NEWS

2022年11月04日 (金)

【ZOMBIE】新ビジュアル解禁!THE MADNAとのツーマンツアー発表!

NEWS - 20:00:19

本日、約4年振りとなる「#ゾンビ渋谷襲撃」を行ったZOMBIE。

 

昼の部は、メンバーのツイートから出されるヒントを頼りに渋谷の街を徘徊するメンバーを探し出し、ツーショット撮影や夜の部のフリーライブチケットを入手するなど、ゲームを楽しむかのごとくコアファンから通りすがりの人々までが楽しんだ様子。

 

そして夜の部では渋谷REXでフリーライブが行われ、ファンはもちろんのこと、フリーチケットを手にした人々も多数来場し、全6曲の凝縮された時間を堪能できたようだ。

 

本編終了後には、嬉しいサプライズとなった新ビジュアルの解禁も行われ、さらには2月に全7都市9公演に及ぶTHE MADNAとのツーマンツアー「THE ZOMBIENA」も発表された。

 

今月21日からワンマンツアー「ムシケラの晴れ舞台」が開幕するZOMBIEだが、ツアーファイナルの池袋harevuraiではZOMBIE初心者にも優しい2500円の後方エリアチケットも今日から発売になっているとのことなので、まだZOMBIEのライブに足を運んだことがない人も是非この機会に訪れてみてほしい。

 

====================

 

<ライヴ>

 

■ZOMBIE ONEMAN TOUR 2022

「虫ケラの晴れ舞台」

…………………………………………

11月21日(月)福岡DRUM SON

開場17:00/開演17:30

全自由 6,000円(税込/D別)

※整理番号順の入場

※未就学児童入場不可

[問]サイレン・エンタープライズ 03-3447-8822

…………………………………………

11月23日(水祝)大阪RUIDO

開場16:00/開演16:30

全自由 6,000円(税込/D別)

※整理番号順の入場

※未就学児童入場不可

[問]サイレン・エンタープライズ 03-3447-8822

…………………………………………

11月24日(木)名古屋ell.FITS ALL

開場17:00/開演17:30

全自由 6,000円(税込/D別)

※整理番号順の入場

※未就学児童入場不可

[問]ell.FITSALL 052-211-3123

…………………………………………

12月03日(土)札幌Crazy Monkey

開場16:00/開演16:30

全自由 6,000円(税込/D別)

※整理番号順の入場

※未就学児童入場不可

[問]Crazy Monkey 011-211-4480

…………………………………………

TOUR FINAL

12月16日(金)池袋harevutai

開場17:00/開演17:30

・全自由 6,500円(税込/D別) ※来場特典「B2ポスターカレンダー」付

・全自由[後方エリアチケット] 2,500円(税込/D別)

※整理番号順の入場

※未就学児童入場不可

※来場特典は終演後の退館時にお渡し予定です

※後方エリアチケットは一般発売での販売のみとなります

※後方エリアチケットは指定の後方エリア内での鑑賞となります

[問]サイレン・エンタープライズ 03-3447-8822

…………………………………………

チケット一般発売中

ローソンチケット

福岡・大阪・池袋:https://l-tike.com/order/?gLcode=70730

名古屋:https://l-tike.com/order/?gLcode=42213

札幌:https://l-tike.com/order/?gLcode=11483

…………………………………………

[入場順] FC(A番)→WEB有料会員(A番)→オフィシャル(B番)→一般(B番)

[全会場 / 物販購入特典会「ツーショット撮影会」]

物販を¥3,000お買い上げごとにツーショット撮影券(ランダム)をお渡しします。

撮影会は終演後に行います。

 

——————————-

 6

■ZOMBIE×THE MADNA 2MAN TOUR

「THE ZOMBIENA」

…………………………………………

2月3日(金) 川崎セルビアンナイト

開場17:30 / 開演18:00

(問)川崎セルビアンナイト 044-233-3637

…………………………………………

2月11日(土) 仙台ROCKATERIA

開場17:30 / 開演18:00

(問)仙台ROCKATERIA  022-764-7697

…………………………………………

2月18日(土) 札幌Crazy Monkey

開場18:00 / 開演18:30

(問)札幌Crazy Monkey  011-211-4480

…………………………………………

2月19日(日) 札幌Crazy Monkey

開場16:00 / 開演16:30

(問)札幌Crazy Monkey  011-211-4480

…………………………………………

2月23日(木・祝) 心斎橋VARON

開場17:30 / 開演18:00

(問)心斎橋VARON  06-6243-1400

…………………………………………

2月24日(金) 名古屋 ell.FITS ALL

開場17:30 / 開演18:00

(問)名古屋 ell.FITS ALL  052-201-5004

…………………………………………

3月4日(土) 福岡INSA

開場18:00 / 開演18:30

(問)福岡INSA  092-406-2729

…………………………………………

3月5日(日) 福岡INSA

開場16:00 / 開演16:30

(問)福岡INSA  092-406-2729

…………………………………………

3月11日(土) 渋谷REX

開場17:30 / 開演18:00

(問)渋谷REX  03-5728-4911

…………………………………………

全公演

前売 ¥5,500(税込) / 当日 ¥6,500 (税込) 共にDオーダー別途

オールスタンディング / 入場整理番号あり

…………………………………………

【チケット】

WEB SNS先行

受付期間:12/10(土) 12:00~12/18(日)23:59

URL:後日発表

※1公演につき1名様4枚まで

一般発売 

1/14(土)10:00〜

※1公演につき1名様4枚まで

…………………………………………

※3歳以上有料、3歳未満入場不可

※マスクを着用しない方の入場はお断り致します。

※入場は整理番号順に行います。

※入場時にドリンク代が別途必要となります(会場によって金額は異なります。)

※出演者の変更・キャンセル、開場・開演時間の変更による払い戻し不可。

※お客様同士、間隔を確保してご観覧ください。

 

====================

 

ZOMBIE 関連リンクまとめ

https://linktr.ee/zombie_official

2.奏多_20221104-

▲Vocal.奏多
https://twitter.com/zonbi_kanata

3.izuna_20221104-

▲Guitar.izuna
https://twitter.com/zonbi_izuna

4.青井ミドリ_20221104-

▲Bass.青井ミドリ
https://twitter.com/zonbi_midori

5.REIKA_20221104-

▲Drums.REIKA
https://twitter.com/zonbi_reika


2022年11月04日 (金)

【ライヴレポート】<LM.C Halloween Live ’22 †LET ME HEAR YOU SCREAM†>2022年10月31日(月)白金 SELENEb2◆LM.CがHappy Zombiesと化し、ホラーティックでロマンティックな夜宴を繰り広げる祝祭の日──。

NEWS - 18:17:38

 深き冥界へと繋がる扉が開き、今年もまたLM.CがHappy Zombiesと化してホラーティックでロマンティックな夜宴を繰り広げる祝祭の日がやってきた。

 

 そもそもハロウィンとは、古代ケルト人たちが秋の恵みをたまわったことに対する収穫祭として行っていた習わしが原点となっているそうだが、このたび10月31日に開催された[LM.C Halloween Live ’22 †LET ME HEAR YOU SCREAM†]は、約3年の時を経てLM.Cと彼らを愛する人々が“魂から湧きあがる叫び”を声として発することが出来た、それこそ収穫の多いハロウィンナイトだったのである。


 思い返せば、同じく白金SELENE b2で定員数を相当数まで絞り2部制×2デイズで1公演あたりの上演時間はわずか1時間程度だった[LM.C Club Circuit ’20 -Halloween-]から始まり、やや制約が緩和した昨年の[LM.C LIVE 2021 -The Best Live Ever Vol.8- “Hollow Hotel”]でも、ともにライヴのオープニングでは白金SELENE b2の館主であるというGhost Selene氏より、鉄の掟として「どんなことがあっても決して叫び声をあげてはならない」とアナウンスがされていたのに対し、なにしろ今回はライヴタイトルからして[†LET ME HEAR YOU SCREAM†]となっていたことからもわかるとおり、今宵の開演前アナウンスでは以下のような言葉を確かに聞くことが出来たのだ。


「紳士ならびに淑女の諸君、LM.CのHalloween Partyへようこそ。私はこの会場の主・Ghost Seleneである。扉が閉ざされ、不気味な音が響き渡るこの会場には、最高の恐怖を味わうためのルールが存在する。簡単なことさ。恐怖を感じたら手を叩き、叫び声をあげて助けを呼んでもらってかまわないが、たった一度でも叫び声をあげたら最後まで叫び続けなければならない。そして、そのたどりついたパーソナルスペースの中で力尽きるまで歌い踊り続けるのだ。もし、そのルールをお守りいただけない場合は…今いるその場所にあなたの墓石が建つことになるだろう」


 当然ながら、政府ガイドラインは遵守したうえでの50%キャパおよびマスク着用必須という状況下ではあったものの、オープニングSEとなった「Rainbow Magic Orchestra」を受けての実質的な1曲目「Elephant in the Room」でギタリスト・Aijiの弾くエッジーなリフが場内へと響きわたり、フロントマン・mayaが不穏かつシュールな詞世界を歌で紡ぎ出すと、フロアでは集った人々が思い思いに飛び跳ねたり、拳をあげたり、踊ったりする様子がみられ、それに次ぐ「GHOST † HEART」ではイントロから曲にあわせてオーディエンスが勢い良く掛け声をあげる展開に。


 LM.Cの場合、いわゆる“声出し”については8月に渋谷duo MUSIC EXCHANGEで行われたツアー[怪物園]のファイナル公演などでも既に実施している実績があるとはいえ、その後9月25日にLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて15周年を記念し開催された[15th Anniversary Live “左耳のピアス。”]については会場が公共施設だったこともあって再び発声禁止となっていたのだが、先だっての10月4日でいよいよ16周年のタームに突入してから最初のライヴとなった本公演で、またも“声出し”が叶ったことはLM.Cのふたりにとってはもちろん、彼らのことを愛するファンの人々にとってもきっと喜ばしいことであったに違いない。


「Yeah!今日は[LM.C Halloween Live ’22 †LET ME HEAR YOU SCREAM†]へようこそ。ブチあげていきましょう。たくさん声を聴かせてください!!」(maya)


 ダークヒーローを主人公に据えた「JOKER -my name is-」、実在の某犯罪者をモチーフにつくられた「BAD SPIDER」、エキゾチックな香りの漂う旋律が千夜一夜のドラマを描き出す「La Dee Da」、モンスター級のハジけぶりでEDM要素が観衆たちを湧かせた「My Favorite Monster」、スパニッシュなテイストの音とミステリアスな歌詞が交錯する「…with Vampire」、不可思議な幻想世界が生み出された「Hollow Hotel」などなど。それぞれの曲は独立していて別にハロウィンをテーマに作られたわけではないというのに、LM.Cの持ち曲にはどういうわけかハロウィンの夜に奏でられるのに似つかわしいものがとても多い。


 また、本編中盤ではファンタジックの域を凌駕して不気味さをたたえた「The Midnight Museum 4」や、映画『キャスパー』の世界観をLM.C流に表現した「Haunted House make a Secret」、さらにはmayaが祖母の死を切っ掛けに自身の死生観について詞を書くことになったという「Kiss me??」を深くじっくり聴かせる一幕もあり、ここではハロウィン=先祖の霊を迎えるための祭という本来的な意味合いの部分にもフォーカスが当てられていたと言えよう。つまるところ、LM.Cの体現するハロウィンパーティはただのコスプレ乱痴気騒ぎと成り下がってしまっている世間のハロウィンとは格がまるで違うのである。


 なお、ここぞのクライマックスでは今春に最新アルバム『怪物園』がリリースされて以降ライヴでの鉄板曲として定着してきた「Panic Time」や、その空間に居合わせた者たち全てのチャクラを全開にさせるような圧倒的パワー感にあふれた「The BUDDHA」、スケルトンデザインの衣装を纏ったLM.Cのふたりも含めてこのパーティに参加した全員が“Happy Zombies”となって派手に盛り上がった「Happy Zombies」といったアゲ曲がこれでもかと続いた中、最後はライヴハウスがダンスフロアと化した「Cameleon Dance」で大団円を迎えるのかと思いきや。


「いやー、ここで終わっちゃうのか。どうしよう?やっちゃうか…!」(maya)

[即時解禁]LMC_LiveReport_20221031_2
 オーディエンス側の発する異様なほどの熱気と大歓声に背中を強く押されたところもあったのか、この場面ではmayaがお得意の独断で曲を追加することになり、完全に予定外での「MOGURA」でさらなるフィーバーぶりを呈することになったのだった。


「LM.Cのハロウィンも今年で3回目ということでね。いつのまにか定番っぽくなってきましたが、映像演出なんかも含めてアップデートしてきましたし、コロナ禍になってからようやく声が出せるところまで来て、前進してるんだなと感じながら楽しめたライヴでした。ただ、まだ状況によってはいろいろ制約もあったりするでしょうし、そういう中でも遊びに来てくれた方たちには本当に感謝しかないんですが、今日は来られなかったという人もいると思いますので、我々はこれからも一歩ずつ良いライヴを重ねて未来に繋げていきながら、まだ来ることが出来ない人たちのためにも“みんなが帰ってこられる場所”を護っていきたいと思っております。ありがとうございました!!」(Aiji)

[即時解禁]LMC_LiveReport_20221031_3
「15周年を超えて、16周年を迎えたうえでの今日のライヴもほんと凄く楽しかったです。これからも行けるところまで行きたいなと思ってますし、LM.Cの物語はまだ続いていくので、これからもよろしくお願いします!!」(maya)


 というわけで、来たる12月10~11日には[LM.C&NAGANO CLUB JUNK BOX presents NAGANO CLUB JUNK BOX Reborn 1st Aniversary「C’Mon A Live House」]を長野CLUB JUNK BOXにて行ったあと、12月26日に代官山SPACE ODDにてTeam☆LM.C主催ライヴ(詳細後日発表)を実施するというLM.C。


 彼らがHappy Zombiesと化してホラーティックでロマンティックな夜宴を繰り広げる機会はまた来年となるのではないかと思うが、LM.Cの提示するポジティヴでハッピーな物語の次なる展開が今から待ち遠しくて仕方ない。このハロウィンナイトで獲られた収穫は、きっと来年に向けての大切な“種”にもなっていくはずだ。

 

 

 

Text:Yuki Sugie
Photo:Teddy / Kumata Masaaki(BEAVAIL)

 

====================

 

[セットリスト]


Rainbow Magic Orchestra
Elephant in the Room
GHOST † HEART
JOKER -my name is-
BAD SPIDER
阿修羅
La Dee Da
My Favorite Monster
…with Vampire
Hollow Hotel
The Midnight Museum 4
Haunted House make a Secret
Kiss me?
Z-MAN
Panic Time
OH MY JULIET.
The BUDDHA
Happy Zombies
Chameleon Dance
MOGURA

 

 

====================

 


[INFO]


▼LIVE
■2022年12月10日(土)11日(日)
NAGANO CLUB JUNK BOX

LM.C&NAGANO CLUB JUNK BOX presents
NAGANO CLUB JUNK BOX Reborn 1st Aniversary
「C’Mon A Live House」

——————————-


■2022年12月26日(月)
代官山SPACE ODD

Team☆LM.C主催ライブ開催決定!!
2022年、年内ラストライブ!!!!

詳細後日発表!!!!!

 

====================

 

★LM.C OFFICIAL SITE★

http://www.lovely-mocochang.com/

★LM.C OFFICIAL Twitter★

https://twitter.com/LMC_staff




2022年11月03日 (木)

【怪人二十面奏】恒例のファンイベント&初の大晦日カウントダウンワンマン決定!

NEWS - 21:00:54

待望のニューアルバム「人生」をリリースし、本日よりワンマンツアー「素晴らしき哉、人生」をスタートさせた怪人二十面奏が、ファンイベントと初の大晦日ワンマンの開催を発表した。

ファンイベントはLOFT HEAVENにて、カウントダウンワンマンは渋谷DESEOにて行われる。

新作と合わせて、ライブも是非チェックして下さい!

 

====================

 

<ライヴ>

 

■ファンイベント

ありがとう2022「カルトQ」特別篇

「カルトHEAVEN」

2022年12月18日(日)LOFT HEAVEN

…………………………………………

開場17:00 開演17:45

前売 ¥3,500(+D代¥600)

 

——————————-

 

初のカウントダウンワンマン!

■大晦日特別単独公演

「月兎、秒讀」

2022年12月31日(土)〜2023年1月1日(日)

SHIBUYA DESEO

…………………………………………

開場 22:30/開演 23:00/終演予定 25:00

前売¥4,800/当日¥5,300(1DRINK別途)

 

——————————-

 

絶賛ワンマンツアー中!

■単独公演巡業二〇二二

「素晴らしき哉、人生」

…………………………………………

11/3(木祝) 新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE

11/12(土) 仙台enn 3rd

11/13(日) 浦和Narciss

11/19(土) 名古屋ell.SIZE

11/20(日) 大阪RUIDO

11/23(水祝) 横浜BAYSIS

11/28(月) Veats SHIBUYA

 

====================

 

怪人二十面奏オフィシャルサイト

http://k20.jp