来は、「4人で創り上げる音」をイメージして、創造することより【Birth to】の造語として考案。 人間、誰しもが持ち合わせている感情を表現する意味を込めて「透明な世界と激情の共存」をコンセプトに活動。   SINGLE曲などでは歌のメロディを重視し、伸びやかなヴォーカルを響かせる楽曲が多いが、LIVEでは「temptation MORE

ブレーメンブレーメン

2012年7月25日始動都内中心に精力的に活動中枠にとらわれない楽曲自由奔放なパフォーマンスポップでロックでアーティスティック遊び心に出来心そんな『音楽』を提供中 MORE

HOLYCLOCKホーリークロック

2014年1月より正式始動開始。 圧倒的な楽曲センスとvo-龍太朗が創り出す独特な世界観で注目を集める。 同年8月から約2ヶ月間の活動休止を経て、10/25(土)心斎橋club ALIVEのライブよりCROW MUSIC所属アーティストとして活動を再開。 11/5に1st single「侵蝕される月、黒に滲む218秒間」を発売。現在予約が殺到している。 2015年は関西ビジュアルシーンの目 MORE

ポワトリンポワトリン

★ファンシーアッパーグラウンド音楽隊 ポワトリン★北国よりファンシーミュージック発信中鮮やかな景色咲き乱れるミサ開催中新常識製造中信じるべきはポワトリン♪ MORE

BORNボーン

<THE BLACK POPULAR> ヴィジュアル面において鮮やかに黒を彩り、サウンド面において荒々しく黒を奏でる。 黒は何色にも染まらない、全ての色を飲み込む気炎万丈なBLACK MUSICを世に放つ。 MORE

ポロリポロリ

POP、ROCK、RESETで「ポロリ」。2001年10月、ex.ElDoradoのRuliとex.kannivalismの小石川 桐を中心に強力新人の怜斗とゆ~じろ~を迎え結成以来、東京を中心に活動中。親しみ易く明るいキャラクター、カジュアル&スポーティーなファッション、元気いっぱいのライブで話題となり、発売された初のデモテープはあっという間に完売。勢いと楽しさと笑い?!のあるステージで現在人気 MORE

hauntedホーンテッド

2008年4月28日 HOLIDAY SHINJUKU本格活動開始!狂うことしかまだ知らない・・・-----2008.08.21目黒鹿鳴館のライブをもって解散----- MORE

ボウドレイルボウドレイル

vocal&guitarのsugiura、bassのshien、drumsのenomotoからなる3ピースバンド、「ボウドレイル」。限りなく幻想的なコードワークとポップなメロディーに、激的にヘヴィネスなリズム&ノイズを時にダークに、時に和的、エスニックなフレーズに調和させ、独特かつ前衛的なサウンドをリアルに追求する。痛快なまでにマニアックな楽曲と、スリリングでキレた歌詞の世界観は、まさに劇 MORE

HOSHInoHOUSEホシノハウス

2013年5月 正式始動。 2012年6月より限定プロジェクトとして【究極のエンターテイメント】を活動のコンセプトとして掲げ期間限定活動。活動が少ないのに関わらず主催ライブは全てSOLD OUT、他のバンドに真似できないスタイルを貫くため、某アイドルユニットをオマージュしたライブやネットスラングを題材にした楽曲など、常軌を逸した事を平気でやりきってしまう所も彼らの魅力だが、メッセージ性やメロディ MORE

芒命少年ボウメイショウネン

座長・心(しん)率いる妖怪パフォーマンス集団。 演劇を取り入れた独自のライブを公開亡命と称して、関東を中心に全国津々浦々、精力的に巡業中。 彼らが織り成す舞台は、通常考えられるライブハウスでのライブという概念を完全に逸脱し、それは観客席すらも巻き添えにしたアングラ劇場へと変貌させる。そのエンターテイメントぶりは観る者を圧倒させること受け合いであろう。 歌うも踊るも貴方次第!和と交わる静と動の相剋を MORE

ホタルホタル

やさぐれたロックンロールに歌謡曲テイストを含めた楽曲を軸とした枠に捕われない音楽性。高田馬場AREAをホームグラウンドとしながら、仙台、名古屋、大阪でも活動。2003年1月18日高田馬場エリアで待望の初ワンマン。そして、21日には渾身の2nd Maxi Single「落陽ピカレスク」発売!-----2004年11月27日 高田馬場AREAのライブをもって解散----- MORE

ボクラノボクラノ

ボクラノがお届けするボクラノからの応援歌☆ MORE

ホテルシニガミホテルシニガミ

ホテルシニガミで働いている従業員達がやっているバンド。オラオラなVoリキヤが加入しますますイケイケになったホテルシニガミへ足を運んでみください・・・ MORE

ぼたん一家ボタンイッカ

~伝えるべきはこの息遣いです~変態的ピーーーー(放送禁止)バンドぼたん一家。公式ブログhttp://ameblo.jp/botan-ikka/ MORE

ほのゆきホノユキ

2002年12月、『Candy†Beast』朱鷺&Jokerにより結成。2003年10月より名古屋にてライブ活動開始。音はPOPとROCKのあいのこ。唄モノがメインなので、唄をしっかり聴かせたい、という「ほのゆき」。楽しいLIVEのLIVEバンドにして行きたい! MORE

BONMAQARYボンマキュアリー

巷で話題のNEW VISUAL系、その名も「BONMAQARY(ボンマキュアリー)」!独自の世界観と他にはないLIVE(色んな意味で)で、バンギャルの皆を虜にしちゃうぞ!笑顔になりたい人は今すぐBON LIVEにカモーンボンバー!! MORE

ホムラ

都内近郊で活動中のビジュアル系バンド。哀愁世界観を軸に、華やか且つ情熱的なライブを展開中。"焔"という文字の意味でもある「人間の心の裏側にある悲しみや苦悩の感情」というコンセプトのもと創り上げた楽曲にも定評がある。2008年5月18日より現メンバーでの活動開始。-----2010年3月27日 浦和ナルシス 焔 LAST ONE MAN『the Remembrance of Incarnation【 MORE

ポッキーげぃむポッキーゲィム

2006年3月より継続セッション活動開始!!ヘヴィかつエモーショナルな音楽と激しいライブパフォーマンスは見るものを圧倒!独自のスタイル世界観で活動を展開する彼らを見に、是非一度ライブへ。今後が楽しみなバンドだ。 MORE

ホワイトクローバーホワイトクローバー

2007年1月結成。都内を中心に精力的に活動を展開中。親しみやすいメロディを軸に、単にもがき叫ぶだけでは届かない、音楽が本来持つ心地良さ、素直さ、美しさをバンドが奏でる音と言葉で表現してゆく。 MORE

POPCOREポップコア

2011年3月結成。4月7日 高田馬場AREASPEED-DISK PRESENTS「桜華乱舞」から本格的に活動開始。 MORE

White Paletteホワイトパレット

メロディアスでテクニカルな楽曲。 ライブが楽しめるバンドのWhite Paletteです。 MORE

PoP’n’-roll.3rdポップンロール・サード

心に「ビタミン」を求めてるお客様にお奨めします。曲の中に溶かし込んだビタミン要素を探し当ててみてください。 MORE

WHITEBLACKホワイトブラック

2004年7月10日、KYOTO ARC DEUX で解散したNUDEのGu.Vo-TATSUYAが「ピン」として活動開始。その後、2005年8月27日より「WHITEBLACK」と言うBAND名で約1年振りに新BANDとして活動開始。 MORE

Pawnポーン

他のバンドには無い、独自の世界観とオリジナリティー溢れる楽曲に注目!!-----2007年12月4日池袋サイバーのワンマンライブをもって解散----- MORE

本業ホンギョウ

昨今のネオヴィジュアル系とは一線を画す新たなロックサウンド。独特なメロディと独創的な歌詞による独自の雰囲気を産み出したバンド、「本業」今ここに始動!-----2011年5月1日をもって解散----- MORE

Polter Geistポルターガイスト

騒霊達が奏でる目に見えなくも存在する音・・・アナタ達が目撃するのは無色の喜劇か極彩色の悲劇か MORE

ベルベットベルベット

2008年10月よりシークレット活動開始、2009年1月06日、渋谷O-Crest 主催イベント「暴動区域【C】渋谷革命」より正式始動(チケットは完売)。激しくパワフルな音、そしてそこに被るメロディがしっかりと耳を捉える。毎回全力でオーディエンスに向かってくるライブは、勢いに満ちあふれている。メンバー5人が放出するエネルギーは、決して「陰」ではなく「陽」。前向きなパワーと、たくさんの元気を彼等から MORE

VelBetベルベット

2007.8.10 Shibuya O-EASTから本格始動開始。パワフルで激しいライブ、そこに絡む絶妙なメロディが惹き付ける。2008年08月13日 高田馬場AREAワンマン「Murders Party 」を持って第一期 VelBet 活動終了==========現在、一時活動休止中========== MORE

ベリィベリィ

2001年12月から名古屋を活動拠点としてライブ活動を開始して以来、その魅力がじわじわと口コミで伝わり、注目を集めて始めている。「その時にやりたい事をやる」というスタンスであったが、惜しくも解散。-----2003年7月4日、名古屋MUSIC FARM「ザ・ラストオブデスゲーム。」をもって解散----- MORE

BERLINベルリン

胸を突くへヴィサウンドと深淵な世界観に是非一度触れてみて下さい。-----2008/07/19 ESAKA MUSEのライブをもって解散----- MORE

Berry Bellベリーベル

今宵、鳴りだす鐘の音は忘れかけていた夢を呼び覚まし未完成の本を綴るここから始まる一つの物語Berry Bell-----2009年6月25日高田馬場AREAのライブをもって解散----- MORE

Veloursベロア

ヘヴィなサウンドの楽器隊に、ヴォーカル・劉蛾の色気のある歌声が混ざり合うことでへヴィ・ミュージックと美しいメロディの融合が実現した。活動範囲を広げ各地でライブをこなし、確実にライブバンドとして成長している。また、5月よりサポートギタリストの奈央を迎え、さらに勢いの増した攻撃的かつ繊細なバンドサウンドを体感せよ。-----2011年12月18日姫路beta 2nd ONEMAN LIVE「THE R MORE

BELIALベリアル

2007年9月19日より活動開始。「人間のもっとも複雑にて単純なる心理」をコンセプトに掲げ、重量感のある楽曲と心に訴えかけるような歌詞により、都内を中心に荒々しいライブを展開中。-----2008年3月31日新宿RUIDO K4のライブをもって解散----- MORE

BENCHMARK CAFEベンチマークカフェ

進化系激的メロディアスロックバンドBENCHMARK CAFE。ヘヴィで疾走感のあるサウンドを軸に、強いメッセージをとき放つ!------------2009年12月をもって活動休止------------ MORE

ベリメルクベリメルク

ダークメルヘンファンタジーをコンセプトに時に激しく時にメロディアスな曲調にメタルサウンドとセンチメンタルな歌詞。また、全てのライブに無料配布DVDがあり、2面性を楽しむ事ができます。-----2008.7/12の新宿RUIDO K4のライブをもって活動停止----- MORE

PERSONAペルソナ

広島を拠点に活動。2002年は各地へのツアーや積極的なリリースで更に幅を広げていった。新しい試みや様々な顔を見せる楽曲群と、時に激しく、時に楽しいライブパフォーマンスを引っさげての各地のイベント等への参加といった積極的な活動を行う。-----2003年2月10日広島ナミキジャンクションでのライブをもって解散----- MORE

velgatベルガ

2010年2月 生誕攻撃の手を緩めないサウンド、ステージを所狭し煽り駆け巡るLIVE、また、その外見からは信じられない、個性的で他では真似できない楽曲も有する一見の価値有の要注目バンド!!--------2011年3月3日をもって解散-------- MORE

Personaペルソナ

ペルソナとは「仮面」「人格」の意。人間の持つ偽りの心の仮面、偽る為の仮面。なくてはならない物、邪魔な物。そんな仮面を付けなければならないヒトの「虚構の世界」を過激なサウンドとパフォーマンスで内からえぐり出す。2003年10月ベースの「anmi」が正式加入。新たな音楽性が加わり精力的にライヴ活動を展開。2004年春にはミニアルバムリリースと今後のPersonaに期待。 MORE

BELLCUBEベルキューブ

キャッチーなメロディーと、華やかなヴィジュアル、独自の哀愁ある世界観をコンセプトにしています。時代に流されない僕たちの音楽に一度触れてみて下さい★ MORE

PERESTROIKAペレストロイカ

. MORE

VELGREEDベルグリード

2008年10月活動開始、11月本格始動。正統派ヴィジュアルロックににラウドサウンドを融合させた楽曲、迫力のあるライブパフォーマンスと、王道ヴィジュアル系を突き進む次世代を担うバンド。 MORE

ぺんぐ☆王ペングキング

2010年1月あきらとぱんまんが居酒屋で呑んでるうちにバンドしよかぁ?的なノリでメンバー捜しに!メンバー捜しをしながらゴリラの指令で翼とぱんまんが2ヶ月間、毎日10km走ると言う過酷な状況の中頑張って頑張って頑張った結果メンバー揃わないまま2010年8月結成。バンド名の由来はあきらがなんとなく面白いからとの理由でメンバーの反対を押し切って1週間戦い抜き見事「ぺんぐ☆王」と言うバンド名が決定。面白い MORE

Bergeracベルジュラック

コンセプトは「アグレッシブ&メロディアス」激しくもあり切なくもある楽曲を武器にライブ活動展開中。-----2009年9月12日目黒鹿鳴館のライブをもって解散----- MORE

ほっけホッケ

2005.03.01葉月、ナツを中心に清人、s.i.dを中心に継続的セッションバンドとして『ほっけ。』を結成。後にサポートとしてくれヰじいままの凛々が加わる。とにかく楽しく!をモットーにメンバー、ファンが一緒に楽しいライブを作る為の楽曲でなるべくお披露目する機会を増やして行く予定。暴れたくて踊りたい人にはもってこいのセッションバンド♪7/5を持ちまして継続的セッションバンドほっけ。は新バンド「エミ MORE

VELDITベルディット

セッションバンドとしての活動を経て、2010年12月より本格始動開始。歌モノの楽曲を中心にLIVEでは勢いのある激しいステージでメンバー全員の個性がぶつかり合う。LIVEでの一体感はもちろん、楽曲の良さとボーカルLieuの歌声もVELDITの大きな魅力となっている。----------2011年4月21日のLIVEを持ちまして解散---------- MORE

home chicホームシック

2003年5月、セッションバンド「エタノ~ル」の謙太、翔、新バンド結成のためメンバー募集開始。2003年10月25日、主催イベント「Birth」にて始動となったが、12月18日の目黒鹿鳴館でのライブを持って解散。-----2003年12月18日目黒鹿鳴館のライブをもって解散----- MORE

ベビーベビー

4人の奏でる独特の感性と感性が合わさるバンド「ベビー」☆他では味わえない択一された楽曲とパフォーマンスを、ライブ会場でご賞味ください。-----2008年12月16日 HOLIDAY SHINJUKUのライブをもって解散----- MORE
1 / 41234