NEWS

2019年03月21日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

★びじゅなび連載企画第3回★【シェルミィ】<豹(Vo)による楽曲解説&MV紹介>「ヒューマンゲート」◆「キーワードは「輪廻転生」。生まれ変われたとしてもシェルミィがやりたい。」◆シェルミィ単独見世物公演「最後の審判」4月3日(水)TSUTAYA O-WEST にて開催!

NEWS - 22:00:25

いよいよ2019年4月3日(水)渋谷O-WEST<単独見世物公演「最後の審判」>の開催が迫ってきたシェルミィ。
そのシェルミィのびじゅなび企画第3回です!

 

シェルミィはこれまで、多くのMVやリリックビデオを発表しています。
特に、歌詞や言葉にはシェルミィらしい独特なテイストがストレートに散りばめられていて、リアルに突き刺さってくる──そこがとても魅力なのです!
この魅力を1曲づつ紐解いていくこの企画、全4回にわたって毎週木曜日に1曲づつ、御紹介しております第3回の今回は、この楽曲&MVを前回に続き豹(Vo)に解説して頂きます!

 

今週の楽曲は「ヒューマンゲート」。

 

なんと言っても印象的なのはこの歌詞。

現代の闇を皮肉に映し出す言葉達は、まさにシェルミィの真骨頂。

映像と歌詞、ここに込められた意味とは…?

この曲についての解説を御覧下さい!


——————————-


「ヒューマンゲート」

 

 

 

◆楽曲解説

豹(Vo):
僕は普段から「死にたい」と言うのが口癖で、そんなことを曲にしがちなんですが、「死にたい」と言う人間が「産まれる」と言うことをテーマにして歌詞を書いてみました。
どれだけ頑張っても自分を大切に出来なかったり、誰かを傷つけてしまったり。
「良い」も「悪い」もよくわからずに曖昧な人生を送っていて、さらに満たされずに「幸せですか?」の問いにも上手く返事が出来ない人が殆どだと思います。
だとしたら、産まれる前に自分が望む「性格」「国籍」「性別」等、あらゆる項目をカスタマイズし望んだ上で産まれることが出来れば「幸せ」な人生を歩めるだろうか?
それとも「もう、人間なんてウンザリだ。」と思いますか?
天国も地獄も希望も絶望も決断次第かもしれないね。
って曲です。


…………………………………………


◆リリックビデオ「制作秘話」

豹(Vo):

こちらは「もしもシェルミィがビジュアル系バンドじゃなく、他のジャンルに生まれ変わったら」という所と、この作品のキーワード、「輪廻転生」を軸にしてMVを撮影しました。
ヒップホップやメイド(ガールズバンド)やパンクバンド等色々やりましたが、結局やっぱりシェルミィはビジュアル系で自分達の色を出すのがかっこいいと思うし、そこには「生まれ変われたとしてもシェルミィがやりたい」っていう意味も含まれてます(これ初めて話しました)。
でもやっぱり撮影の時からテンションの上がり方も違うんですよ。
やっぱりちゃんとした衣装を着た方が、かっこよく見せようと思ったり真剣な表情で取り組めたり出来るし、
僕らはこのシーンが腐ってもビジュアル系で生きていきたいですね。

 

——————————-


豹さん、ありがとうございました!
また来週も宜しくお願いします。

解説を読んで、是非MVをフルで御覧下さい。

 

4月3日(水)TSUTAYA O-WEST 単独見世物公演「最後の審判」。

是非是非!足をお運び下さい!!

 

====================

 

■単独見世物公演
「最後の審判」
2019年4月3日(水)渋谷O-WEST

【出演】
シェルミィ

【OPEN/START】17:30/18:00
【料金】ADV 3500 / DOOR 4000¥(D代別)

★チケット:
A.プレオーダー *受付期間終了*
B.e+一般発売:2月24日(日)
お申し込みはこちら

C.当日

[企画・制作]
シェルミィ

====================


★シェルミィ Official HP★
http://shellmy.net/


びじゅなびも激推薦のシェルミィの曲たち。
来週は何の曲でしょうか。
どうぞお楽しみに!