ARTIST FILE

Share on Facebook
LINEで送る

Deuorlデュオール

PROFILE

Vocal志砂
Guitar倭華葉
Guitar怜治
Basskeisuke
Drums季紅乃

2002年、Vo.志砂とGt.倭華葉を中心に結成したDeuorl(デュオール)。
2006年3月31日にオリジナルメンバーでの復活を遂げ、以前よりも激しさを増し
たLIVEを行っています。
形に囚われない攻撃的かつ圧倒的なロックをテーマに現在、精力的に活動中。
ドラムとボーカルの気紛れパートチェンジも見物。

-----2007年3月31日 目黒鹿鳴館のライブをもって解散-----


> official WebSite
> ライブ情報はこちら

NEWS

Deuorl 解散

Deuorlは3月31日の目黒鹿鳴館での主催LIVEでBa.Keisukeの脱退に伴い、解散することが決まりました。

Deuorl公式HPにメンバーを代表して志砂から解散についてのコメントとKeisukeの脱退についてのコメントをUP致しました。
そちらも是非、御覧いただければと思います。
倭華葉、怜治、季紅乃のコメントも随時UPしていく予定です。

主催LIVEまでに決定しているLIVEは予定通り行います。
3ヶ月という短い期間ではありますが、最後まで応援していただければ幸いです。

最後に突然の発表になってしまったことを深くお詫びいたします。

公式HP ↓
http://mist.in/deuorl/

INFORMATION

お問い合わせ
E-MAIL:rei02@trust.ocn.ne.jp

BIOGRAPHY

≪2002≫
07/ Vo.志砂とGu.倭華葉を中心に結成
≪2003≫
11/29 Gu,怜治 加入
≪2005≫
3/31 Deuorl解散
≪2006≫
2/16 オリジナルメンバーでの復活を発表
3/31 Deuorl復活
5.13 浦和ナルシス
6.1 川崎クラブチッタ
6.20 新宿HOLIDAY
6.30 新宿HOLIDAY
7.10 新宿HOLIDAY
7.30 新宿HOLIDAY

7.30 1st single「unite」発売

7.22 池袋LIVE INN ROSA(志砂セッション)
8.15 浦和ナルシス
8.25 目黒鹿鳴館/ホーリーミュージックメディアワークス Rock名鑑 Vol 2

9.11 高田馬場エリア/ギロ企画 雷怒音’06 苦月-源-
9.28 目黒鹿鳴館
10.3 新宿LOFT 「master mind#2」
10.18 浦和ナルシス
10月26日 目黒鹿鳴館
11月6日 浦和ナルシス
11月17日 浦和ナルシス
12月17日(日)新宿Holiday『妃阿甦関東集会』
12月26日(火)目黒鹿鳴館『三度目の鬼門』(クラッチ主催)

2007年
1月8日(月)浦和ナルシス
1月12日(金)浦和ナルシス
1月26日(金)目黒鹿鳴館
2月28日(水)池袋サイバー
3月31日(土)目黒鹿鳴館 Deuorl解散主催LIVE

DISCOGRAPHY

¥1,000(税込)
発売日:2006/07/30
品番:Deuorl-002

TITLEunite

1.Dream must go on?未来に向かって?
2.紫愁歌
¥0(税込)
発売日:2004/12/17
品番:Deuorl-000

TITLEfor the tomorrow

01.for the tomorrow
¥0(税込)
発売日:2005/02/25
品番:Deuorl-001

TITLE十六夜…

01.十六夜...
¥0(税込)
発売日:2004/07/20
品番:deuorl-000

TITLE思恋

1.思恋
¥0(税込)
発売日:2003/05/01
品番:DUL-000

TITLE十六夜・・・

1.十六夜・・・

フライヤー

  • ●LIVE SCHEDULE
    2006.5~7
  • ●LIVE SCHEDULE
    2006.7~9

ここに掲載しているフライヤー(ちらし)は、過去の物も掲載しております。掲載されている問い合わせ先は、現在変更になっている場合もありますのでお問い合せなさらない様、お願いします。現在のお問合せ先はLIVE SCHEDULEコンテンツ、又はARTIST FILEのコンテンツをご覧下さい。又、公演日程なども既に終了している物がありますので御注意下さい。