NEWS

2019年04月09日 (火)

【ライヴレポート】<-極- 最上桜劇場〜ヴィジュアル御三家大集結〜>◆花見桜こうき&最上川司&美良政次◆桜舞う、和とロックと演歌歌謡が融合したステージ

NEWS - 20:16:55

4/7 に開催された「最上桜劇場」。

今回は、『-極- 最上桜劇場〜ヴィジュアル御三家大集結〜』と題し、レギュラーメンバーである花見桜こうき&最上川司 に加えて、ゲストにはヴィジュアル系演歌歌手としてデビューした美良政次を招いた公演!

美良政次は、こうきや、司と 同じくヴィジュアル系バンドからの出身で、バンドMoi dix Mois(モワディスモワ) Vo.Sethとして現在も活動している。

現役ヴィジュアル系バンドのメンバーが演歌歌謡界にてタッグを組んだ注目の公演、第一弾! さらには「最上桜劇場」初の演出スタッフ陣を携え、その演出監修を務めたのは エンタテイメントに富んだ舞踊で注目を浴びている花園直道氏!

この特別な一日を余すところなくレポート!

 

最上桜劇場もスタートから回数を重ねるごとに、「どんな内容のステージならお客さんにより満足してもらえるか」「最上桜劇場をどう魅せていくのか」をメンバースタッフにて念入りに会議をし、いろいろな角度から考え、意見も割れた。

その為、公演日程が迫る中、なかなか公演に際する詳細やチケット販売の発表もできずに、打ち合わせ期間も長引いた。

初の共演となる美良政次氏との懇親会では、話すことに集中してあまり飲まずに食べずに、3人ともずいぶん話してばかりいました。

3月からは、花園直道氏が率いる舞台制作陣との顔合わせやタイトなスケジュールの中での念入りのリハーサルが続き、 ステージに臨んだ。

 

▶懇親会時

image1.jpeg 

▶稽古風景

image2 

オープニングから目を引き付けたのは 赤い傘をさし、バサッと広げてキメたところからの幕開け。

幕開けとともに目に飛び込んでくるのは満開の桜の木で飾ったステージ。

 

そんな桜祭りにぴったりの曲 、このイベントのテーマソングでもある「最上桜音頭」で勢いよくスタート!

 image3.jpeg

image4.jpeg

 image5.jpeg

 

曲終わりとともに、元気なMCが始まる。

こうき「お集まりの皆さんこんにちは~!!」

司「感極まってますか~!?」

こうき「いや、感極まったら早いっすよ!」と いつもの笑いあるトークで盛り上げる。

ちなみに、ほとんどのトークには打ち合わせがないにも関わらず、絶妙なバランスで進行できるのはこの二人の相性の良さである。

 

ソロでの1曲目は、満開の桜の木の下で 司による ♪「ひとひらの桜」

(夜の部:司の冷たい肉そば音頭)

image6.jpeg

続いて2曲目に披露されたのは切なさが染みるバラードこうきによる♪

「どんな言葉より抱きしめて」(夜の部:バラの偽り)

 image7.jpeg

image8.jpeg

ここから、恒例の2人作る 季節ソングコーナー。

もちろん今回は「春」がテーマの「春カバーメドレー」!

 

このコーナーも進行の流れや曲決め等、変更があったり悩んだポイントだった。

 

♪司:北国の春 →こうき:贈る言葉 →司&こうき:世界に一つだけの花→こうき:春を愛する人

最上桜劇場の聴かせどころである、ピアノの生演奏に合わせて歌唱、今回もピアニストは泰斗氏。

image9.jpeg

image10.jpeg

♪司:ハナミズキ (夜の部: ひだまりの詩)

♪こうき:桜色舞うころ (夜の部:卒業写真)

 

ここでお待ちかねの美良政次の登場!

司「さて、この辺りでいよいよ!!」 「・・・ぬ?!」

こうき「ぬ?」「はっ!!」 と笑いを誘い、次のコーナーへの期待を煽る。

政次について説明をする司は「今年デビューされまして……今年ですよね?……去年だぁ…!」と 素の間違いに、すかさず こうきは「はい、去年ですね。まだ今年始まったばかりですからねぇ!」と突っ込みを入れ、更に和やかなムードに包まれる中…「美良政次さんです!」と呼び込む!

 image11.jpeg

image12.jpeg

艶やかな着物に身を包み、勢いよく「皆さんお手を拝借!」と煽り、会場をいっきに美良政次ワールドに染めていく。

 

♪政次:愛したけどサヨナラ、濡れる夜

 

3人揃ったステージでは今回の見どころでもある「ヴィジュアル必殺仕事人」のコーナーが始まる。

動く舞台セットとコミカルな演技、小道具を使っての演出など今回が初の試みである。

 

舞台スタッフとの稽古が連日続き、さらに当日の開場ギリギリの時間までリハーサルをしてなんとか完成したこのコーナー。 3人とも忙しい中、一言の愚痴もこぼさずにひたすら続く練習に一生懸命に打ち込んでいた。

 image13.jpeg

image14.jpeg

image15.jpeg

image16.jpeg

image17.jpeg 

曲のイントロとともに、3人全員、花道まで一斉に駆け抜け3人揃っての歌唱が始まり、会場は熱気に包まれる。

 

♪「誘惑」(夜の部:READY STEADY GO)

­­­­

ここで3人そろってのトークが繰り広げられる。

いったい、「ヴィジュアル必殺仕事人」とは何だったのか、話しながら盛り上がる。

 

裏話ではあるが、政次氏の出演が決まった時点では「必殺仕事人」コーナー自体が決まっていなかった為、最上桜劇場ゲストのステージにてまさか「必殺仕事人」をやるとは政次自身も思いもしなかったことである……(笑)

本人にとっても驚きのコーナーだったに違いない。

 

 

熱気も冷めやらぬ中、次はオリジナル曲のコーナーへ!

 

♪ 司:まつぽいよ、日本のおばけだよ

♪ こうき:アイラブ東京、忘れ傘

 

お互いにデビュー曲と、最新シングル曲を披露。

 

最新シングル曲である「日本のおばけだよ」「忘れ傘」 ともに今回はバックダンサーとしても華舞斗が入り、更にステージを華やかに際立たせた。

 image19.jpeg

 image20.jpeg

image21.jpeg

そしてラストには「忘れ傘」の曲終わりから傘を持った2人、司・政次が登場し、濃いブルーに染められたステージで赤い傘を持った3人が交差しながら練り歩き、一瞬にして不思議な世界に。

ポジションにつき3人が静止した状態で明かりが3人を照らし、ハッと我に返る。

そんな渋くキマった和の光景から、流れ出すのは♪「夜桜お七」

 image22.jpeg

 

渋い和の雰囲気から一転、「行くぞー!ラスト―!!」と叫ぶこうきの声とともに、ロック用にアレンジされた「夜桜お七」が響き渡る中、着丈の長い着物・袴姿で、全力で会場を走り周り「オイ!オイ!」と客席を煽る3人。

ヴィジュアル系ロックバンド出身の3人だからこその、熱いステージである。

 image23.jpeg

 image24.jpeg

最後には、赤い傘をさした3人が桜が舞い、和とロックと演歌歌謡の融合したステージで幕を閉じた。

まさにここに、花見桜こうき&最上川司&美良政次による「ヴィジュアル御三家」が誕生した。

 

EN「ROSIER」

 

最上桜劇場のホームとなっていたこの浅草六区ゆめまち劇場は残念ながら閉館が決定しており今回で最後となったが、これまで以上にパワーアップした公演となり、ゆめまち劇場公演でのフィナーレにふさわしい集大成の公演となった。

 

次回公演をまだ発表してはいないが、新しいホームでどんな最上桜劇場の公演を魅せ付けてくれるのか期待に胸が膨らむ。まだまだこれから、ヴィジュアル御三家らしいステージで、演歌歌謡業界にヴィジュアル風を大きく吹かせてくれることに期待したい。

 

最後に、そんなヴィジュアル系バンド出身の彼らの良いところをピックアップして、演出に臨んでくれた花園直道氏や、素敵なステージを彩ってくれた舞台スタッフ一同に感謝したい。    

 

( 演出監修:花園直道 /舞台Staff:東邦舞台 市川貴光・華舞斗/ Photo SEKA )

 

====================

 

 

花見桜こうきオフィシャルサイト

https://hanamizakura-kouki.officialsite.co/

 

最上川司 オフィシャルサイト

http://mogamigawatsukasa.com/

 

 

美良政次 オフィシャルサイト

https://rosecreate.jp/miyoshiseiji/

 


2019年04月09日 (火)

【YOSHIKI CHANNEL】4月10日(水)、超豪華5本立て春のスペシャル番組を放送!

NEWS - 20:11:44

日本最大級の動画サービス「niconico」のニコニコチャンネルでアーティスト部門1位独走中の『YOSHIKI 9 CHANNEL』で、 4月10日(水)に春のスペシャル番組を放送することが決定した。 今回の放送は、 超豪華ゲスト陣を迎え、 5本立てで放送される。


第1弾は、 「YOSHIKI近況報告」として、 YOSHIKIの口より“何らかの発表”が行われるとのこと。 直近では、 ヴィン・ディーゼル主演のハリウッド映画「xXx 4」の音楽監督への就任、 サラ・ブライトマン・ワールドツアーへのゲスト出演中、 そして、 4月23日・24日の横浜アリーナ公演への出演も決定しているYOSHIKI。 一体どんな発表があるのだろうか。

 

第2弾では、 2018年に賞金300万円の総取りを掛け、 4回の予選会が行われた『YOSHIKI e-Sportsゲーム杯』の最終決勝大会が開催される。 全世界で1億人を超えるプレイヤーがしのぎを削り、 一大ムーブメントとなっているゲーム競技「e-Sports」。 その凄腕プレイヤー達が集結した本大会の優勝者がついに決定する。 「鉄拳」「太鼓の達人」「パックマン」のゲームを制し、 賞金を手にするのは一体誰になるのか。

 

また第3弾では、 ハローキティの3代目デザイナー山口裕子さんと、 山口さんがデザインを手掛けYOSHIKIとハローキティがコラボレーションしたキャラクター「yoshikitty」が登場。 ここでも何かの発表が行われる予定という。 どんな内容なのだろうか。

 

続く第4弾には、 ロックユニットLM.Cが登場し、 YOSHIKIとの初のスタジオ生対談が実現する。 世界の舞台で旋風を巻き起こしているYOSHIKIと、 多くの海外公演を敢行しているLM.Cとのグローバルな視野で語られる本対談。 さらに、 自ら“YOSHIKIマニア”を公言しているmayaが、 番組史上初のサプライズ企画を持ち込むとのこと。 一体何が巻き起こるのか。

 

そして最後となる第5弾には、 話題沸騰中の「楽器を持たないパンクバンド」BiSHが初登場。 音楽シーンはもちろん、 ファッション業界、 テレビCM、 バラエティにまで進出し、 ジャンルを越えた快進撃を続ける彼女たち。 音楽界のカリスマYOSHIKIと新世代のホープによってどんな化学反応が起こるのだろうか。

 

====================


■番組概要
放送日時:4月10日(水)18:00~
番組URL: https://live.nicovideo.jp/gate/lv319283983

YOSHIKI CHANNEL会員は全編ご視聴いただけます。
番組全編視聴するには YOSHIKI CHANNELにご入会をお願いいたします。


<関連リンク>
YOSHIKI Official Instagram: https://www.instagram.com/yoshikiofficial/ 
YOSHIKI Official Site: http://www.yoshiki.net/

 

 


■YOSHIKI CHANNELとは
「niconico」が提供する「ニコニコチャンネル」内の有料会員制チャンネルとして2015年8月にスタート。 現在、 ニコニコチャンネルの音楽アーティストチャンネルのランキングで会員数1位を独走している。
また2018年11月より、 YouTubeの新サービス『YOSHIKI CHANNEL International』でも全世界配信を行っており、 世界中で視聴可能なチャンネルとなっている。
YOSHIKI CHANNELでは、 X JAPANの石巻チャリティーライブを始め、 日本ツアー、 ウェンブリー・アリーナ公演、 またYOSHIKIソロクラシックツアーYOSHIKI CLASSICALやプレミアムディナーショー等、 数多くのライブ会場生中継を実施。 そして2016年始の小室哲哉との新春対談に始まり、 ゴールデンボンバー、 GACKT、 THE ALFEE高見沢俊彦、 シド、 LUNA SEA、 ポルノグラフィティ、 ピコ太郎、 CHEMISTRY川畑要、 清春、 マーティ・フリードマン、 乃木坂46の生駒里奈と高山一実、 AI、 そして盟友HYDEや、 あのKISSジーン・シモンズやポール・スタンレー、 マリリン・マンソン、 サラ・ブライトマンまで、 更には新経済サミット2017での小泉元首相、 2018年のSalesforce会長兼CEOマーク・ベニオフ、 代表取締役会長兼社長 楽天・三木谷浩史との対談など、 超豪華ゲストとの貴重なトークも数多く放送。 またX JAPANのドキュメンタリー映画「WE ARE X」の公開に合わせ、 プロモーションの為世界中を飛び回るYOSHIKIに密着し、 米国「サンダンス映画祭」「サウスバイサウスウエスト」、 ロシア「Beat Film Festival」、 中国「上海国際映画祭」、 メキシコ「グアナジュアト国際映画祭」、 「香港国際映画祭」、 オランダ「アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭」、 香港「Asian Film Awards」などの各国映画祭や、 最近では劇場公開タイミングでヨーロッパ10カ国を訪問した超過密スケジュールのツアーやロシアのプレミアツアーにも同行。 日本のみならず海外からの生中継も積極的に実施している。 また台風の影響により中止となった、 X JAPAN日本公演での『無観客ライブ』全編緊急生中継は、 伝説の一夜として多くの視聴者から凄まじい反響を呼んだ。 ほかにも、 YOSHIKIの音楽監督就任およびカメオ出演が決定しているハリウッド映画「xXx 4」記者会見を全編生中継するなど、 他では見られないコンテンツを楽しめるのもYOSHIKI CHANNELが人気を集める理由の一つである。





2019年04月08日 (月)

【グラビティ⤴⤴楽しさ♪FULLVOLTAAAGE】新ヴィジュアル公開!!今回は・・・王子様・・!?

NEWS - 20:00:17

先日異例の東京ドームファンミーティング(深夜のキックベース大会)を発表し、ネットに大きな波風どころかタイフーンを巻き起こした、今なおバンドとして破天荒な独自の道を突き進む「グラビティ⤴⤴楽しさ♪FULLVOLTAAAGE」。

 

そんなグラビティが何の前触れもなく(本当に突然)本日、新アーティスト写真を公開!!


今回は王子様(!?)メンズアイドル(!?)
また、新たな発表があるのか?ないのか?
CDリリース?!コンセプトLIVE!?それとも・・・

ざわ・・・ざわ・・・

 

この妙なメンズアイドル感を醸し出している5人の姿は、一体何を意味しているのか。
今回も謎が謎を呼ぶ・・・

また新しい“何か”を企んでいるようだが、びじゅなびも全く予想が付かない彼らの動向をチェックしていよう・・・(=゚ω゚)ノぃょぅ

 

====================

 

<リリース>

 

2019年5月7日 4thシングル 2タイプリリース決定!

各5曲収録(instrument含む) / ¥1,200(tax in)

 

====================

 

 

<ワンマン>

 

———————————————————————–

2019/4/12(金)
グラビティ 杏 Birthday ONEMAN 「予言!!俺は前日晒される!!!」
■会場
青山RiZM
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売¥3,300税込/当日¥3,800税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/3/10(日)発売開始

———————————————————————–

2019/4/15(月)
グラビティ コンセプトワンマン「沼」名古屋
■会場
HOLIDAY NEXT NAGOYA
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売¥3,300税込/当日¥0税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/3/2(土)発売開始

———————————————————————–

2019/4/16(火)
グラビティ コンセプトワンマン「沼」大阪
■会場
OSAKA RUIDO
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売¥3,300税込/当日¥0税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/3/3(日)発売開始

———————————————————————–

2019/4/18(木)
グラビティ コンセプトワンマン「沼」福岡
■会場
福岡INSA
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売¥3,300税込/当日¥0税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/3/4(月)発売開始

———————————————————————–

2019/5/4 渋谷REX stylish wave NEXT #04 -40分、ガチンコ勝負!-

———————————————————————–

2019/5/11(土)
グラビティ暴走フルボルテージ-全曲暴れ曲に編曲しちゃうぽよ!!- 東京
■会場
渋谷RUIDO K2
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売¥3,500税込/当日¥4,000税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/3/31(日)発売開始

———————————————————————–

2019/5/13 OSAKA RUIDO ビバラッシュ主催『絆パワー 2019 in OSAKA』
2019/5/14 KYOTO MUSE ビバラッシュ主催『絆パワー2019 in KYOTO』
2019/5/16 HOLIDAY NEXT NAGOYA ビバラッシュ主催 『絆パワー2019 in NAGOYA』
2019/5/17 浜松FORCE ビバラッシュ主催 『絆パワー2019 in SHIZUOKA』
2019/5/21 仙台HooK ビバラッシュ主催 『絆パワー2019 in MIYAGI』
2019/5/24 高田馬場CLUB PHASE ビバラッシュ主催 『絆パワー2019 in TOKYO』

———————————————————————–

2019/5/27(月)
グラビティ暴走フルボルテージ-全曲暴れ曲に編曲しちゃうぽよ!!- 名古屋
■会場
名古屋Heartland
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売¥3,500税込/当日¥4,000税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/4/6(土)発売開始

———————————————————————–

2019/5/28(火)
グラビティ暴走フルボルテージ-全曲暴れ曲に編曲しちゃうぽよ!!- 大阪
■会場
心斎橋CLAPPER
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売¥3,500税込/当日¥4,000税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/4/7(日)発売開始

———————————————————————–

2019/6/6(木)
グラビティ 六の日-『俺が暦を口説いたら照れて赤くなって休日になった』- 
■会場
Zirco Tokyo
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売S¥6,666税込/前売A¥666税込/当日¥666税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/4/14(日)発売開始

———————————————————————–

2019/6/8 ell.FITS ALL rivabook presents 「June Cup Tour~新戦力~」名古屋
2019/6/9 OSAKA RUIDO rivabook presents 「June Cup Tour~新戦力~」大阪

2019/6/12 TSUTAYA O-WEST rivabook presents 「June Cup Tour~新戦力~」東京

———————————————————————–

2019/6/10(月)
グラビティ 「52Hzの戦い方 vol.2 」 大阪
■会場
OSAKA RUIDO
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売S¥3,500税込/当日¥0税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/4/30(火)発売開始

———————————————————————–

2019/6/22(土)
グラビティ 「52Hzの戦い方 vol.2 」 札幌
■会場
札幌CRAZY MONKEY
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売¥3,500税込/当日¥0税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/5/1(水)発売開始

———————————————————————–

2019/6/23(日)
グラビティ 「52Hzの戦い方 vol.2 」 札幌
■会場
札幌CRAZY MONKEY
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売¥3,500税込/当日¥0税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/5/2(木)発売開始

———————————————————————–

2019/6/27(木)
グラビティ 「52Hzの戦い方 vol.2 」 名古屋
■会場
HOLIDAY NEXT NAGOYA
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売S¥3,500税込/当日¥0税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/5/3(金)発売開始

———————————————————————–

2019/6/30(日)
グラビティ 「52Hzの戦い方 vol.2 」 東京
■会場
池袋EDGE
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売¥3,500税込/当日¥0税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/5/4(土)発売開始

———————————————————————–

2019/7/30(火)
グラビティ 負け組-1000円払ってでもみてもらいたい価値がここにある-
■会場
TSUTAYA O-WEST
■時間
OPEN 17:00/ START 17:30
■チケット
前売¥4,000税込/当日¥0税込(Drink代別)
■出演
グラビティ
■チケット発売日
一般
2019/5/5(日)発売開始


====================

 

★グラビティ Official HP★

http://gravioffi.com/


2019年04月07日 (日)

【てんさい。】新アー写&MV解禁と同時に活動休止を発表。2周年にしてバンド史上最大キャパへの挑戦、赤羽ReNYワンマン開催決定。

NEWS - 23:00:54

本日、高田馬場AREAワンマンを終えたてんさい。より、沢山の発表が行われた。

 

まず、5月にNEW SINGLE『便器ちゃん』をリリースすることが決定。

こちらは全4タイプの発売となっており、500円のお試し盤などバラエティーに富んだラインナップとなっている。

 

また、5月より都心集中型2MAN5本勝負『ギニュー特戦隊』が東高円寺二万電圧にて開催される。

こちらも、今のシーンを盛り上げるバンド達とのアツい戦いが期待できるだろう。

 

そして8月より、全国ワンマンツアー『救世主~磔にされた神~』が敢行される。

こちらのTOUR FINALはバンド史上最大キャパとなる赤羽ReNY alpha

着実に進んできたバンドが2周年記念に大箱への挑戦を行う。

しかしその日で【活動休止】となる。

真相は謎だが、この日は必ず彼らの大舞台へと駆けつけて欲しい。

 

====================

 

てんさい。『便器ちゃん』MV FULL

https://youtu.be/edvrlIA3pLo

 

====================

 

■てんさい。都心集中型2マン5本勝負。

『ギニュー特戦隊 』

…………………………………………

54() 東高円寺二万電圧

てんさい。VS レイヴ

OPEN 17:30 START 18:00

ADV3,500 DOOR4,000

【チケット情報】

A.e+より414()より発売

【入場順】A当日券

【お問い合わせ先】東高円寺二万電圧

…………………………………………

524() 東高円寺二万電圧

てんさい。VS SHiSHi

OPEN 17:30 START 18:00

ADV3,500 DOOR4,000

【チケット情報】

A.e+より420()より発売

【入場順】A当日券

【お問い合わせ先】東高円寺二万電圧

…………………………………………

621() 東高円寺二万電圧

てんさい。VS HAKLO

OPEN 17:30 START 18:00

ADV3,500 DOOR4,000

【チケット情報】

A.e+より56(/)より発売

【入場順】A当日券

【お問い合わせ先】東高円寺二万電圧

…………………………………………

630() 東高円寺二万電圧

てんさい。VS HELLO.

OPEN 17:30 START 18:00

ADV3,500 DOOR4,000

【チケット情報】

A.e+より511()より発売

【入場順】A当日券

【お問い合わせ先】東高円寺二万電圧

…………………………………………

720() 東高円寺二万電圧

てんさい。VS ラク×ガキ

OPEN 17:30 START 18:00

ADV3,500 DOOR4,000

【チケット情報】

A.e+より526()より発売

【入場順】A当日券

【お問い合わせ先】東高円寺二万電圧

 

——————————-

 

■てんさい。2周年記念ワンマンツアー

『救世主 磔にされた神』

…………………………………………

81()福岡graf

てんさい。2周年記念ワンマンツアー

『救世主 磔にされた神』福岡公演~馬小屋の救世主~

OPEN18:00 START18:30

ガチ勢チケット¥3,500

てんさい。チケット¥1,031

当日券¥2,000

【チケット概要】

ガチ勢チケット

購入特典◆

・優先入場

2ショット撮影券

A.ガチ勢チケット

69()よりe+にて発売開始

B.てんさい。チケット

69()よりe+にて発売開始

【入場順】

AB当日券

【お問い合わせ】

福岡graf

…………………………………………

812(/)仙台enn3rd

てんさい。2周年記念ワンマンツアー

『救世主 磔にされた神』仙台公演~賛同する人民~

OPEN18:00 START18:30

ガチ勢チケット¥3,500

てんさい。チケット¥1,031

当日券¥2,000

【チケット概要】

ガチ勢チケット

購入特典◆

・優先入場

2ショット撮影券

A.ガチ勢チケット

615()よりe+にて発売開始

B.てんさい。チケット

615()よりe+にて発売開始

【入場順】

AB当日券

【お問い合わせ】

仙台enn3rd

…………………………………………

814()札幌Crazymonkey

てんさい。2周年記念ワンマンツアー

『救世主 磔にされた神』北海道公演~隣人愛-裏切りの代償-DAY1

OPEN18:00 START18:30

ガチ勢チケット¥3,500

てんさい。チケット¥1,031

当日券¥2,000

【チケット概要】

ガチ勢チケット

購入特典◆

・優先入場

2ショット撮影券

A.ガチ勢チケット

616()よりe+にて発売開始

B.てんさい。チケット

616()よりe+にて発売開始

【入場順】

AB当日券

【お問い合わせ】

札幌Crazymonkey

…………………………………………

815()札幌Crazymonkey

てんさい。2周年記念ワンマンツアー

『救世主 磔にされた神』北海道公演~隣人愛-裏切りの代償-DAY2

OPEN18:00 START18:30

ガチ勢チケット¥3,500

てんさい。チケット¥1,031

当日券¥2,000

【チケット概要】

ガチ勢チケット

購入特典◆

・優先入場

2ショット撮影券

A.ガチ勢チケット

616()よりe+にて発売開始

B.てんさい。チケット

616()よりe+にて発売開始

【入場順】

AB当日券

【お問い合わせ】

札幌Crazymonkey

…………………………………………

819()今池3STAR

てんさい。2周年記念ワンマンツアー

『救世主 磔にされた神』名古屋公演~ユダ~

OPEN18:00 START18:30

ガチ勢チケット¥3,500

てんさい。チケット¥1,031

当日券¥2,000

【チケット概要】

ガチ勢チケット

購入特典◆

・優先入場

2ショット撮影券

A.ガチ勢チケット

622()よりe+にて発売開始

B.てんさい。チケット

622()よりe+にて発売開始

【入場順】

AB当日券

【お問い合わせ】

今池3STAR

…………………………………………

821()心斎橋Fanj-twice

てんさい。2周年記念ワンマンツアー

『救世主 磔にされた神』大阪公演~最後の晩餐~

OPEN18:00 START18:30

ガチ勢チケット¥3,500

てんさい。チケット¥1,031

当日券¥2,000

【チケット概要】

ガチ勢チケット

購入特典◆

・優先入場

2ショット撮影券

A.ガチ勢チケット

629()よりe+にて発売開始

B.てんさい。チケット

629()よりe+にて発売開始

【入場順】

AB当日券

【お問い合わせ】

心斎橋FanJ-twice

…………………………………………

TOUR FINAL

826()赤羽ReNY alpha

てんさい。2周年記念ワンマンツアー

『救世主 磔にされた神』FINAL

【ゴルゴダの丘~没~】

OPEN18:00 START18:30

ガチ勢チケット¥5,000

てんさい。チケット¥1,031

当日券¥2,000

【チケット概要】

ガチ勢チケット

購入特典◆

・優先入場

2ショット撮影券

・企画DVD

A.先行受付プレオーダー

e+より48()12:00421()18:00

B.一般発売

e+より51(/)発売

C.てんさい。チケット

e+より51(/)発売

【入場順】

ABC当日券

【お問い合わせ】

赤羽ReNY alpha

 

====================

 

★てんさい。オフィシャルツイッター★

https://twitter.com/tensai_official


2019年04月06日 (土)

びじゅなび連載【CHOKE】第5回(最終回)★Q&Aインタビュー:Vo.REON◆2019年4月5日(金)2nd Album「CHOKE2」リリース!「一人の空間に連れて行ってくれるイヤホンとメタリックの音楽プレイヤーが俺の拠り所だった」

NEWS - 22:00:32

シーンの中でも異彩を放つ“RAPMETAL BAND”として活動中、そのサウンドは当然のごとく一筋縄ではいかない「CHOKE」。

彼らをピックアップする連載の第5回をお届け! 

 

「曲が複雑過ぎる」という周囲からの意見を受け、「それでは更に複雑な曲を作ろう」として完成させたMV「Fuck it」をYouTubeにて公開したり、“かっこいいバンドしか呼ばない”としてメタルフェスを企画したり──。
とにかく目が離せない彼らだが、前作『CHOKE1』から約2年、去年はリリースを一切せずにこの本作の制作に費やした。
満を持して2019年4月5日(金)、待望の2nd Album『CHOKE2』がリリースされた!


今回の連載では、この入魂の作品について各メンバーの方々に多いに語って頂き+彼らの音楽に関する側面も探って行く。


第5回最終回は、いよいよVo.REONにQ&Aインタビューを行った。
今作『CHOKE2』の聴きどころ、推し曲、音作りのこだわりや初めてCHOKEに触れる人へのメッセージ。

真摯に答えてくれた回答には、彼の一本通った「軸」を感じさせる。

“ありきたり”や“常識”を蹴散らして自らを貫く彼らCHOKE、アルバムとライヴにも触れてみて欲しい。

 

====================

 

<Vo.REON:Q&Aインタビュー>

 REON1

…………………………………………

 

Q:今回のアルバムでまず「ここを聴いて欲しい!」という所とは?

特に初めてCHOKEに接する方にアピールしたい所とはどんなことでしょうか。

 

A:前回の1stアルバムはCHOKEが始動する前の期間で制作したので、試行錯誤と希望的観測の中で作られたものでした。

それと比べると今作はもう少しパーソナルな部分が出た作品だと思います。

具体的にどうパーソナルなのかと言うと、例えば今までシャウトで叫ぶパートを作る時は、まず聴かせたいシャウトの種類を頭の中でイメージしてから実際に声に出してたんですが、今回は先に感情がある中でその感情のまま吐き出した上でニュアンスを微調整するやり方が多かった。

だから本来ならもっと聴こえの良いテイクを録り直すべきと思っていたであろう所でも割と今作では取り入れてます。その方がよっぽどリアルで感情的でカッコいいと思ったし、そういった「荒削りでリアル」な部分をアピールしたいという気持ちが1stアルバム以降の活動の中で個人的には芽生えてきたのかなと。

 

…………………………………………

 

QREONさんの推し曲を1曲ピックアップして、解説をお願い致します。

 

A:「通天閣」

CHOKEの活動の中で仲良くなった大阪の仲間(マイメン)達とラップのマイクリレーをするという底なしに平和な一曲。

サビの合唱パートは俺が作って皆に歌ってもらったんだけど、語尾のイントネーションが上がる部分は大阪のHIPHOPスタイルをイメージしました。分かる人は分かってくれるハズ。

三者三様それぞれのラップに個性があって、想定してた以上に良い感じに仕上がってテンション上がった。

こんな滅茶苦茶で、下手したら各々のイメージを下げてしまいかねないであろう企画に快く乗ってくれたマイメン達に感謝。

今回、CHOKE2Deluxe Editionにはセルフライナーノーツとして全曲分の解説をしたブックレットが付いてくるので是非そちらもチェックしてみて下さい。

 

…………………………………………

 REON2

Q:「ここだけはゆずれない」という音作りに関するこだわりを教えて下さい。

今回の作品にとどまらず、ライヴや活動全般についてでも構いません。

 

A:ボーカルはマイク1本に自分の感情をぶつけるだけなので、音作りという点に関しては他のパートのような拘りというものは無いです。

自分自身が楽器のようなものなので、良い声を出したいなと思ったら前日は良く寝るくらいですかね。

一時期めっちゃ喉のケア用品にはまってて、蜂蜜とか紅茶とか漢方とか手に入るものは一通り試したんです。

もちろん確かに効くんですけど、そこまで神経質になる事自体が不健康だなと思って今は本当に必要に迫られた時だけ処方箋的なタイミングで取り入れるようにしてます。

毎日のど飴舐めたからといって活舌が良くなるわけでも無いし気持ちの入ったLIVEが出来るわけでもないですからね。

気にするのであれば基本的な技術やメンタル的な所をケアしていく方が良いかなって最近は思ってます。

元気があれば人間って何でも出来るんです。

逆に元気がないと何も出来ない。

 

…………………………………………

 

Q:この「CHOKE2」制作時、REC時のエピソードがあったら教えて下さい。

面白かったこと、はまったこと、辛かったこと、楽しかったこと、など

 

A:「Fuck it」は元々は「うまい棒」について歌った曲でした。嘘みたいな話だけどマジです。

当時は本気でそのパターンでいく予定だったけど、うまい棒の事は一回忘れて作り直してみようって話になって現在の形になりました。

なので違う世界線では「Fuck it」の曲に乗せてうまい棒の味を叫ぶLIVEがあるのかも知れないと思うと人生の選択肢ってエグいなと感じます。

 

…………………………………………

 REON3

 

 

Qボーカルを始めたきっかけはなんでしょうか?また、尊敬するアーティストとその理由を教えて下さい。

 

A:幼少期、色んな都合で転校が多かったので自分の周りには確かなものがなかったように思います。

その中で漫画、ゲームのような一人で完結出来る娯楽に没頭していました。

音楽もその一つで、誰の事も気にせずに一人の空間に連れて行ってくれるイヤホンとメタリックの音楽プレイヤーが俺の拠り所でした。

居間から流れるテレビの歌番組の音を録音してそれを自分のベッドに持ち込んで聴くのが基本だったので、たまに親が連れてってくれるレンタルビデオ屋で借りたCDはフルコーラスで収録されてるので嬉しかったです。

最初にバンドを組んだ時はギターを担当してました。

ボーカルをやりたい奴が多かったので自分が譲った形なんですが、俺の方が上手いのに、俺の方がもっと出来るのにってずっと思ってました。

そのあたりから俺はボーカルしかないって確信したのかも。

やがて俺がボーカルをやれる環境になってからは闇雲に練習して上達していった。

でもそれは誰かに聞かせたいとかじゃなくて自分自身がイヤホンで音楽を聴いていたあの時の逃避の延長のような気がします。

なので尊敬するアーティストは沢山いるけど自分にとってそれはボーカルをやっている上での行動原理にはなってません。

それに、俺の好きなボーカリストの名前を挙げると「全然そこから影響受けてる感じしないね」って言われることが多くてムカつくんで言わない事にしています。

好きなアーティストがいたらその真似しないと駄目なんでしょうか。

 

…………………………………………

 

Q:今後CHOKEの音源を聴こうとしていたり、ライヴに来ようかと迷っている方へ背中を押すひとことをお願いします。

 

A:俺たちは核爆弾を作ってます。

音源やライブはその鑑賞です。

工作員募集中です、宜しくおねがいします。

 

====================


<RELEASE>


★2019年4月5日(金)リリース
「CHOKE2」

…………………………………………
【デラックスエディション】¥6,000(tax in)
CD(11曲入)+セルフライナーノーツ+オリジナルTシャツ+高音質音楽ファイルダウンロードURL
※ご購入はこちらから → https://choke.buyshop.jp/
…………………………………………
【通常版】CD(11曲入) / ¥2,500(tax in) / CHKYK002

収録曲:
01.Introduction of “CHOKE2”
02.Cradles Puppet
03.Fuck It
04.Stay high-DJ YUTO FLIP-(remix)
05.Bloody Hell
06.The Personal Killing
07.VORTEX
08.Smoke In Me
09.illogical(instrumental)
10.通天閣feat.KVYA NONO,B5,MC龍,AZU#,834,シノ,u($”Casper.),REON,TOSSY(bonus track)
11.BOOMIN'(LIVE)”2019.1.27.東高円寺二万電圧”
…………………………………………

販売店舗:
オフィシャル通販ショップ
ライブ会場
専門店(後日発表)


====================


<LIVE>


■CHOKE presents “BEEF” -Nagoya-
2019年5月13日(月)名古屋ell.size

前売り¥3000(D代別)/当日¥3500(D代別)
OPEN16:30/START17:00


【出演】
・CHOKE
・A Barking Dog Never Bites
・$”Casper.
・DEXCORE
・ZON
※タイムテーブル4月中旬公開


★チケット発売日2月24日(日)10:00~
・e-plus https://eplus.jp/sf/detail/2867040001-P0030001
・バンド予約有り
(問)ell.size TEL:052-201-5004

——————————-

■CHOKE presents “BEEF” -Tokyo-

5月26日(日)東高円寺二万電圧

前売り¥3000(D代別)/当日¥3500(D代別)
OPEN17:15/START17:30


【出演】
・CHOKE
・NAZARE
・WORLD END MAN
※タイムテーブル4月中旬公開


★チケット発売日2月24日(日)10:00~
・e-plus https://eplus.jp/sf/detail/2865420001-P0030001
・バンド予約有り
(問)二万電圧:03-6304-9970

 

====================

 

★CHOKE Official HP★
http://choke.tokyo/



2019年04月06日 (土)

【GOTCHAROCKA】7周年記念プロジェクト始動!関東7DAYSワンマン公演開催決定!~首都圏感錠七連鎖~

NEWS - 22:00:20

7周年を迎えるGOTCHAROCKA、「7周年記念プロジェクト」が始動!

7月より関東7DAYSワンマン公演を開催することが発表となった。

同時にツアーに伴ったヴィジュアルも公開!

 

8月10日(土)には新横浜NEW SIDE BEACH!! にてTOYA(Gt)のBIRTHDAY LIVE開催、ツアーのファイナルは8月18日(日)にTSUTAYA O-EASTにて開催される。

チケットのお求めはくれぐれもお早めに!

 

====================

 

■The project for 7th anniversary

~首都圏感錠七連鎖~

 

7月26日(金) 西川口Hearts 18:30/19:00

7月27日(土) 西川口Hearts 17:00/17:30

8月01日(木) 目黒鹿鳴館 18:30/19:00

8月02日(金) 目黒鹿鳴館 18:30/19:00

8月09日(金) 新横浜NEW SIDE BEACH!! 18:30/19:00

 

オールスタンディング4,500円(税込/D別)

※3歳以上チケット必要

(問) サイレン・エンタープライズ:03-3447-8822

 

——————————-

 

■TOYA BIRTHDAY LIVE

浴衣祭廃止~皆ポニーテールになっちゃえ~

8月10日(土) 新横浜NEW SIDE BEACH!! 17:00/17:30

 

オールスタンディング5,000円(税込/D別)

※3歳以上チケット必要

(問) サイレン・エンタープライズ:03-3447-8822

 

——————————-

 

■Tour Final

~The 7th anniversary ~

8月18日(日) TSUTAYA O-EAST 17:15/18:00

 

オールスタンディング5,300円(税込/D別)

※3歳以上チケット必要

※ご来場者全員に7th anniversary CD「TRIGGER」をプレゼント!!

(問)サイレン・エンタープライズ:03-3447-8822

 

★チケット:

=TICKET (全公演共通)=

▼GPS先行

※2019年5月9日(木)時点で“GOTCHAROCKA official Fan club”

「GPS~GR’sPrison school~」に入会されている方対象(当日消印有効)

————————————-

受付期間:5月23日(木)12:00~6月3日(月)23:59

受付URL:後日発表

当落確認:6月5日(水)13:00~6月9日(日)18:00

入金期間:6月5日(水)13:00~6月10日(月)21:00

制限枚数:各公演お一人様1申込4枚まで

————————————-

▼オフィシャル先行

————————————-

受付期間:6月6日(木)12:00~6月16日(日)23:59

受付URL:後日発表

当落確認:6月18日(火)13:00~6月22日(土)18:00

入金期間:6月18日(火)13:00~6月23日(日)21:00

制限枚数:各公演お一人様1申込4枚まで

————————————-

▼一般発売:6月30日(日) AM10:00

 

====================

 

★GOTCHAROCKA OFFICIAL SITE★

http://www.gotcharocka.com/