NEWS

2016年09月27日 (火)

【THE MICRO HEAD 4N’S】オフィシャルニコニコチャンネル『マイフォチャンネル』、9月28日(水)20時頃~オンエア決定!

NEWS - 14:19:24

 

THE MICRO HEAD 4N’S のオフィシャルニコ生番組[マイフォチャンネル」♪

9月28日(水)20時頃〜(予定)の放送が決定!


10月は多くのイベントライブに出演するTHE MICRO HEAD 4N’S。

各イベントの詳細や、11月リリースの「Deeper Than Black~闇色の翼~」の裏話、11月からのツアー詳細なども聞けちゃうかもしれません!

タイムシフト予約も可能ですので、是非御覧下さいませ☆



【マイフォチャンネル】http://ch.nicovideo.jp/themicrohead4ns


*THE MICRO HEAD 4N’Sオフィシャルサイトhttp://themicrohead4ns.jp/?aid=278
*THE MICRO HEAD 4N’S Youtube https://www.youtube.com/watch?v=u5iRqTH9pSg&feature=youtu.be

 


2016年09月27日 (火)

【Acid Black Cherry】アルバムが原作の映画『L-エル-』代役に成田凌が決定。公開日も解禁!

NEWS - 13:40:18

絶大な人気を誇るロックアーティスト「Acid Black Cherry」(アシッド・ブラック・チェリー)がのコンセプトアルバムが原作の映画『L-エル-』。


原作は、愛を探し求め続けた一人の女性“エル”の孤独で壮絶な人生を綴った物語とAcid Black Cherry(アシッド・ブラック・チェリー)の音楽が絡み合う、壮大なコンセプトアルバム「L-エル-」。

昨年リリースされた本アルバムは、【CDショップ大賞2016】の入賞作品に選出され、総計20万枚以上の驚異的なセールスを記録するなど大きな反響を呼び、アルバムのみならず、昨秋には物語部分が書籍化され5刷されるなど、ミュージックシーンにあって異例の展開をみせてきた。そんな「L-エル-」の哀しくも美しい世界観を、最新映像技術を駆使して完全映画化。


主人公エル役の広瀬アリスをはじめ、古川雄輝、高橋メアリージュン、平岡祐太、古畑星夏ら若手実力派のキャストと共に、前川泰之、田中要次、高橋ひとみら豪華俳優陣が揃った本作に、既に決定していたパン屋の代役として、成田凌の出演が決定。エルが送る波乱の人生に影響を与える男性の一人で、実直なパン屋役を演じる。


そして、今秋公開とされていた公開日が決定し11月25日より全国でのロードショーとなった。


■製作サイドからのコメント

映画『L-エル-』の公開が11月25日に決定いたしました。

予期せぬトラブルなどもあり、当初の発表から一部キャストを変更し、再撮影の上、公開する運びとなりました。

Acid Black Cherryさんが世に出した壮大なコンセプトアルバム「L-エル-」を映画にしたいという想いからスタートしたこのプロジェクト。その志は今も変わらず、我々映画製作スタッフ、そしてキャストが一丸となって、完成に向けて邁進しております。

公開まで今しばらくお待ちください。


■STORY

色のない街”で生まれ、両親に愛情を注がれて幸せに育った少女エル(広瀬アリス)。

ところが両親の突然の事故死により、エルの人生は一変していくこととなる。


悲しみに打ちひしがれる幼きエルを得意の絵で元気づけたのが、幼なじみの絵描きの少年オヴェス(古川雄輝)だった。エルとオヴェスは互いを励ましあいながら生きてきたが、成人したエルは“ある選択”を迫られ、突然消え去るように故郷から去っていき、二人は離れ離れになる。


誰かを信じては裏切れられ また誰かを信じては傷つけられ、襲い掛かる運命に翻弄されながら波乱の人生を懸命に生きたエル。

そして遠い故郷からエルを想い続けたオヴェス。

二人の生涯を綴った壮大な物語が“真実の愛”とは何かを描き出す。


■映画情報


映画『L-エル-』

公開:2016年11月25日(金)

出演:広瀬アリス、古川雄輝、高橋メアリージュン、平岡祐太、前川泰之、成田凌、弥尋、Mikako(FAKY)、古畑星夏、田中要次、高橋ひとみ 


原作:Acid Black Cherry 4th ALBUM「L-エル-」より

脚本:下山天・阿久津朋子 監督:下山天

制作プロダクション:AOI Pro.

配給:東宝映像事業部

コピーライト:c2016映画「L-エル-」製作委員会

映画公式サイト:http://acidblackcherry-movie-l.net/

http://www.acidblackcherry.net/




2016年09月26日 (月)

【Versailles】四年ぶりのオリジナルアルバムをリリース!!価格はゼロ!!手に入れる方法はただ一つ、2月14日(火)日本武道館に集結せよ!!

NEWS - 22:00:02

 

25日(日)、お台場ヴィーナスフォート教会広場にてVersailles「The Greatest Hits 2007-2016」の発売記念イベントが行われた。

 

「Versailles Public Performance」と題されたそのイベントでは、アーティスト写真の公開撮影を遂行。さらには、会場でのロックやメタルの演奏が不可ということを受け、急遽楽器がない状態でのパフォーマンスも披露。リーダーのKAMIJOは「僕たちが世の中(ロックやメタルへの偏見)を変えてみせますよ」と宣言。会場に集まったファンのみならず、買い物に訪れていた一般客を魅了した。

イベントの最後には、四年ぶりとなるオリジナルアルバムのリリースを発表!

 

なんと価格はゼロ円! ミニアルバムとなる模様。

2月14日(火) 日本武道館に来たものだけが手に入れることが出来る。

これは世の中へ向けた彼らの革命の第一歩なのかもしれない。

そのアルバムを手に入れる為には、2月14日(火)に日本武道館へ足を運ぶしかない。

9月27日(火)より、オフィシャルHP先行が行われる。いち早くチケットを入手することをおすすめしたい。

― 美の暴力は、留まる事を知らない。

 

——————————-

 

「Chateau de Versailles」

2017年2月14日(火) 日本武道館

 

OPEN 17:30 / START 18:30

[チケット料金]

VIP ¥15,000 (グッズ付)

指定席 ¥7,800

ファミリーチケット1 (12歳以下のお子様1名と同伴) ¥9,800

ファミリーチケット2 (12歳以下のお子様2名と同伴) ¥11,800

学割チケット(中・高・大学生・専門学校) ¥3,000 学生証提示必要

 

四年ぶりとなる最新アルバムをプレゼント!

※ファミリーチケットの場合は1枚のみのとなります。

[ご注意事項]

※お一人様4枚(4セット)まで。

※システム上5券種お申込みいただけますがご当選はどれか1券種のみとなります。

 

 

【オフィシャルHP先行】

受付期間:9月27日(火)19:00~10月10日(月) 23:59

※詳細は、オフィシャルホームページをご覧ください。

 

——————————-

 

■イベント出演情報

VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten

2016年10月16日(日)

幕張メッセホール 9-11ホール

【開場 / 開演 / 終演】開場8:00AM / 開演9:00AM / 終演9:00PM(予定)

【official web site】:http://visual-japan.com

【チケット発売スケジュール】

・一般発売日 2016年9月3日(土)10時

【チケット料金】

・1日券(オールスタンディング) 14,000円(税込)

・3日通し券(オールスタンディング) 39,000円(税込)

 

——————————-

 

■リリース情報

「The Greatest Hits 2007-2016」

大好評発売中!!

新曲2曲を含む完全復活リテイク・ベスト・アルバム

【初回限定盤CD+DVD /三方背BOX仕様】

WPZL-31225/26 ¥5,000(本体) +税

DVD内容:ドキュメンタリームービー「Versailles Documentary 信じる力を信じて」

【通常盤CD】

WPCL-12434 ¥3,000(本体) +税

 

——————————-

 

■Versailles Official Site

http://chateau-agency.com/versailles/ 

ワーナーミュージック・ジャパン

http://www.wmj.jp

 

(C)CHATEAU AGENCY CO., LTD.


2016年09月26日 (月)

【White Z Company】11月主催イベント決定!〜池袋手刀14周年記念公演〜『MAGIC OF THE DEVIL CATS!!』Clura☆Birth Fes.2016

NEWS - 18:24:18

White Z Company11月主催イベント決定!
新体制になり、1周年を迎えるWZC!
それを記念して、5回目の主催イベントは
クルーラ誕生祭!

 

——————————-

 

2016年11月5日(土)
〜池袋手刀14周年記念公演〜
『MAGIC OF THE DEVIL CATS!!』
Clura☆Birth Fes.2016

 

OPEN 17:30 START 18:00
前売 2000 当日 2500(D別)


【出演】White Z Company/APOLOGIST/Chronical Legacy/
洗脳系激闇音楽集団 「マリファナ」(名古屋)/
4words/Strange
【WZC助っ人】侍NEW WAVE
【DJ】ジャージ佐藤(tAk) 
今回のイベントは転換中DJで盛り上がります♪

 

各バンドの独特のVisualもさることながら、
メタル、サイケデリック、ポップ、プログレ等、
ジャンルの壁をぶち壊し、強力な出演者でお贈りします。
クルーラの誕生祭を激しく楽しく一緒にお祝いしましょう☆


●チケットをご予約頂くと、クルーラハンドメイドの
WZC応援グッズをプレゼント致します♪
当日ライヴが始まる前に物販までお越し下さい。

 

●当日限定のライヴDVDを販売致します。
9/4のWild Side Tokyoで収録した、
WZCのライヴDVDを数量限定で販売致します。

 

●WZC主催イベントではフード出店あります!
お楽しみに♪

 

チケット・チェキのご予約はこちらから
http://sironuri-z.sakura.ne.jp/
https://twitter.com/WZC_OFFICIAL

 


2016年09月26日 (月)

★ペンタゴン★【GOEMON RECORDS】公式YouTube チャンネル『ごえてれ』“ちづさんぽ” 横浜中華街編「前編」!!アヴァンチック:Gt.おたけも参戦!

NEWS - 17:59:34

pentagon_zekkyo600

 

アルルカン、ペンタゴンが所属する「GOEMON RECORDS」の公式YouTube チャンネル『ごえてれ』。
他のメディアでは見れないメンバーの表情や企画が続々更新となっておりますが、
連続企画で早速好評なのが…
「ペンタゴン」のVo.千吊がゆる〜く散歩しながら各所を紹介する番組、「ちづさんぽ」。

好評につき早くも3回目!

 

今回はGOEMON RECORDSには欠かせない存在?!

GUESTにアヴァンチックのGt.おたけが登場!!

横浜中華街を千吊とおたけで楽しくお散歩しちゃいます!

 

福岡からこの日の為に帰ってきてくれたというおたけは、明るいキャラクターで千吊を引っ張ります♪

早速アツアツの○○○をぱくぱく…中華な服を買って着て二人で散策。

妖怪ソフトクリームじじい(?)もひっそり登場、今回も珍道中となりそうです!

 

毎回楽しい企画を考えてくれるGOEMON RECORDS。

今後の展開にも乞うご期待!!

 

 

——————————-

 

 本日解禁☆
【ごえてれ】ちづさんぽ 横浜中華街編「後編」↓↓


——————————-

 

【ペンタゴン】

<NEW RELEASE>
■2016.8.17 MINI ALBUM 「絶叫!」2 type Release!!


「絶叫!」全曲試聴SPOT↓
https://youtu.be/l8CzC1VV4Vc

ボクラノウタ MV SPOT↓
https://youtu.be/Z-ESKTFx6gg


【初回限定盤】 GMCD-026A

DISC1.(CD)

1.絶叫!/2.ポップコーンモンスター/3.どうでもええけど/4.真昼間は別の顔/5.線香花火
6.ボクラノウタ


DISC2.(DVD)「ボクラノウタ」MUSIC CLIP +撮影密着ショット (¥2,500tax out)

【通常盤】 GMCD-026B
DISC1.(CD)
1.絶叫!/2.ポップコーンモンスター/3.どうでもええけど/4.真昼間は別の顔/5.線香花火/
6.Teenage./7.ボクラノウタ
(¥2,200tax out)

 


——————————-

 

ペンタゴン JAPAN TOUR 2016
「絶叫!」敢行中!

 

10.01(土) 神奈川県 横浜BAYSIS
10.02(日) 千葉県 柏Thumb UP
10.07(金) 京都府 京都MUSE
10.10(月) 和歌山県 和歌山CLUB GATE
10.11(火) 奈良県 奈良NEVER LAND
10.12(水) 三重県 四日市CLUB CHAOS
10.14(金) 滋賀県 滋賀B-FLAT
10.21(金) 埼玉県 浦和ナルシス
11.01(火) 群馬県 GUNMA SUNBURST
11.05(土) 北海道 SUSUKINO810
11.06(日) 北海道 SUSUKINO810
11.09(水) 青森県 青森Quarter
11.10(木) 秋田県 秋田CLUB SWINDLE
11.12(土) 岩手県 盛岡Club Change
11.13(日) 山形県 山形サンディニスタ
11.14(月) 福島県 福島CLUB#9


【TOUR FINAL&眠花バースデー】
11.19(土) 東京都 よみうりランド 日テレらんらんホール


■開場 / 開演■
開場 17:00 /開演 17:30
(11/19よみうりランドのみ 開場 16:00 /開演 17:00)

■前売 / 料金■
前売 ¥4,300-(D別) /当日 ¥4,800-(D別)
(11/19よみうりランドのみ 前売 ¥4,500- /当日 ¥5,000-)

 

——————————-

 

 

【ペンタゴン】
http://pentagon-official.com

 



2016年09月26日 (月)

【舞台】ヴィジュアル系バンドのメンバー達が役者/奏者として舞台を妖しく彩る舞台劇「Sing Equally under the Sky-DIVISION-」、まもなく上演!!

NEWS - 13:28:49

            

 昨年11月に上演された音楽舞台劇「Sing Equally Under the Sky.」。準主演をミュージシャンのコタニキンヤが、音楽プロデューサーをリウ(メトロノーム)が担当。数多くのゲストミュージシャンも参加し、5日間全9公演に渡り行われた舞台劇は好評のもと、終了。その反響を受け、2月には6日間全11公演に及ぶ「Sing Equally under the Sky.-AWAKEN-」を再演。

演劇の中にライブを組み込むのではなく、演劇とライブそれぞれに独立しながらも、1本の物語の中でクロスオーバーしてゆく。まさに、ライブ感覚を持って誰もが物語の参加者になれるのが、この音楽舞台劇「Sing Equally Under the Sky.」最大の魅力だ。

その興奮と感動をふたたび味わいたい人たちの声が多く寄せられたことから、このたび新作舞台劇「Sing Equally under the Sky-DIVISION-」を10月12日-13日にTSUTAYA O-WESTで上演することが決定した。今回ライブ上演される音楽舞台劇「Sing Equally under the Sky-DIVISION-」は、先に上演された「Sing Equally under the Sky.-AWAKEN-」の前章となる物語。つまり、エピソードゼロとなる。わかりやすく言えば、「STAR WARS」で言うダースベイダーになる前のアナキン・スカイウォーカーの物語。今回が初接触という方も、物語の始まりを告げるエピソードとなるように、まっさらな気持ちで楽しんでもらえるはずだ。前作を知っている方なら、物語を彩った人たちが、なぜそうなったのかのきっかけや理由を深く知ることができるだろう。

 

 

この舞台劇は、役者陣が演じる物語の合間へ、話の流れにシンクロする形で幾つも演奏シーンが登場。そのライブパートをミュージシャンらが担当する形で進んでいく。ミュージシャンらは演奏で参加。準主役のコタニキンヤを筆頭に、michi.(S.Q.F)/ Ricky(DASEIN/RIDER CHIPS)/小林写楽(メトロノーム/FLOPPY/GalapagosS)が役者として出演しているのも見どころだ。今回は、TSUTAYA O-WESTを舞台にしているように、爆音で演奏。しかも、舞台上にバンドのセットを二つ用意。二つのバンドが物語の中でぶつかりあう。その様について、音楽プロデュースを担うリウは、以下のように答えてくれた。            

 

「今回、歌い手さんによって曲調が変わることは先にお伝えしておきます。僕が全面的に手がけたRickyさんや写楽くんの演じるザビーの楽曲に関しては、ライブで生きる激しい感じを出しました。コタニキンヤさん演じるビンスワンガーが歌う楽曲は、「愛に満ちた曲たちを」ということから、今回はTφRU(SEX-ANDROID)くんにお願いをし、二人で異なる歌の色を出す形を取っています。しかも舞台上には、バンドセットを二つ用意、僕とTφRUくんがそれぞれプロデュースを手がけたバンドが、実際に舞台上で音楽を通して戦います」

 

その言葉を聞くだけでも、ワクワクしてくるじゃない。しかも、日によって役者やミュージシャンも一部変わることから、その違いが、どう物語に反映してゆくかも嬉しい見どころだ。物語の中、重要な鍵を握る一人であるザビー役を演じる小林写楽とRickyも、以下のような言葉を述べてくれた。

 

「僕やRickyさんは、今回たった1回のみの舞台。その1回にすべてを注ぎ込みますが、観られる方はぜひ2日間通して見ながら、僕とRickyさんとの違いはもちろん、1日目と2日目ではミュージシャンもだいぶ異なるように、そこの違いを見比べてもらうのも楽しさだと思います。

今回はエピソードゼロのように、前回登場しているキャラタクーたちの”若かりし頃”の話になるわけですけど。あの恰好いいザビーの若い頃をどう描き出すか!?。そこは期待を裏切らないように頑張らなきゃいけないところです」(小林写楽)。

「僕は、もともと若かりし頃のザビーを彷彿とさせる存在ですから、そこは安心ですけど。音楽を通して物語を伝える役目を担うように、歌詞を間違えたら大変なことになる。普通にセリフもあるよう、そこはしっかりと身体へ叩き込んで臨みたいなと思います。しかも、若かりし頃のザビーはもっと痩せてたはずなんで、僕も昔のザビーの体型になってやろうと思っています。

ザビーに関してはWキャストのように、僕が演じるザビーと写楽くんが演じるザビーとはまったく異なる印象を与えていく。むしろ、2日間観ないとザビーの魅力が伝わりきらないと思うから、ぜひ両日とも観てもらいたいですね」(Ricky:)

 

 

中で歌い演奏する楽曲は、すべて物語用に書き下ろしている。当日は、会場のみで舞台のサウンドトラック盤も発売。こちらも手にしていただきたい。ミュージカルとは異なる、新しい音楽舞台劇を描き出す「Sing Equally under the Sky-DIVISION-」。足を運んだ一人一人が物語のキャストでもあるように、物語の展開に心惹かれつつも、ライブシーンでは思いきり騒いで欲しい。その熱狂次第では、Rickyさんがダイブするかも知れない。

最後に、michi.から届いた言葉をお届けしよう。

 

「今回の舞台劇は、この作品に登場するバンドさんたちが得意としている音楽の世界観と寄り添いあった内容。ぜひ、美味しい嗜好の詰まった音楽と演劇を、あなたの心の中でマリアージュしてください」(michi.)

 

 

TEXT:長澤智典

 

——————————-

 

「始まりの狼煙が上がる。時代を変えようと走り抜けた先駆者達の物語」

舞台 『Sing Equally under the Sky ~DIVISION~』

 

公演日:2016年10月12日(水)・13日(木)全2公演

会場:渋谷 TSUTAYA O-West

 

料金:前売¥4,200 当日¥4,700 (ドリンク代別途 1drink ¥500)

開場:18:00 開演:19:00

チケット一般発売:2016年8月6日(土)

プレイガイド:ぴあ/ローソンチケット/イープラス/TSUTAYA O-West 店頭/

お問合せ:TSUTAYA O-West 03-5784-7088

 

——————————-

 

<出演>

林野健志/コタニキンヤ./永田彬/西岡優妃/安納サオリ(アクトレスガールズ)/万喜なつみ(アクトレスガールズ)/才川コージ/小川亮(疾駆猿)/吉野哲平/まき/山下慎悟(甘党男子3illfy)/西村侑樹/澤田圭佑(刀屋壱)/橋本浩太郎/NANA(NUDYLINE)/中條孝紀/北川大佑(刀屋壱)/中野貴文(壱童)/椿山美憂(壱童)。

michi.(S.Q.F)/TφRU(SEX-ANDROID)/リウ(メトロノーム/ケラ&ザ・シンセサイザーズ/MC-K2 FACTORY)

 

<ゲスト・ミュージシャン>

[10月12日公演]

小林写楽(メトロノーム/FLOPPY/GalapagosS)/ミネムラアキノリ(The Benjamin/THE BEETHOVEN)/K(NoGo D)/コースケ(heidi.)/YUJI(D-SHADE/M.A.Y)

[10月13日公演]

Ricky(DASEIN/RIDER CHIPS)/YAMATO(UCHUSENTAI:NOIZ)/JET(MU)/Lida(Psycho le Cému/Dacco/NINJAMAN JAPAN)/YURAサマ(Psycho le Cému/Dacco/THE BEETHOVEN)

 

<作・演出>

佐藤信也(疾駆猿/ソラリネのユメ)

<企画・制作>

SKY PROJECT/ヒエロマネジメント(株)/ALLEX ENTERTAINMENT

 

——————————-

 

あらすじ

 

戦争により荒廃した近未来。

人類の大半が死に絶え、核の汚染の為、広大な地下シェルターで暮らす人々。

核の雲が消えた晴れ間のみ、限られた人間が空を見る事が出来る。

生き残った指導者達は、再び愚かな戦争を起こさない為に七大禁則を打ち立てた。

戦争を扇動するものを排除しようとしたのである。

 

Ⅰ・政治的集団行動、また団体・派閥結成の禁止。

Ⅱ・武装及び殺傷能力を有する武器の使用・携帯・所有の禁止。

Ⅲ・特定居住区における平常時の移動・入区の禁止。

Ⅳ・階級・身分を越えた結婚の禁止。

Ⅴ・酒・煙草・麻薬などの依存性嗜好品の使用・売買の禁止。

Ⅵ・賭博による不正な利益享受の禁止。

Ⅶ・音楽や文学、芸事における思想的芸術活動の禁止。

 

統制を敷こうとする政治家達。

しかし、その圧政を変革する為に、歌で主張を掲げ、反乱の狼煙を上げた者達がいた。

彼等は自らを自由革命軍と称し、政府打倒の活動を開始した。

音楽が力になる世界では、廃止されたはずの唄が謳われ、禁止されたはずの詩が空を舞う。

 

さあ、自由を取り戻そう。

 

——————————-

 

<サントラ盤 CD情報>

オリジナルサウンドトラックが、会場限定で発売決定!!

 

『Sing Equally under the Sky ~DIVISION~ Original Sound Track』

全4曲 ¥2,000(税込)

<収録曲>

01.キズナキエヌシラベ

02.生命の声明

03.野蛮人のメロディ

04.RE:

 

サウンドプロデュース:リウ

 

01.キズナキエヌシラベ

Music:リウ   lyric:リウ

Vocal:michi.

Guitar:TφRU / Lida

Bass:リウ

 

02.生命の声明

Music:Ricky lyric:Ricky

Vocal:Ricky

Guitar:Lida

Bass:リウ

 

03.野蛮人のメロディ

Music:TφRU   lyric:TφRU

Vocal:コタニキンヤ.

Guitar:TφRU

Bass:リウ

 

04.RE:

Music:リウ lyric:リウ

Vocal:小林写楽

Guitar:TφRU

Bass:リウ

 

Manufactured by

SKY PROJECT