NEWS

2019年04月30日 (火)

【Angelo】全国ツアー<Angelo Tour 2019 「THE REACTED WORLD 」>スタート!平成も令和も狂人であれ。

NEWS - 23:44:09

「平成」から「令和」へと時代を繋ぐ記念すべきツアーとなるAngelo Tour 2019 THE REACTED WORLD 」が、本日4 30 日、渋谷TSUTAYA O-EAST からスタートした。

 

平成最後となる本日のステージを彩る1曲目は「Umbilical cord」で始まり、徐々に会場の熱気、オーディエンスの体温を上昇させ、 3曲目の「STRING」で早くも最高潮に達する一体感を創り上げた。ステージは Angelo独特の色彩にとんだ照明に彩られ、視覚的にも楽しめるステージとなっており、重厚なサウンドと色彩溢れる照明がこのツアーの行方を物語る。

 

本日のセットリストでは、ラウドな選曲が並び、初日を感じさせないバンドパフォーマンスとオーディエンスとで創る空間の完成度の高さは、見事といえる。

 

ヴォーカルのキリトは MCで「時代が変わろうと俺たちは変わらない」と語り、ライブバンド Angeloとして「令和」という時代を飲み込む意思表示をした。

 

新旧の時代を繋ぎ、次へ向けて新たに紡いでいく彼らの今回のツアーは、 6 14 EX THEATER ROPPONGIでファイナルを迎える。

 

====================

 

【リリース情報】

 

LIVE DVDBlu-ray

Angelo Tour 2018-2019WAVY EFFECT OF RESONANCE」』

2019424日(水)発売

 

[通常盤](DVDIKCB-8002627 6,800+税

 

——————————-

 

【ライブ情報】

 

Angelo Tour 2019THE REACTED WORLD

430日(火)TSUTAYA O-EAST 18:15/19:00

51日(水)TSUTAYA O-EAST 17:15/18:00

55日(日)YOKOHAMA Bay Hall 17:15/18:00

56日(月)YOKOHAMA Bay Hall 16:15/17:00

511日(土)CLUB CITTA’川崎 17:15/18:00

514日(火)マイナビBLITZ赤坂 18:15/19:00

517日(金)岡山CRAZYMAMA KINGDOM 18:15/19:00

519日(日)福岡DRUM LOGOS 16:15/17:00

525日(土)札幌 PENNY LANE 24 17:30/18:00

63日(月)仙台 Rensa 18:15/19:00

68日(土)大阪umeda TRAD 17:15/18:00

69日(日)名古屋DIAMOND HALL 17:15/18:00

614日(金)EX THEATER ROPPONGI 18:15/19:00

チケット料金:スタンディング/2F指定席 ¥6,000(税込)※ドリンク代別

 

INTER PLAY MEMBERS PRESENTS ’19

DOGMATIC PARTY -Metastasis-

726日(金)Zepp DiverCity Tokyo 18:15/19:00

727日(土)Zepp DiverCity Tokyo 16:15/17:00

チケット料金:スタンディング ¥6,000(税込)※ドリンク代別

 

====================

 

Angelo オフィシャルサイト http://angeloweb.jp




2019年04月30日 (火)

【零[Hz]】最新ヴィジュアル公開!2nd single 「The DOPERA」2019年7月24日(水)4タイプ同時発売&4th Oneman Tour「アナクロニズム」開催決定!

NEWS - 22:00:24

  [Hz]が、2ndフルアルバム『ZELM』を手に3月より続けてきた3rdワンマンツアー「Get Ahead AXIZM」も、430日にTSUTAYA O-WESTで行った公演を持ってファイナルを迎えた。

バンドにとってTSUTAYA O-WESTでのワンマン公演は約11ヶ月ぶり、2回目となる挑戦だった。

 

  1stアルバム『零聖戦』を手に、昨年3月の始動後すぐに始めたワンマンツアー。

そのファイナル公演として、零[Hz]6月にTSUTAYA O-WESTでライブを行った。

そのときのTSUTAYA O-WEST公演は、実力や動員面でまだまだ背伸びした会場だった。

その後、数多くのライブ本数や試練を重ね続けた中、バンド自体がタフになるにつれ、その姿勢を支持する人たちも増え、今回のTSUTAYA O-WEST公演では昨年以上の成果を導きだした。

 

  今は、まだまだ花開くための芽が伸び続けている段階だ。

でも、その成長の速度が予測以上の伸びを示していることから、零[Hz]は、みずからをよりタフにするための新たな試練と、飛躍のための武器を手にすることを決めた。

それが、最新シングルの発売と新たなワンマンツアーを行うことだった。

 

  [Hz]は、430日のTSUTAYA O-WEST公演で嬉しい二つの発表を行った。

一つ目が、724()2ndシングル『The DOPERA(どーぱー)4-TYPE発売すること。

The DOPERA』という言葉へ一体どんな意味が隠されているのか、とても気になる。

 

  そして二つ目、零[Hz]2ndシングル『The DOPERA』を手に4thワンマンツアー「アナクロニズム」を行う。

今回は全部で9本実施。

あえて時代に逆行する姿勢をタイトルへ提示。

このツアータイトルとシングル『The DOPERA』がどのように繋がっているのか、その謎も同ツアーを通して確かめたい。

 

 「アナクロニズム」ツアーのファイナル会場として用意したのが、824()の新宿BLAZE

TSUTAYA O-WEST公演から少し背伸びをした会場でのワンマン。

と言うよりも、ここからさらに大きな舞台へ弾みをつけるためのステップの場として、零[Hz]は新宿BLAZEという場を選んだと言うべきか。

ツアー中となる81日・HooK SENDAI公演は、ギターLeoのバースデー公演としても行われることも報告しておこう。

 

 他にも、メンバーの生誕ワンマン公演として、825()に「-Rio BirthDay-」を。

830()には「-ROY BirthDay-」を、ともに六本木VARITを舞台に行う。

加えて、717()には新宿Ruido K4を舞台に零[Hz]の主催3MAN公演「デルタレイエッジ」を零[Hz]/ビバラッシュ/LEZARDという面々で開催する。

この日のライブでも、勢いを持ったバンドたちの熱い戦いを味わえそうだ。

 

  より飛躍が期待される零[Hz]

これからも彼らの動きを

むしろ、零[Hz]というバンドが何をやらかすのかへ、これから熱い視線を注いでもらいたい。

 

 

TEXT:長澤智典

 

====================

 

<音源情報>

 

★2nd singleThe DOPERA(読み:どーぱー)

2019724()4タイプ同時発売

…………………………………………

・Atype【初回限定盤】CD+DVD

1,800(税別)/BPRVD-353

CD2曲+DVDThe DOPERAMV・メイキング

[封入]全タイプ購入特典応募券「A」+応募ハガキ

…………………………………………

・Btype【初回限定盤】CD+DVD

1,800(税別)/BPRVD-354

CD2曲+DVDThe DOPERA」マルチアングルMV

[封入]全タイプ購入特典応募券「B

…………………………………………

・Ctype【通常盤】

1,500(税別)/BPRVD-355

CD2曲+ボーナストラック+インスト3

[封入]全タイプ購入特典応募券「C

…………………………………………

・Dtype【通常盤】

1,500(税別)/BPRVD-356

CD2曲+ボーナストラック+インスト3

[封入]全タイプ購入特典応募券「D

…………………………………………

★全タイプ共通封入特典:トレカ2枚(全10種)

★全タイプ購入応募特典有

 

====================

 

LIVE情報>

 

■零[Hz] 4th Oneman Tour 「アナクロニズム」

——————————-

●全会場共通e+先行(Aチケット

受付期間:51()515()

URLhttps://eplus.jp/zerohz/

一般発売  2019622()

 

●チケット料金

前売り¥3,000/当日¥3,500

ファイナルのみ 前売り¥3,800/当日¥4,300

OPEN/START 全会場 17:30/18:00

——————————-

 

●ツアー日程

726()【大阪】OSAKA MUSE

728()【石川】金沢vanvanV4

730()【新潟】新潟 GOLDENPIGS BLACK STAGE

81()【宮城】HooK SENDAI -Leo BirthDay-

811()【愛知】名古屋ハートランド

814()【岡山】岡山IMAGE

818()【福岡】福岡DRUM SON

820()【香川】高松DIME

 

-Tour Final-

824()【東京】新宿BLAZE

 

——————————-

 

■零[Hz] Oneman LIVE -Rio BirthDay-

825()【東京】六本木VARIT

 

■零[Hz] Oneman LIVE -ROY BirthDay-

830()【東京】六本木VARIT

 

★チケット:

e+先行受付 51()515()

一般発売  2019720()

チケット料金 前売り¥3,000/当日¥3,500

OPEN/START 17:30/18:00

 

…………………………………………

 

■零[Hz]PresentsMAN LIVE「デルタレイエッジ」

717()【東京】新宿Ruido K4

 

出演:零[Hz]/ビバラッシュ/LEZARD(順不同)

 

e+先行(Aチケットhttps://eplus.jp/sf/detail/2943610001-P0030001

受付期間:51()515()

入金期間:517()1300519()2100

一般発売  68()

 

チケット料金

前売り¥3,500/当日¥4,000

OPEN/START 17:00/17:30

 

====================

 

★零[Hz] OFFICIAL SITE★

http://zerohz.net/

★零[Hz]  twitter★

https://twitter.com/zerohz_official


2019年04月30日 (火)

己龍、Royz、コドモドラゴンらを擁する「B.P.RECORDS」が、令和となる5月1日0時より全楽曲のストリーミング配信を解禁!!

NEWS - 19:16:55

  己龍/Royz/コドモドラゴン/[Hz]/BabyKingdomなど、ヴィジュアル系バンドらを擁するレーベルB.P.RECORDS

各バンドの支持はもちろん、レーベルとしても「ここに所属するバンドなら間違いない」と、レーベル推しする人たちが多いことでもヴィジュアルシーンでは知られている。

 

  ヴィジュアルシーンの場合、今でもCDニーズが高い理由からか、盤に需要を置いている。

そんな中、B.P.RECORDSは世の中の音楽シーンに習い、早い時期から楽曲配信もCD盤の発売と並行し積極的に実施。

己龍が配信チャートのトップ10を独占したことが話題になるなど、配信活動にも力を注いできた。

 

  時代は今、サブスクリプションサービスへと移行。

その時代の歩幅に合わせるように、B.P.RECORDSも元号が令和に変わる51日より楽曲のストリーミング配信事業にも参加する。

嬉しいのが、これまでにB.P.RECORDSが制作した「全楽曲(414)」を一気に配信すること。

己龍/Royz/コドモドラゴン/[Hz]/BabyKingdomB.P.RECORDSからリリースした全楽曲はもちろん、過去にLONDBOYが発売した、今やなかなか手に入らないレア音源を聞くことが出来る (BabyKingdom「#令和 KAWAKIRI-GATE」のみ5/22(水)解禁)

 

己龍/Royz/コドモドラゴンに関しても、今や入手困難な楽曲も多いように、ストリーミング配信を通してレア音源に触れられるのも嬉しいこと。

 

  令和の始まりと共に(51日より)、ストリーミング配信も解禁するB.P.RECORDS

もちろん、これから形になる作品たちも次々配信になる予定だ。

各バンドの魅力や歩みに触れる意味でも、ぜひストリーミング配信を通し、B.P.RECORDSの収蔵した音源たちに触れていただきたい。

 

  配信サービスは下記にて行われる。

この機会に、四六時中B.P.RECORDSの音楽のシャワーを浴びまくってみるのは如何だろうか。

 

 

TEXT:長澤智典

 

====================

 

Apple Music  https://www.apple.com/jp/apple-music/

 

Amazon Music  https://music.amazon.co.jp/home

 

AWA  https://awa.fm/

 

KKBOX  https://www.kkbox.com/jp/ja/index.html

 

Google Play Music  https://play.google.com/store/music

 

Spotify  https://www.spotify.com/jp/

 

YouTube Music  https://www.youtube.com/musicpremium

 

LINE MUSIC https://music.line.me

 

RecMusic  https://recmusic.jp/

 

・dヒッツ https://selection.music.dmkt-sp.jp/

 

replay  https://rpm.recochoku.jp/mbr/service

 

OTORAKU  https://otoraku.jp/

 

・うたパス https://au.utapass.jp/

 







2019年04月30日 (火)

【フリーペーパー】2019年5月1日より配布開始♪★★★SHIBUYA-REXフリーペーパー「VR-Virtual Reality-」Vol.082★★★

NEWS - 18:00:03

 

お得にゲット♪

フリーペーパー情報です!!



SHIBUYA-REXフリーペーパー「VR-Virtual Reality-」!
Vol.082、今月も読むのが楽しみっ♪

 

◎5月1日よりSHIBUYA-REX、RUIDO各店舗、全国インディーズCDショップ、全国ライブハウス等にて配布
※場所によって配布日が前後する可能性が御座いますのでご了承下さい。

 

 

配布店舗一覧などはコチラ★ 

http://www.ruido.org/vr/

Twitter→https://twitter.com/SHIBUYA_REX 

——————————-

 

■SHIBUYA-REXフリーペーパー「VR-Virtual Reality-」Vol.082■

 

・表紙、裏表紙はSmileberry x HELLO.合同掲載!2バンドの近況をインタビュー!

Twitter→https://twitter.com/Smileberry_info

Twitter→https://twitter.com/HELLO_staff

 

・間も無く開催「橋本祭」やーゆーと仲間達:Yuya(渋谷REX)/奏多(ぞんび)/SARSHI(HERO)/YUKI(Versailles)/Smileberry/HELLO./REIGN/SHiSHi

Twitter→https://twitter.com/rex_yuya

 

・mitsu 320円ワンマン!!7月20日恵比寿LIQUIDROOM「4th anniversary oneman」

 5月17日TSUTAYA O-WEST「みつどもえ」

Twitter→https://twitter.com/mitsu_official

 

・UNiTE.2019 SUMMER ONEMAN TOUR「みんなのおと」AUTUMN ONEMAN TOUR「アンコール」開催!

Twitter→https://twitter.com/official_unite

 

・Smileberry 5/10「CONNECT」発売記念無料ワンマンin渋谷REX開催!

 律Birthday主催イベント「XXXIV」、4th Anniversary ONEMAN LIVE「SUPER SMILE 2019」開催☆

Twitter→https://twitter.com/Smileberry_info

 

・妹がバンギャ展開催!5/11-12原宿DESIGN FEST GALLERY WESTにて♪入場無料です☆

Twitter→https://twitter.com/imoutoga_bangya

 

・stylish wave NEXT#04 / club Zy.ch

Twitter→https://twitter.com/clubZy_Raimaru

 

・連載コラム満載!【SARSHI(HERO/Flutter Echo/ナナ)/FEST VAINQUEUR/Smileberry/GARAK’S/BAN(ex.少女-ロリヰタ-23区)/REIGN/レイヴ/Kazuya】

 



2019年04月30日 (火)

【NEVERLAND】新ヴィジュアル公開!そしてNEVERLANDが贈る平成最後の三大告知!!ワンマンツアー、そしてリリースも!

NEWS - 18:00:01

NEVERLANDから新しいヴィジュアルが到着!

そして、平成最後の三大告知があるとのこと…

それは!!!

 

====================

 

<NEVERLANDが贈る平成最後の三大告知!!>

 

——————————-

 

●三大告知その①

 

■NEVERLAND 春の2部制大感謝祭-大阪編-

「ツーマンツアー中に大胆寄り道大作戦!!」

2019年6月18日(火)心斎橋JUZA

 

前売り¥3,500(ドリンク別)

★チケット:

e+ プレオーダー

受付期間  :2019/05/11(土) 12:00 ~ 2019/05/26(日) 18:00

入金期間  :2019/05/28(火) 13:00 ~ 2019/05/31(金) 21:00

e+一般発売日:6月8日(土)〜

[問]JUZA 06-6212-2280

…………………………………………

【1部】NEVERLAND初となるリクエストランキングONE MAN LIVE!!

OPEN 16:00 / START 16:30

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/2954390001-P0030001

…………………………………………

【2部】Creepy Creature MUSIC VIDEO初披露試写会!!&この日限定のMVメイキングドキュメンタリー公開!!&トーク!!

OPEN 19:00 / START 19:30

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/2954400001-P0030001

 

——————————-

 

●三大告知その②

 

★NEVERLAND 12th NEW SINGLE

『R.I.P.』

2019年7月10日(水)RELEASE!!

………………………………………… 

【初回限定盤】¥2,000+税

[CD] 1.Creepy Creature 2.タイトル未定

[DVD] Creepy Creature MUSIC VIDEO+MAKING

…………………………………………

【通常盤】¥1,500+税

[CD] 1.Creepy Creature 2.タイトル未定 3.タイトル未定

 

——————————-

 

●三大告知その③

 

■NEVERLAND ONE MAN TOUR’19

「AWAKENING MONSTERZ」

…………………………………………

<共通>

OPEN 18:00 / START 18:30

前売り¥3,500 / 当日¥4,000(ドリンク別)

※渋谷WOMB公演のみ 前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク別)

★チケット:

e+ プレオーダー

受付期間  :2019/05/11(土) 12:00 ~ 2019/05/26(日) 18:00

入金期間  :2019/05/28(火) 13:00 ~ 2019/05/31(金) 21:00

e+一般発売日:6月8日(土)〜

…………………………………………

<日程>

2019年7月12日(金)福岡DRUM SON

■購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/2954320001-P0030001

[問]DRUM SON 092-737-5777

…………………………………………

2019年7月14日(日)心斎橋BEYOND

■購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/2954320001-P0030002

[問]BEYOND 06-6214-2900

…………………………………………

2019年7月15日(月・祝)今池3STAR

■購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/2954320001-P0030003

[問]今池3STAR 052-753-5902

…………………………………………

2019年7月21日(日)仙台space Zero

■購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/2954320001-P0030004

[問]space Zero 022-266-0516

…………………………………………

2019年7月31日(水)渋谷WOMB

■購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/2954320001-P0030005

[問]WOMB 03-5459-0039

 

====================

 

<その他スケジュール>

 

5/3 名古屋E.L.L

5/11 高田馬場AREA

5/12 千葉ROUTE14(ワンマン)

5/23 池袋EDGE(2MAN vs ベル)

6/7 青山RiZM(3MAN vs DADAROMA/甘い暴力)

6/11 渋谷REX(2MAN vs アンフィル)

6/13 仙台HooK(2MAN vs アンフィル)

6/15 札幌Crazy Monkey(2MAN vs アンフィル)

6/16 札幌Crazy Monkey(2MAN vs アンフィル)

6/20 福岡DRUM SON(2MAN vs アンフィル)

6/22 心斎橋DROP(2MAN vs アンフィル)

6/23 今池3STAR(2MAN vs アンフィル)

8/9 新木場STUDIO COAST

 

====================

 

★NEVERLAND OFFICIAL SITE★

http://planet-child.jp/neverland/


2019年04月29日 (月)

【Plastic Tree】B面集を引っ提げた全国ツアー真っ最中に、さらに全国7公演の秋ツアー開催を発表!

NEWS - 21:00:59

ロックを基軸に、幅広い音楽性で進化を続けるバンド“Plastic Tree”

2008年以降のシングルに収録されていたカップリング曲をレーベルの垣根を越えて網羅したB面集「続 B面画報」を213日にリリースし、このB面集を引っ提げた全国ツアー「Plastic Tree Spring Tour 2019AB面画報』」の真っ最中の彼ら。

 

ツアーも後半戦、429日に地元の千葉県・舞浜アンフィシアター公演にて、早くも今年秋の全国ツアー開催を発表した。914日の川崎CLUB CITTA’からスタートし、仙台、熊本、福岡、名古屋、大阪、そして地元千葉の市川市民会館でファイナルを迎える全7公演。チケット詳細等は後日発表となる。

 

開催中のツアーだけでなく、55日に新代田FEVERで行われる自身3度目にして3年振りとなる男子限定ライブも行われる。この男子限定ライブのトレイラーも公開となったのでチェックしておこう。

 

バンドの最新リリースとなるB面集「続 B面画報」は2007年にリリースされたB面集「B面画報」(デビューから2007年までのカップリング曲を収録したアルバム)の第2弾的な作品。

今作は初代「B面画報」リリース後のシングルに収録されていたカップリング曲21(リミックス音源等は除く)をレーベルの垣根を越えて網羅したCD2枚組。

2008年から2018年までのバンドの歴史を彩った隠れた名曲たちをコンプリートした裏ベストともいえるアルバムとなっている。

 

====================

 

<新着ライブ情報>

 

■Plastic Tree Autumn Tour2019開催決定!

 

914() 神奈川・川崎CLUB CITTA’

915() 宮城・仙台Rensa

921() 熊本・熊本B.9V1

922() 福岡・DRUM ROGOS

927() 愛知・NAGOYA ReNY limited

929() 大阪・BIGCAT

1012() 千葉・市川市文化会館

 

====================

 

映像情報

男子限定LIVE[Boys Don't Cry #3]Trailer

 

 

「灯火」MUSIC VIDEO

 

 

メンバー座談会映像「プラっと語リー酒」トレーラー(from「続 B面画報」初回限定盤DVD)

 

 

 

 

====================

 

<リリース情報>

 

★Plastic Tree

「続 B面画報」

2019213日発売

2形態リリース

——————————-

【通常盤】2CD \3,500+ / VIZL-1516

 

[CD DISC1]

1. Dolly

2. Paper plane

3. カオスリロン

4. 灯火

5. シンクロ

6. Rusty

7. 時間坂

8. 回想、声はなく。

9. コンセント。

10. バンビ

11. はじめての×××

 

[CD DISC2]

1. 静かの海

2. 感傷ダイアリー

3. トゥインクル

4. パイドパイパー

5. creep

6. アイレン

7. サイケデリズム

8. バミューダトライアングル

9. ユートピアベリーブルー

10. リコール

——————————-

【初回限定盤】2CD+DVD  \5,500+ / VIZL-1515

2CD:通常盤収録内容に加え、初回限定盤のみにボーナストラックとして

19951211日新宿LOFTの初ワンマンライブにて配布されたデモテープ

Poison biscuit」より1曲「変化(another side)」を収録。

DVD:新たに制作した「灯火」のMusic Videoに加え、

70分を超えるメンバー座談会映像「プラっと語リー酒」 を収録

 

[CD DISC1]

1. Dolly

2. Paper plane

3. カオスリロン

4. 灯火

5. シンクロ

6. Rusty

7. 時間坂

8. 回想、声はなく。

9. コンセント。

10. バンビ

11. はじめての×××

 

[CD DISC2]

1. 静かの海

2. 感傷ダイアリー

3. トゥインクル

4. パイドパイパー

5. creep

6. アイレン

7. サイケデリズム

8. バミューダトライアングル

9. ユートピアベリーブルー

10. リコール

ボーナストラック

11. 変化(another side)   19951211 新宿LOFTの初ワンマンライブにて配布されたデモテープ「Poison biscuit」に収録

 

[DVD]

・「灯火」Music Video

・メンバー座談会映像「プラっと語リー酒」

 

====================

 

<配信情報>

 

Plastic Treeの旧作品はiTunes Store、レコチョク、mora主要サイト他、LINE MUSICApple MusicAWAなど定額制音楽ストリーミングサービスでも一部楽曲配信中

 

iTunes Store:こちら

レコチョク:こちら

mora:こちら

Apple Music:こちら

LINE MUSIC:こちら

AWA:こちら

 

 

====================

 

<ライブ情報>

 

■Plastic Tree Spring Tour 2019AB面画報」

…………………………………………

53(金・祝)宮城/仙台Rensa [OPEN17:00/ START18:00]

[]クールマイン TEL;022-292-1789

…………………………………………

56(月・祝)埼玉/HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3[OPEN16:00/ START17:00]

[]Akatsuki label TEL;03-5485-5678

…………………………………………

512()神奈川/横浜ベイホール [OPEN16:00/ START17:00]

[]Akatsuki label TEL;03-5485-5678

 

——————————-

 

■Plastic Tree男子限定LIVE[Boys Don't Cry #3]

…………………………………………

201955()

[会場] 新代田FEVER

[開場/開演] 17:30/18:00

[チケット料金]前売り¥6,000 (税込)

オールスタンディング/3歳以下入場不可

男性のみ参加可。当日は同伴者含め氏名と性別のある公的証明書を必ずご持参ください。

誤って購入され、当日入場をお断りした場合でも、返金は一切行いません。

予めご理解・ご了承の上お申し込みください。(女性はご入場いただけません)

 

====================

 

★Official Site★

http://www.plastic-tree.com/

★Label Site★

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A023907.html

 

★Plastic Tree・プロフィール★

199312月、有村 竜太朗と長谷川 正がPlastic Treeを結成。

精力的なLIVE活動で着実にファンを獲得し、19976月「割れた窓」でメジャーデビュー。作品は攻撃的なギターロックからポップなものまで多岐にわたり、ボーカル有村の特徴的な歌声とバンドの持つ独特な世界観で、唯一無二の存在として 確固たる地位を確立。その世界観は海を越え海外でも人気を集め、ワールドツアーを敢行するなど世界的にも評価の高いバンドである。

2012年にメジャーデビュー15 周年を迎え、レーベル移籍。その後もコンスタントにリリースを重ね、2015年には初の男子限定公演や主催イベントを開催。同年12月におよそ3年振りとなるニューアルバム「剥製」をリリース。2017年にメジャーデビュー20周年を迎え、シングル「念力」、「雨中遊泳」やトリビュートアルバム「Plastic Tree TributeTransparent Branches~」をリリース。20183月には自身14枚目となるオリジナルフルアルバム「doorAdore」をリリース。アルバムの余韻冷めやらぬ7月にはPlayStation®Vitaゲーム「Collar×Malice -Unlimited-」とのタイアップシングル「インサイドアウト」をリリース。8月には5年連続となる「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」出演、など精力的に活動を続けている。20192月、B面集「続 B面画報」をリリース。

 




1 / 2512345...1020...最後 »