NEWS

2014年04月30日 (水)

【ライヴレポート!】4月29日(火)girugamesh 2014 tour “MONSTER”@名古屋CLUB QUATTRO!!

NEWS - 19:00:00

ギルガメッシュ、名古屋CLUB QUATTROでの結成10周年ツアーファイナル公演は大盛況。
その勢いのまま、ヨーロッパツアーへと出発。
秋には全国ツアー、そしてミニアルバムのリリースも決定。

4月29日、名古屋CLUB QUATTROにて2年ぶりの全国ツアー「girugamesh 2014 tour “MONSTER”」のファイナルが行われた。
降りしきる雨の中、この日のライヴにはバンドの結成10周年を祝うべく大勢のオーディエンスが詰めかけた。

今回のツアーは全箇所でオープニングアクトが登用され、この日は新進気鋭のV系バンド、DEZERTが登場。
突進力に溢れた演奏と、先輩を前に全く動じない激烈なパフォーマンスにフロアの温度は急上昇をみせた。

そしてセットチェンジの後、いよいよツアーファイナルを迎え気力十分のギルガメッシュが登場。
大歓声の中、いきなりライヴでの人気曲「お前に捧げる醜い声」で幕は落とされた、のっけからフロアを興奮の渦に叩き込む。
そして昨年リリースされたフルアルバム”MONSTER”からのメタルコアチューン「Drain」を立て続けに放ち、フロアのテンションを短い時間で絶頂へと高めていく。
卓越した演奏力と共にフロアの沸点を一気に上げるパフォーマンスは、キャリアを重ねハイブリッドなライヴ活動を繰り広げた彼らの真骨頂と言えるだろう。

そしてセットリスト中盤に配置された「睡蓮」では、様々な経験を経て、説得力の増した左迅のヴォ—カリゼーションにオーディエンスの集中力は一気に高まる。
昨今のギルガメッシュはラウドロックシーンに位置するバンドとの対バンも多く、破壊力満点の演奏がフューチャーされがちではあるが、この曲に代表されるように「繊細に歌い上げるメロディラインを持つ楽曲」をも持ちあわせることが彼らの強みである。この二面性が海外でも高く評価される由縁だろう。

そして後半は一気呵成に激しい楽曲を叩きつけていく。
バンド初期の名作”13’s reborn”からの「遮断」を皮切りに代表曲たちを次々に披露。
[ライヴこそが我が人生]と高らかに歌い上げる「Live is Life」ではバンドの一体感を見せつけ、続くキラーチューン「Never ending story」ではメロコアバンド顔負けのスピード感満載の演奏でオーディエンスを圧倒。

本編ラストの「evolution」ではオーディエンスの大合唱を誘い、それに続くアンコールでは左迅から秋の全国ツアー、そしてミニアルバムのリリースが発表され、満員のオーディエンスは大歓声でそれに答えた。
そしてラストにはバンドの代表曲の一つでもある「Break Down」を激烈な演奏で披露、熱狂の一夜は幕を閉じた。

結成10周年という区切りの時期を経て、「次の10年」へと向かうギルガメッシュ。
続くヨーロッパツアーでどこまで進化を遂げるのか、その答えを見届けるには、秋のツアーとリリースを見届けるしかない。


●ギルガメッシュ オフィシャルサイト http://www.girugamesh.jp/ 


今秋ミニアルバムリリース決定!
今秋全国ツアー決定!

※詳細後日


■girugamesh 2014 Europe tour “MONSTER”
5月24日(土)Moscow Hall (Moscow, Russia)
5月25日(日)Zal Ozhidaniya (St Petersburg, Russia)
5月27日(火)Szene (Vienna, Austria)
5月28日(水)Club 202 (Budapest, Hungary)
5月30日(金)Backstage (Munich, Germany)
5月31日(土)Colos-Saal (Aschaffenburg, Germany)
6月1日(日)Divan du Monde (Paris, France)
6月3日(火)Ninkasi Kao (Lyon, France)
6月5日(木)Proxima (Warsaw, Poland)
6月6日(金)Zeche Carl (Essen, Germany)
6月7日(土)LIDO (Berlin, Germany)
6月9日(月)O2 Academy Islington (London, UK)
6月11日(水)Nosturi (Helsinki, Finland)


★BEST ALBUM
「LIVE BEST」
発売中 

【初回生産限定盤】 CD(18曲入)+DVD / ¥4,500(本体)+税 / XNDC-10062/B

[CD] 01.patchwork 02.お前に捧げる醜い声 03.DIRTY STORY 04.Vision 05.FREAKS 
06.ULTIMATE 4 07.bit crash 08.CRAZY-FLAG 09.MISSION CODE 10.斬鉄拳 11.睡蓮 
12.volcano 13.Break Down 14.遮断 15.BORDER 16.smash!! 17.Never ending story 
18.evolution

[DVD] Music Video
01.終わりと未来 02.Vermillion 03.壊れていく世界 04.Break Down 05.ALIVE 06.BORDER
07.crying rain 08.DIRTY STORY 09.arrow 10.COLOR 11.イノチノキ 12.destiny 13.evolution

【通常盤】 CD(19曲入) / ¥3,000(本体)+税 / XNDC-10063
19.Future追加収録

★ギルガメッシュ★
http://www.girugamesh.jp/

2014年04月30日 (水)

★★★hide Memorial Day 2014★★★懐かしの名シーン続々!17回忌特別編集フィルム『hide The 17th Memorial edition』上映!1夜限りしか公開されなかった幻のフィルムの特別上映も!

NEWS - 17:40:00

ー春に会いましょうー

X JAPANのギタリストとして、ソロアーティストとして時代を駆抜けたhide
98年に惜しまれつつ永眠するも、今もなお 絶大なる人気を誇るロックアーティストhideが2014年、17回忌、そして生誕50周年を迎える。

先日、1夜限りしか公開されなかった幻のフィルムの特別上映が発表されたが、17回忌をむかえる今回のhide Memorial Day では、33年という人生を駆抜けたhideの軌跡をクローズアップした特別編集フィルム『hide The 17th Memorial edition』 として上映されることが追加発表された。

少年”松本秀人”がロックと出逢い、アーティストhideが生まれた軌跡を辿ったヒストリームービーや、hide完全プロデュースの野外イベント『hide Indian Summer Special @千葉マリンスタジアム』ライブシーンや、X JAPAN解散後、’98に始動した hide with Spread Beaver初の TV収録ライブの模様ほか、hideの歴史を彩る懐かしい名シーンが続々と登場する。

これに加えて、昨年20年という時を経て初公開された、記念すべきhide初ソロライブとなったhide 1st solo tour ’94 『HIDE OUR PSYCHOMMUNITY ~hideの部屋へようこそ~』 (1994年3月16日 ファンクラブ限定公演 @川口リリアホール) の幻の映像も、今後パッケージ化が予定されていないことから「ぜひ再上映を」というファンからの熱烈な声が多く届けられ、特別に収録されることとなった。

たくさんの音楽とメッセージを遺してくれた hideへ、
そしていつもhideを応援してくださる皆様に感謝の気持ちをこめてこの作品をお届けししたいとhideオフィシャルウェブサイトはコメントしている。

=====================
献花についてのご案内
=====================
17回忌を迎えるにあたり、イベント会場での献花について多数お問い合わせをいただいております。皆様の温かいお心遣い誠にありがとうございます。

会場ではお客様の安全面を第一に考え,献花台の設置は予定いたしておりません。供花、贈り物などのお持ち込みにつきましてはご遠慮いただきますよう謹んでお願い申し上げます。

—————————————–

<平行してさまざまなイベントも>
hideの命日である5/2には、WOWOWライブにてスペシャルプログラム『hide Memorial Day Special』の放送が決定。珠玉のミュージッククリップやライブ映像でhideの遺した功績を辿る。
●http://www.wowow.co.jp/music/hide/

カラオケJOYSOUND直営店(品川港南口店)ではhideでデコレーションされた“hideカラオケルーム”が期間限定で登場、hideモデルギターもレンタル可能で本人映像に合わせて名曲を熱唱することができる。
●http://shop.joysound.com/campaign/hide/

またhideが日本の珈琲をこよなく愛してたことから、hide生誕の地・横須賀の姉妹都市である広島県・呉で50年以上の歴史をもつ昴珈琲店の協力により、hideの楽曲をイメージして特別創造され、7回忌・13回忌に関係者の返礼品として用意された hide’s Coffee『HURRY GO ROUND』『ピンク スパイダー』がWeek of hide2014と題し、4月25日~5月6日のGW期間限定での店頭・通信販売が予定されている。
●http://www.subarucoffee.co.jp


■『hide FILM ALIVE』〜hide Memorial Day 2014〜■
2014年5月3日(土)CLUB CITTA’(神奈川県川崎市)

■時間:
(1回目)開場 13時00分/開演 14時:00
(2回目)開場 17時30分/開演 18時30分
※1日2回公演 ※完全入替え制 ※両回とも上映内容は同様となります
※本公演はオールスタンディングのフィルムライブとなります。アーティストの出演はございませんのでご了承ください

■料金:¥3,900(税込/ドリンクオーダー別)

★チケット:
ローソンチケット 0570-084-003 (Lコード:75100)
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:228-397)
イープラス http://eplus.jp  ※ご購入はこちら→http://bit.ly/1rNm4uD

■公演に関するお問い合わせ クラブチッタ TEL:044-246-8888

※リバイバル映像は、上映時間の都合により一部編集される場合がございます。予めご了承ください。

★hideオフィシャルサイト★
http://www.hide-city.com

春に会いましょう♪
今年もhideと、素敵でカッコいいMUSICと共に、賑やかに過ごしましょうo(≧∇≦o)!

2014年04月30日 (水)

————-●ぞんび●————-ベースのリクが改名いたしました~(m´Д`)m1st Mini Albumもうすぐ発売!主催やツアーも御座います〜~(m´Д`)m

NEWS - 17:00:00

ぞんびからお知らせです〜~(m´Д`)m
この度、ベースのリクが改名致しました!

リクから
青井ミドリ
になりました。

改名理由について、バンドからコメントが。

○リクの名前の由来について
「地球の環境問題と真剣に向き合い、“緑”を大切に生きていきたいから。」とのこと。
本当は「髪が緑色だから」など単純な理由な気もするが、今後の活動からますます目が離せなくなりそうだ。

お、おぅ…(`・ω・´;)<青井さんご苦労さまです

そんなぞんびさん、新作発売に主催、ツアーと大忙しなのです(m´Д`)m♪
情報を是非ちぇけらして頂きたいのです♪


★1st Mini Album
2014年5月14日発売
『感染うつるんです。』

CD(3曲入) / ZBCD-001 / ¥2,160(TAX IN)

♪収録曲:
1.細菌マン
2.ハッピーハッピーグロテスク
3.腐り姫
4.マダム・フローレンスの人体調理講座
5.21世紀の精神異常者


■ぞんび 1st Mini Album発売記念主催
「新型ウイルス開発部、発足の会」
05月18日(日)池袋EDGE

[CAST] ぞんび / シビレバシル / ギャロ / エルム / Airish / Nihilizm
[OPEN / START] 16:00 / 16:30


■東名阪TOUR「細菌拡散」
05.22(Thu) Ash OSAKA
05.25(Sun) HOLIDAY NAGOYA NEXT
05.28(Wed) 名古屋ell.SIZE
05.29(Thu) OSAKA RUIDO
06.11(Wed) 渋谷REX

06.12(Thu)  池袋EDGE
06.18(Wed) 池袋EDGE
06.24(Tue) OSAKA RUIDO
06.25(Wed) 名古屋E.L.L
07.06(Sun) 池袋EDGE
07.15(Tue) 池袋EDGE
07.22(Tue) OSAKA RUIDO
07.23(Wed) 名古屋ell.SIZE

●TOUR FINAL
ぞんび 1st ONEMAN LIVE「歌舞伎感染」
2014.08.02(Sat) 新宿Marble

OPEN 18:00 / START 18:30  前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500 ※D代別
[問] 新宿Marble 03-5287-4158

★ぞんび★
http://zonbi-web.com

改名したリク改め青井さんは下記。
自然の偉大さを改めて感じましょう。


2014年04月30日 (水)

<雑誌情報>【5/7発売】「sukekiyo」掲載★★★BURRN!6月号★★★表紙巻頭を飾るフィリップ・アンセルモ(パンテラ)。『FAR BEYOND DRIVEN』リリース20周年を迎え当時を振り返るスペシャル・インタビューを掲載!

NEWS - 13:45:00

雑誌情報をお届けです♪
本日は…sukekiyoも掲載されているBURRN!の情報です!

鋼  鉄  m9(`・ω・´)


THE WORLD’S HEAVIEST HEAVY METAL MAGAZINE
BURRN! 2014年6月号
2014年5月7日発売

バンド・スコア 己龍
A4判、164ページ、定価670円、5月7日発売

★BURRN!最新号の表紙巻頭では『FAR BEYOND DRIVEN』リリース20周年を迎えるパンテラを大特集。閉塞状況に陥っていた90年代において、強烈無比なヘヴィ・メタル・サウンドで風穴を穿ったのが、パンテラ史上最もヘヴィなチャートNo.1アルバム『FAR BEYOND DRIVEN』。
その20周年記念スペシャル・エディション・リリースに際し、当時を振り返るスペシャル・インタビューにフィリップ・アンセルモ、ヴィニー・ポールが登場。

★インタビューには、ジェイムズ・ヘットフィールド(メタリカ)、ヌーノ・ベッテンコート&ゲイリー・シェローン(エクストリーム)、エドガイ、エピカ、ブラック・レベル・ソサイアティ、ディレイン、トリプティコン、sukekiyo、リッチー・コッツエン他が登場。

★特集記事は、エアロスミスwithスラッシュ、ロニー・ジェイムズ・ディオ追悼イベント、ブラック・スター・ライダーズ、『スラッシュ・ドミネーション2014』、マノウォー来日決定緊急企画など。

★BURRN! 創刊30周年に向けてのカウントダウン企画、第9弾!
編集長特別対談第9回<広瀬和生×マーティ・フリードマン> 
編集部選/衝撃のデビュー・アルバム30年史

★付録ポスター MÖTLEY CRÜE 1986
◎本誌公式Twitter:@BURRN_

現在バンドをされている方々も、影響を受けているアーティストがたくさんいらっしゃいますねщ( ̄∀ ̄)ш
下記はフィリップさん(パンテラ)。

2014年04月30日 (水)

★★★ミサルカ★★★ライブDVD[D.C.] 2014年6月11日発売!1stフルアルバムセカンドプレス発売記念&バースデーワンマンの模様を収録。

NEWS - 13:30:00

ミサルカのLIVE DVDが発売となります!
2014年3月4日にミサルカのボーカルruiの誕生日に行なわれた、1stフルアルバムセカンドプレス発売記念&バースデーワンマンの模様を収録!

※予約商品をあわせてご注文されますと、それらの商品のうち、最長の発送可能時期(発売日)にまとめて発送されますので、単品でのご注文をおすすめします。

★ミサルカ LIVE DVD
[D.C.]
2014年5月22日 ライブ会場先行発売
2014年6月11日 店頭発売

型番:SWMR-10
発売元:Starwave Records
販売元:FWD Inc.
価格:4,320円 (税込)
限定:完全限定1000枚

DVD 収録曲:
01. -Sin-
02. -Curse of Contract-
03. -Forbidden-
04. -Prince-
05. -Falth&Truth-
06. -Juliet-
07. -Jester-
08. -Rasen-
09. -L’oiseau blue-
10. -amakusa-
11. -Violet-
12. -My dear rose-

——————————————–

●Official Website
http://misaruka.jp

●Official facebook
https://www.facebook.com/misarukaofficial

——————————————–
ご購入方法:
<オンラインショップでのご購入>
http://dlonline.ocnk.net/

<全国のCDショップでのお取り寄せ>
これらのCDは全国のCDショップにて取り寄せが可能です。取り寄せをされる時にはお店のほうに「流通FWD Inc.」「アーティスト名 ミサルカ」「タイトル名 D.C.」「型番 SWMR-10」をお伝え下さい。

●ミサルカ Schedule
05/04(日) 池袋Black Hole
05/06(祝) 自主盤倶楽部 (インストアイベント)
05/10(金) 池袋CYBER (ゲスト)
05/22(木) 名古屋MUSIC FARM (ツーマン)
05/23(金) 心斎橋Club ALIVE!(ゲスト)
05/30(金) 池袋CYBER (ゲスト)
06/06(金) ピュアサウンド西新宿店 (インストアイベント)
06/06(金) 池袋CYBER
06/16(月) TSUTAYA O-WEST (Starwave Fest)
06/20(金) 浦和ナルシス
06/28(土) 池袋CYBER (ゲスト)

●INFORMATION
DVDに関する問い合わせ先 E-MAIL:info@starwaverecords.jp

まだLIVE未体験の方はDVDで是非どうぞ(*´ω`*)


2014年04月30日 (水)

芸術か、はたまた悪趣味、狂気の沙汰か。sukekiyo異例の初公演に場内棒立ち!

NEWS - 13:00:00

DIR EN GREYのヴォーカリスト京がソロプロジェクトとして結成したバンド「sukekiyo」の1stアルバム『IMMORTALIS』がオリコンアルバムデイリーチャート1位(4/28付)を獲得した。

そんなsukekiyoの記念すべき初単独公演が、4月28日(月)にモバイルサイト会員限定公演として恵比寿LIQUIDROOMにて厳かに開催された。
「鳳凰の間」と題された公演は、本日発売となったsukekiyo 1stアルバム『IMMORTALIS』をまさに体現化された公演になったが、驚くべきは異様なまでの世界観。
斬新な試みを世に提示し続けてきた京の舞台に相応しく、「音楽LIVEの定番」は見事に覆され、先の見えない展開に会場は緊張と不安、そして期待といった思考と感情を内に秘めながら微動だにせず、目眩くsukekiyoの世界に浸っているようだった。

当日披露されたのは最新アルバム収録曲を含めた全18曲。
「destrudo」と共に漆黒をまとった5人が静かに姿を現し、静寂を破るようにピアノの調べが場内に響き渡ると、鬼束ちひろがミュージックビデオに特別出演していることでも話題になっている「in all weathers」で二度と訪れることのない貴重な夜が幕を開けた。

黒いヴェールの下に見据える眼差しを隠した京は、心を解放するように美しく、儚く、そして狂気じみた生々しい声で『IMMORTALIS』を唄い上げ、圧倒的な存在感は場の空気を支配していく。
基盤となる匠(Gt)、UTA(Gt)、YUCHI(Ba)、未架(Dr)の創り出す音楽と彼らの存在感は秀逸を極め、至極シンプルな舞台と極彩色かつ奇抜な風合いを持つ照明演出は、まさに京が求めた「sukekiyoに用意された舞台」と言うに相応しかった。

一昨晩、一人ひとりに産み落とされた記憶に残る5人は、『IMMORTALIS』に触れたことの無い観客とあの距離で向き合い、アルバムを初披露するという特別な公演だからこそ曝け出した「sukekiyoの真の姿」だったのかもしれない。

明日5月1日(木)から開催される東京・日本青年館、京都・京都劇場での単独公演「sukekiyo 二〇一四年公演「別れを惜しむフリは貴方の為」」ではホールという会場を活かした演出が用意されているという。アルバムが発売されてから初めての公演にもなり、「今までに誰も見たことが無いもの」を求める京がどんな世界を魅せてくれるのかにますます期待が高まるばかりだ。

ライヴカメラマン:中村卓(4/28@恵比寿LIQUIDROOM)


◆公演日程
sukekiyo 二〇一四年公演 「別れを惜しむフリは貴方の為」
五月一日(木) 東京都・日本青年館
五月二日(金) 東京都・日本青年館
五月四日(日・祝) 京都府・京都劇場
五月六日(火・祝) 京都府・京都劇場

sukekiyo 二〇一四年公演 「別れを惜しむフリは貴方の為」 -寡黙の儀-
五月五日(月・祝) 京都府・京都劇場

<入場料>
全席指定 5,400円

<公演に関するお問い合わせ>
東京公演 NEXTROAD 03-5712-5232(平日14時~18時)
京都公演 サウンドクリエーター 06-6357-4400(平日12時~19時)


sukekiyo
1st album 『IMMORTALIS』
2014年4月30日リリース

●sukekiyo – IMMORTALIS 30秒SPOT
http://youtu.be/zT-NBH-SXE4

【初回生産限定盤】 (2CD) SFCD-0133~34/¥3,800+税
【通常盤】 (CD) SFCD-0135/¥3,200+税

[DISC 1 / CD] 初回生産限定盤/通常盤 共通
elisabeth addict
destrudo
latour
nine melted fiction
zephyr
hidden one
aftermath
烏有の空
the daemon’s cutlery
scars like velvet
mama
vandal
hemimetabolism

斑人間
in all weathers

[DISC 2 / CD] 初回生産限定盤
aftermath Collaboration with キリト (Angelo)
鵠 Remixed by PABLO (P.T.P)
zephyr Remixed by TK (凛として時雨)
in all weathers Remixed by Devilslug
nine melted fiction Remixed by 石井 秀仁 (cali≠gari, GOATBED)
hemimetabolism Remixed by SUGIZO (LUNA SEA, X JAPAN)
scars like velvet Remixed by 室姫 深
the daemon’s cutlery Remixed by 人時
hidden one Remixed by HISASHI (GLAY)
mama Remixed by 橘 尭葉 / 妖精帝國
aftermath Remixed by acid android

Manufactured by FIREWALL DIV.
Distributed by Sony Music Distribution(Japan)Inc.

———-
京公式オンラインストア限定 初回仕様限定盤 / 初回生産限定盤

京公式オンラインストア限定盤 映像特典詳細発表!
京公式オンラインストアのみで購入可能な初回仕様限定盤/初回生産限定盤に収録される特典Blu-rayの詳細が明らかになった。
sukekiyoとして初お披露目となった2013年12月29日SHIBUYA-AXよりSEを含む4曲、翌30日のrockin’on主催フェス『COUNTDOWN JAPAN 13/14』よりSEを含む6曲の計10曲。
いずれも1stアルバム『IMMORTALIS』に収録されている。京のソロプロジェクトとして明かされる前に行われた2公演の記録としても貴重な映像になりそうだ。

[DISC 3 / Blu-ray]
2013.12.29 SHIBUYA-AX
SE destrudo
1. elisabeth addict
2. aftermath
3. in all weathers

2013.12.30 rockin’on presents COUNTDOWN JAPAN 13/14
SE destrudo
1. elisabeth addict
2. aftermath
3. hemimetabolism
4. nine melted fiction
5. in all weathers

初回仕様限定盤
2CD+Blu-ray
Special Booklet
T-shirt
PZSK-0002~4/¥10,000+税
※受付は終了致しました。

初回生産限定盤
2CD+Blu-ray
Special Booklet
PZSK-0002~4/¥7,500+税
※受付期間 4月1日(火)~

Manufactured & Distributed by sun-krad Co., Ltd.

●京公式オンラインストア「Penyunne Zemeckis」
http://www.e-fanclub.com/Penyunne_Zemeckis/webshop/list.asp

——————–
sukekiyo初映像作品、世界111ヵ国のiTunes Storeにて配信中
Music Video「aftermath」
iTunes Store https://itunes.apple.com/jp/video/aftermath/id768011894

▼Music Video「aftermath」プレビュー映像
http://www.youtube.com/watch?v=mTB3ROqaRSM

——————–
◎sukekiyo BIOGRAPHY
・DIR EN GREYのヴォーカリストである京が、詩集、写真集、絵、イラストに続く新プロジェクトとして始動。メンバーは京(Voice)、匠(G / Piano)、UTA(G)、YUCHI(B)、未架(Dr)
・2013年12月29日、SUGIZO(LUNA SEA)の主催公演にオープンアクトとして出演(会場:SHIBUYA-AX)
・2013年12月30日、rockin’on主催フェス「COUNTDOWN JAPAN 13/14」に出演(会場:幕張メッセ国際展示場1~8ホール)
・2014年1月1日、世界111ヵ国のiTunes Storeにてミュージックビデオ「aftermath」を配信し、トップミュージックビデオ(総合ランキング)で1位を獲得。

——————
■sukekiyo official site http://sukekiyo-official.jp/
■sukekiyo official Twitter @sukekiyo_band
■京 official site http://kyo-official.jp/
■京 official Twitter @kyo_official
——————





1 / 1512345...10...最後 »