ARTIST FILE

Share on Facebook
LINEで送る

Gargoyleガーゴイル

PROFILE

VocalKIBA
GuitarKENTARO
BassTOSHI
DrumsKATSUJI

1987年7月に大阪で結成され、数回のメンバーチェンジを経て1988年11月より本格的な活動を開始。結成して15年のキャリアを誇る、日本のハード・シーンの第一人者!!その演奏力の高さと圧倒的な表現力はさすがの一言。


> official WebSite
> ライブ情報はこちら

NEWS

●Gargoyle 10枚組 DVD BOX
天地日月 てんちにちげつ
-我在護意留全集1987~2004-
¥30,000(税込)
通販、会場限定発売!
総収録曲160曲以上!

INFORMATION

■INFORMATION
オフィシャルファンクラブ「ZEROISM」新規入会者募集中!
【入会特典】
・会員証の発行(ゴールドカード)
・会報(全メンバー執筆/毎月発行)
・ライブチケット優先予約
・インフォメーションダイヤル
・FC限定イベント(メンバーお誕生会・遠足・日帰り旅行など)
【入会金/年会費】
入会金¥1,500/ 年会費¥5,000
【お申し込み方法】
入会金+年会費を、郵便局備え付けの「払込取扱票」にてお振り込み下さい。
<<振込先>>
口座番号 :00110-3-401739
加入者名 :ZEROISM(A)
通信欄 :住所(ふりがな)・氏名(ふりがな)・電話番号・連絡先(携帯など)
メールアドレス・生年月日(西暦表記)・ご意見・ご要望・メンバーへの一言など…どうぞ!

※詳しい入会案内書ご希望の方は、80円切手を貼った返信用封筒をファーストセルまで
郵送してください。
<<あて先>>
〒164-0012
東京都中野区本町6-27-12 豊国ビル2F
(有)ファースト・セル内「ZEROISM入会申込」係

※ファンクラブに関するお問い合わせ
ファーストセル:03-3382-9180 (平日13:00~20:00)

BIOGRAPHY

1987.07 大阪で結成される。
1987.11 数回のメンバー・チェンジを経て、KIBA(Vo.)、TOSHI(B.)、屍忌蛇(G.)、KATSUJI(Dr.)の4人で本格的な活動開始。
1989.10 1stアルバム『禊(みそぎ)』発売。
1990.11 2ndアルバム『檄(ふれぶみ)』発売。
1992.04 3rdアルバム『璞(あらたま)』発売。CD三部作が完結。
インディーズにも関わらず、数回に渡る渋谷公会堂ワンマン・コンサートをソールド・アウト。
1993.04 コロムビアよりビデオ『タントラ・マントラ』でメジャー・デビュー。
1993.05 メジャー第一弾アルバム『天論』発売。
1993.11 屍忌蛇脱退に伴い、KENTARO(G.)と与太郎(G.)が加入。ロンドンの老舗ライブハウス、マーキーで日本人バンド初のヘッドライナーとしてのライブを行なう。
1994.02 アルバム『月の棘』発売。
1995.03 『natural』発売。また、5月にはインディーズ時代の貴重な音源を集めたCD4枚組BOX『異人伝』を発売するも予約のみで完売。
1996.06 メジャー・デビュー後の集大成となるベスト盤『borderless』発売。その後、コロムビアを離れ、インディーズでの活動を選択。
1996.12 メンバー自ら撮影、および編集作業までの全てを手掛けたビデオ『絶滅種』を発売。
1997.07 結成10周年ツアー“回天”をスタートし、会場限定でシングルCD「SATORI」を発売。
1998.02 7曲入りミニ・アルバム『巡礼印』発売。
1998.07 フル・アルバムとしては約3年ぶりとなる『我意在(がいあ)』発売。
1998.12.31 1999.01.01にかけて、Gargoyleの11年の歴史における全ての楽曲(全93曲)を一夜で演奏した、前人未到のワンマン・オールナイト・ライブ“終わりのはじまり’98全曲制覇”を神戸チキンジョージにて決行。そのライブの模様をノーカットで収録した全6巻組ビデオ『終わりのはじまり』も発売。
2000.04 前年の全国ツアー“Pre-tournament21”の全公演から1曲ずつを収録した、初のライブ・アルバム『封印~Who in?~』発売。
2000.12 約2年半ぶりのフル・アルバム『future drug/店頭盤』発売。このアルバムは、ツアー“未来薬”の会場限定として、収録曲の異なる『future drug/会場盤』も発売された。
2001.05.05 全国ツアー“未来薬”のファイナル公演として、完全プロデュースによる日本青年館公演“未来劇薬”を大成功させる。
2001.05 『future drug』の店頭盤と会場盤を合わせた上に、ライブでのみ演奏されていた楽曲「future drug」と「ZIPANG(オリジナル・バージョン)」を新たに加えた全14曲入り『future drug/完全版』を発売。
2001.07.15 渋谷ON AIR WESTでのワンマン・ライブ“鬼神覚醒”にて、5/5の“未来劇薬”を完全収録したビデオ『鬼神~実録“未来劇薬”~』発売。それを皮切りに全国ツアー“鬼神再生”スタート。
2001.11 cali≠gariとのコンセプト・ライブ“帝王切開2001”において、与太郎が脱退。
2001.12.31 自ら企画・主催したオールナイト・ライブ“細胞分裂~second impression~”において、4人編成となった新生Gargoyle初ステージ。
2002.02 グルグル映畫館、メトロノームとのカップリング・ツアー“狂い咲きサンダーロード”敢行(全8公演)。
2002.04.20 『我意在』、『future drug』に続く新三部作の完結編となる、フル・アルバム『倭(わ)』を自ら主宰するfirst cellレーベルより発売。それに伴う全国ツアー“倭の刻印”を5月からスタート。
2002.07 “倭の刻印”ツアー・ファイナルと同時に、結成15周年ライブを渋谷ON AIR WESTで行なう。
2002.10 約5年ぶりに“Battle Gargoyle”を復活し、オリジナル・アルバム『武神(ぶしん)』を発表。また、全国10カ所のツアー“天下一武闘会2002”開催。※Battle GargoyleとはGargoyleのメンバーが全身レザーの過激な衣装に身を包み、激しく速い曲のみで構成したライブを行なうコンセプト・バンドのこと。そのライブは、MC、アンコール等もいっさいなく、ただひたすらに自虐的とも言える構成と、その過激さで評判となった。
2002.12 メリー、メトロノームとのカップリング・ツアー“無限破壊”敢行(全5公演)。
2002.12.31 恵比寿ギルティーにおいて“きわもの歌合戦”と題したオールナイト・ライブを企画・主催。
2003.02.15 Battle gargoyleでのツアー“天下一武闘会2002”の模様を収録したビデオ『襲撃するは我にあり』を発売。
2003.10.18 Full Album「獣道 けものみち」発売

<『獣道』発売記念ツアー「さらばかつての獣達よ」>
11.2 高田馬場PHASE
11.3 高田馬場PHASE
11.7 福岡Be-1
11.8 長崎Be-7
11.10 熊本Be-9
11.11 大分Top’s
11.13 松山サロンキティー
11.15 岡山ペパーランド
11.16 広島ネオポリスホール
11.21 OSAKA MUSE
11.24 KYOTO MUSE
11.29 金沢AS HALL
12.1 静岡SANASH
12.6 横浜CLUB24
12.7 市川CLUB GIO
12.12 熊谷Vogue
12.14 新潟Z-1
12.15 長野J
12.17 富山MARIO
12.20 札幌メッセホール
12.21 札幌メッセホール
12.23 青森QUATER
12.25 仙台MACANA
12.27 宇都宮Vogue

2004年
1.9 神戸チキンジョージ
1.10 神戸チキンジョージ
1.12 名古屋E.L.L

2005年
■「G-manual I」&「龍風~RONPUU」発売記念ツアー龍風列島■
9月3日(土)心斎橋 OSAKA MUSE
9月15日(木)岡山ペパーランド
9月16日(金)広島ネオポリスホール
9月18日(日)福岡DRUM・SON
9月19日(月祝)福岡DRUM・SON
9月23日(金祝)HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3
9月25日(日)横浜CLUB24
10月01日(土)神戸チキンジョージ
10月02日(日)金沢AZホール
10月04日(火)新潟Z-1
10月05日(水)仙台HOOK
10月09日(日)札幌KRAPS HALL
10月15日(土)名古屋ell FITS.ALL
10月23日(日)東京Shibuya O-West
:
:
2007年
3月10日(土) 名古屋 Electric Lady Land
3月12日(月) 広島 ナミキジャンクション
3月14日(水) 鹿児島 SR HALL
3月16日(金) 熊本 DRUM Be-9
3月18日(日) 福岡 DRUM LOGOS
3月24日(土) 大阪 ESAKAMUSE(ワンマン)
4月13日(金) 仙台 HooK
4月20日(金) 高松 DIME
4月22日(日) 松山 SALONKITTY

DISCOGRAPHY

¥3,675(税込)
発売日:2000/05/29
品番:CELL-009

TITLE封印?Who in??

【DISK1】
1.若草の君
2.脳内自殺
3.もしも私が世界のルールなら
4.DOGMA
5.Meditation
6.HALLELUYAH
7.完全な毒を要求する
8.永遠の連続
9.the wall
10.流転の世にて

【DISK2】
1.消滅
2.Genom
3.省略形達よ
4.空は青
5.潜在的幻狂覚無差別覚醒菌感染者
6.僕らはやがて水へとかえる
7.baby cat
8.B.B
9.風の街
10.BALA・薔薇・VARA
11.open the gate
¥5,040(税込)
発売日:2001/07/15
品番:CELL-001

TITLE鬼神?実録「未来劇薬」?

1.B.B.
2.Genom
3.ZIPANG
4.CRAZY SADISM
5.未完成それとも不完全
6.It’s Battle Time
7.HALELLUYAH
8.桜満開
9.時と風
10.邪悪
11.似非狩り
12.ガキ帝国
13.kakera reincarnation
14.曼陀羅の民
15.GUSH!!
16.BALA薔薇VARA
17.Who are you?
18.OPEN THE GATE
19.future drug
20.DESTROY
21.完全な毒を要求する
22.約束の地で
¥4,200(税込)
発売日:2003/02/15
品番:CELL-002

TITLE襲撃するは我にあり

1.DOGMA
2.世界は終わる
3.脳内自殺
4.ヂレンマ
5.ハグレ
6.HALELLUYAH
7.怪獣Z
8.UNDERGROUND MARKET
9.潜在的幻狂覚無差別覚醒菌感染者
10.神風
11.武神黙示録
12.世界は終わる
13.神殺し
14.死ぬこととみつけたり
15.MARK
16.神風ギャング団
17.Genom
18.世界は終わる?遊歌
19.武装せり
¥2,625(税込)
発売日:2002/10/05
品番:CELL-003

TITLE武神

1.武神黙示録?instrumental
2.死ぬこととみつけたり
3.UNDERGROUND MARKET
4.武装せり
5.怪獣Z
6.神殺し
7.ハグレ
8.世界は終わる
¥3,150(税込)
発売日:2002/04/20
品番:CELL-004

TITLE

1.神風ギャング団?自爆遊戯?
2.極東型感染性精神汚染
3.がちゃ×がちゃ
4.無限のゼロ
5.帰巣
6.失われた時代?Lost Generation?
7.狂い咲きジャングル
8.過激な純情
9.ゆきゆきて真っ直ぐ
10.ライジング・サン?日出づるが如く?
11.まばたきの底
¥3,000(税込)
発売日:2000/12/17
品番:CELL-010

TITLEfuture drug(ライブ会場・通販完全限定盤)

1.GUSH!!
2.It’s Battle Time
3.ガキ帝國
4.未完成それとも不完全
5.時と風
6.Genom
7.ZIPANG
8.桜満開
9.似非狩り
10.B・B
11.曼荼羅の民
¥3,150(税込)
発売日:2003/10/18
品番:CELL-013

TITLE獣道

,,,1.爆弾中毒,,,
2.青き拳
,,,,3.発狂GAMER,,,,
4.鬼畜
5.深き流浪と果てる陽炎
6.結界血風録
7.二つの点
8.○○○?zero・wa・maru?
9.×××?batsu・Kakeru・peke?
10.一縷
11.獣道

フライヤー

  • ●RELEASE
    203.10.18
    Album「獣道」
    ●LIVE SCHEDULE
    2003.11~2004.1
  • ●LIVE SCHEDULE
    カップリングバトルツアー2005 Gargoyle VS ImitationPoPs宇宙戦隊NOIZ「狂い咲きサンダーロード」
    2005.3~4

ここに掲載しているフライヤー(ちらし)は、過去の物も掲載しております。掲載されている問い合わせ先は、現在変更になっている場合もありますのでお問い合せなさらない様、お願いします。現在のお問合せ先はLIVE SCHEDULEコンテンツ、又はARTIST FILEのコンテンツをご覧下さい。又、公演日程なども既に終了している物がありますので御注意下さい。