NEWS

2021年07月27日 (火)

【INORAN】コロナ禍で制作した作品の完結編となる8カ月ぶりのニュー・アルバムを10月20日に発売決定!

RELEASE - 22:00:50

LUNA SEAのギタリスト、INORANがコロナ禍において制作したアルバム『Libertine Dreams』、『Between The World And Me』に続く、ニュー・アルバムを10月20日(水)に発売することを発表した。

 

本作は先述の通り、コロナ禍においてINORANが書き下ろした新曲が収録される予定であり、前2作のコンセプトを踏襲した「3部作の完結編」となる作品である。

 

“未だ先の見えない混沌とした世の中”であるからこそ、音楽での旅路を続け、常に前進するというポジティヴなコンセプトは本作でも踏襲される。まだ、作品の全貌は明らかになっていないが、今後、随時、詳細を発表していく予定だ。

 

INORANが思い描く壮大な物語は「アルバム3部作」というかたちで帰結する。
果たして、本作にはどのようなドラマが待っているのだろうか?希望と期待感に胸を膨らませて、続報を待ちたい!!

 

====================

 

【NEW ALBUM】


『(タイトル未定)』
2021年10月20日(水)発売

…………………………………………

【完全生産限定盤-LP SIZE BOX-】
仕様:CD+Blu-ray+写真集 ※LP SIZE BOX仕様、KING e-SHOP限定特典付き
品番:NKCD-6964 価格:¥13,200(税抜価格¥12,000)

…………………………………………

【通常盤】
仕様:CD
品番:KICS-4022 定価:¥3,300(税抜価格¥3,000)

…………………………………………

商品情報はこちら
https://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t12715/

 

——————————-


【INORAN OFFICIAL FAN CLUB「NO NAME?」会員限定販売】


Live Blu-ray「VISION -prologue-」
2021年8月20日(金)発売

…………………………………………

[販売価格]¥15,000(税込)
[受付期間] 2021年6月9日(水)12:00~7月20日(火)23:59
[仕様] Blu-ray 3枚組/ブックレット付 特殊パッケージ仕様 ※DVD版のリリースはございません。

…………………………………………
[Blu-ray収録内容]
Disc1:2020.09.29「-VISION- SUITE ROOM #929」
Disc2:2020.10.24「-VISION- The Second Coming」
Disc3:2021.03.20「-VISION 3- Los Cowboys」

 

——————————-

 

【INORAN -TOKYO 5 NIGHTS – BACK TO THE ROCK’N ROLL】
9月23日(木祝) LIQUIDROOM ebisu
9月25日(土) LIQUIDROOM ebisu
9月26日(日) LIQUIDROOM ebisu
9月29日(水) LIQUIDROOM ebisu
9月30日(木) LIQUIDROOM ebisu  ※FC会員限定公演

…………………………………………

[料金]: 前売 ¥6,300 (税込/ドリンク代別) (※座席指定&立ち位置指定)
[開場/開演]:1st STAGE︓15:15/16:00
       2nd STAGE︓18:45/19:30   (※開場/開演時間は5日間共通)

 

====================


レーベルサイト:https://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=33839
INORAN OFFICIAL SITE: http://inoran.org/
INORAN OFFICIAL FAN CLUB「NO NAME?」: http://inoran.org/no-name/


2021年07月27日 (火)

【ZON】3年ぶりとなるミニアルバム『A.S.B.B』2021年10月6日(水)リリース!北海道から福岡までを駆け巡るツアーも開催!

NEWS - 22:00:10

メンバーバースデーワンマンを終えたZONが、実に3年ぶりとなるミニアルバム『A.S.B.B』を10月にリリースすることが告知された。

A.S.B.Bとは「アソビバ」。

どんなサウンドを聴かせてくれるのか、リリースが楽しみだ。

 

また、9月には巣鴨獅子王にて3daysワンマンを開催。

「i.D.A」とのCoupling Tour『ZON.D.A-JAPAN-』では北海道から福岡までを駆け巡る。

こちらも御楽しみに!

 

====================

 

<リリース>

 

★NEW MINI ALBUM

『A.S.B.B』(アソビバ)

2021年10月6日(水)発売

 

5曲入り / 価格 2,500円(税別)

 

====================

 

<ライブ>

 

■ZON 3daysワンマン

『長月三連夜』

…………………………………………

<共通>

OPEN 17:30 / START 18:00
前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)
★チケット:
e+プレオーダー 受付終了
e+一般発売
発売開始日 :2021/08/07(土) 10:00 ~
[問]獅子王 03-5972-4439

…………………………………………

2021年9月27日(月)巣鴨獅子王

OPENING GUEST:SONS OF LIBERTY

https://eplus.jp/sf/detail/3445960001-P0030001

…………………………………………

2021年9月28日(火)巣鴨獅子王

OPENING GUEST:CHOKE

https://eplus.jp/sf/detail/3445960001-P0030002

…………………………………………

2021年9月29日(水)巣鴨獅子王

OPENING GUEST:Magick-マギック-

https://eplus.jp/sf/detail/3445960001-P0030003

 

 

——————————-

 

■ZON & i.D.A Coupling Tour

『ZON.D.A-JAPAN-』

…………………………………………

2021年10月4日(月)札幌Crazy Monkey

[出演]ZON / i.D.A / Awake / エラー。 / SONS OF LIBERTY / Magick-マギック-

OPEN 16:00 / START 16:30

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

★チケット:

e+プレオーダー

受付期間  :2021/08/07(土) 12:00 ~ 2021/08/15(日) 18:00

入金期間  :2021/08/17(火) 13:00 ~ 2021/08/20(金) 21:00

e+一般発売 8/28~

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3464520001-P0030001

[問]Crazy Monkey 011-211-4480

…………………………………………

2021年10月5日(火)札幌Crazy Monkey

[出演]ZON / i.D.A / Awake / エラー。 / SONS OF LIBERTY / Magick-マギック-

OPEN 16:00 / START 16:30

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

★チケット:

e+プレオーダー

受付期間  :2021/08/07(土) 12:00 ~ 2021/08/15(日) 18:00

入金期間  :2021/08/17(火) 13:00 ~ 2021/08/20(金) 21:00

e+一般発売 8/28~

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3464520001-P0030002

[問]Crazy Monkey 011-211-4480

…………………………………………

2021年10月7日(木)仙台spaceZero

[出演]ZON / i.D.A / Scarlet Valse / 舞い降りたボクの羽根 / LIQUID

OPEN 16:30 / START 17:00

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

★チケット:

e+プレオーダー

受付期間  :2021/08/07(土) 12:00 ~ 2021/08/15(日) 18:00

入金期間  :2021/08/17(火) 13:00 ~ 2021/08/20(金) 21:00

e+一般発売 8/28~

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3464520001-P0030003

[問]spaceZero 022-266-0516

…………………………………………

2021年10月19日(火)池袋Black Hole

[出演]ZON / i.D.A / Z clear / ジグソウ / SONS OF LIBERTY / DazzlingBAD / mama. / Lynoas / 9/1解禁バンド

OPEN 14:30 / START 15:00

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

★チケット:

受付期間  :2021/08/14(土) 12:00 ~ 2021/08/22(日) 18:00

入金期間  :2021/08/24(火) 13:00 ~ 2021/08/26(木) 21:00

e+一般発売

受付期間  :2021/09/04(土) 10:00 ~

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3466160001-P0030001

[問]Black Hole 03-5955-7397

…………………………………………

2021年10月20日(水)浦和ナルシス

[出演]ZON / i.D.A / EYENêS / アイミー / the Reveude / ヒッチコック / ひまわり / 蘭

OPEN 15:30 / START 16:00

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

★チケット:

e+プレオーダー

受付期間  :2021/08/14(土) 12:00 ~ 2021/08/22(日) 18:00

入金期間  :2021/08/24(火) 13:00 ~ 2021/08/27(金) 21:00

e+一般発売

受付期間  :2021/09/04(土) 10:00 ~

■購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3464520001-P0030008

[問]ナルシス 048-824-8771

…………………………………………

2021年11月1日(月)HOLIDAY NEXT NAGOYA

[出演]ZON / i.D.A / Awake / SONS OF LIBERTY / Z clear / Scarlet Valse / Magick-マギック- / 蘭

OPEN 15:30 / START 16:00

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

★チケット:

e+プレオーダー

受付期間  :2021/08/21(土) 12:00 ~ 2021/08/29(日) 18:00

入金期間  :2021/08/31(火) 13:00 ~ 2021/09/03(金) 21:00

e+一般発売 9/11~

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3464520001-P0030004

[問]HOLIDAY NEXT 052-249-2161

…………………………………………

2021年11月2日(火)心斎橋soma

[出演]ZON / i.D.A / Awake / SONS OF LIBERTY / Z clear / Scarlet Valse / どく / Magick-マギック- / 蘭

OPEN 14:30 / START 15:00

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

★チケット:

e+プレオーダー

受付期間  :2021/08/21(土) 12:00 ~ 2021/08/29(日) 18:00

入金期間  :2021/08/31(火) 13:00 ~ 2021/09/03(金) 21:00

e+一般発売 9/11~

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3464520001-P0030005

[問]soma 06-6212-2295

…………………………………………

2021年11月4日(木)福岡graf

[出演]ZON / i.D.A / Awake / Z clear / タラれば / 道化て鴉 / Houts

OPEN 15:30 / START 16:00

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

★チケット:

e+プレオーダー

受付期間  :2021/08/28(土) 12:00 ~ 2021/09/05(日) 18:00

入金期間  :2021/09/07(火) 13:00 ~ 2021/09/10(金) 21:00

e+一般発売 9/18~

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3464520001-P0030006

[問]graf 092-733-1199

…………………………………………

2021年11月5日(金)広島セカンドクラッチ

[出演]ZON / i.D.A / Awake / Z clear / 道化て鴉 / Houts / ホンモノ

OPEN 15:30 / START 16:00

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

★チケット:

e+プレオーダー

受付期間  :2021/08/28(土) 12:00 ~ 2021/09/05(日) 18:00

入金期間  :2021/09/07(火) 13:00 ~ 2021/09/10(金) 21:00

e+一般発売 9/18~

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3464520001-P0030007

[問]セカンドクラッチ 082-249-7363

 

——————————-

 

■ZON vs i.D.A 2MAN

『ZON.D.A』

…………………………………………

2021年11月12日(金)今池GROW

OPEN 18:00 / START 18:30

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

★チケット:

e+プレオーダー

受付期間  :2021/09/12(日) 12:00 ~ 2021/09/26(日) 18:00

入金期間  :2021/09/28(火) 13:00 ~ 2021/10/01(金) 21:00

e+一般発売 10/9~

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3464540001-P0030001

[問]GROW 052-753-5674

…………………………………………

2021年11月26日(金)心斎橋JUZA

OPEN 18:00 / START 18:30

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

★チケット:

e+プレオーダー

受付期間  :2021/09/18(土) 12:00 ~ 2021/10/03(日) 18:00

入金期間  :2021/10/05(火) 13:00 ~ 2021/10/08(金) 21:00

e+一般発売 10/16~

■購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3464540001-P0030002

[問]JUZA 06-6282-2280

 

====================

 

<OTHER SCHEDULE>

 

8月5日 大阪城野外音楽堂(入場無料)

8月6日 心斎橋soma

8月12日 HOLIDAY NEXT NAGOYA

8月16日 仙台spaceZero

8月17日 仙台spaceZero

8月19日 赤羽ReNY alpha

8月20日 池袋Black Hole

8月24日 心斎橋BEYOND

8月25日 HOLIDAY NEXT NAGOYA

9月1日 心斎橋JUZA(ワンマン)

9月21日 大阪Rumio

9月22日 HOLIDAY NEXT NAGOYA

 

====================

 

OFFICIAL SITE

https://planet-child.jp/zon/



2021年07月27日 (火)

【有村竜太朗】 京都での写真展開催決定!さらに、東京・京都でのコラボバー&カフェもオープン!

NEWS - 19:00:57

 5月に東京で開催され全日程満員御礼で幕を閉じた『寫眞展 月令/getsurei』が、『寫眞展 月令/getsurei ~京都奇譚~』としてパワーアップし京都で開催します。

 

東京同様、寫眞作品集「月令令寫 / getsureireisha」収録作品や、ペーパームーン(月の書割)の展示に加え、自身の創作のインスピレーションを与えてくれる場所として真っ先にあがるほど思い入れのある京都で、この写真展の為だけに撮り下ろされた作品を展示。

 

平安京最古の史跡であり竜神が住むといわれる池がある神泉苑でのロケでは、直前までの雷雨に撮影が危ぶまれるも、突然西日が差し込み狐の嫁入りのような天気雨になり、天候をも味方につけた幻想的な瞬間がおさめられ、

 

本写真展の会場でもある京町屋での撮影では、夏の京都の花街に欠かせないうちわを片手に、艶やかで憂いを帯びた「これぞ有村竜太朗の真骨頂」と言える姿がおさめられました。

 

展示方法にもこだわり、まるでそこにいるかのような存在を感じられるスタイルに。

 

また、宝永2年創業の老舗「松栄堂」が手掛けるインセンスショップlisnで選んだ、月令の世界をイメージしたお香をギャラリー内で焚くほか、香りと共に記憶を持ち帰れるようにと来場者へのお土産の製作も依頼。

 

細部にまで心にくい演出が詰まった写真展となります。

 

さらに、有村竜太朗5th Anniversary Tour -トライアングル- の開催にあわせ、

東京・京都でのスペシャルコラボバー&カフェもオープン!

東京は秘密の地下図書館がコンセプトのBar十戒。

京都は泡沫のような非現実空間がコンセプトのcafe cherishにて、関西初の実施となります。

写真展とコラボバー&カフェの予約方法や来場時注意事項はオフィシャルサイトの5周年記念特設ページにてチェック。

 

有村竜太朗の世界観を五感すべてで味わえるスペシャルな夏。

どうぞお楽しみに!

 

 

====================

 

展示会タイトル:『寫眞展 月令/getsurei ~京都奇譚~』

展示会場:be京都 1F2F (京都府)

開催期間:8/26()8/29()

11:0012:00 12:1513:15 13:3014:30

15:1516:15 16:3017:30

8/29は③13:3014:30が最終となります

入場料金:¥2,500 (税込/手数料別途/お土産付き) オンラインチケット(先着)のみ

チケット販売日:7/31()10:00

https://arimuraryutaro.com/contents/444295

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、各枠定員を設けております。完全予約制での開催となりますので、予めオンラインチケットをご購入の上、ご来場ください。

 

====================

 

有村竜太朗5th Anniversary Tour -トライアングル- コラボバー&カフェ

実施店舗 : Bar十誡(東京都)cafe cherish(京都府)

実施期間 : 8/18/31(各店舗の定休日を除く)

各店舗2種ずつ、ツアータイトルやアーティストをイメージしたスペシャルドリンクをご用意。ご注文いただいたお客様には、オリジナルオーロラアクリルコースターをプレゼント(4種 先着順、数に限りあり)

ご予約方法や来店時の注意事項は、有村竜太朗オフィシャルサイトの5周年特別ページや

各店舗のオフィシャルサイトをご確認ください。

https://arimuraryutaro.com/contents/444286

 

 

有村竜太朗 個人活動5周年特設ページ:https://arimuraryutaro.com/contents/439651

有村竜太朗オフィシャルサイト:https://arimuraryutaro.com/

有村竜太朗ツイッター:https://twitter.com/Pla_ryutaro

有村竜太朗インスタグラム:https://instagram.com/ryutaro_pla


2021年07月27日 (火)

【PENICILLIN】完全予約受注生産作品「Utopia」「Euphoria」を2ヶ月連続で発売!第一弾「Utopia」では、愛車(自転車)やPlay Station 5についてなどHAKUEIのプライベート過ぎる姿を披露!

RELEASE - 18:00:16

昨年PENICILLINは、「pulse」「impulse」と題した2枚のパンフレットCDを完全予約受注生産という形で販売した。

最初に発令された緊急事態宣言の余波もあり、当時CD店に足を運ぶのが困難な人たちのための措置として、手元にPENICILLINの作品を残したい人たちすべての元へ確実に届く手段として先の手法が用いられた。

そして今も世の中の情勢にさほど変化が見られないことから、PENICILLIN2021年の作品は昨年同様の形態で「Utopia」、「Euphoria」と題した2枚のパンフレットCDを、2カ月連続で発売する。

 

この2021年の第一弾作品「Utopia」の受注期間は731()から812()まで。

今回はType;AType;Bという2種類の形態に分かれており、「パライゾ」「black buddy」「ファイブ」の3曲に加えBonus Trackとして「border line (Plugless ver.)」が収録されているType;Aと、上記3曲+パンフレットの中にメンバーの3人の個別のインタビューが収録されているType;Bがあるので非常に楽しみだ。

 

雄叫びのようなギター音による幕開けが強烈なインパクトを放つ「パライゾ」は、重厚かつ雄大な世界観を描き出すメッセージ性の強いパワーソング。

千聖(G)いわく、「8分の6拍子の、曲が始まった瞬間から心つかむ衝動を与える」ハードでヘヴィな楽曲で、HAKUEI(Vo)が「失楽園」を題材に書いた歌詞も気になる。

 

black buddy」は、軽快に駆けるスカパンクな演奏と騒ぐ気持ちを綴った歌詞が重なり合った、ライブに熱狂を描く熱情ソング。

O-JIRO(Dr)も「歌詞が衝撃的」と語っているように、そこにはHAKUEIの私生活の模様が描き出されている。

 

ザクザクとしたヘヴィなギターサウンドを軸に据えた「ファイブ」は、ライブで爆上がりしていける楽曲だ。

千聖も「イントロは重くゴリゴリとしたPENICILLINらしいヘヴィなスタイルで始まりながら、途中から急に軽快なギターサウンドになったりと、ヘヴィさと軽快な面とを交錯させてゆくところが面白さ」と語るように、音の仕上がりを楽しみにしていて欲しい。

この曲の歌詞にも、HAKUEIの日常が描きだされている。

 

Bonus Trackの「border line(Plugless ver.)」は、熱情する激しい楽曲をピアノとHAKUEIの歌のみによる胸揺さぶるバラード曲にアレンジ。

HAKUEIいわく「PENICILLIN流のTHE FIRSK TAKEソング」になっている。

 

CDとライブで一つの楽曲が完成する、と語るPENICILLIN

まだ発表されているライブは少ないが、ステージで披露されるのが待ち遠しい。

そして第二弾『Euphoria』も、異なるアプローチで私たちを驚かせてくれることだろう。

 

 

TEXT:長澤智典

 

====================

 

<リリース>

 

★2021年パンフレットCD第一弾「Utopia

…………………………………………

・受注期間:7月31日(土)~8月12日(木)

・発送期間:9月13日(月)~

・複数購入者特典イベント:10月23日(土)

・公式通販サイト https://ddj.official.ec/

…………………………………………

収録曲】

1. パライゾ

2. black buddy

3. ファイブ

作詞 HAKUEI  作曲 PENICILLIN  編曲 PENICILLIN&重盛美晴

 

Type;Aのみ収録

border line Plugless ver.

作詞 HAKUEI  作曲 PENICILLIN  編曲 鈴木孝彦

…………………………………………

<「Utopia」4形態詳細>

cover_A

【Type;A】7,700円(税込)

3曲(オリジナル曲)+新規撮り下ろし写真+Bonus Track 1曲(border line / Plugless ver.

【Type;A+アクリルスタンド3体付きセット】11,000円(税込)

cover_B

【Type;B】7,700円(税込)

3曲(オリジナル曲)+新規撮り下ろし写真+個人インタビュー

【Type;B+アクリルスタンド3体付きセット】11,000円(税込)

 

どちらの形態も同様にオリジナル曲三曲が収録されております。

アクリルスタンド3体付きセットのアクリルスタンドは、どちらのタイプも同様の商品となります。

 

 

====================

 

★★ファンクラブ入会案内はこちら★★

↓↓

https://www.penicillin.jp/fanclub/enrollment

 

★公式通販サイト★https://ddj.official.ec/

★PENICILLIN Web★https://www.penicillin.jp/

★PENICILLIN twitter★https://twitter.com/PENICILLIN_info

★PENICILLIN YouTubeチャンネル★https://www.youtube.com/user/DDJincMusicVideo

★PENICILLIN facebook★https://www.facebook.com/PENICILLIN.official







2021年07月27日 (火)

【ライヴレポート】<DEZERT LIVE TOUR 2021 RAINBOW -カメレオンは空を見上げて笑えるか?->2021年7月23日(金・祝)Zepp Haneda◆あれだけ「死ね死ね」歌ってたヤツらが今、本気で虹を架けようとしてます。──千秋(Vo)

REPORT - 11:00:36

  7色である、ということが何時の頃からか日本では当たり前となっている虹。

しかし、かつての沖縄地方では虹を2色と表現するケースもあったそうであるし、国や地域や時代の違いによっては6色・5色・8色と、虹は我々が思っている以上にさまざまな捉え方をされて来ているものらしい。

 

「あんたらの色は何色だ?自分の望んだ色で生きろよ!!」

その名も『RAINBOW』と題した7曲入りの新音源を721日に発表したばかりのDEZERTが、このたび久々の全国ツアーとなるDEZERT LIVE TOUR 2021 RAINBOW -カメレオンは空を見上げて笑えるか?-]をZepp Haneda公演から開始したのだが、そのステージ上にてフロントマンの千秋が1曲目の「「絶蘭」」を歌い終え、そこから2曲目の「カメレオン」を歌い出す直前に場内へ向けて威勢よく放った言葉が前述のこれだった。

 千秋_2021_07_23_00997

今年の5月に始まった[密室会議2021~換気はします!~]を感染対策を講じながらまた、途中延期をしながら東名神を駆け抜けただけに、彼らとしてもオーディエンスに対して伝えたいことが溜まりに溜まっていたのはまず間違いないだろうが、いきなりここで斬り込むように投げかけられた千秋からの問い掛けは、結果としてこの夜のライヴの着地点にも繋がって行くものとなったのではないだろうか。  

 

SORAの叩き出す、確かな律動が強い推進力を生んでいた「Your Song」。Sacchanの生み出すグルーヴが、ルードなロックンロールの音像をスパイシーに引き締めていた「殺されちゃう」。

Miyakoの紡ぎ出す、表現力豊かなギターワークが楽曲の持つ優しさと良い意味での不安定さを見事に演出していた「あなたのそばにいる」。

千秋ならではの語り口で、いわゆるラップともポエトリーリーディングとも違う、なかば演説的なヴォーカリゼイションが鋭い滑舌をもって繰り広げられた「デザートの楽しいマーチ」(特に2コーラス目以降は音源とは内容が少々違っており、このあたりは今後もアドリブ要素が含まれてくる予感がする!)などなど。

Miyako_2021_07_23_04887 

これら最新作『RAINBOW』の収録曲たちが呈示されていった場面はもちろんのこと、随所にはさまれていた昔からのファンやコア層に人気の高い「包丁の正しい使い方~実行編~」や、季節外れながらに初期の名曲としてこの夜も印象深く響いた「さくらの詩」といった曲でも、DEZERTは彼らにしか生み出せない情景をそれぞれに描き出してみせたのだ。  

 

ちなみに、この日のライヴの1曲目で演奏された「「絶蘭」」も元をただせば2013年発表のアルバム『特製・脳味噌絶倫スープ~生クリーム仕立て~』に収録されていたものとなるが、最新作『RAINBOW』を発表したばかりの全国ツアー[DEZERT LIVE TOUR 2021 RAINBOW -カメレオンは空を見上げて笑えるか?-]の初日に、わざわざこれだけ過去曲を引っ張り出してきたことには、それなりの理由があったものと筆者は勝手ながらに推測する。

 Sacchan_2021_07_23_02185

何故なら、近年の彼らは作品を出すたびにその成長度合いが著し過ぎるせいなのか、古参ファンの間を中心にして「DEZERTは変わってしまった」だとか「DEZERTは売れようとしている」などと評されることが増えたのだとか。

とはいえ、こうしてライヴの場で新旧の曲たちが一堂に会したとしても、そこに不自然な矛盾が生まれることは決してないわけで、彼らとしてはあらためてそこを明確に証明したかったところもあったのではないか、と感じた次第なのである。  

 

くわえて、そのことは本編後半戦にてこれまた初期からの曲である「脳みそくん。」と、最新作『RAINBOW』に収録されている「脳みそが腐る」の2曲が連打されたくだりからも感じ取ることが出来たはず。

 SORA_2021_07_23_04081

「俺もう30になんねんけど、10年前にDEZERTを始めた頃、よくSacchanに言ってた。「俺って天才じゃね?」って。

でも、その気持ちは毎年、毎年、俺の中でちっちゃくなってる気がしててさ。

まぁ、こんなことはこんな場で言うことじゃないのかもしれへんけどな。(中略)

そして、2019年にやったクアトロ(年末恒例企画ライヴ[くるくるまわる -2019])で、俺は「2年後、武道館やります」って言ったのに、また嘘ついちゃった。許してくれるか?

今日だって、ほんとはもっといっぱいの皆が来てくれるはずだったんやけどね。

でも、決意だけは言うよ。DEZERTは絶対に!武道館やるから!!」  

 

 

千秋のこの言葉に、場内から拍手喝采が巻き起こったことは言うまでもない。

それはままならぬ現実や、見えない障壁に対し敢然と立ち向かおうとするDEZERTの姿勢に対する賞賛と激励そのものだった。

 

「だから、要するに何が言いたいかっていうとさ。

俺らは何時かまたあんたらと「生きてて良かった」って思えるそんな夜を探したいんだけど、っていう歌を今から歌わせてください。

何時だってはじめの1歩。

じゃあ、今日の俺たちはこれを武道館への1歩にしようか。

おまえたちも1歩ここで踏み出してくれよな!

自分たちが生まれ持った色を誇りに思って、逃げずに進もうぜ!!」  

 

 

ここで聴けたのは、今やDEZERTにとっての代表曲となった「TODAY」。

彼らの本気と本音がこれでもかと託されたこの歌には、これまでも幾度となく魂を揺さぶられてきたものの、今宵のそれは何時にも増して強い説得力を持っていたと断言出来る。

 

「今が苦しい人。未来が不安な人。過去に縛られてる人。すっげー汚いヤツ。すっげー綺麗なヤツ。どうか一緒に愛を歌ってくれ。

DEZERT10年目。あれだけ「死ね死ね」歌ってたヤツらが今、本気で虹を架けようとしてます。

虹なんてもんはすぐ消えちまうから、消えたらまた1個、また1個架けていけばいい。

どんなでもいい、どんな色でもいい。色はおまえたちで決めてくれ。「ミザリィレインボウ」!!」  

 

 

先ほどの「TODAY」では7色で鮮やかに彩られていたライティングが、本編最後を締めくくることとなったこの曲で一気にまばゆいほどの白色1色になった理由。

それは、この「ミザリィレインボウ」の詞の内容を噛みしめれば非常に合点のいくものだった。

光の色は、重ねれば重ねるほど白へと近付いていく。

つまり〈違いを赦して 違いを愛して 互いを照らしてくれ レインボウ〉というこの詞を具現化したのが、あの白き光に包まれた舞台上の光景だったわけだ。  

ただただ明るく晴れ上がっただけの空に、美しい虹が架かることはない。

未知なるウイルスの出現を切っ掛けにして、人々の心が無残にも分断され、傷つけられてしまったこのシビアな現実の中だからこそ、この「ミザリィレインボウ」は我々の心の中に希望への橋を架けてくれるのではなかろうか。  

 DEZERT_2021_07_23_00704

 

分断の進む世界を取り繕うとするかのように、多様性と調和という言葉がもてはやされるようになっている昨今において、キレイゴトをさも正論かのように乱暴なかたちで振りかざすのではなく、キレイゴトの美しさと危険性、キレイゴトの儚さや脆さを重々に承知したうえで、敢えてキレイゴトと真摯に向きあおうとするDEZERTのスタンスは、とても尊いものだと思える。

故に、彼らの架けるもっと大きな虹を見てみたいのだ。  

今の彼らなら、きっと829日の名古屋ボトムライン公演まで続いていく今回のDEZERT LIVE TOUR 2021 RAINBOW -カメレオンは空を見上げて笑えるか?-]の中で、7色ではとてもおさまりきらないくらいのまばゆい空間を、各地にてさまざまに生み出していってくれるに違いない。

 

 

文◎ 杉江由紀

写真◎西槇太一

 

====================

 

 

DEZERT LIVE TOUR 2021

RAINBOW -カメレオンは空を見上げて笑えるか?-

2021723日(金・祝) Zepp Haneda 

SETLIST

 

01 「絶蘭」

02 カメレオン

03 MONSTER

04 Your Song

05 殺されちゃう

06 包丁の正しい使い方~実行編~

07 あなたのそばにいる

08 さくらの詩

09 蝶々

10 デザートの楽しいマーチ

11 神経と重力

12 脳みそくん。

13 脳みそが腐る

14 「死刑宣告」

15 「君の子宮を触る」

16 「遺書。」

17 TODAY

18 ミザリィレインボウ

 

En1 「殺意」
En2 「切断」

 

====================

 

 

<ライヴ情報>

 

DEZERT LIVE TOUR 2021 / RAINBOW -カメレオンは空を見上げて笑えるか?-

731日(土) 新潟:GOLDEN PIGS RED STAGE

 OPEN 17:00 / START 17:30 (問) FOB新潟 025-229-5000

81日(日) 長野:CLUB JUNK BOX

 OPEN 16:00 / START 16:45 (問) FOB新潟 025-229-5000

814日(土) 埼玉:HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3 ※SOLD OUT

 OPEN 17:00 / START 17:30 (問) HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

815日(日) 千葉:柏PALOOZA  ※SOLD OUT

 OPEN 17:00 / START 17:30 (問) HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

821日(土) 大阪:梅田CLUB QUATTRO

 OPEN 17:00 / START 17:30 (問) キョードーインフォメーション 0570-200-888

822日(日) 岡山:CRAZYMAMA KINGDOM

 OPEN 17:00 / START 17:30 (問) YUMEBANCHI 086-231-3531

828日(土) 静岡:浜松窓枠  ※SOLD OUT

 OPEN 17:00 / START 17:30 (問) サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999

829日(日) 愛知:名古屋ボトムライン

 OPEN 17:00 / START 17:30 (問) サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

 ——————————-

【チケット料金】

731日新潟、81日長野、822日岡山、829日愛知  前売¥5,000(税込)<立ち位置指定>

821日大阪  前売¥5,000(税込)<座席指定>

※入場時ドリンク代別途必要

※営利目的の転売禁止・未就学児童入場不可

 ——————————-

【チケット発売中】 https://eplus.jp/sf/word/0000054457

 ※イープラスのみ販売、各公演お1人様2枚まで、スマチケのみ(分配可)、同行者登録有り

 

 ====================

 

<リリース情報>

 

★ALBUMRAINBOW』 NOW ON SALE

【初回限定盤】<レイ盤>(CD2+DVDDCCL-238240  5,500(税込)

【通常盤】   <ンボウ盤> DCCL-241  2,750(税込)

 …………………………………………

【収録曲(初回限定盤/通常盤共通)

1.デザートの楽しいマーチ

2.Your Song

3.カメレオン

4.あなたのそばにいる

5.殺されちゃう

6.ミザリィレインボウ

7.脳みそが腐る

 …………………………………………

『ミザリィレインボウ』Official Video    https://youtu.be/B6qOHpx9stA 

『カメレオン』 Official Video https://youtu.be/jLVHx_P7-sM 

 

サブスク/ダウンロード  https://dezert.lnk.to/KWTntAhQ 

 

 

【初回限定盤特典】

①特典DVD

②特典CD付:3曲ステム音源(Dr,Ba,Gt,Vo)収録

③初回盤仕様ジャケットデザイン

④トレーディングカードゲーム5枚入り(ランダム封入)

※トレーディングカードゲームの絵柄は選べません。

 

【通常盤特典】

・トレーディングカードゲーム1枚入り(初回プレスのみ。ランダム封入)

 ※トレーディングカードゲームの絵柄は選べません。

7パターンのカラーフィルム入り(初回プレスのみ)

 ※カラーフィルムの色が異なるだけで、ジャケット絵柄含めその他の仕様はすべて共通です。

 ※店頭・WEBに関わらず、ご予約時にはフィルムの色指定は出来ませんのでご了承ください。

 

 ※トレーディングカードゲーム名:DEZERTバトルカードvol.1~はじまりの虹~(全20種類)

 ※その他の詳細は、随時DEZERTオフィシャルサイトでお知らせいたします。

 

ALBUMRAINBOW」購入者店舗特典>

Amazon.co.jp

 初回限定盤<レイ盤>(DCCL-238240)初回限定盤メガジャケ[24cm x 24cm]

 通常盤<ンボウ盤>(DCCL-241)通常盤メガジャケ[24cm x 24cm]

【楽天ブックス】

 初回限定盤<レイ盤>(DCCL-238)・通常盤<ンボウ盤>(DCCL-241)どちらか1枚購入でクリアファイル

littleHEARTS.

 初回限定盤<レイ盤>(DCCL-238)・通常盤<ンボウ盤>(DCCL-241)どちらか1枚購入でポストカードセット(個人集合)

fiveStars

 初回限定盤<レイ盤>(DCCL-238)メッセージCD 2L サイズフォトセット(個人絵柄)

 通常盤<ンボウ盤>(DCCL-241L サイズフォトセット(個人絵柄)

【自主盤倶楽部】

 初回限定盤<レイ盤>(DCCL-238)アーティストフォト(個⼈セット)

 通常盤<ンボウ盤>(DCCL-241) アーティストフォト(集合)

 

※特典はご予約優先、先着でのお渡しになります。

発売日に商品をお買い求め頂いても終了している場合もございます。予め御了承下さい。

特典をお求めの方は必ず店舗にて事前のご予約をお願い致します。

 

■「千秋のサイン会もひとりでできるもん!」(開催日程/開催場所/対象店舗)

 

731 (土)新潟GOLDEN PIGS RED STAGE 13:00~  イベント対象店:タワーレコード 新潟店

81 (日) 長野CLUB JUNK BOX 12:30~  イベント対象店:タワーレコード 上田店

822 (日) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM 13:00~ イベント対象店:タワーレコード アリオ倉敷店

※上記日程は、各ライヴ会場にてサイン会を実施いたします。

 

821 (土)梅田CLUB QUATTRO 13:00~ イベント対象店:タワーレコード 難波店

828日(土)浜松窓枠 13:00~ イベント対象店:浜松Ash-LD’50

829 (日) 名古屋ボトムライン 12:30~ イベント対象店:タワーレコード 名古屋パルコ店

※上記日程は、各イベント対象店イベントスペースにてサイン会を実施いたします。

 

814 (土) 埼玉:HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3815 (日) 千葉: PALOOZA

の両日はイベント実施の予定はございません。

 

202189日(月・祝) 

DEZERT RAINBOW 発売記念イベント サイン会、アコースティックライヴ

 

<サイン会> タワーレコード渋谷店5F イベントスペース

 集合時間:券面記載の集合時間にお集まりください。

 集合場所:5Fイベントスペース

 開演時間:13:00/14:00

 ※フリー観覧・フリー入場はございません。

 ※「サイン会参加券」をお持ちの方のみがご参加いただけます。

 ※一度にお集まりいただく人数を制限する為、集合時間を分けさせていただきます。 

<アコースティックライヴ> タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIO

 集合時間:18:00

 集合場所:1F階段前

 開演時間:18:30

 ※フリー観覧・フリー入場はございません。

 ※ご当選の方のみがご参加いただけます。

 

≪オンラインイベント情報≫

ALBUMRAINBOW』購入者特典オンラインイベント「オンライン密会をやってみっかい!?」

<対象商品>

・初回限定盤【レイ盤】(DCCL-238240

・通常盤【ンボウ盤】(DCCL-241)(初回プレス盤)

<イベント内容>

オンラインでDEZERTメンバーとふたりきりで1分間の密会。

 ※メンバーの中から一人お選びいただけます。

 

応募方法等詳細 https://bit.ly/3qIEmCq 

 

 ====================

 

DEZERT オフィシャルサイト http://www.dezert.jp   

DEZERT YouTube URL : https://www.youtube.com/dezert_official 

DEZERT 公式Twitter : https://twitter.com/DEZERT_OFFICIAL 

DEZERT 公式 Instagram : https://www.instagram.com/dezert_official/?hl=ja 

千秋 YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCbWWFZ7Px-9sWIyInENfc6g 

SORA YouTubeチャンネル : https://www.youtube.com/channel/UC4DXfy7kAvGfRuA_A4-VATQ 

SORA VoicySORAの元気になるハナシ」 https://voicy.jp/channel/1890 

 

 







2021年07月26日 (月)

【最美桜前線】3ヵ月連続オリジナル曲配信の第3弾「ヘルタァァ≠スケルタァァ」公開!メンバーインタビューも到着♪

NEWS - 22:11:10

 

ヴィジュアル演歌歌謡、こうき、つかさ、せいじ、による世界初!世界一ド派手な2.5次元演歌歌謡グループ「最美桜前線(もがみざくらぜんせん)」、3ヵ月連続オリジナル曲YouTube配信の第3弾「ヘルタァァスケルタァァ」が公開された。

 

「ヘルタァァスケルタァァ」はこちら

https://youtu.be/SlzckpASWpk

 

 

 

「ヘルタァァ≠スケルタァァ」の公開にあたり、メンバーインタビューが到着!

 

 

――最美桜前線の第4弾シングル、今回この「ヘルタァァスケルタァァ」を制作するにあたって、歌詞はこうきさんが担当ということですが、どんな想いで書かれたのでしょうか?

 

こうき:最初に歌メロをつけてその後に歌詞を載せるという手法にしたんですが、サビの歌謡感を重視しながら前向きな言葉って時に疲れることがあるじゃないですか?なのでネガティブな場所からの救いの歌を届けたいと思いました。

 

 

――歌詞を見てお二人はどんな印象を受けましたか?

 

つかさ:高校の頃とかに人生で悩んでた頃がフラッシュバックしました。誰でも進路などで壁にぶち当たる時ってあると思うんですが、大人になってみるとかわいいもんだなというか。あの悩める時期が今の自分を作ってくれたと思うし、自分が味わったからこそ人を思いやれたり共感できたりするのかなと思います。そしてこれからも悩める時期、混乱する時期は幾度と訪れるかと思いますが、積み重なるうちに心も強くなるのでしょうね。

 

せいじ:今の状況や今まで過ごして来た経験してきた事を考えるとズキュン!!って言葉が刺さって来て解るぅ~みたいな感じが第一印象でした。でもみんな心の中って尖っている部分あると思うんです。不満があっても言い出せないし、それを吐き出せない人が大半でモヤモヤしているモノもこの曲は代弁もしてくれてる。

 

 

――メロディーはどういう形で出来上がったんですか?

 

こうき:基本的に自分が浮かんでくるメロディーって感じですね。意識したのはサビの歌謡感を今の現代の言葉を載せると面白いかなと思ったくらいです。基本はいつも感覚でメロディーは作ってます。

 

 

――今回レコーディングで歌ってみて大変だったところはありますか?

 

こうき:サビの部分で言葉を詰めているところですかね。とはいえどちらかというと感情を歌に載せる方が大変だったかもしれません。つかささん、せいじさんの歌にはかなり刺激的になりました、さすがって感じです!

 

つかさ:噛みそうなところが沢山ありました()。速いテンポで歌うのが苦手なので勉強になりましたね。曲調的にも最美桜前線にはなかったし、スパイスになってライブでも映えると思います。歌詞の中の荒々しい人物になりきるためにキャラクターを作って声や歌い方を変えてみて自分の新しい発見にも繋がったし、歌ってて楽しかったです。

 

せいじ:今回は特にピッチやリズムが合ってても何度も感情で抑揚をつけるのに録り直りましたね。グルグル…って歌う時に本当に頭の中がグルグルして録るたびにわからなくなって来て指折り数えて何度か歌って身体に染み込ませて本番挑むみたいな()。でも少しノイジーな歌い方とかも出来て格好いいんじゃないかなと自画自賛です!

 

 

――MVもとても素敵ですね。

 

こうき:出来上がった時にすごくしびれました!曲にMVができるだけで印象が変わるというかスパイスが加わるというか、、早くアップしたい気持ちになりました。ライブでもいい立ち位置にこの曲がくると思ってます。

 

つかさ:今や主流にもなっている歌詞のテロップ自体が画角の大半を占めたり揺れ動いたりする作り方がこの曲ではすごく意味のあるものに感じました。メッセージ性が強く激しい曲なのですごくかっこいい感じになりましたね。自分のキャラクターが怖いぐらいやさぐれてるのがまたいつもと違って面白いです()。若かった自分の心の中そのものですね。

 

せいじ:MV確認して直ぐにみんなに「凄く格好いい!」て連絡入れましたからね!昔でいう北斗の拳の世紀末的な退廃感を現在未来都市アキラの世界観?自分の好きなアニメと新しい世界の攻撃性と退廃的な映像に鼓動が早くなりました!

 

 

――歌詞の中で荒々しい言葉が多数見受けられますが、皆さんもこんな言葉使いはしたことありますか?

 

こうき:僕は喜怒哀楽は出るというか出す方なので我慢はあまりしない方かもしれません。その時の感情に素直に受け入れると言いますか。なので面倒な人間だとは思いますがまぁそれが僕なのでお口に合えば何よりです。

 

つかさ:あまり使いませんが、小学生の頃「映画ドラえもん のび太と竜の騎士」がテレビで放送されるのを今か今かと画面見つめて待ってたら、急に番組が変更されて、テレビに向かってめちゃくちゃ罵声浴びせたのを覚えてます()

 

せいじ:いやぁ、若かりし頃は荒い言葉も吐き出してた事がありますね。多分、地方の独特な特性なのかもしれませんが言葉使いが荒い土地だったので今考えると周りから見たら喧嘩しながら歩いてる様な人達ばっかりですよ()

 

 

――それでは、全く関係ない質問ですがオリンピックで一番応援したい競技はなんですか?

 

こうき:僕は野球だと思ってたんですがソフトボールですね。上野選手、フィールドは違えど見習いたいというか一つのことをずっと続けれる精神リスペクトしてます。

 

つかさ:体操の内村航平選手。でした、、、。出来過ぎるところを今回も見たかったですが、内村選手のコメントを見て、ありがとう、お疲れ様でした。って感謝を伝えたい気持ちでいっぱいです。まだまだ現役で居続けてほしいです。

 

せいじ:サッカーを小学生から高校卒業までやっていたのでサッカーは気になりますよね。特に日本はシュート率は高いのですが得点率が低いんですよ。でも近年海外で活躍されてる選手も多くシュート率に対しての得点率が上がって来た様な感じがします!期待してます!

 

 

――ありがとうございます。最後に、視聴者の皆さんにメッセージをお願いします。

 

こうき:今回の作品も自信作なので、たくさんの方に聞いてもらって寄り添える作品だと思ってます、たくさん聞いて君の生活のどこかにこの曲が寄り添える時が来ますように。

そして最後の●●なんてやめときなの●●を自分の今の心境に当てはめてもらえると結構救われたりします。僕は自●で書きました。お後がよろしいようで。

 

つかさ:今回の新曲は今までにない曲調と歌詞の中の荒々しさ、これはライブが楽しみで仕方ありません。その時までにぜひ何度もぐるぐる聞いて頭の中にぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる植えつけてください()。そしてある意味反骨精神にも似たこの歌で唯一無二の僕らの存在もさらにアピールしていきたいです。何卒応援のほど宜しくお願い致します!!

 

せいじ:また最美桜前線の可能性を高めた曲だと思うんです。メロディー、歌詞と共に!このグループがまるで宇宙の膨張の様に無限なんだなと思えた曲なので是非ともこの曲を聴いてその可能性の広さを感じて下さい!この曲でストレス解消スカッとしてくださいね!

 

 

 

最美桜前線 Official site

https://mogamizakurazensen.localinfo.jp/