NEWS

2019年04月20日 (土)

【MERALOA】次世代九州バンド、新情報解禁!最新楽曲『IDEA』MVを公開、2019年4月27日小倉FUSEにて<Trilogy ONEMAN LIVE『IDEA』>開催!

NEWS - 22:00:40

九州ヴィジュアル系シーンの中核を担うMERALOA(メラロア)。

始動1年半より、飛躍的な急成長を見せた彼らの最新キーヴィジュアルが公開となった!

 

そして、日より最新楽曲『IDEA』fullMVを配信開始。
前作の「スピカ」に引き続き、この「IDEA」の放つダークなストーリーをMERALOAらしいストレートかつ重厚なサウンドで表現。

 

また、4月27日(土)小倉FUSEにて自身2度目となるONEMANLIVE『IDEA』が開催される。
こちらは3部制のワンマンライブとなっており、それぞれ1部アコースティック、2部フロアライブ、3部ステージと趣向を凝らしたものになるとのこと。

 

音源共々、ライヴにも注目してほしい。


====================


MERALOA 『IDEA』Full MV

 


====================

 

【Trilogy ONEMAN LIVE『IDEA』】
2019年4月27日(土) 小倉FUSE

 

ADV ¥3,000/DOOR ¥3,500 (+drink)

1部アコースティックopen13:30/start14:00
2部フロアライブ open16:00/start16:30
3部ステージライブ open17:30/start18:00


★チケットはe+より好評発売中
※アコースティック&インストアイベントは入場無料
※2部と3部の通し券のみの販売
※2部・3部の入場者全員にメンバー1人とのツーショット券をプレゼント(撮影はステージ上で行います)


====================


【インストアイベント情報】

 

■MERALOA Present
POP-UP STORE EVENT in SKULL ROSE
「Children’s Day」
2019年5月6日(月)SKULL ROSE福岡店

 

open 14:00/start 14:30

※入場無料
※当日メンバーは子供の日に因んだ特別衣装にて出演致します。
※対象の商品を合計¥3,000ご購入毎にツーショット券を1枚お渡し致します。


====================


【LIVE schedule】

…………………………………………
5月14日 天神graf
チャイルドプレイ presents
「みんなでわるあがき」
…………………………………………
5月20日 小倉FUSE
SEED presents
「Neo GrooVy Vol.83」
…………………………………………
5月26日 熊本B.9 V2
31-8520 presents
「五彩の箱庭-Vo.葵 加入&生誕祭-熊本編-」
…………………………………………
5月27日 天神graf
31-8520 presents
「五彩の箱庭-Vo.葵 加入&生誕祭-福岡編-」
…………………………………………
6月5日 福岡Early Believes
ZON主催イベントツアー
『Zの向こう側ツアー』

and more……


====================


★オフィシャルサイト★
http://meraloa-official.com/
★オフィシャルツイッター★
https://mobile.twitter.com/meraloaofficial


2019年04月20日 (土)

【YOSHIKI】プレミアムディナーショー、発売と同時に高額転売が発覚、1枚約20万円のチケットにYOSHIKIも自ら「転売はやめましょう」と再度警鐘

NEWS - 11:21:15

毎年8月に開催されるYOSHIKIのプレミアムディナーショー『EVENING WITH YOSHIKI』のチケットがついに発売となった。

しかしながら、 それと同時に早くも同公演チケットが1枚約20万円という高額で転売されていることが発覚した。

ファンによるTwitterの投稿で事態を知ったYOSHIKIは、 自身のTwitterにて「何これ。 。 転売はやめましょう。 」と即座に反応し、 高額転売に対する警鐘を鳴らしている。


https://twitter.com/YoshikiOfficial/status/1119172270482583554


YOSHIKIのディナーショーは、 豪華絢爛な演出やハイクオリティなパフォーマンスが繰り広げられる年に一度のプレミアムなショー。

6年前に実験的に2公演をおこなったが、 反響が大きかった為、 その後公演数を増やしていった。

年々、 応募が殺到し続けている事から、 今年は過去最高の12公演に増やしたが、 今回も入手困難なプラチナチケットとなっている為、 このような現象が起こっていると推測される。

 

これまでも、 YOSHIKIは「チケット高額転売取引問題の防止」を求めるアーティストや団体からの共同声明に賛同の意思を表明しており、 その後も折に触れてSNSでコメントするなど、 高額転売に対して厳しい姿勢を見せている。

現在、 マネージメントとプロモーターが対処している他、 YOSHIKIの呼びかけによって事態が改善されつつある。



2019年04月20日 (土)

【BAROQUE】機材席解放につき、4月30日(火・祝)日本橋三井ホール公演のチケット追加販売決定!

NEWS - 11:00:52

東京・日本橋三井ホールにて平成最後の日となる430日に2人体制後初めて挑むホールワンマンライブ<VISION OF// PEP>を行うBAROQUE

既にチケットはソールドアウトとなっていたが、機材席が解放となった為、若干枚数の追加席の販売が決定した。

本日420() 昼12時から販売がスタートするので、まだチケットを手に入れていない方はこの最後のチャンスにぜひお申込みを。

 

https://eplus.jp/baroque19/

 

この日のサポートメンバーには、高松浩史(Ba/THE NOVEMBERS)、山口大吾(Dr/People In The Box)hico(KeyMani)を迎え、初の編成で新たなBAROQUEサウンドを構築する。

ニューアルバムに収録する新曲を行なうことを予告していることもあり、期待が膨らむばかりだ。

takamatsu

▲高松浩史(Ba/THE NOVEMBERS)

 yamaguchi

▲山口大吾(Dr/People In The Box)

hico

 

hico(KeyMani)

 

また、ワンマン前となる427() 渋谷SPACE ODDにて、SHIN 主催2マンイベントSHIN×BAROQUE<SKULL HEADS SPEAKING vol.3>に出演。この日のサポートメンバーはお馴染みの、高松浩史(Ba/THE NOVEMBERS)KENZO(Dr/BVCCIHAYNESgremlins、彩冷える)となる。

チケットはチケットぴあ、ローソンチケット、e+、SOGO TOKYO オンラインチケットにて発売中だ。

どちらもメモリアルな公演になること間違いなし。ぜひ足を運んでいただきたい。

 

====================

 

BAROQUE ONEMAN LIVE

VISIONS OF // PEP

 

430(火・祝)

[東京都] 日本橋三井ホール

OPEN 17:15 / START 18:00

 

Support Members

Bass 高松浩史(THE NOVEMBERS)

Drums 山口大吾(People In The Box)

KeyboardManipulator hico

 

[チケット料金]

全席指定

前売 [S] 10,000(tax in)

 └特典付

前売 [A] 6,500(tax in)

S/A席 共にドリンク代別

 

ticket info.

420() 12:00

・イープラス

https://eplus.jp/baroque19/

 

info. NEXTROAD 03-5114-7444(平日14:0018:00)

 

 ——————————-

 

2MAN LIVE

SHIN×BAROQUE

SKULL HEADS SPEAKING vol.3

427() 渋谷SPACE ODD

OPEN 17:30 / START 18:00

 

Support Members

Ba. 高松浩史(THE NOVEMBERS)

Dr. KENZO

 

[チケット料金]

スタンディング

前売¥5,800(tax in)

 

ticket info.

チケット発売中

・ぴあ

https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1911911

・ローソン

https://l-tike.com/order/?gLcode=76065

e+

https://eplus.jp/sf/detail/2919540001-P0030001P021001?P1=1221

 

 ——————————-

 

2MAN LIVE

BAROQUE x GOTCHAROCKA

kiss the sky Ⅱ」

511() SOLD OUT

Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

OPEN 17:30 / START 18:00

 

Support Members

Bass 高松浩史(THE NOVEMBERS)

Drums 山口大吾(People In The Box)

 

info. NEXTROAD 03-5114-7444(平日14:0018:00)

 

====================

 

BAROQUE OFFICIAL SITE http://pigmy.jp/



2019年04月19日 (金)

【Jin-Machine】毎月17日に渋谷STAR LOUNGEにて開催中の<定期公演2019-2020「ド新規のためのミサ」>、この公演用の新ヴィジュアルが公開!衣装提供は「h.NAOTO」!

NEWS - 23:19:59

毎月17日に渋谷STAR LOUNGEにて<定期公演2019-2020「ド新規のためのミサ」>を開催、先日初日を無事終えたJin-Machine。
この定期公演用のヴィジュアルが公開となった!
衣装提供はあの「h.NAOTO」。

 

次回定期公演は5月17日、花の金曜日・花金(死語)なので是非お仕事の帰りに、休日前日のお楽しみに、スターラウンジへ!

 

====================


■Jin-Machine定期公演2019-2020
「ド新規のためのミサ」5月公演

▼日程
5月17日(金)
▼会場
渋谷スターラウンジ

 

▼時間
OPEN 18:30/START 19:00
▼チケット(D代別)
前売¥3,500/当日¥4,000

 

▼チケット販売情報
【Aチケット】
4/17公演終演後物販にて販売(オリジナルピクチャーチケット)
※整理番号はランダムになります。複数枚お求めの場合、連番になりませんのであらかじめご了承ください。
【Bチケット】
4/18(木)12:00〜Livepocketにて発売
https://t.livepocket.jp/e/q4mui

[入場順] Aチケット→Bチケット


====================


【Jin-Machine定期公演2019-2020「ド新規のためのミサ」】
会場:渋谷スターラウンジ

 

日程:
2019年05月17日(金)
2019年06月17日(月)
2019年07月17日(水)
2019年08月17日(土)
2019年09月17日(火)
2019年10月17日(木)
2019年11月17日(日)
2019年12月17日(火)
2020年01月17日(金)
2020年02月17日(月)
2020年03月17日(火)

 

====================


★Jin-Machine OFFICIAL SITE★
http://www.jin-machine.net/


2019年04月19日 (金)

【KHRYST+】DOUBLE A-SIDE 1stEP「贖罪」のアートワーク&MUSIC VIDEO一斉解禁!

NEWS - 22:28:24

2018111日に始動ライブを成功させ活動をスタートしたKHRYST+が満を持して522日に発売するDOUBLE A-SIDE 1st EP『贖罪』のアー写、ジャケ写、MVが解禁された。DOUBLE A-SIDEの名の通りリード曲「SACRED」と「クラクラ」それぞれの世界観を表現したアー写とMVがあり今回一斉に各2種類が解禁になった。

 

それぞれ全く別の印象のアー写とMUSIC VIDEOではあるがKHRYST+の世界観を余すところなく表現した作品を是非見比べて欲しい。

 

ジャケットのアートワークに関してはVo.BYOの提案で、限定盤「Redemption A」はステンドグラス、限定盤「Redemption B」はフレスコ画をモチーフにデザインされている。

 

Vo.BYO

『このタイトルを付けた意味を聞かれても答えられないけど、これが俺に出来る贖罪なんだと思う。ビジュアル、アートワーク、MV、時代に反してる箇所もあるけどKHRYST+の1stを飾る1枚としてこう在るべき作品になったんじゃないかなと思います』とコメントを寄せている。

 

各地でライブ、インストアイベントもあるのでまだKHRYST+の音に触れた事の無い人は是非CDをゲットし彼らに会いに来て欲しい。

その他追加情報もあるようなのでメンバーのTwitterやオフィシャルサイトをチェックして楽しみに待っていよう。

 

====================

 

SACREDMusic Video

 

「クラクラ」Music Video

 

====================

 

【リリース情報】

 

DOUBLE A-SIDE 1st EP『贖罪』

2019522() 発売

…………………………………………

初回限定Redemption ACD + DVD

RRDF-0101 2,000+税

[収録曲]

DISC 1

01. SACRED

02. クラクラ

DISC 2

01. DVD : SACRED -MUSIC VIDEO-

02. DVD : SACRED -MAKING-

…………………………………………

初回限定Redemption BCD + DVD

RRDF-0102 2,000+税

[収録曲]

DISC 1

01. クラクラ

02. SACRED

DISC 2

01. DVD : クラクラ -MUSIC VIDEO-

02. DVD : クラクラ -MAKING-

…………………………………………

Redemption CCD only

RRDF-0103 1,500+税

[収録曲]

01. SACRED

02. クラクラ

03. LET’S SING ALONG

 

====================

 

【ライブ情報】

 

FWD PRESENTSbeauty;trickervol.128 出演

04.24() 渋谷REX

 

little HEARTS. Presents MY little HEARTS. Tour Edition Vol.13」出演

06.01() 仙台darwin

06.15() 札幌KRAPS HALL

06.16() 札幌KRAPS HALL

07.06() 名古屋E.L.L

07.07() 静岡LIVE ROXY

07.14() 高松MONSTER

07.15() 大阪BIG CAT

07.20() TSUTAYA O-EAST

 

——————————-

 

「贖罪」インストアイベント開催

05.21() ブランドエックス 18:30

05.22() littleHEARTS.新宿店 19:00

05.25() タワーレコード新宿店 14:00

05.25() 渋谷ZEAL LINK 17:00

05.26() 自主盤倶楽部 15:30

05.26() ヴィレッジヴァンガード池袋サンシャインアルタ店 17:30

06.01() littleHEARTS.仙台店 12:00

06.14() 音楽処 19:00

07.06() fiveStars 14:30

07.07() littleHEARTS.静岡店 12:00

07.13() 大阪ZEAL LINK 19:00

07.14() littleHEARTS.高松店 12:00

07.15(月・祝) littleHEARTS.大阪店 12:00

 

——————————-

 

OFFICIAL FANCLUBREDRUM】発足

有料会員登録(月額:¥500(税別))していただきますと「MOVIE」「GALLERY」ライブチケット優先先行販売等をご利用いただけます。

その他、FC限定イベントなど企画中!






2019年04月19日 (金)

【ドレミ・ファ】びじゅなび連載企画 「ドレミ・ファのひみつ」第3回:Q&Aインタビュー Gt.メア「音楽が楽しくてしょうがない。だから、楽しい気持ちを共有したい。」☆2019年6月14日(金)SHIBUYA-REXにて主催4マン公演開催! 同日、短編音源 第1集「雨玉曲第6番」先行リリース決定!

NEWS - 22:03:18

今回のびじゅなび連載企画では、都内を中心にライヴやリリースと活動を続ける「ドレミ・ファ」をピックアップしています♪

企画名は「ドレミ・ファのひみつ」。

 

2017年7月に結成したドレミ・ファ。
情報公開してすぐに、なんと12曲入りのフルアルバムをリリース。
その後もライブ&リリースを勢力的に行なっておりますが、まだまだ謎多き彼ら。
そのひみつを探る企画です!


本日お届けする第3回は、Guitar.anormal.D.nightmare(アノルマル・ダークネス・ナイトメア) さんをチョキチョキ解剖します♪

ドレミ・ファは6月に主催4マン公演をSHIBUYA-REXにて開催、同日、短編音源 第1集「雨玉曲第6番」の先行リリースが決定しております!

主催にはユメリープ / 未完成アリス / ラミヤといったファンタジックな世界観を持つ仲間たちが集まっています♪

Q&Aでは、この音源についてと主催について、そしてメアさんについてお伺いしております♪

それではメアさん、よろしくお願いします♪

 

====================

 

☆新作・短編音源 第1集「雨玉曲第6番」について☆

 

Q:メアさんが「雨玉曲第6番」で一番聴いて欲しい「聴きどころ」はどんなところですか♪

そして、どんな作品になりましたか♪

 

A:今回、雨というテーマに基づいた作品なので情景を感じて欲しいですね。
ただ、あまり私は、作品に固定概念を持って欲しくないので、各々が聴いて感じた物が全てです。

 

——————————-

 

Q:「雨玉曲第6番」の中で、メアさんの一番の推し曲はどの曲でしょうか♪

その理由もおしえてください♪

 

A:1曲目がやばい、ほんとにやばい、すごいやばい(語彙力)

 

——————————-

 

Q:ドレミ・ファのライヴをまだ見たことが無いひとへ、いつもどんなライヴをしているか、どんなところがみどころなのか、教えて下さい♪

 

A:その質問に答えるには、先ず、メンバーの良さを執筆させてください。

私意ではありますが、omの歌声は〈透き通った〉印象があります、それでいて、危うさというのでしょうか、すぐに崩れてしまいそうな、そういう危うさを兼ね備えた繊細な歌声に時折どうしようもなく、心惹かれる事があります、このビジュアル系というシーンにおいて、迫力重視の音響が非常に多い為、恐らく声が抜けないなどの理由で、他のボーカルが切り捨ててきた個性を、彼は持っています、そして、それに負けじと織りなすミルの力強く綺麗なリードサウンド、ベルの前に出過ぎずかつ、ベース本来支えるという役割をこなし、楽曲への味付けのメロディを兼ねて、もはやベーシストの粋を超えた基盤、そして最後にその全てをまとめるショウタのドラム、リズム揃うのはもちろん、叩く強さすら揃ってるので実は、中身ロボットなんじゃないかと最近疑っています〈●〉〈●〉

音楽が楽しくてしょうがない、だから、楽しい気持ちを共有したい、それが私の思うドレミ・ファでのライヴだと思ってます。

 

——————————-

 

Q:6月に開催される主催ライヴ「雨宿リ、飴宿リ〜レイニー・アティック・ロリポップ〜」はどんなイベントにしたいですか♪

 

A:端的に楽しい以上の何かを与えられるようにしたいですね。
私は、メンヘラと言われるような部類の人間なので、苦しいや悲しいや憎い、大げさに云って生きる意味だとか、そういう負の感情って大体楽しい事があれば、心は病まないと信じてます、だから、明日も明後日も笑えるように、一人でも多く笑顔にできるイベントにしたいです。(皆んなで一緒に作ろうね!!)

 

——————————-

 

☆アノルマル・ダークネス・ナイトメアさんについて☆

 

Q:ギターを始めたきっかけはなんですか♪

 

A:姉がいわゆるバンドギャルでした、ある日、姉がガゼットのPVを見せてきたのですが、その時『私もああなりたい』そう思ったのがきっかけですね。
ギターを始めたおかげで色々な事の容量が掴めるようになった気がします、勉強はあまり得意じゃなかったのですが、楽曲1曲覚える工程を勉強に当てはめたおかげで色々と出来る事が増えた気がします。
好きな事に向上心を持って没頭する事は、良い事だと思うので、もし何かに行き詰まっているのなら参考になると幸いです。

 

——————————-

 

Q:いま一番ハマっていることはありますか♪これだけはやめられない・・・♪

 

A:最近はぷよぷよテトリスをずっとやっています、ゲームですね。

 

——————————-

 

Q:学生時代にやっていた部活動を教えてください♪

 

A:中学時代は技術部というロボットを作る部活動に、高校時代は軽音楽部に所属していました。
技術部は、誰が一番効率良く仕事をこなせるロボットを作るかという部活で、こんな機構はどうか、こうすると効率がいいんじゃないかそんなアイデアを出し合い研鑽する日々が楽しかった記憶があります。
高校の軽音楽部では、一緒に曲を作ったり、ライブをしたり、練習したり、してとても意義のある日々だった思います。
そういえば、後輩が『好きな女の子への思いを曲にしたい』という事で一緒に曲を作った事があったのですが、ライヴ当日、どや顔で歌い終える後輩を横目に。
「その子来てないよ」
とは言えなかった思いでがありますね。

 

——————————-

 

Q:メアさんが一番好きなお菓子を教えてください♪

 

A:好きなお菓子はありません、あまりお菓子を買って食べる事も無いですね…。
お菓子といえば、お菓子の国の帽子屋の店長は、美味しかったです。

 

——————————-

 

Q:影響を受けたアーティストを教えてください♪

 

A:資料集め、とでもいいましょうか、日々色々なアーティストの作品を参考にする事が多いので一概には云えませんが、強いてあげるとするなら新房昭之監督、ハチ(ボカロP)、あさき、ばぶちゃん、やはりいい出すとキリがないようです。
あとは、メンバーの作品にも非常に影響は受けていると言えますね、ピアノはミルの楽曲から学びましたし、やはり長く一緒に居るのでベルの作品からも非常に強く影響を受けています。

 

——————————-

 

Q:音楽以外の趣味はありますか♪あったら教えてください♪

 

A:趣味と言えるかわからないのですが、強いあげるならドラマ製作でしょうか。
最近は脚本を書いたりカメラで撮影してみたり、色々勉強中ですがいつか映画を完成させたいですね。

 

——————————-

 

Q:小さい頃になりたかった、あこがれた職業はなんでしたか♪

 

A:幼少期、ゲームの中の世界に憧れました、ある日の事、父はこの宇宙にある恒星の数は、地球上の砂粒の数よりはるかに多い、という事を教えてくれました、だからきっと私が夢見た魔法の世界も、この宇宙の137億光年の何処かにあるかもしれない事、そしてそんな途方も無い広い世界を人間が観測できた事、人間が空を飛べたように、不可能はない、夢のドコでもドアもタイムマシンも魔法もそんな世界を作れる科学者のような者になりたかったですね。

 

——————————-

 

Q:海外でいちばん行ってみたいところ(国)はありますか♪あるとしたら、それはどこでしょうか♪

 

A:海外だとウクライナの恋のトンネルだったり、チェコのプラハだったり、もうファンタジー感溢れる場所に行きたすぎワロタ。
 

——————————-

 

Q:最後にこの記事をごらんのかたへメッセージをおねがいします♪

 

A:私は、何かに怯えて、迷い、良い所ばかりを見せようと、取り繕い、無理をして、また迷う。

大切な事ほどすぐ見失う、私達ができる事は、良いと思える物を作り、その空間を、世界を作る事、たったそれだけの事。
そんなたったそれだけで君の世界を変えられると本気で思っているんだ。

御託は止めよう、大切な事は今日が幸せかどうかだ。

さて、そろそろ筆を置きますね、みんなが待っているので。

音の世界へ、プロローグはもうすぐ終わりだよ。

最後まで拝読いただきありがとうございます。

 

====================


<リリース♪>


2019年6月14日(金)発売
短編音源 第1集「雨玉曲第6番」

 

収録曲 :
第1楽章.xxxx
第2楽章.xxxx
第3楽章.xxxx

cdef-004 / ¥1,500(tax in)

 

====================


<主催イベント>

【公演名】ドレミ・ファ主催 短編音源 第1集「雨玉曲第6番」発売記念4マン♪
「雨宿リ、飴宿リ~レイニー・アティック・ロリポップ~」

【公演日】2019年6月14日(金)
【会場】SHIBUYA-REX

 

【出演】
ドレミ・ファ / ユメリープ / 未完成アリス / ラミヤ


【開場 / 開演】
未定
【チケット】
前売り¥3,500 / 当日¥4,000 (ドリンク別)

 

■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
※後日公開

【インフォメーション】
《チケット一般発売》
未定

 

《公演に関するお問い合わせ》
SHIBUYA-REX / TEL:03-5728-4911

 

====================


<会場限定音源>

…………………………………………♪


★特編音源 第1集「甘雲曲第90番 / 上」

収録曲 :
第1楽章.サクラ・マキアート
第2楽章.メトロ・ファンタジア

cdef-002 / ¥1,000(tax in)


…………………………………………♪


★特編音源 第1集「甘雲曲第90番 / 下」

収録曲 :
第1楽章.シック・シック・シック
第2楽章.エンティティ

cdef-003 / ¥1,000(tax in)


https://www.youtube.com/watch?v=o4tZPCTz-Tc


====================


<ほかの公演よてい>


04.04 (木) 池袋EDGE
05.21 (火) 池袋EDGE
06.04 (火) 赤羽ReNY alpha


====================


★オフィシャル♪★

http://cde-f.com/
https://twitter.com/cdef_official