NEWS

2017年08月26日 (土)

【フリーペーパー「V’ELONIKA」最新号】2017年9月7日より配布開始。★表紙:SAVAGE、裏表紙:未完成アリス★

NEWS - 23:15:12

  コテ系/黒系バンドを中心に、ライブシーンでひと際個性を放る活動を見せるバンドたちを紹介しているのが、フリーペーパーのV’ELONIKA

 

  ヴィジュアル系という枠の中でも多様なスタイルのバンドを扱うバラエティ色の強いフリーペーパーが多い中、「V’ELONIKA」は、ある程度スタイルを絞ってバンドたちを取り扱っている。

そのぶん、コテ系/黒系好きな方には興味深い情報誌として強い支持を得ている。

もちろん、普段はコテ系や黒系に接していない人たちにも、新たなシーンへ接する入り口としても重宝されている。

  

  その「V’ELONIKA」の最新号が、97日より配布になる(地域により、配布日が前後する可能性がございます。ご了承ください)

編集部より、「V’ELONIKA Vol.5」の内容が届いたので以下へお届けしたい。

 

 裏表紙に、謎の存在として話題を集めている未完成アリスが登場しているのも興味深い。

加えて、「V’ELONIKA」自体が、未完成アリスを扱ったことでもわかるように、より「際立った個性的な存在」へスポットを当て、シーンの中でも将来性を期待されるバンドや、今のシーンの中では異彩を放ちながら何時しかメインストリームへ踊り出そうなバンドも積極的に紹介し始めたところも、同じく興味深いところ。

 

====================

 

★「V’ELONIKA Vol.5」★

——————————-

【表紙】

——————————-

SAVAGE

巻頭インタビュー

「日本人なんで、日本の色んなとこでワンマンをやりたい」

11月からの6都市7公演のONEMAN TOUR【毒針】を控えたSAVAGEの魅力に迫った。

 

——————————-

【裏表紙】

——————————-

未完成アリス

巻末インタビュー

「未完成な少女の心模様」をコンセプトに掲げた新バンド未完成アリスが本誌初登場。

聴きやすいキャッチーな歌声と独特なギターフレーズが印象的な楽曲の他にはまだまだ謎の多い彼らの魅力に迫った!

 

——————————-

【アーティストインタビュー】

——————————-

 

Devil Kitty

新メンバー加入!】【ヘドバンして千円?!】【出演料を「赤ちゃんポスト」に全額寄付】

常に話題の絶えないDevil Kittyが本誌初登場!

 

DARRELL

2017719日に始動したDARRELLが本誌初登場!轟音の中の轟音の真髄。その刃を体感せよ!

 

BLESS THIS MESS

新体制にて再出発を決めたBLESS THIS MESSが本誌初登場。新メンバーと共に歩む新たな活動に向ける想いを聞いた。

 

THE SOUND BEE HD

有吉反省会への出演や海外でのライブ出演など、ワールドワイドな活動で話題のTHE SOUND BEE HDが本紙初登場

 

DIVEIN

DIVEINが本誌初登場!「静脈の破壊」をコンセプトにシーンを染め上げるDIVEIN。彼らの内部まで迫る!

 

NightingeiL

NightingeiLが本誌初登場!! 2012年の解散から5年の時を経て発表された再構築、ギタリストのナオ(ex.La’Mule/CELL)を迎え111日の単独公演を控えている彼らにインタビュー!!

 

——————————-

【ライブレポート】

——————————-

シュヴァルツカイン

2017713 TSUTAYA O-WEST MAD world vision -final-】ライブレポート

 

——————————-

実は仲の良いこんなバンドマン「V’est Friends

——————————-

幻鬼×愛郎(UNDER FALL JUSTICE)

ex-MeteoroiDVo、現在はソロプロジェクトを立ち上げ活動したりとマルチな活動を展開している幻鬼、Starwave Recordsで名古屋系を貫き通し独自な存在に一目置かれているUNDER FALL JUSTICE 使い魔 Vo.愛郎のスペシャル対談!

 

——————————-

【パーソナルインタビュー】

——————————-

Scarlet Valse Kakeru

9月には単独公演を控え、ミニアルバムのリリースも発表されているScarlet Valseのヴォーカリストの内側を探ってみた!

  CDショップやライブハウスなど、まずは見かけたら手に取って、あなたの鞄へしまっておくように。新しい出会いがあるかも知れません。

いや、新しい出会いをここから探しては如何だろうか。

 

 

TEXT:長澤智典

 

====================

 

V’ELONIKA Web

https://velonikamagazine.themedia.jp/

V’ELONIKA  twitter

https://twitter.com/velonikamagazin


2017年08月26日 (土)

【A9】新木場スタジオコーストでの13周年リクエストライブ<ALICE IN WONDEЯ LAND>完遂!13本のツアー「13/13」や年末から年明けにかけてのライヴ、最新MV「PENDULUM」も解禁!

NEWS - 23:00:08

A9が新木場スタジオコーストにて、ほぼリクエスト曲で構成されたファンにとっても貴重な夜になったであろう一夜を真っ赤に染め上げ、自らのアニバーサリーを祝った。

 

終演後にはまだ見ぬ土地を中心にA9のほうから逢いにいくという13本のツアー「13/13」、意味深なタイトルのクリスマス、正月ライブ「THE BIRTH AND DEATH」開催も発表。

更には告知されていた9/20リリースのシングル「PENDULUM」のMVも解禁し、会場を大いに湧かせた。

 

また、終演後には近日発売予定の13周年記念写真集「5 ELEMENTS PIECES」から今日のために特別にセレクトされた冊子も配布され、発売まで期待の声が上がっている。

 

LIVE Photo by MIKI FUJIWARA

 

====================

 

▽ライブ情報

 

■A9 2017-2018 LIVE TOUR13/13 -Thirteen&Thirteen

 

2017/12/8() 松坂M’AXA

2017/12/10() 和歌山SHELTER

2017/12/11() 徳島club GRINDHOUSE

2017/12/14() 米子AZTiC laughs

2017/12/16() 福岡 DRUM Be-1

2017/12/17() 佐賀GEILS

2018/1/11() 水戸LIGHT HOUSE

2018/1/14() 高崎club FLEEZ

2018/1/19() 宇都宮HEAVEN’S ROCK VJ-2

2018/1/21() 秋田Club SWINDLE

2018/1/27() 甲府CONVICTION

Christmas & New Year Special LiveBIRTH AND DEATH

2017/12/24()  ディファ有明(Tokyo)

2018/1/6() 松下IMPホール(Osaka)

 

チケット料金:

<各地>オールスタンディング ¥4,800(税込・ドリンク別) 整理番号順入場

<大阪>指定席 ¥6,480(税込 ) 

<東京>指定席 ¥6,480(税込・ドリンク別) 

【当日券】 全公演¥500UP

 

プレイガイド: 一般発売 10/28()10:00

 

====================

 

▽リリース情報

 

2017年920

2TYPE NEW SINGLEPENDULUM

——————————-

初回限定盤

CD 2songsDVD/2,000+税/NINE-0012

CD収録曲:

1.PENDULUM

2.FATELESS

DVD:

PENDULUMMusic Video

——————————-

通常盤

CD  4songs/1,500+税/NINE-0013

CD収録曲:

1.PENDULUM

2.FATELESS

3.PENDULUM(inst.)

4.FATELESS(inst.)

 

====================

 

A9 13周年記念写真集

5 ELEMENTS PIECES

詳細近日発表予定

 

★A9★

http://a9-project.com/




2017年08月26日 (土)

【ぞんび】青井ミドリ生誕祭「ミドリの日-2017-」大盛況にて終演!2017年の締めくくりとなる、東名阪ワンマンツアー 2017<名古屋も大阪も東京もどいつもこいつもみんな大っ嫌い>開催決定!

NEWS - 22:38:25

即日SOLD OUTとなり話題となった ”恐怖!!真夏の最終公演 青井ミドリ生誕祭「ミドリの日-2017-」”が本日開催!

貴重なチケットを手にした全国の感染者達が原宿アストロホールに集結し、Ba.青井ミドリの誕生日を祝った。

 

この日はニコニコ生放送にて生中継も行われ、多くの感染者達のコメントが寄せられ大盛り上がりとなった。

公演終了後、2017年の締めくくりとなる東名阪ワンマンツアーを発表!

会場は大熱狂のままぞんびと感染者の”熱い”夏が幕を閉じた。

 

まだまだぞんびの感染拡大は止まらない…!

 

====================

 

<ワンマン>

——————————-

■ぞんび 東名阪ワンマンツアー 2017

「名古屋も大阪も東京もどいつもこいつもみんな大っ嫌い」

〜だいっきらい大阪〜

11月19日(日) 大阪RUIDO

 

開場 17:00 / 開演 17:30

スタンディング ¥3,500(税込/D別)

※3歳以上チケット必要

(問)サイレン・エンタープライズ 03-3447-8822

——————————-

ぞんび 東名阪ワンマンツアー 2017

「名古屋も大阪も東京もどいつもこいつもみんな大っ嫌い」

〜だいっきらい名古屋〜

11月21日(火) 名古屋ell.FITS ALL

 

開場 18:30 / 開演 19:00

スタンディング ¥3,500(税込/D別)

※3歳以上チケット必要

(問)ell.FITS ALL 052-211-3123

——————————-

ぞんび 東名阪ワンマンツアー 2017

「名古屋も大阪も東京もどいつもこいつもみんな大っ嫌い」

ぞんび 2017 GRAND FINAL

〜だいっきらい東京〜

12月10日(日) TSUTAYA O-WEST

 

開場 17:00 / 開演 17:30

スタンディング ¥3,500(税込/D別)

※3歳以上チケット必要

(問)サイレン・エンタープライズ 03-3447-8822

 

====================

 

ぞんび official web site

http://zombie-web.com



2017年08月26日 (土)

【RAZOR / Affective Synergy】アジアツアー<VISUAL SHOCK in ASIA 2017>台北と上海にて開催決定!

EVENT - 15:00:42

中国上海を拠点とするLIN MING PRODUCTIONVISUAL SHOCK in ASIA 2017の開催を発表した。

ROCK AGEと題した同社のライブイベントはビジュアル系カルチャーをアジアへ波及させることを目的に始まった。

 

上海、台北、香港、大阪の四都市で定期的にイベントが開催されており、日本のアーティストとしてはNOCTURNAL BLOODLUSTSuGAKIRATHE SOUND BEE HDが過去に出演している。

今年は10回目のイベントとして、東からRAZOR、西からAffective Synergyが参加。

台北と上海の地に降り立つ。

現地限定のスペシャルな企画も用意されている。

 

両地域ともに日本からは遠くはないので、これを機に日本から現地へと足を運んでみても良いかもしれない。

 

====================

 

[イベント概要]

 

113日(金)台北THE WALL

LIN MING PRODUCTIONROCK AGE Case.010

-VISUAL SHOCK in ASIA 2017-TAIPEI

 

Act: RAZOR / Affective Synergy

 

OPEN19:00 START19:30

VIPチケット(前売のみ)NT$2,000 普通(前売)NT$1,500当日:NT$1,800

会場:台北市羅斯四段200B1

チケット発売情報:KKITX、台湾FamiTicket全家便利商店(発売日後日発表)

 

[主催] 麟鳴創音文化傳播有限公司-Lin Ming Production-

[共催] 樂窟音樂

[制作] Grows Independent Music

[information@linmingproduction.com

 

——————————-

 

2017115() 万代南梦宫上海文化中心 未来剧场(BANDAI NAMCO SHANGHAI BASE / FUTURE HOUSE)

LIN MING PRODUCTIONROCK AGE Case.010

-VISUAL SHOCK in ASIA 2017-SHANGHAI

 

Act: Affective Synergy / RAZOR

 

OPEN18:00 START18:30

VIPチケット(前売のみ)480 RMB 普通(前売)280 RMB 当日:380 RMB

会場住所:上海市普陀区宜昌路1792

チケット発売情報:GIM Official Shop他、上海現地プレイガイド(発売日後日発表)

 

[主催] 麟鳴創音文化傳播有限公司-Lin Ming Production-

[制作] Grows Independent Music

[information@linmingproduction.com

 

——————————-

 

・各会場VIP特典

優先入場、公演後に合同握手会への参加、サイン入りオリジナルポストカードセットプレゼント

枚数限定・予定枚数に達し次第受付終了

入場順:VIPチケット普通前売チケットメール予約チケット当日券

メールでの予約は以下の内容を記載の上、information@linmingproduction.comまでご送付下さい。

件名:VISUAL SHOCK in ASIA 2017 SHANGHAI

内容:氏名、枚数、連絡先電話番号

メールでの予約受付は海外からの方のみとなります。

 

====================

 

Lin Ming Production Web

http://linmingproduction.com

RAZOR Web

http://razor-web.jp/

Affective Synergy Web

http://affectivesynergy.com/




2017年08月26日 (土)

【defspiral】摩天楼オペラとのカップリングツアーを完走。新作アルバム発売とツアー開催を発表!

REPORT - 14:47:05

 825日、defspiralと摩天楼オペラとのカップリングツアー “Beauty Bliss Hysteria” のファイナルとなる東京公演が渋谷はTSUTAYA O-WESTにて開催された。

 

 名古屋、大阪とすでに2箇所にて壮絶な対バンを行ってきた今ツアー。ファイナルのこの日のフロアは、開演前から両バンドのファンが混じり合いすでに臨戦態勢。

この日の先行は摩天楼オペラ。

しかしながら、オープニングSEと共に飛び出してきたのはdefspiralヴォーカルのTAKAと摩天楼オペラヴォーカルの苑。1曲目の「INDEPENDENT」から圧倒的歌唱力を持つ二人の超豪華なツインヴォーカルコラボレーションが繰り広げられ、轟音の中美しいハモリが会場を突き刺す。

続いてdefspiralからMASATO(Gt.)RYO(Ba.)が飛び出し、「Psychic Paradise」を摩天楼オペラのメンバーと共に披露。

「ファイナルということで最初からクライマックスで行きたいと思います!勢いだけは有ります!」と苑が叫ぶように序盤からコラボ構成で混じり合う両者。

途中、燿(Ba.)の機材トラブルでライブが一時中断するアクシデントにも見舞われたが、「GLORIA」、「PHOENIX」と力強いパフォーマンスを魅せ、前半ステージを締めくくった。

 

 転じて後攻はdefspiral

既に一戦を交えたフロアに対して「VOYAGE」、「STORM」とこちらも序盤から攻めのセットリストで応じる。

NIGHTMARE」では摩天楼オペラから燿(Ba.)が登場。この日限りの特別アレンジにてRYO(Ba.)との激しいベースバトルを展開する。

TAKA (Vo.)は「僕たちは同志です。最高のぶつかり合いができています。」とこのツアーで掴んだ確かな感触を振り返る。

その後も「SALVAGE」、「SILVER ARROW」と激しく雄叫びをあげ興奮状態を加速させるdefspiral

本編ラストは、新曲「PHANTOM」、「GALAXY」にて壮大な世界を描き締めくくられる。

 

 アンコールに応える形で飛び出してきたdefspiralから4枚目のアルバムとなる新アルバムのリリース、ならびにdefspiral 史上最大規模のワンマンライブツアーの開催が告知されると会場からはこの日一番の歓声が上がった。

アンコールラストには再び摩天楼オペラから苑と彩雨(Key.)が登場。

Serenade」にて大団円を迎える、かと思いきや828日に誕生日を迎える彩雨のバースデーサプライズが行われ会場は暖かな雰囲気に包まれる。

その様子を見たTAKAからも「皆様が求めてくださるなら、Beauty Bliss Hysteria2の開催も、ね?」と意味深な発言も飛び出す。摩天楼オペラのメンバー全員もステージに飛び出し、出演者総出での「Serenade」を披露。

両者が激しくぶつかりあった今ツアーは多幸感に包まれながら大団円を迎えた。

 

====================

 

<ニューアルバム>

defspiral 4th ALBUM 1129日発売

 

<ツアー情報>

詳細は後日発表

201712月~

 

 

★defspiral official Web★

http://www.defspiral.com/








2017年08月26日 (土)

【イベント】Ken(L’Arc〜en〜Ciel)の主宰イベント<PARTY ZOO 2017>に、約7年の沈黙を経てオリジナルメンバー3人による「kannivalism」の出演が決定!

EVENT - 11:00:27

11月22日(水)、23日(木)の2日間に渡ってZepp Tokyoにて開催されるKen(L’Arc〜en〜Ciel)主宰のライヴイベント「PARTY ZOO 2017」、昨日その初日「DAY1」に出演する4組のセッションメンバーが公開され大きな話題となっているが、更なるビッグサプライズが発表された。


なんと初日に約7年の沈黙を経てオリジナルメンバー3人による「kannivalism」の出演が決定!
PARTY ZOOの舞台でどんなステージを魅せるのか!
3人からの動画コメントも届いているのでチェックして欲しい。



11月23日の「DAY2」には、A9、BAROQUE、MUCC、sukekiyo、Ken with Naughty starsの出演が決定している。
PARTY ZOOならではの熱いステージに期待!
どちらも見逃せない趣の異なった2DAYSのチケットは、本日より抽選受付が開始されている。

 

====================


■PARTY ZOO 2017 DAY1

2017年11月22日(水) Zepp Tokyo


OPEN 16:45 / START 17:30


出演:

「kannivalism」NEW! Vo.怜(BAROQUE) / Gt.圭(BAROQUE) / Ba.YUCHI(sukekiyo) 
「HAPPY FARM」Vo.maya(LM.C) / Gt.悠介(lynch.) / Gt.冬真(CL∅WD) / Ba.YUKKE(MUCC) / Dr.莎奈(ユナイト)
「コーン杉並」Vo.taama(ROACH) / Gt.ミヤ(MUCC) / Gt.奈緒(アルルカン) / Ba.Sacchan(DEZERT) / Dr.SORA(DEZERT)
「Merry Go Round Respects」Vo.kazuma(gibkiy gibkiy gibkiy) / Gt.aie(gibkiy gibkiy gibkiy) / Gt.ミヤ(MUCC) / Ba.愁 / Dr.sakura(gibkiy gibkiy gibkiy)
「X SUGINAMI」Vo.団長(NoGoD) / Gt.ミヤ(MUCC) / Gt.ヒロト(A9) / Ba.Masa(NOCTURNAL BLOODLUST) / Dr.DAISUKE(Jupiter)
「Ken with Naughty stars」and more

A to Z
aie(gibkiy gibkiy gibkiy)、AKi、DAISUKE(Jupiter)、団長(NoGoD)、ヒロト(A9)、kazuma(gibkiy gibkiy gibkiy)、圭(BAROQUE)、
Ken、KENZO(BVCCI HAYNES、GREMLINS)、Masa(NOCTURNAL BLOODLUST)、maya(LM.C)、ミヤ(MUCC)、Nao(A9)、
奈緒(アルルカン)、怜(BAROQUE)、Sacchan(DEZERT)、沙我(A9)、sakura(gibkiy gibkiy gibkiy)、莎奈(ユナイト)、
SATOち(MUCC)、将(A9)、愁、SORA(DEZERT)、taama(ROACH)、匠(sukekiyo)、逹瑯(MUCC)、虎(A9)、
冬真(CL∅WD)、YUCHI(sukekiyo)、YUKKE(MUCC)、悠介(lynch.)
and more

(問)DISK GARAGE 050-5533-0888

——————————-


■PARTY ZOO 2017 DAY2
2017年11月23日(木・祝) Zepp Tokyo


OPEN 15:45 / START 16:30


出演:A9、BAROQUE、MUCC、sukekiyo、Ken with Naughty stars


(問)DISK GARAGE 050-5533-0888

 


【チケット料金】
 <1階スタンディング> 前売券 7,000(税込・ドリンク代別) 当日券 8,000(税込・ドリンク代別)
 <2階指定席> 前売券 8,000(税込・ドリンク代別)当日券 9,000(税込・ドリンク代別)

【チケット受付】
<チケット受付サイト>Ticket Every!にて抽選受付

https://ticket-every.jp/all/partyzoo2017 
<チケット抽選受付期間>2017年8月26日(土)11:00〜9月3日(日)23:59
<当落発表・入金受付>2017年9月8日(金)12:00〜9月11日(月)23:59

※お一人様4枚までとなります。
※ご利用にはTicket Every!の会員登録(無料)が必要となります。https://ticket-every.jp/all/login/ 
※今回の公演はデジタルチケットとなります。
※チケットをご購入された方は、公演日の1週間前よりTicket Every!内のマイページにて
デジタルチケット(QRコード)を取得していただきます。入場整理番号は抽選にて決定いたします。

チケットについてのお問合せ:Ticket Every!https://ticket-every.jp/all/info/faq 

 

★PARTY ZOO Official Site★

http://www.party-zoo.com