ARTIST FILE

Share on Facebook
LINEで送る

フィオーレフィオーレ

PROFILE

Vocal
Guitar
Guitar和妃
Bass各臣
Drums義鷹(将軍)

2006年7月3日から新体制になったフィオーレ。
激しいアオリから切ない歌モノまで、幅広い音楽性で老若男女すべてに対応☆
新体制後発売した初の音源『君が望む永遠と僕が欲しかった唯一の倖せ』は初回プレス予約完売!
2006年12月16日(土)目黒鹿鳴館にてワンマンも決定!
是非一度ライヴにいらしてみて下さい♪

-----2007年2月4日浦和ナルシスのライブをもって解散-----


> official WebSite
> ライブ情報はこちら

NEWS

フィオーレからの重大なお知らせ

——————————————————-
フィオーレは2003年の結成より、翌年に眞、その後和妃が、
今年2006年7月に義鷹が加入し、現メンバー5人となり
2006年下半期精力的な活動をして参りました。
年明けには新しいCDリリースも予定し、
更なる活動の飛躍を目指しておりましたが、
先頃ベース各臣より脱退の申し入れがありました。
もちろん、メンバーも各臣とよく話し合いましたが、
本人の悩み考え抜いた末の結論であり気持ちは変わらないとの結論でした。
その後、4人で幾度も話し合いをしました。
幾度かのメンバーチェンジをし、
今最良のメンバーに辿り着いたばかりのフィオーレは、
新メンバーでの活動の継続を考えておりましたが、
オリジナルメンバー各臣の脱退であることと、
今の5人が今後のフィオーレにとって最良のメンバーであるとの考え故に、
フィオーレは2月4日のラストライブを以って“解散”との結論に達しました。
今まで応援して下さった皆様、本当に申し訳ありません。

フィオーレ、メンバー一同

INFORMATION

■INFORMATION
Zenit Music factory
〒336-0011
埼玉県さいたま市浦和区高砂2-1-5 埼浴会館B1
TEL 048-824-0647
FAX 048-824-0646

■携帯サイト:http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=xxxfiore

BIOGRAPHY

2003年4月 都内にて初ライブ
その後、数回のライブを重ね一旦活動休止。
2003年12月 現フィオーレになり、24日に1st Demo Tape『妖怪道中五十三次』発売。
全4曲入/都内限定500本/特製リバーシブルジャケット仕様/ショップ購入特典生写真付/ライブ会場購入は生写真別ヴァージョン

2004年1月からライブ再開。
:
4月04日 神楽坂ディメンジョン(東京ミカエルさん主催イベント)
4月07日 浦和ナルシス
4月13日 高田馬場エリア
5月03日 浦和ナルシス(漆黒のシンフォニー)
5月15日 浦和ナルシス
5月30日 浦和ナルシス
6月04日 浦和ナルシス(MT works presents『Dianthus~1st illusion~』)
6月18日 高田馬場エリア(UNDER CODE PRODUCTION&AREA PRESENTS)
6月25日 浦和ナルシス

7月.Gu眞加入。
8月S’CUBEオムニバス「青田刈」参加。
8月13日 埼玉会館
10月 渋谷O-West
11月 「THE HAUNTED KINGDOM」発売
12月24日 「殉職トリックスター2」発売
12月24日 目黒鹿鳴館
12月29日 浦和ナルシス

2005年
1月05日 浦和ナルシス
1月21日 浦和ナルシス
1月24日 HOLIDAY SHINJUKU

カップリングTOUR
with.Celia’xeno

2/14 神戸マージービート
2/15 心斎橋クラブアライブ
2/16 京都VOX HALL
2/18 高田馬場エリア
2/19 浦和ナルシス
2/20 目黒鹿鳴館
2/25 高田馬場エリア
2/26 浜松スタジオフォース
3/2 仙台マカナ
3/12 心斎橋CLUB DROP(ファイナル)

3/21 目黒鹿鳴館
3/30 浦和ナルシス
4/23 浦和ナルシス
5/5 浦和ナルシス

6/25 神楽坂ディメンジョン
極悪御法度初無料単独公演「悶絶犯科帳」
予約者に無料配布

7/31 目黒鹿鳴館
:
10/29 浦和ナルシス『バッカスの扉』
11/ 9 浦和ナルシス
11/20 池袋CYBER
11/27 京都VOX HALL
11/30 高田馬場AREA
12/13 浦和ナルシス Mini Album『東京懐色ラプソディー~浦和編~』先行発売
12/17 高田馬場AREA
12/18 大阪UMEDA HOLYDAY

12/23 Mini Album『東京懐色ラプソディー~浦和編~』発売
●初回プレス限定トレーディングカード(全6種類から1枚をランダム)封入

12/28 浦和ナルシス
12/29 SHINJUKU HOLIDAY

2006年
1/ 6 浦和ナルシス
1/18 池袋CYBER
1/27 浦和ナルシス 『バッカスの扉』
2/13 仙台HOOK『I LOVE V系 ROCKフェス』
2/17 浦和ナルシス『漆黒のシンフォニー』
2/19 大阪心斎橋Club Alive『心斎橋騎士狂殺2DAYS~アライブめっちゃ好き!~』
2/20 KYOTO MUSE
2/21 名古屋ハートランド『ニードルオブセキゥズ8-Eccentric-』
2/25 目黒鹿鳴館『NARCISS PRESENTS』
3/5 浦和ナルシス『バッカスの扉』
3/26 目黒鹿鳴館『NARCISS PRESENTS』
4/9 ホリデー新宿(Gt.和妃様加入☆)
4/11 浦和ナルシス
4/23 浦和ナルシス
5/4 浦和ナルシス
5/22 浦和ナルシス
6/9 浦和ナルシス
6/18 目黒鹿鳴館(Dr.カスミ脱退)
7/3 浦和ナルシス(Dr.将軍・義鷹加入☆)
7/16 浦和ナルシス『バッカスの扉』
7/26 HOLIDAY SHINJUKU ※無料ライブ
8/ 4 浦和ナルシス『バッカスの扉~夏休みダヨ~』
8/13 埼玉会館ホール 『漆黒のシンフォニー』
8/18 HOLIDAY NAGOYA
8/19 HOLIDAY UMEDA
8/25 仙台マカナ
9/ 2 浦和ナルシス(CD先行発売)
9/ 9 高田馬場エリア
9/20 池袋サイバー
9/22 渋谷O-WEST
10/2 浦和ナルシス(無料)
10/8 池袋サイバー
10/13 浦和ナルシス(セッション大会)
10/17 渋谷O-EAST
10/22 目黒鹿鳴館(ワンマンチケット先行発売)
11/05 高田馬場エリア
11/14 浦和ナルシス
11/25 高田馬場エリア
12月04日(月) 浦和ナルシス(無料)
12月10日(日) HOLIDAY UMEDA
12月11日(月) HOLIDAY NAGOYA
12月16日(土) 目黒鹿鳴館(ワンマン)
12月27日(水) 浦和ナルシス
12月30日(土) ホリデー新宿
12月31日(日) 高田馬場エリア

2007年
1月15日(月) 浦和ナルシス
1月19日(金) ホリデー新宿
2月 4日(日)浦和ナルシスフィオーレ ラストライブ

DISCOGRAPHY

¥1,260(税込)
発売日:2004/11/24
品番:FIO-002

TITLETHE HAUNTED KINGDOM

1.蝶とマリー
2.八つ当たり Domestic Horror Film
3.忘れて下さい。
¥1,260(税込)
発売日:2004/05/20
品番:FIO-001

TITLE殉職トリックスター

¥1,050(税込)
発売日:2003/12/24
品番:FIO-000

TITLE妖怪道中五十三次

¥1,575(税込)
発売日:2004/12/24
品番:FS-2

TITLE殉職トリックスター2

01.溺愛本能ステェタス
02.シネマチック・ブギーナイト
03.緋い絲
04.殉職トリックスター
¥2,415(税込)
発売日:2005/12/23
品番:JNIGHT-022

TITLE東京懐色ラプソディー?浦和編?

1.苺センチメンタル
2.六本木心中
3.エル
4.終着駅
5.LizArd queeN & siX daRKNesS
6.Jaoanese Industrial Music Figther

フライヤー

  • ●RELEASE
    2004.5.20
    1st Maxi Single
    「殉職トリックスター」
    ●LIVE SCHEDULE
    2004.5~6
  • ●LIVE SCHEDULE
    2004.8
  • ●RELEASE
    2004.11.24
    「HAUNTED KINGDOM」
    ●LIVE SCHEDULE
    2004.11~12
  • ●RELEASE
    2004.12.24
    「殉職トリックスター2」
  • ●LIVE SCHEDULE
    2005.1
  • ●LIVE SCHEDULE
    2005.2~3
  • ●LIVE SCHEDULE
    2005.4~5
  • ●LIVE SCHEDULE
    2005.6.25
    神楽坂DIMENSION
    「悶絶犯科帳」
    他2005.4~6
  • ●LIVE SCHEDULE
    2005.5~6
  • ●LIVE SCHEDULE
    2005.7~8
  • ●LIVE SCHEDULE
    2005.7~8
  • ●LIVE SCHEDULE
    5/04~7/03
  • ●RELEASE
    今秋シングルRELEASE
    ●LIVE SCHEDULE
    7/03~8/25
  • ●RELEASE
    2006年9月15日(金)発売
    Maxi Single
    『君が望む永遠と僕が欲しかった唯一の倖せ』
    ●LIVE SCHEDULE
    2006.8~9
  • ●LIVE SCHEDULE
    2006.10~12

ここに掲載しているフライヤー(ちらし)は、過去の物も掲載しております。掲載されている問い合わせ先は、現在変更になっている場合もありますのでお問い合せなさらない様、お願いします。現在のお問合せ先はLIVE SCHEDULEコンテンツ、又はARTIST FILEのコンテンツをご覧下さい。又、公演日程なども既に終了している物がありますので御注意下さい。