NEWS

2016年10月27日 (木)

【ニコニコ生放送】SCREW LAST LIVEをニコ生で独占生中継!直前特番〜ライブ映像特集スペシャル〜も放送決定!

NEWS - 12:08:50

 

SCREW最後のライブとなる、LAST LIVE TOUR『BREATHE ONE’S LAST BREATH. . . 』を渋谷TSUTAYA O-EASTより独占生中継!

2006年に結成後、12年に『XANADU』でメジャーデビューを果たし、ヨーロッパツアーを敢行するなど海外のファンもを魅了してきたSCREWが、11月1日(火)に開催される『BREATHE ONE’S LAST BREATH…』東京公演をもって解散する。
本番組では、 7月22日(金)よりスタートした最後の全国ツアー『BREATHE ONE’S  LAST BREATH…』の最終公演の模様を東京・TSUTAYA O-EASTからニコ生独占でお届けします。
Vo.鋲、G.和己、G.マナブ、Dr.ジン、4人の最後の姿を目に焼き付けよう. . .

 

■ニコニコ生放送概要
タイトル:SCREW LAST LIVE TOUR『BREATHE ONE’S LAST BREATH. . . 』独占生中継
Supported by ニコびじゅ
放送日時:11月1日(火)17時00分〜20:00予定
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv280078928

 

 

放送スケジュール

※時間は目安になります
17:00〜 SCREW Music Video映像集
18:00〜 SCREW LAST LIVE TOUR『BREATHE ONE’S LAST BREATH. . . 』
     渋谷TSUTAYA O-EASTより独占生中継!


 

——————————-

 

11月1日、渋谷TSUTAYA O-EAST公演をもって解散するビジュアル系バンド、SCREWのLAST LIVE直前ライブ映像特集を放送!

SCREWのライブを観たことのない人も、是非この機会にSCREWの世界観を感じてもらいたい. . .
そして11月1日、渋谷TSUTAYA O-EASTでのLAST LIVEを見届けに行こう!

また、ニコ生では当日残念ながらライブ会場へ行けない方のためにLAST LIVEの独占生中継を敢行します!

 

 

■ニコニコ生放送概要
タイトル:SCREW LAST LIVE直前特番〜ライブ映像特集スペシャル〜
Supported by ニコびじゅ
放送日時:10月28日(金)21時00分〜26:30予定
視聴URL : http://live.nicovideo.jp/watch/lv280078244

 

 

放送スケジュール

※時間は目安になります
21:00~ SCREW 5th Anniversary ONEMAN TOUR 2011『GO INTO HIGH GEAR』
     AT Shibuya O-EAST
23:05〜 SCREW 7th Anniversary Live『NEVERENDING BREATH』AT SHIBUYA-AX
25:00〜 SCREW TOUR 2014 INNER PSYCHOLOGICAL WORLD [TOUR FINAL] 2014.12.28
     AT AiiA Theater Tokyo

 


2016年10月27日 (木)

☆★ZEAL LINK presents 「OSAKA ZEAL LINK-Vol.5-」】コラボイベント開催決定!!★☆

NEWS - 11:01:11

大阪ZEAL LINKからお知らせです♪

 

====================

 

☆★ZEAL LINK presents 「OSAKA ZEAL LINK-Vol.5-」】コラボイベント決定!!☆★
ライブ会場ZEAL LINK販売ブースにて各バンドさんの対象商品をお買い上げのお客様にLIVE終演後のコラボイベントにご参加して頂けます!
LIVEの思い出に是非皆様ご参加ください!!

 

====================


■コラボイベント参加バンド■

Azlina / 極彩G12 / JACK+MW / Purple Stone / HOLYCLOCK

【Azlina】5ショット撮影会(※お客様のカメラを使用いたします)
■参加方法:【Azlina】対象商品の中からいずれか1枚を会場内、ZEAL LINK販売ブースにてご購入のお客様に当日のコラボイベント参加券をプレゼント。


【極彩G12】握手&OSAKA ZEAL LINK-vol.5-会場限定DVDお渡し会
■参加方法:【極彩G12/極彩GENESIS】を、会場内ZEAL LINK販売ブースでご購入もしくは大阪ZEAL LINK店頭にてご購入時にお配りしておりますイベントチケットをご持参のお客様に当日のコラボイベント参加券をプレゼント。


【JACK+MW】2ショットチェキ撮影会(※こちらで用意したチェキカメラ使用いたします)
■参加方法:【JACK+MW】商品の中からいずれか1枚を、会場内ZEAL LINK販売ブースにてご購入のお客様に当日のコラボイベント参加券をプレゼント。


【Purple Stone】握手会
■参加方法:【Purple Stone】商品の中からいずれか1枚を、会場内ZEAL LINK販売ブースにてご購入のお客様に当日のコラボイベント参加券をプレゼント。


【HOLYCLOCK】2ショット撮影会(※お客様のカメラを使用いたします)
■参加方法:【HOLYCLOCK】商品の中からいずれか1枚を、会場内ZEAL LINK販売ブースにてご購入のお客様に当日のコラボイベント参加券をプレゼント。

【注意事項】
※当日、会場OPEN時より発券を開始いたします。
※終演後の販売時間は限られます。OPEN・転換時間をご利用ください。
※定員は各イベント基本的に先着50名様までとさせて頂きます。
※終演後は会場内にてスタッフの指示に従って整列を行って頂き、開始となります。
※列が途切れ次第イベント終了となります。予めご了承ください。


2016年10月26日 (水)

【ギャロ】新音源集『LUCIFERO』発売記念 東名阪単独公演開催を発表!

NEWS - 15:42:52

 

昨日、10月25日(火)池袋エッジでの単独公演を大成功に収めたギャロが、
新音源集『LUCIFERO』発売記念 東名阪単独公演を発表!

 

====================


平成29年02月10日(金)
心斎橋バロン

新音源集『LUCIFERO』発売記念 東名阪単独公演
『LUCIFERO-OSAKA-』

開場:17時30分 / 開演:18時00分
前売:3500円 / 当日:4000円
※ドリンク代別途

 

————————-

 

平成29年02月11日(土)
名古屋ハートランド

新音源集『LUCIFERO』発売記念 東名阪単独公演
『LUCIFERO-NAGOYA-』

開場:17時30分 / 開演:18時00分
前売:3500円 / 当日:4000円
※ドリンク代別途

 

————————-

 

平成29年03月10日(金)
新宿レニー

新音源集『LUCIFERO』発売記念 東名阪単独公演
『LUCIFERO-TOKYO-』

※詳細後日解禁


====================


春にアルバム『DIAVOLO』を発表し08月には六弦ノヴが加入、
11月09日には今年2枚目となるアルバム『LUCIFERO』の発売を控え
日を追う毎に勢いを増すギャロの動向に注目!


東名阪単独公演の前にも主催ツアーやインストアイベント、生誕イベントなど
スケジュールは盛り沢山なので要チェック!

 

====================


平成28年11月09日発売
ギャロ新音源集
『LUCIFERO』
全12曲収録
品番:EMR-015
価格:3000円(税込)
発売元:エンペラーレコード
販売元:ONG DISTRIBUTION
収録曲
1.魔王-胎動-
2.魔王-覚醒-
3.魔王-粛清-
4.魔王-咆哮-
5.魔王-狂想-
6.魔王-慟哭-
7.魔王-埋葬-
8.魔王-贖罪-
9.魔王-残光-
10.魔王-輪廻-
11.魔王-屠星-
12.魔王-闇詩-

====================


★ギャロ新音源集『LUCIFERO』インストアイベント★

★平成28年11月09日(水)★
高田馬場ジールリンク
『LUCIFERO』発売記念特別イベント

★平成28年11月17日(木)14時00分- ★
名古屋ファイブスター

★平成28年11月18日(金)14時00分-★
大阪リトルハーツ

★平成28年11月23日(水・祝)14時00分-★
自主盤倶楽部

★平成28年12月07日(水)14時00分-★
ライカエジソン東京店

★平成28年12月18日(日)19時00分-★
ブランドエックス

★平成29年01月07日(土)14時00分-★
福岡スカルローズ

★平成29年01月08日(日)14時00分-★
広島マジカルスクエア

★平成29年01月09日(月・祝)15時00分-★
HMV岡山イオンモール

★平成29年01月10日(火)14時00分-★
大阪ジールリンク

★平成29年01月11日(水)14時00分-★
名古屋ジールリンク

★平成29年01月17日(火)14時00分-★
高田馬場ジールリンク

★平成29年01月28日(土)13時00分-★
渋谷ジールリンク

====================


★ギャロ主催公演『NEO JAPANESQUE BEAUTY AND DECADENCE』★

平成29年01月07日(土)
福岡DRUM SON

平成29年01月08日(日)
広島セカンドクラッチ

平成29年01月10日(火)
大阪ルイード

平成29年01月11日(水)
名古屋ホリデーネクスト

平成29年01月17日(火)
高田馬場エリア

————————-

平成28年12月19日(月)
高田馬場クラブフェイズ
ギャロ主催公演『NEO JAPANESQUE BEAUTY AND MAD』-アンディ生誕祝賀公演-

 

 

公式項 http://9allo.jp/
公式Twitter https://twitter.com/9alloxNero
公式Youtube https://www.youtube.com/user/thegalloofficial

 

 

MVスポット

 



2016年10月26日 (水)

陰陽座、ニューアルバム『迦陵頻伽』のジャケットでボーカル黒猫が半人半鳥の姿に!

NEWS - 13:58:17

 

 

2014年9月にアルバム『風神界逅』『雷神創世』を2タイトル同時発売し、その飽くなき創造性を証明した陰陽座。

 

11/30(水)には2年2カ月ぶりとなるオリジナル・アルバム『迦陵頻伽』のリリースが決定している。リリースに先駆け、TOKYO FMで放送中の黒猫(Vo)のレギュラー番組「陰陽座・黒猫のねこまんまRADIO」にて、アルバムから「愛する者よ、死に候え」と「刃」がオンエアーされ、『迦陵頻伽』への期待は高まる一方だ。

 

そして、待望のジャケット写真もついに公開された。“迦陵頻伽”とは、類い稀な美声で鳴くという半人・半鳥の姿をした想像上の生物であり、今回のジャケット写真はその名の通り“迦陵頻伽”をモチーフとした荘厳かつ美麗な仕上がりになっているが、その幽玄な姿は、静と動、陰と陽を併せ持つ唯一無二の音世界へと聴く者を誘う力に満ちている。

 

また、「愛する者よ、死に候え」は大人気のパチスロ「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ」の主題歌にも決定している。

 

リリース後はアルバムを引っ提げツアーを敢行。12/13(火)名古屋・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホールを皮切りに3ヶ所をまわりファイナルは12/23(金・祝)パシフィコ横浜国立大ホールで行われる。

 

====================

 

■陰陽座/迦陵頻伽(かりょうびんが)

【発 売 日】2016-11-30(水)

【品  番】KICS-3439   

【定  価】¥3,000+税  

収録曲

①迦陵頻伽②鸞③熾天の隻翼④刃⑤廿弐匹目は毒蝮⑥御前の瞳に羞いの砂⑦轆轤首

⑧氷牙忍法帖⑨人魚の檻⑩素戔嗚⑪絡新婦⑫愛する者よ、死に候え⑬風人を憐れむ歌

(全13曲)

初回特典

・特製スリーブケース

・カラーフォトブックレット

 

====================

 

■陰陽座ツアー2016『絶巓の迦陵頻伽』 (ぜってんのかりょうびんが)

12月13日(火)名古屋 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール(旧:名古屋市民会館中ホール)  

開場:18:00 開演:19:00

12月16日(金)埼玉 三郷市文化会館 大ホール 開場:18:00 開演:19:00

12月20日(火)大阪 NHK大阪ホール 開場:18:00 開演:19:00

12月23日(金・祝)横浜 パシフィコ横浜 国立大ホール 開場:17:00 開演:18:00

 

====================

 

■レギュラーラジオ

陰陽座・黒猫のねこまんまRADIO 

毎週水曜25:30~25:55 TOKYO FM (80.0MHZ)

http://www.tfm.co.jp/kuroneko/

 

■オフィシャルHP

http://www.onmyo-za.net/

 

■official FB

https://www.facebook.com/omz.official

 

■official Twitter

https://twitter.com/omz_official

 

■official youtube

https://www.youtube.com/user/omzofficial

 

■黒猫official Instagram

https://www.instagram.com/kuroneko_omz/

 



2016年10月26日 (水)

【Scarlet Valse】11月5日に開催する無料ワンマン公演より、5周年記念単独公演LIVE DVD「2016.09.23高田馬場AREA Secret Eden〜覚醒〜」を発売!6台のカメラが追いかけた、臨場感たっぷりのライブ映像を──。

RELEASE - 13:46:53

        

9月23日に高田馬場AREAで行われたScarlet Valse5周年記念ライブ「 Secret Eden〜覚醒〜」。この日は新ドラマーYo-heyが加入して以降初のワンマン公演であり、Scarlet Valseが5年間の歩みの中で培った音楽性すべてをぶつけた集大成ライブだった。ゴシック/ラウド/シンフォニック/耽美/刹那/メロウ…華やかさと刺々しさを持った「華激な曲たちが織りなす狂騒曲」と呼ぶに相応しいライブを、この日Scarlet Valseは観客たちの前に示していた。

 

 6台のカメラが追いかけたこの日の臨場感あふれた映像が、『LIVE DVD「2016.09.23高田馬場AREA Secret Eden〜覚醒〜」』と題され「ライブ会場及び通販限定」で発売になる。あの日の興奮と熱狂を体感した人たちはもちろん、なかなかライブに足を運ぶ機会の難しい方たちは、ぜひ手にしていただきたい。

 

販売開始となるのが、11月5日(土)に神楽坂TRASH-UP!で行われる「[Yo-hey誕生日当日じゃないけど感謝!]Yo-heyバースデースペシャル1時間限定無料ワンマン」の日から。このLIVE DVDを神楽坂TRASH-UP!まで購入しに向かい、そのままYo-heyの誕生日を祝うバースデーワンマン公演も無料で楽しめてしまうと捉えたら、とてもお得ではないか。さらに3000円のプレミアムチケットを購入した方のみ、終演後の懇親会へ参加できる。Scarlet Valseのメンバーと濃く接しながら酒飲みな彼らの姿を観れるのはもちろん、何時も以上に深くScarlet Valseの様々な魅力に接していける日になりそうだ。

 

12月31日には、池袋RUIDO K3で行われるStarwave Records主催による「Starwave countdown 2016~2017」及び1月1日の深夜から催される「Starwave新年会2017」にも参加。Scarlet Valseは他にも数多くのライブを予定しているように、直接ライブ会場へ足を運び熱狂に溺れながら、その日の想い出と重ねつつ、『LIVE DVD「2016.09.23高田馬場AREA Secret Eden〜覚醒〜」』を通しふたたびScarlet Valseのライブに興奮を覚えていただきたい。

 

TEXT:長澤智典

 

====================

 

DVDスポット映像

 

====================

 

Starwave Records Web

http://www.starwaverecords.jp

Scarlet Valse Web

http://scarletvalse.com/

                                             ★LIVE DVD情報★

 ====================

 

ライブDVD「2016.09.23高田馬場AREA Secret Eden〜覚醒〜」

2016年11月5日ライブ会場&通販限定発売

 

型番:SWSVD-5

レーベル:Starwave Records

価格:4,000円(税込)

限定:完全限定50枚

仕様:トールケース

収録時間:85分

※DVD-R作品です。

※機材トラブル等で音質に問題のある部分もありますので予めご了承下さい。

※ライブはカメラ6台による映像です。

 

DVD収録内容:

  1. Nocturn
  2. The Name of Valse
  3. 揚羽蝶乃夢
  4. Story
  5. Darkness Circus
  6. Shadow’s Game
  7. Raison d’être
  8. Voyage in Chronos
  9. No.6
  10. Larme
  11. Rain
  12. Dear
  13. WILL
  14. Everlasting Life
  15. Eternal White
  16. Rebellion
  17. Neo Sanctuary
  18. Virginal Blood

 

レーベルオンラインショップ:

http://dlonline.ocnk.net/

 

INFORMATION

DVDに関する問い合わせ先 E-MAIL: info@starwaverecords.jp

 

====================

 

★LIVE DVD発売記念LIVE★

 

2016.11.05 (Sat) 神楽坂TRASH-UP!

Starwave Records presents

[Yo-hey誕生日当日じゃないけど感謝!]Yo-heyバースデースペシャル1時間限定無料ワンマン

【開場 / 開演 】18:00 / 18:30

【前売 / 当日】 ¥0 / ¥0(共にD代別)

プレミアムチケット 3,000円 (※D代別)

※プレミアムチケットご購入の方、終演後の懇親会にご招待!(21:00~予定、懇親会も別途ドリンク代が掛かります。入場時にお支払い下さい。)

【出演】Scarlet Valse

【チケット発売】

■A:9/23 高田馬場AREA終演後、Scarlet Valse物販にてプレミアムチケット発売 (No.1~20シャッフル)

■B:無料チケット&バンド予約

■C:当日券

 

====================

 

★LIVE情報★

 

10.31 (Mon) 池袋CYBER

~ハロウィン&Takuyaバースデースペシャル~

11.05 (Sat) 神楽坂TRASH-UP!

[Yo-hey誕生日当日じゃないけど感謝!]Yo-heyバースデースペシャル1時間限定無料ワンマン

11.13 (Sun) 池袋CYBER

第3回メサイア集会~異種格闘技戦~

11.17 (Thu) 仙台Space Zero

11.18 (Fri) 目黒 THE LIVE STATION

11.24 (Thu) little HEARTS.新宿店

Scarlet Valse『Darkness Circus』発売記念イベント

11.24 (Thu) HOLIDAY SHINJUKU

11.28 (Mon) HOLIDAY NAGOYA NEXT

11.29 (Tue) ピュアサウンドアメリカ村店

Scarlet Valse『Darkness Circus』発売記念1時間店員

11.29 (Tue) HOLIDAY OSAKA

12.02 (Fri) 池袋CYBER

12.13 (Tue) 恵比寿club aim

Scarlet Valse×THE SOUND BEE HDツーマンライブ

Junバースデースペシャル「暗黒薔薇狂宴~ぶちカマさnight!~」

12.29 (Fri) 名古屋HOLIDAY NEXT

Starwave Records名古屋年末イベント2016

12.31 (Sat) 池袋RUIDO K3

Starwave countdown 2016~2017

1.1 (Sun) 池袋RUIDO K3

Starwave新年会2017

3.18 (Sat) HOLIDAY SHINJUKU

Starwave Fest Vol.16

 

 



2016年10月26日 (水)

【ライブレポート】Chanty★「ゆらゆら揺れる月明かり水面に映るキミとボク」追加公演★10月21日(金)東京・恵比寿LIQUIDROOM

REPORT - 13:42:02

 

 

今年の9月で3周年を迎えたChanty。彼らは9月から全国6箇所を2日間づつまわるワンマンツアー「ゆらゆら揺れる月明かり水面に映るキミとボク」を行ってきた。その追加公演が10月21日(金)東京・恵比寿LIQUIDROOMにて開催された。

 

時計の秒針音が響く中、まずステージに現れたのはshia.(Gu)と成人(Dr)。スポットライトに照らされる中、それぞれが優しく音を奏でる。そして千歳(Gu)、野中拓(Ba)も演奏に参加。最後にゆらりと芥(Vo)が登場し、マイクを握りフロアをじっと見据える。

 

「おやすみなさい」

彼のその一言で始まったのは『今夜未明』。

所狭しと暴れまわるメンバーがリズムに合わせてピタリと止まる。そして成人のカウントからまたサビに流れ込む。静と動のバランスが心地よい。

 

続いて『滅菌、消毒、絆創膏。』ではフロアからは全力のヘドバンが発生。曲間ではshia.によるリコーダーソロ(?)も。続いてロックンロールな『いっせーの』を披露。

 

「見えてるか! 吐き出せ! Chantyの世界へようこそ!」

大きく腕を広げる芥。

 

ファンのメンバーを呼ぶ声がフロアに響く。

芥がマイクをとり「このワンマンツアー、最後の最後、LIQUIDROOMに集まっていただいてありがとうございます。このツアーめちゃくちゃ楽しかったので、今日の日を迎えるのが幸せです」と語り、拍手で迎えるファン。

「本当の夜にお前たちを引きずり込んでやろうと思います。眠れない夜を想像しながら最後まで楽しんでください」と続け、「正直くやしいけど(LIQUIDROOMを)埋めることができませんでした。けど今日は俺たちのこの声とこの演奏でこの会場を埋めてやろうと思います、お前たちも力を貸してくれ!」という芥の叫びから『おとなりさん』へ。

それに応えるようにフロアからは拳と声があがり、テンションは高まっていく。

 

間髪入れずに『君と罰』、そして『天翔る』で空間いっぱいに音が広がり、一転してドラマチックな『monorium』と“Chantyの世界”を見せてくれる。

 

マイクを通さずにアカペラで『ねたましい』のサビを歌い上げる芥。

『ひどいかお』『ミスアンバランス』とアッパーチューンが続き、フロアを揺らす。

 

『やんなっちゃう』のサビではタオルが舞い、「昨日も今日も明日も明後日も不確かなものばかりだけど、信じられる自分さえ疎かにしてしまったら、誰がお前を助けるっていうんだ? お前たちの明日を邪魔する、最悪の敵をぶち壊せ!」という芥の言葉から『無限ループ』が始まり、フロアにマイクを向ける芥。感情を絞り出すようにコーラスをするshia.。ギターのハウリングから『ダイアリー』へ、「私は可も不可もなくここに生きてる」と歌い上げる芥に呼応してフロアから叫び声にも似た声があがった。『m.o.b.』、『貴方だけを壊して飾ってみたい』と疾走感のあるナンバー大きな盛り上がりをみせ、そして本編最後に「この名も無き歌にお前らの声を突き刺してくれ!」と叫び『【3.0.17】』で締めくくった。

 

アンコールではメンバーそれぞれがツアーの感想やファンに対して感謝の言葉を述べ、春にはニューシングルがリリースされることを発表。それに伴い2Daysワンマンライヴ、New Single Release記念2days Oneman Live「今年も春が希望という名の嘘をつく」が開催されることが告げられると大きな歓声があがった。

久々に演奏された1stシングル『終わりの始まり』から始まり、最後は『世界に見捨てられてもきっと音は鳴り止まない』が演奏された。そしてカーテンコールとしてメンバー全員で手をつなぎ「(冒頭の『おやすみなさい』とかけて)おはようございます!」という声で終演となり、会場は暖かな雰囲気に包まれた。

 

もちろん数字が全てではないが、LIQUIDROOMが埋まらなかったことに対して悔しさを隠さなかったメンバーたち。これからも挑戦し続けると宣言し、「俺たちが諦めることを諦める!」という芥の言葉に強く胸を撃たれた一夜であった。

 

TEXT:藤谷千明

PHOTO:インテツ

 

====================

 

◆リリース情報

2017年春 New Singleリリース

 

====================

 

◆ライヴ情報

New Single Release記念2days Oneman Live「今年も春が希望という名の嘘をつく」

-理想day-

2017年4月1日(土) 高田馬場CLUB PHASE

OPEN 17:30 / START 18:00

前売 \4,000 (D代別)

 

-現実day-

2017年4月2日(日) 高田馬場CLUB PHASE

OPEN 16:30 / START 17:00

前売 \4,000 (D代別)

 

【チケット最速先行受付】

2017年1月7日(土)10:00~Chantyモバイルファンクラブにて最速先行受付開始

【チケット一般発売】

2017年1月21日(土) より一般発売開始

 

 ====================

 

Chanty Presents「自家製忘年会」

12月7日(水) 高田馬場AREA

12月8日(木) 高田馬場AREA

 

====================

 

2017年「自家製生誕祭~東京巡り~」

~成人の日~

2017年3月26日(日) 新宿RUIDO K4

 

~千歳の日~

2017年4月20日(木) 渋谷Rex

 

~芥の日~

2017年4月29日(土祝) 高田馬場CLUB PHASE

 

~野中拓の日~

2017年5月17日(水) 高田馬場AREA

 

~shia.の日~

2017年8月29日(火) 池袋EDGE

 

====================

 

◆オフィシャルサイト

http://chanty.jp/