NEWS

2018年12月31日 (月)

【YOSHIKI】「白組」でドラム、「紅組」でピアノ!無敵の両刀パフォーマンスに溢れ出る卓越したアーティスト性!紅白歴史上初の両組出演で魅せた『度肝抜く』圧巻のステージ!

NEWS - 22:09:41

平成最後となる2018年大晦日、 YOSHIKIが「第69回NHK紅白歌合戦」に出演し、 「紅」「白」両組のステージで圧巻のパフォーマンスを披露。

紅白史上初となるダブルヘッダーで“YOSHIKI対YOSHIKI”の対決となった平成最後の紅白の舞台で、 HYDE、 SUGIZOと共に「白組」でドラム、 そしてサラ・ブライトマンと共に「紅組」でピアノと、 見事予告通り『度肝抜く』圧倒的なステージを見せつけた。さらに、YOSHIKIがステージへ登場するやいなや、SNSには多くのコメントが寄せられ、SNSトレンドランキングでも瞬く間に1位となった。

 

白いロングコートで登場した「白組のYOSHIKI」は、 YOSHIKI feat. HYDE として、 HYDEと共に登場し、 TVアニメ「進撃の巨人」Season 3のオープニングテーマ「Red Swan」を披露した。

SUGIZO(LUNA SEA/X JAPAN)をゲストギタリストとして迎え、 YOSHIKIがドラムプレイをみせるバンドバージョンでの演奏は初めてのこと。

HYDEの迫力あるボーカルと、 SUGIZOのダイナミックなギターが加わった豪華共演による素晴らしいパフォーマンス。

また背景には「進撃の巨人」のアニメシーンが映しだされ、 大迫力のステージに華を添えた。

 

そして曲が終わるとそのままステージ上で紅色の衣装へ早替えし「紅組のYOSHIKI」へ。

世界的ソプラノ歌手であるサラ・ブライトマンが登場し、 MVを彷彿とさせる世界観の中「Miracle」が披露された。

クワイアとともに、 YOSHIKIが奏でるピアノ、 サラ・ブライトマンの壮大な歌声、 そして新しい時代の幕開けをお祝いするかのような神々しいステージはまさに圧巻の一言。

YOSHIKIが今回実現させた、 世界的スターであるサラ・ブライトマンとのコラボレーションは、 ワールドワイドに放送されている紅白歌合戦の名を、 さらに世界に知らしめることとなっただろう。

世界で活躍するYOSHIKIだからこそ持ち合わせている卓越したアーティスト性は、 平成最後の紅白歌合戦に相応しい大スケールのパフォーマンスに溢れ出ていた。

 

一昨年はゴジラを倒し、 昨年は自身の首の手術後初となるドラム復帰で痛みと闘った。

そして平成最後となった今年の、 「紅」「白」両組出演“強敵YOSHIKI” との対決は、 また一つ紅白の歴史に刻まれる伝説となった。


早くも次回の“対決”に注目の声があがるほど、 世間から熱視線を送られ続けるYOSHIKIの2019年も、 一瞬たりとも目が離せない。

 

YOSHIKI Official Instagram: https://www.instagram.com/yoshikiofficial/ 
YOSHIKI Official Site: http://www.yoshiki.net/





2018年12月31日 (月)

【グラビティ↗↗楽しさ♪FULLVOLTAAAGE!!!】正月フライングGETーー!!一足お先に「袴アー写」公開だー!!

NEWS - 21:00:36

2年目に突入した若手の注目株『グラビティ↗↗楽しさ♪FULLVOLTAAAGE!!!』!!

 

1月1日よりフライングした方が皆見てくれるんじゃないか!?とうことで、クリスマスに続きアー写を変更!!正月を一足早く先取りだー!!

 

2018年は、最近だとコミケに出現したり、「HOST-TV.COM」とコラボし#タグツイート企画を試みたり…と、目まぐるしく毎日のように自主ならではの自由な広報活動を行ってきた彼ら。

それが功を奏し、以前にも増して頭角を現し、口コミでもネットでも話題となってきている。

2019年もまだまだ、なかなか思いつかないような事をやりたい放題やってくれそうな予感がする!

 

また彼らはバンドの見た目に反し、メッセージ性の強い楽曲を持つバンドとしても知られている。

初となる高田馬場AREAワンマン公演「壊したい」のAチケットも先日SOLD OUTした模様。

それに伴い、Bチケットも売れ行きが爆裂的に進んでいるとのこと。

意味ありげなワンマンタイトル、果たしてどんなライブが繰り広げられるのか…

 

2019年も『グラビティ↗↗楽しさ♪FULLVOLTAAAGE!!!』、目を離さないように!!

 

 

====================

 

<ONE MAN情報>

 

——————————-

 

■『バンドはネットじゃなくて生で観るもの。何にも怖くないから安心してこい。Vol.2』

 

…………………………………………

2019/1/14(月)仙台 enn3rd

 

OPEN 17:00/ START 17:30

Aチケット¥3,300税込(Drink代別)

当日¥0税込(Drink代別)

 

★チケット:

イープラス http://eplus.jp

お申し込みはこちら

——————————-

2019/1/22(火)福岡INSA

 

OPEN 17:00/ START 17:30

Aチケット¥3,300税込(Drink代別)

当日¥0税込(Drink代別)

 

★チケット:

イープラス http://eplus.jp

お申し込みはこちら

…………………………………………

●仙台、福岡無料ワンマンツアー~Aチケット特典について~

特典1:優先入場の権利をGET!!

特典2:『30秒やりたい放題!Pサログラビティ』

・お好きなメンバーとの30秒間ツーショットタイムに参加できます。

入場者全員特典:・仙台、福岡2公演いずれも物販にて5,000円お買い上げごとに2or6ショットチェキプレゼント!

 

 

——————————-

 

■『52Hzの戦い方』

出演:グラビティ

…………………………………………

2019/1/24(木)大阪CLAPPER

 

OPEN 17:30/ START 18:00

Aチケット¥3,300税込(Drink代別)

当日¥3,800税込(Drink代別)

 

★チケット:

イープラス http://eplus.jp

お申し込みはこちら

…………………………………………

2019/1/25(金)名古屋Heartland

 

OPEN 17:30/ START 18:00

Aチケット¥3,300税込(Drink代別)

当日¥3,800税込(Drink代別)

 

★チケット:

お申し込みはこちら

 

====================

 

■ワンマン 『壊したい』

2019/2/11(月)高田馬場AREA

 

OPEN 17:00/ START 17:30

Aチケット¥3,300税込(Drink代別)

Bチケット¥500税込(Drink代別)

当日¥1,000税込(Drink代別)

 

★チケット:

http://ur2.link/McRO

 

====================

 

★2018年12月18日 RELEASE

3rd SINGLE「人生カワタニエン」

・オリコンインディーズチャート5位

・オリコン総合デイリーチャート16位

 

====================

 

★グラビティ↗↗楽しさ♪FULLVOLTAAAGE!!! Official HP★

http://gravioffi.com/


2018年12月31日 (月)

【怪盗戦隊ヌスムンジャー】まみれた「お邪魔します」パクり曲、「おならします」のSPOTを公開!!!

NEWS - 19:27:03

怪盗戦隊ヌスムンジャーが、まみれた「お邪魔します」パクり曲「おならします」のSPOTを公開した。

果たしてこれはリスペクトと言えるのだろうか…(笑)!?

 

気になるSPOT動画はこちら
https://twitter.com/kaitousentai/status/1079663210075062273?s=21

 

2019年1月24日 池袋BlackHoleでジュエリーブランドエックス生誕ワンマンを開催、2月にゴールデンボンバーのパロディ「酔わせてカルアミルク」をリリース予定!

3月28日には恵比寿club aimで「てんさい。」との2マンを控えている。

 

今後も彼らの動向をチェックしていきたい!!

 

====================

 

■MEMBER


Vocal. りとるはーつまさと
Guitar. 自主盤倶楽プトン
Guitar. ジュエリーブランドエックス
Bass. かいる(サポート)
Drums. みちゃき(サポート)

 

====================

 

■Twitter


Vocal. りとるはーつまさと @kaitou_masato

Guitar. 自主盤倶楽プトン @kaitou_pton
Guitar. ジュエリーブランドエックス @kaitou_juex
Bass. かいる @panpi_kairu
Drums. みちゃき @misaki_14dr
芋ギャちゃん【怪盗戦隊公式】 @kaitousentai

 

====================

 

■EVENT


「ジュエリーブランドエックス生誕ワンマン」
1月24日 池袋BlackHole

 

サポートだけど祝うよ「かいる生誕ワンマン」
2月12日 恵比寿club aim

 

「パクって叩かれたバンド vs パコって叩かれたバンド」
3月28日 恵比寿club aim

 

りとるはーつまさと生誕&2周年ワンマン
8月29日 高田馬場AREA

 

====================

 

■RELEASE

 

4th SINGLE
[発売日] 2018.12.19
[価格] ¥1,200(税抜)
[品番] KSN-004A

 

[収録内容]
01.(・ω・)ノシ
02.拝啓、東京でビジュアル系バンド頑張ってます

 

====================

 

■ライブ情報


1月6日 club asia(3マン)
1月24日 池袋BlackHole(ワンマン)
2月8日 渋谷REX(4マン)
2月12日 恵比寿club aim(ワンマン)
3月1日 渋谷REX
3月28日 恵比寿club aim(2マン)
4月17日 渋谷REX
5月25日 池袋Cyber
6月7日 渋谷REX
6月16日 池袋Cyber
8月29日 高田馬場AREA(2周年ワンマン)

 

====================

 

■インストアイベント情報
自主盤倶楽部
2019年1月12日 18:00

ライカエジソン東京店
2019年1月20日 18:30

 

====================

 

★怪盗戦隊ヌスムンジャー Official HP★

http://kaitou-shounen.com/


2018年12月31日 (月)

【午前零時。】2018年12月31日をもってGt.捺が脱退することを発表。

NEWS - 12:16:23

午前零時。よりお知らせです。

 


平素より午前零時。を応援していただき誠にありがとうございます。
体調不良によりライブ活動を休んでおりますGt.捺ですが、
捺を含む5人で度重なる協議の結果、本日付けで脱退することになりました。
突然の報告となりましたこと、お詫び申し上げます。

引き続き、午前零時。をよろしくお願い致します。

 

 ====================

 

https://gozen-reiji.jp/

https://twitter.com/gozen00_info


2018年12月30日 (日)

【摩天楼オペラ】新ドラマー・響(Hibiki)正式加入!5人編成の完全体でメジャー・リリース!最新ビジュアルも公開!

NEWS - 22:00:18

摩天楼オペラが1230日、新宿BLAZEにて開催された年内最後のワンマン・ライヴ「LIVE2018 Resound Of Opera」にて、新ドラマーとして響(Hibiki)を20191月より正式メンバーとして迎えることを発表した。

 

今年5月に新ギタリストとして加入したJaYに続いて、これまでサポート・ドラマーとしてバンドを支えてきた響の正式加入により、摩天楼オペラは約3年ぶりに5人編成へ戻ることとなった。

 

また、2019227日には新体制後初となるニュー・アルバム『Human Dignity』をキングレコードからリリースすることも発表され、満を持してのメジャー・シーン復帰となった。更に新作リリースに先駆けて、最新ビジュアルも公開された。

 

アルバム・リリース後の3月からは全国23箇所を巡る全国ツアー[Human Dignity TOUR]に加え、5月に結成12周年目を迎えることを記念したワンマン・ライヴ[摩天楼オペラ presents 12th ANNIVERSARY LIVE]の開催も決定!

 

5人編成の完全体に戻り、ますます勢いを増す彼らから目が離せない!

 

====================

 

【リリース情報】

 

New Album

Human Dignity

2019227日(水)発売

…………………………………………

初回限定プレス盤(CD+DVD)≫

KICS-93780 / ¥3,800+tax

【収録内容】

[CD]:12曲収録予定 

[DVD]:MUSIC VIDEO収録 

パッケージの仕様は近日発表予定

…………………………………………

通常盤(CD Only)≫

KICS-3780 / ¥3,000+tax

…………………………………………

【収録内容】

[CD]:12曲収録予定

…………………………………………

商品情報≫ 

http://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=40480

 

====================

 

Profile

 

(Sono): Vocal

彩雨(Ayame: Keyboards

燿(Yo: Bass

JaY: Guitar

響(Hibiki: Drums

 

「摩天楼」+「オペラ」=「現代的なものと伝統美の融合」をコンセプトに2007年結成。

ロックなバンド・サウンドにシンセや合唱を取り入れ、壮大で劇的なロック・サウンドを築き上げ、インディーズ・シーンで注目を浴びる。2010年にはメジャー・デビューを果たす。

コンスタントなアルバム・リリースや精力的なツアーを行い、ヴィジュアル系シーンで確固たる地位を獲得しつつも、 自主企画のメタル・イベント「鋼鉄祭」や男性限定/女性限定ライヴなどのイベントも積極的に行い、ヴィジュアル系だけでなく、メタル・ファンからの支持も得ていく。

2018JaYG)を新メンバーに迎える。また、サポートとして、響(Dr)が参加。20191月より響(Dr)が正式メンバーとしてバンドに加入し、約3年ぶりに摩天楼オペラが5人編成の完全体へ!!2019年、待望の新作『Human Dignity』をキングレコードよりリリースする。

 

====================

 

LIVE SCHEDULE:

 

[Human Dignity TOUR]:

3/2() 松山 サロンキティ

3/3() 高知 X-pt.

3/5() 佐賀 LIVEHOUSE GEILS- SPIRITS

3/7() 熊本 B.9 V2

3/9() 宮崎 SR BOX

3/10()鹿児島 SR Hall

3/12()山口 rise SHUNAN

3/14()岡山 LIVEHOUSE IMAGE

3/16()奈良 NEVER LAND

3/17()和歌山 GATE

3/23()長野 CLUB JUNK BOX

3/24()富山 SOUL POWER

4/6() 静岡 Sunash

4/7() 岐阜 yanagase ants

4/12()水戸 ライトハウス

4/14()高崎 clubFLEEZ

4/20()小樽 GOLDSTONE

4/21()旭川 CASINO DRIVE

4/23()函館 CLUB Cocoa

4/26()青森 Quarter

4/27()秋田 club SWINDLE

4/29()HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2

5/6() 恵比寿 LIQUID ROOM [TOUR FINAL]

 

[摩天楼オペラ presents 12th ANNIVERSARY LIVE]

5/5() 恵比寿LIQUID ROOM

 

====================

 

Information

OFFICIAL Web Site

https://matenrou-opera.jp

 


2018年12月30日 (日)

Yoshiki 新作ワイン「Y by Yoshiki」、発売と同時に瞬殺完売

NEWS - 18:08:31

YOSHIKIプロデュースワインの第四弾として、12月26日に発売された最新作「 Y by Yoshiki Cabernet Sauvignon Oakville Napa Valley 2016」が、販売と同時に年内分が瞬殺で完売するという事態となっている。

 

オフィシャルサイトでは、販売開始直後に「年内入荷分は完売致しました」と表示され、各取り扱い店舗でも軒並み「Sold Out」の文字が並んだ。どの店舗も販売が開始されわずか数時間の間でこういった状況になったものと思われる。

 

YOSHIKIとロブ・モンダヴィJr.がワインを作りはじめ、10年目にしてついに完成した新作ワイン。

カリフォルニアの銘醸地と言われるナパ・ヴァレーの中心に位置する「Oakville(オークヴィル)」のブドウだけから造られ、今までの中で過去最高傑作とYOSHIKI自身も胸を張るほどの自信作。
ワイン好きがこうじて、という言葉だけでは片付けられないほどのワイン通であることに加え、世界各国を飛び回り、高級なワインを味わってきたYOSHIKIがこだわりぬいて造り上げた一流のワインだからこそ、皆が関心を持つのだろう。

 

この状況を見るに、もちろんこれは、ワイン愛好家や専門家と呼ばれる人たちなど、いわゆる YOSHIKIやXJAPANのファンだけの反応ではないことは想像に難くない。
発売からわずか1日。早くも、名実ともに“プレミア”なワインとなっている。

 

なお、この新作ワインは年明けからオフィシャルサイトならびに各店舗にて注文が再開される。
販売元であるワインスタイルも、前作の売れ行きや高級レストランからのオファーも考慮し、数回に分けて限定的に販売するようだが、売れ切れは必至だ。

 

 

====================


<商品名>


Y by Yoshiki Cabernet Sauvignon Oakville Napa Valley 2016
ワイ・バイ・ヨシキ カベルネ・ソーヴィニョン オークヴィル ナパ・ヴァレー
¥28,000(税別)

 

◇ティスティングコメント
ナパ・ヴァレーの中でも最も畏敬の念をもって称賛されるブドウ栽培地区「オークヴィル」。
その土地から選び抜かれたこのブドウは、オークヴィルの土壌だけが持つ象徴的な個性である、完熟したフレーバー、奥深い重厚さ、滑らかな舌触りをワインに与えます。このカベルネ・ソーヴィニョンは、切りたてのチェリー、フレンチプラム、乾燥ハーブ、トーストしたオーク樽、なめし皮等のアロマが美しいハーモニーを奏でています。口に含むと、リッチなマホガニーや赤いチェリー、カシスが堂々とした主旋律のように響き、挽きたてのココアのフレーバーが、スムーズで複雑な舌触りと圧倒的で印象深い後味に導きます。


◇「神の雫」原作者、亜樹直こと樹林ゆう子様、樹林伸様のコメント
「これはオークヴィルの香りですね…良い畑のブドウの香り。タンニンが滑らかなところが凄い」
「第三弾がスマートカジュアルなら、オークヴィルはブラックタイ」
「Y by Yoshikiに共通していることは優しさ。向こうから近づいてくる。
これはこのオークヴィルにも言える。YOSHIKIさんの生き方とか哲学が反映されているのかも…歴史に残るワインかもしれない…」

 

◇ロブ・モンダヴィJr.
マイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステート、醸造担当社長兼共同設立者ナパ・ヴァレーでワイン造りを営む4代目の醸造家。子供の頃はロバート・モンダヴィ・ワイナリーが遊び場で、その後、畑、セラー、ホスピタリティの分野で働き、高級ワインの大手流通問屋の営業としても勤務。ワイン業界での経験を積む。
一時、国際ビジネス文化を学ぶためにパナマに移住し、帰国後シガー輸入販売会社をナパに立ち上げる。
その後ロバート・モンダヴィ・ワイナリーに入社しセールス・ディレクター、マーケティング・ディレクターを歴任。
1999年、父マイケル、母イザベル、妹ディーナと共にマイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステートを設立。

 

 

Y by Yoshiki オフィシャルサイト http://www.ybyyoshiki.com/

<関連リンク>
YOSHIKI Official Instagram: https://www.instagram.com/yoshikiofficial/
YOSHIKI Official Site:http://www.yoshiki.net/





1 / 2412345...1020...最後 »