ARTIST FILE

アーティストカナ検索

びじゅなびで扱っているアーティストの一覧がご覧になれます。
下のカナをクリックするとカナで検索ができます。

ミウラアイムミウラアイム

国内外問わずアーティスト、コスプレイヤーとして活動しているミウラアイムが、2018年3月21日(水・祝)に池袋Cyberでの無料ワンマンライヴ<Hello "New" World>よりソロアーティスト「ミウラアイム」として本格始動することを発表した。   2017年にはイギリス、ロンドンで開催された<HYPER JAPAN Festival >や、ポーランドの<JAPANicon>と MORE

La’veil MizeriAラヴェイユミゼリア

90年代の暗黒耽美/刹那奈落/暗鬱華激系バンドが抱いていた香りを、現代の黒系音楽スタイルに同化させ表現。   ヴィジュアル/サウンド両面へ触れていただければわかるように、La'veil MizeriAが描いているのは、90年代後期から2000年代頭頃にかけアンダーグラウンドなシーンで強い支持を得ていたゴシック耽美な音楽性。 もちろん、現代に巣くうバンドのように煽り的な表情も携えてい MORE

MIMIZUQミミズク

2018年6月22日結成。 CASCADEのTAMA、Psycho le CemuのAYA、seek、元Hysteric Blueの楠瀬タクヤの四人からなるMIMIZUQ。   「MIMIZUQが奏でるナミダミュージック」をコンセプトに活動を開始。   確かな経験に裏打ちされる四者四様の個性が、混ざるともなく弾くでもなく、重層的に新たな音象風景を紡いでゆく。   MORE

イヴリスイヴリス

“内に潜む悪魔”をコンセプトに、2018年8月の主催より始動。 MORE

HAKLOハクロ

2018年3月、数本のシークレットライブを経て03月13日 第1弾情報解禁、04月13日 全情報解禁。 5月22日より功大-koudai-(Vo.) 楓吹-fubuki-(Gt.)鋭-ei-(Gt.) ビビ(Ba.) miyavi(Dr.)の5人で活動を開始。 始動に伴い、主催イベントを5月22日に池袋BlackHoleで開催、それに伴ってDEMO Single「What’s HAKLO?」が MORE

Bräymenブレーメン

2018年6月1日、カウントダウンのみのオフィシャルホームページ公開。 MORE

MEMEメメ

泣キ虫ナキムシ

2018年4月1日、【泣キ虫】と名乗る奇怪な五人組の新バンド結成情報が公開された。 「…君もひとりぼっちなの?僕も一緒だよ…ねぇ、僕と一緒に"遊ぼう"よ。」 と文字が乗るビジュアルでは彼らは顔を一切公開しておらず、吸い込まれそうな気味悪さが残る。   2度の新ヴィジュアル公開で、全貌が解禁されるかと思いきや、楽曲はおろかメンバーの顔すら解禁されない徹底ぶり。  メンバー全員が不 MORE

シグマメモリアシグマメモリア

Ex-iNSOMNiA Ba.ライを中心に、前バンドで数多くの華々しいライブをしながらも惜しまれつつ一線を退いたラビをボーカルに、Ba.ライと長年志を共にしたex-iNSOMNiA 蒼夜を上手ギターに、新進気鋭のギタリストであるシロを下手ギターに迎え結成。   更にライ、蒼夜が所属していたiNSOMNiAでサポートドラムを務めたHibiki(SEVER BLACK PARANOIA, ex-A MORE

外道反逆者ヤミテラヤミテラ

「外道反逆」を掲げ、形に捕らわれない音楽、ライブパフォーマンスを軸に都内にて活動中! MORE

VALDER-ヴァラディア-ヴァラディア

作詞作曲からアレンジまで全てを手掛けるYOUSUKE(Dr)を中心に、修(Vo)、イヲ(Gt)、狠(Ba)の4人で結成される。 激しいビート、ヘヴィなサウンドながらも耳に残るキャッチーなサビで歌も聴かせられる楽曲が特徴。 ライヴは暴れる曲を中心に、踊れる曲、聴かせる曲など、系統やジャンルに捉われない楽しめる曲が満載なのは、コテやキラキラなどどちらにも属さない「VALDER-ヴァラディア-」だか MORE

ヘルタースケルターヘルタースケルター

歌謡曲の影響を受けた御笠ねるの奏でるどこか懐かしいメロディと、朝比奈悠の描く小説のような歌詞が特徴の"歌モノバンド"。一方でライヴはエンターテイメント性が高く、自由すぎるMCやライヴ運びで前身の期間限定バンド「シュレディンガーの猫」の最終公演では2ヶ月半の活動期間ながら50人以上を動員。 2018年7月に始動公演を控える。 MORE

影喰イカゲクイ

2018年4月1日、人間の闇(病み)をコンセプトに始動。 MORE

JAKIGAN MEISTER

2016年11月23日に活動休止したナイトメアのギタリスト咲人によるソロプロジェクト。ソロプロジェクト名をJAKIGAN MEISTERという。このソロプロジェクトではギタリストとしてだけではなくヴォーカルも務める。 MORE

EVERSSIC

2018年5月12日、新たな歌モノバンドが船出する。 EVERSSIC(読み=エバーシック)というバンド名はEVER,MUSIC,CLASSICを掛け合わせた造語で『ずっと聴き継がれる、残る音楽』という意味合いが込められている。   前バンド解散後、約1年のソロ活動を経て更に表情豊かになったVo.masayaの圧倒的な歌唱力。 その歌と曲の魅力を最大限に引き出す上手Gt.薫のフレージング。 MORE

零[Hz]ゼロヘルツ

2018年3月23日、情報公開。 零(ゼロ)×ヘルツ(心臓)=零[Hz]=振動がない/0からのスタート/ブレない心/その決意を元に活動を行う。 コンセプトは「東京ミクスチャーロック」。 MORE

raith.レイス

新ボーカル「真希」を加え、2018年4月14日浦和ナルシスにて再始動! MORE

Ronovellロノウェル

音楽を司る27番目の悪魔Ronove(ロノウェ)より、「真の音」を布教するべくこの世に解き放たれた。 体が痺れる程の重低音を基盤に、今までの音楽の概念を覆すスリリングなサウンドを奏でる。   メンバーは人間の姿を借りており、取り憑かれた元ミュージシャンの素性・経歴は明らかとなっていない。 あなたの身の回りで姿を消したミュージシャンがいれば、もしかしたらRonoveに取り憑かれてい MORE

CHOKEチョーク

自主販売で世界レベルになった唯一のバンド!逆輸入ラップメタルバンド!! 2017年春、活動開始。   視覚は奇抜なルックス、音楽は8弦ギターを使いRAPMETALとDjentを融合。今までに存在しなかったバンドを模索し、目指している。SNSはtwitterを国内向け(日本語)、facebookを海外向け(英語)で全メンバー更新し、国内外関係なく交流を深めている。   MORE

ペンデュラムペンデュラム

名古屋発の新バンド『ペンデュラム』。 瞬く間に移り変わるヴィジュアルシーンに新たな魔法をかける「ペンデュラム-振子的存在-」として登場。 始動主催はNAGOYA HOLIDAY NEXTにて開催される。    MORE

アンドゥーアンドゥー

2017年08月23日 情報公開、同年09月17日 高田馬場AREAにて初ライヴ。 自らを「絶対的社会不適合者」と称し、激しく個性的なパフォーマンスで話題を呼ぶ。 ------------------------------- 『絶対的社会不適合者』…個性を嫌う現代社会に染まる事を良しとせず、周りの空気に己を合わせる事を嫌い、自己の信念を貫き生きる者である。 誰もが周りの目を気にし、大手を MORE

CHIYUチユ

2017年、解散となったSuGのベーシストとして活躍。 同年12月に開催された<Chiyu聖誕祭2017>にて本格的にソロ活動を始動することを発表。 MORE

アルファリアアルファリア

2018年1月から東京を拠点に本格的に活動を開始する『アルファリア』! 若さと勢いを武器にシーンを駆けていきます!2018年1月10日(水)に1st Singleを発売、次の日の1月11日(木)には始動記念無料ワンマンを恵比寿club aimにて開催致します!   MORE

mitsuミツ

[Profile]mitsuPart: Vocal,Date of Birth: 11,NOV.Blood Type: O[History]ν[NEU]のボーカルとして、2011年07月06日 EMI Music Japan Inc.よりSINGLE「RED EMOTION ~希望~」にて、メジャーデビュー。・2011/07/06 SINGLE「RED EMOTION ~希望~」、オリコンウィーク MORE

LapLusラプラス

ex.DIVのsatoshiが満を持して結成した新バンド。 2018年2月9日、高田馬場AREAで行われた、2017年8月よりスタートしたsatoshiのオーガナイズによるセッションイベント「Twelve Apostles」の最終公演にて始動を発表。   高い演奏力に作曲陣それぞれの世界観が色濃く反映されたアレンジ、その世界観を深化させる行来の詩世界。4人それぞれが生きてきた時間が MORE

ONiBANDオニバンド

ソロ活動を着実に行ってきた、ex,MeteoroiDの幻鬼のソロプロジェクト。    「オ ニ バ ン ド ハ ジ メ マ ス ! !」     MORE

アセファルアセファル

2017年7月24日、始動。   『アセファル』はVo.夢の書く歌詞から「泥沼な人間関係」を想像させる。 ライブではVo.夢の圧倒的歌唱力とオーラに加え、メンバー全員の激しいステージングでライブハウスを熱い空間に変える。 MORE

MAD LIPマッドリップ

ラウド(Loud)なバックに、アイドル(Idol)のようなキャッチーさ、そしてデジタルスクリーモ(Picoreamo)のブチ上げサウンド「L.I.P」をコンセプトに、2017年12月18日(月) 心斎橋FanJより活動開始! MORE

LIQUIDリキッド

2017年6月レム(ex-MiD DERACINE)とhibari(ex-MiD DERACINE)を中心に結成。2017年10月より、Ba.秋(ex-bishop/Luinspear)を迎えて現メンバーにて活動。 2018年2月11日、在仙バンドとの共同主催を仙台enn 3rdにて開催 MORE

CLACK inc.クラックインク

-STORY-A.D.2017、並行世界から現れた『CLACK inc.』と名乗る集団が人間たちの脳をクラック(占拠)し始めた。彼らが拡散する「侵蝕音データ」に隠されたメッセージには快感作用がもたらされ、クラックされた民衆は工作員となり大規模な侵蝕計画へと変貌していく。 MORE

Geomatriumジオマトリウム

音・・唄・・魂・・それらを波動が伝え "鮮明にぼやけてそれと混ざり合う"綺麗事な戯レはソコに無く ただ己のみ振動と波状に身を沈め、溺れて陶酔する快感に聴く人を墜とし込む・・ソレガGeomatrium MORE

クロノ×クラウンクロノクラウン

バンドコンセプトは「ユメノクニ」。 MORE

TRNTY D:CODEトリニティデコード

丐(Vocal)、SHiO(Guitar)、MST(Bass)、39(Manipulator)がサポートドラムを迎え結成されたヴィジュアル系バンド。   ”人間が本来持ち合わせているモノの再認識”をコンセプトに様々な表現を展開する。ヴィジュアル系には珍しいマニピュレーターの存在や、重厚なサウンドと見た目ながらも楽曲中にラップを取り入れるなど、ジャンルや固定概念に縛られないス MORE

Roubローブ

何かを得る為の代価や代償。それをあらゆる視点で表現していく。 2018年2月より新体制になりそれまでとは一新し、名古屋発の名古屋系バンドとして、いざ動き出す。 MORE

ASAGIアサギ

2017年、ソロアーティストとしてメジャーデビューを飾り、圧倒的な世界観と表現力でシーンに衝撃を与える。 2018年1月31日(水)にメジャー 1st Full Album 「斑(まだら)」を、avex内レーベル「HPQ」より発売。 Dのヴォーカリスト。   MORE

モルヒネモルヒネ

2017年7月31日、バンドコンセプトを中毒性や、依存、痛みとし、世の中の隠したい部分を表現する為、始動。 MORE

怪盗戦隊ヌスムンジャーカイトウセンタイヌスムンジャー

−真天地開闢集団−ジグザグしんてんちかいびゃくしゅうだん ジグザグ

2016年1月本格始動以来、関西を中心に禊(ライブ)を展開。 独特な世界観、脳裏に焼きつく楽曲と斬新なパフォーマンスで常に話題を集め続けている。 2018年1月1日 事実上のベストアルバム「はじめてのじぐざぐ」を発売。 また、同月28日には、単独禊(ワンマンライブ)を梅田クアトロにて開催。   理念「愚かな者に、救いの手を。」 MORE

リジェーヌリジェーヌ

コンセプトは「再生する遺伝子」。メロディアスさに拘り、ラウド、メタル、ポップなどを土台とし、楽曲によって様々な世界観を表現した音楽が特徴です。どんな楽しみ方もできると思うので、今まであった型を破るような楽しみを見つけられるような音楽、演出を表現していきたいと思います。 MORE

バロムナイツバロムナイツ

心に直接語りかける歌詞をモチーフに、どこか切ないメロディーと色っぽい歌声を融合させたミクスチャーロックバンド。 MORE

POIDOL

2017年9月、アルルカン、ペンタゴンが所属するGOEMON RECORDSから新バンド「POIDOL」として情報解禁。同時にV系CDショップのライカエジソン全店舗、littleHEARTS.全店舗、ブランドエックス、自主盤倶楽部のショッピングバックの中に2曲入り新曲音源「夜な夜なバカを見る」を封入する。また、10月13日からは各V系CD SHOPにて「POIDOLブース」なるモノが出現、1000 MORE

Art for Art’s Sakeアート・フォー・アーツ・シーク

Vent Croixのリーダーでベーシストのtetsuがヴォーカルとして活動するソロ名義『Art for Art's Sake』。2016年10月5日、第1弾SINGLEとして『Ring』を発売。印象に残る強いメロディーと動き奏でるベースライン、クオリティーの高いアレンジと聴きどころ満載の楽曲を世に出す。 2017年10月13日には第2弾SINGLE『3 ELEMENTS』を発売。卓越したPOP MORE

ART ELICIAアーテリーシア

voice荊の類稀なる声と感情的なLIVE 圧倒的に美しいメロディにのせて、人が持つ'闇'や'本質'へ訴えかける。 MORE

DESIREデザイア

DESIREは、8月12日に行われた池袋ルイードK3のライブにて始動されたVo.α Vo.Aris Gt.雪兎Gt.汐音 Ba.柊 の5人からなるヴィジュアル系ツインボーカルバンド。攻撃的なサウンドに音楽性の幅をより広く確立する為、ヴィジュアル系では珍しいツインボーカル編成として結成。 ツインボーカルで対称的な黒と白、悪魔と天使というイメージから、バンドロゴには悪魔の羽と天使の羽で表現されている MORE

ラミヤラミヤ

2017年03月31日 始動。 自らを「現代風メルヘン劇」と題し、ドラムが刻む多彩なリズム、ツイン7弦ギターから奏でるのはタイトでラウドな現代的サウンド、そこにVo.シユが美しく、どこか悲しい、そんな「隠れたお話」を紡ぎ、4人の音楽を奏でる。 現実に疲れた貴方を「絵本の裏側」へご招待します… MORE

Strawberry Pafe

Vo.ケイとBa.Lilyによる新プロジェクト、2017年10月4日、渋谷REXにて活動を開始。 コンセプトは『意外性』。 MORE

未完成アリスミカンセイアリス

2017年9月24日(日)池袋BlackHole<ワンマン公演「未完成な君との初めての出会い」>より正式に始動。 MORE

Sclaimスクレイム

東京を中心に活動するヴィジュアル系ロックバンド。 活動休止期間を経て2014年7月1日新生Sclaim始動。 ヴォーカルYUITOの透き通る歌声に、KEITA、ICHIRO、TAKECHIのハードかつ繊細でテクニカルな演奏が魅力のバンド。ストリングスを取り入れた壮大な楽曲、メロディアスでありながらヘヴィでテクニカルな楽曲、スリリングな変拍子が聴ける楽曲など、多彩な曲がある。 MORE

CieLGraVEシエルグレイブ

「万物に二面あり」生きていく上での表面上と側面の部分は決して切っても切れないものであり片側だけにしかスポットの浴びないものや普段隠されてしまうもの始まりだけのものの終わり終わりのものだけのはじまりなど必ず物事には対になるものが存在する。それらに焦点を当てた楽曲を想いを届ける。Vo.瞑羅の独特な雰囲気を放つ歌声により、一層中毒性を増した楽曲となっている部分も注目! MORE

ヒャクモノガタリヒャクモノガタリ

2017年2月にVo.サトキ、Gt.鷹、Ba.ミゥの3人で仮活動を開始。 都内でデモストレーションライブを行い、2017年7月よりDr.銀河が加入、本格活動を開始。 道化師のサトキ(Vo)、魔眼の鷹(Gt)、悪魔のミゥ(Ba)、アンドロイドの銀河(Dr)の4人の“語り手”たちが紡ぐ、ジャンルに捉われない音楽とモノガタリコンセプトが魅力の1つ。 女性ヴォーカルによるキャッチーでメロディアスな音 MORE

MOBモブ

2017年9月26日渋谷REXより始動。   とにかく…ザコ…ザコ…ザコ…ザコ… MORE

NYXISニクシス

2017年2月結成。 「夜」をコンセプトに重くダークなサウンドを奏でる4人組バンド。 時に星のように明るく、月のように形を変えるパフォーマンスが魅力。 MORE

JILL-PRINCEジルプリンス

2016年9月16日活動開始、以降、関西を中心に活動。 キャッチャー且つメロディアスな楽曲と、Vocal.たかひろのハイトーンボイスが特徴です! MORE

LUCIFERルシファー

【人間-ヒト-の儚さ、脆さ、尊さ】をコンセプトに、「陽が沈みゆく地」九州から、一筋の光となる新バンドが降臨した。その名も『LUCIFER』。 Vo.ミカ、Gt.凌雅、Ba.依、Dr.senoの4人編成で奏でる旋律は、彼らの想う死生観そのものだ。 「絶望に満ち溢れた世界でも、僕たちは生き続けていく。」というキャッチコピーの意味は、ここでは敢えて多くは語られることはない。 2017年8月30日( MORE

VeruSphereウェールスフェール

VSプロジェクト VeruSphere【ウェールスフェール】 楽しんだり、悲しんだり、希望を持ったり、絶望したり、愛しかったり、憎かったり、世界を見渡して感じる、そんな魅力的で1つ1つ色の違う、特別な宝石のような様々な感情をロックサウンドに乗せて皆さんに届けます! 突き抜けるVo.yukitoの声と感情的なGt.Ichikaのギターが重なり、1つしかない新しい世界が生まれる──。 MORE

ゼログミゼログミ

2017.03.27新世代系キラキラバンド ゼログミ心斎橋FANJにて本格始動!! マジカルなミュージックを世界中にお届け! MORE

グラビティ

2017年1月以前より活動していた 六 , myu , リクト , 杏 4名に社長が加わり、何度かのシークレットライブを経て現在の5名により活動を開始。 「グラビティ」の由来は、音を通して自分達が現在で抱えている「重さ」をストレート に伝え、オーディエンスを惹きつけるという想いからつけられた。 ノリの良い楽曲に合わせた多彩なシンセサイザーに加え、ボーカルのストレートな心情を飛 MORE

てんさい。テンサイ

タブー上等、スリルで遊ぶ。超☆問題児バンド「てんさい。」。 2016年10月大阪にて結成。2017年8月 心斎橋somaにて初の主催イベントを敢行。同日、1st Singleとなる「センパイの彼女」をリリース。シーンのタブーやルールに切り込む楽曲がMV解禁と同時に話題となった関西の新鋭バンド。  馬鹿すぎて(度胸が無くて?) 誰も実行し得なかったタブーの数々。普段口には出せない本音の部分。 MORE

HELProjectヘルプロジェクト

2017年7月結成。 HELProjectの楽曲コンセプトは、『映画を見ているかの様』。   攻撃的なメタルサウンドと、幻想的且つ時にリアリティー溢れる歌詞により、HELProject の世界観を演出。主に、「少女の闇」を中心に描いている。 MORE

FAZファズ

以前、札幌で活動していたVo.ToshiA Gt.SHINYAを中心に結成。Gt.mitsuru、Ba.KeNt"が加入し、現体制に。 人間が持つ闇の部分を表現するヴィジュアル系バンド「FAZ」として、2017年8月に再始動。 闇と対角にあたる光を表現するロックバンド「faz」も同時始動。 MORE

LOVE LOCKラブロック

2016年 ex.東京指定のVo.渋谷とex.LAGNAのGTRを中心に結成2017年 7月15日 18:00 新体制発表 MORE

LAVANSラヴァンス

2017年5月27日、高田馬場AREAにて始動。 コンセプトは「LOVE(愛)&Bonds(絆)」。 表現力豊かなハイトーンボイスを武器に、疾走感溢れる煌びやかなサウンドがストレートに突き刺さり、唯一無二のオーケストレーションにのせて愛を綴る。メロディアスな楽曲やライブで暴れられる曲など、幅広い音楽性が特徴。 MORE

アクメアクメ

アクメ【ACME:進化発達の頂点、極点、絶頂】を意味する。「架空の世界の不良少年」をコンセプトに、不完全な思春期の衝動とジャパニーズカルチャーの融合を抑圧への反抗を現したエッジィなヴィジュアルとサウンドで描く。 バンドロゴデザインは UNCOOL IS COOL.[ダサイはカッコイー]をテーマにどこにも属さないオリジナリティー溢れるアイテム展開するブランド、PUNK DRUNKERSによるもの。 MORE

ASTRASTアストラスト

独特の声で圧倒的歌唱力を持つカナダ人ヴォーカリストジンを擁する4人組V-Rockバンド。 エモーショナルかつポップな楽曲を展開するスーパーハードポップバンド。 MORE

ギルティアギルティア

バンドコンセプトは「罪と苦しみ」。 罪を犯した者が抱える苦しみや狂気を表現する。   ギルティアのライブは「処刑」と名付けられている。ファンは「受刑者」──。 サウンドは重厚で攻撃的な曲が多い反面、繊細なメロディを披露する楽曲も持ち合わせており、様々な世界観を魅せてくれることであろう。 MORE

〈リヒト。〉リヒト

「身近な存在」と「一体感」をテーマにしている。あなたの「存在理由」はここにある。 2017年6月11日より本始動。 MORE

LIMリム

2017年6月始動。 バンド名の由来は、“Lyricism Inside Me=私の中の叙情”。 【エモーショナル・ヴィジュアル・ロック】をコンセプトに掲げ、キャッチ―かつラウドなメロディとストレートな歌詞でさまざまな深い感情を表現していく。既存の枠に捉われることなく、ロック、ラウド、メタル、ハードコアなど多種多様なサウンドを取り入れながらも、一貫して伝えたい音楽の意義は揺らぐことはない。斬新なア MORE

紅ク染マッタ記憶アカクソマッタキオク

2016年3月24日、池袋RUIDO K3にて初単独公演『紅ク染マッタ記憶』を開催。   人間の『嫉妬』と『依存』をテーマに感情を吐き出す。   依存していますか...? MORE

秘メ事ヒメゴト

人には言えない 秘メ事 貴女は守れますか?   2016年09月30日 新宿RUIDOK4より本格始動。 メンバーは、Vo.管谷ゆわ、Gt.だいし、Ba.凜、Dr.渚の4人。 一度聴いたら耳に残るキャッチーなメロディと、反して激しいサウンドを軸にした多彩な楽曲で魅せる。   MORE

DUALUZデュアルズ

バンドコンセプトはオルタナティブラウドロック。重低音かつ繊細なバックサウンドとエレクトリックなシンセサウンドにエモーショナルなメロディラインが特徴。 MORE

G.S.Iジーエスアイ

2016年10月22日始動。 激しいメタリックサウンドと、メロディアスなサウンドを武器とし、都内を中心に精力的なライブ活動を行っている。 MORE

DARRELLダレル

2015年10月からスタートした藍-AI-ソロプロジェクトのサポートメンバーと共に、2017年7月19日(水) 1st Single「DEAD INSIDE」リリースを皮切りに活動を開始する。 MORE

ジャルダンジャルダン

謎の囚人集団系新バンド 『ジャルダン』。先日ついに、そのジャルダンの脱獄準備がはじまった。 ジャルダンの情報が世に出て、長い間その姿は謎のままであったが、先日の脱獄(ライブ)で、その姿が限定で少し公開されたとのこと…。 そして、その1回目の脱獄寸前の写真を入手することに成功した。現在掲載している写真は、脱獄準備開始直前の、彼らの貴重な写真である…。 MORE

XEPPETゼペット

Vo.祥淳、Gt.XIN、Ba.MZK、Dr.タクトの4人組バンド。 「エモーショナル ヴィジュアル ロック」を掲げ、2017年2月27日に高田馬場club PHASEにて始動。 激しさとメロディアスを両立させたサウンド、ストレートな歌詞にありのままの感情をぶつけるライヴは正に“エモーショナル ”! MORE

ハクビシンハクビシン

Hysteriaヒステリア

「様々な感情の葛藤」をコンセプトに、2015年3月始動。   見て欲しい所や聞いて欲しい所 : 各曲によってアプローチの仕方が違うところ、歌い方が違うところを是非見聞きしてみてほしいです。   ライブの売りポイント : やっぱりライブって生のものだからライブでしか見れないメンバーの顔や、メンバー個々のアレンジなどのライブ感っていったものが名前の通りライブだと思います。そ MORE

ヴァージュヴァージュ

Gt.紫月-sizuki-(ex.MALISEND)、Ba.沁-shin-(ex.MALISEND)のヘヴィなサウンドに、Vo.遼-ryo-(ex.メディーナ)の毒々しくも美しい歌で旋律を奏でるライブバンド。ヴァージュ主催「産声」、2017年5月6日 池袋BlackHoleより始動! MORE

ゴア

2017年03月27日、新たなバンドが生命の産声を上げた。その名は『ゴア』。 Vo.無-ヌル-、Gt.Taiji、Ba.イノセ、Dr.MANOから成る4人編成。 まずは2017年04月01日(土)より無料配布音源「鬼灯くん」は、ライカエジソン・littleHEARTS.・ZEAL LINK各店にて配布が開始される。 そして間髪入れずに2017年04月12日(水)には、1st Single「生 MORE

VΩIDヴォイド

2016年11月結成。 デジタルミクスチャーラウドをコンセプトに、5月23日に開催される主催イベントより本格始動。 MORE

DIMLIMディムリム

2017年に結成。 メンバー各々の持つ白と黒のような正反対の個性を活かし、独特のフレージングや リズムを元に、攻撃的且つ胸に突き刺さるような重く激しいメタルサウンドに Vo.聖の詩、美学的な歌声、 凶暴なシャウトが混ざり合うことで DIMLIMMLIM にしか創ることのできない世界感に唯一無二の像を持ち、 ステージでは激しいだけでなく熱く妖艶な空気感を創り上げる。 MORE

TAKE NO BREAK

NIGHTMAREのVocal YOMIのソロプロジェクトとして2017年に結成。バンド名の由来はテクノブレイク(長時間の自慰行為によって引き起こされる症状)で自分達の好きな事を死ぬまでやるという意味が込められている。 MORE

モンストロ

貴方は嘘をついた事はありますか? 目には見えないが「嘘」は人が生きている中で必ず存在し、共存するもの。そんな「嘘」を様々な角度から捉え、表現するヴィジュアル系ロックバンド。2017 年6 月21 日に始動。関東を拠点に全国規模で活動する。演劇を見ているかのようなライヴパフォーマンスは、他では感じられないモンストロならではの最大の魅力だ。 MORE

ALL I WANT

ギルドの元ヴォーカル:RYUICHIの新バンド。 MORE

ユメリープユメリープ

2017ねん1がつ1にち突如シーンにあらわれたなぞの集団ナイトメアシンドローム。 †やぎ††まくら††ねごと††ひつじかいそうかい††さいごのよる† なぞの言葉を残しながらシークレットを含むゆめうつつ活動を続けてきたナイトメアシンドロームだが 3がつ14にちねむってしまったようだ。 おやぎ ネムののろいによりひつじかいそうかいは解散 いや そうではなかったひつじかいのメンバーたちはねごと MORE

アザナアザナ

関西の地にて、新人歌謡ロックバンドが誕生する。 その名は『アザナ』。 『感傷文学』をコンセプトに、誰もが抱く心の闇や、ヒトの儚さ、死をテーマに歌い、生を叫ぶ。 MORE

∞INFi2TYインフィニティ

【無限の可能性】をテーマに、表にも裏にもなる様々な楽曲や世界感を表現。ライブでは一体感のあるバンドサウンドと、良い意味で予定調和を裏切るVo.一葉が魅力。∞INFi2TYから目を離すな。 MORE

MISERIAミセリア

2016年11月よりデモンストレーション活動を開始。 「秩序の崩壊」をコンセプトに、都内を中心に活動中。 MORE

Verielベリエル

2017年4月2日始動。 『悲哀』と『反逆』をコンセプトに掲げ、ヘヴィメタル調の重く、激しいサウンドで世界観を表現している。 MORE

アイオリンアイオリン

2017年2月6日始動。同日1st Album "Tear In The Rain" Release. iTunes及びレコチョク、LINE MUSIC他にて配信も開始。 東京藝術大学器楽科を卒業し作詞作曲からアレンジまで全てを手掛けるヒカリト(Vo&Vn&Gt)を中心に悠(Gt)、レイス(Ba)、Seiya(Dr)の4人で結成された4ピースヴァイオリンラウドロックバンド。V(i MORE

キズ

2017年2月、謎のフライヤーを配布。3月1日〜3日間、電話相談を受け付ける。 3月7日、ヴィジュアル公開と共に正式始動を宣言。 MORE

LARZラーザ

コンセプトは「隠された”闇の世界”」。 激しいラウドロックをベースに、甘い歌声で人間の根底にある部分をえぐり出す MORE

KISS the CROWNキスザクラウン

王冠に口づけを。 今だからこその王道を進むことを選んだ4人が織り成すハーモニー。様々な楽曲テイストを支える重厚なリズム。 そして想いが込められた言葉を乗せるメロディー。 2016年は先月動員を下回ったら打ち切りの6ヵ月連続ワンマン「限界突破」を完遂。 2017年2月には高田馬場AREAにてワンマン「天限突破」を開催する。 メンバーそれぞれが今に至るまでの様々なサポート、バックバンド等での MORE

DEXCOREデクスコア

2016年10月28日 DEXCORE (デクスコア) 始動。始動からのCD音源無料配布企画、1st Single「The Dead Sea」リリース、Youtubeチャンネルでのフルコーラス配信企画等を行う中、サポートメンバーのGuitar haku、Bass 澄-to-ru-が正式加入。7月30日より現体制となる。グロウルやシャウトを多用する激しく凶悪なデスコアサウンドをベースにした楽曲と、そ MORE

Rides In ReVellionライズ イン リベリオン

X JAPAN、LUNA SEA等、先人たちが確立させた90年代のヴィジュアル系シーン。 そのシーンを彷彿とさせる旋律と近代的デジタルサウンドとの融合を目指した"HARMONIZED TIME PARADOX"を掲げ、始動よりわずか1年でOSAKA MUSEワンマンを成功させる。 2017年4月、4枚目のシングルをPLUG RECORDS Brilliantよりリリース。 MORE

GreeΣグリーム

2017年2月18日、一つのバンドが産声を上げた。 “薄暗い場所で必死にもがく小さな光”をテーマとし、モノクロの世界観で奏でられるバンドサウンドには二面性を持つ。 MORE

まみれたまみれた

謎の新バンドとしてデモンストレーションライブとホームページのみを公開していたバンド「まみれた」の情報がついに解禁された! まさに今日、2月27日に初となるデモンストレーションライブを行った彼らだが、ありがちな「ヴィジュアル系」バンドとは一線を隔する中毒性のある楽曲とメロディ。さらには歌詞の世界観も独特で、初めて目にしたオーディエンスさえも虜にしてしまう音を奏でていた。 現時点で解禁されている情 MORE

MEIDARAメイダラ

轟音と謎に包まれたバンド、MEIDARAがカウントダウンを始める。   鬼の面が浮かび上がる不穏かつスタイリッシュな空気を漂わせるビジュアル、公開された動画の冒頭を耳にするだけで伝わってくるテクニカルなサウンド。それ以外の詳細は不明。 カウントダウンと共に公開された予告ページが期待を募らせる。   今はまだ数少ない情報のみだが、「MEIDARA」(メイダラ)の今後に2017年注目が集まる MORE

マゼランマゼラン

「愛と憎しみ」をコンセプトに、人間誰しもが抱く陰湿・卑劣・憎悪を前面に表現した楽曲を、激しさと静けさを兼ね備えたライヴで表現する。 卑劣・残酷な歌詞が多い彼らのライヴから何を感じとれるか非常に楽しみである。 MORE

素晴らしき日々スバラシキヒビ

2017年2月3日、ホリデー大阪にて開催されたイベントにて始動を発表。 アニメやネットを彷彿とさせるロゴに「The Wonder Years」と文字入りの意味深なフードを被った人物の写真が公開された。「現代社会の闇を憂う狂気の世界」というサイバーパンクな雰囲気を醸しつつも、様々なコンセプトを孕んだ楽曲を展開していく。 MORE

万鬼隊バンキタイ

人に仇なす悪しき妖怪を討伐する為立ち上がった人に組する五人の妖怪。 ”いざ!我らと共に行こうぞ!” MORE
1 / 2312345...1020...最後 »