NEWS

2015年04月19日 (日)

Share on Facebook
LINEで送る

【ニコ生】本日の日曜日はライヴの生中継がふたつ♪DOG inThnoPWOとstylish wave EXTRA。会場へ行くもよし!タイムシフトするもよし!中継で見るもよし!

NEWS - 03:23:16


今週日曜日は、ニコニコ生放送でのライヴ中継がふたつ!

——————————-

★DOG inTheパラレルワールドオーケストラ「春のワンワン大行進」@よみうりランド・日テレらんらんホール
ライブ独占生中継    
2015/04/19(日) 開場:14:50 開演:15:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv214251758


——————————-

★V系の祭典 stylish wave EXTRA ’15 ”乱一夜”@新宿ReNY
独占生中継    
2015/04/19(日) 開場:15:40 開演:15:50
http://live.nicovideo.jp/watch/lv216712672

<出演>
HERO / GOTCHAROCKA / Black Gene For the Next Scene / Lycaon / アルルカン / NOCTURNAL BLOODLUST / GIGAMOUS / the Raid.(O.A.)


——————————-

このふたつです!!

さあ、どちらをリアルタイムで見るか、タイムシフトするか…
そして会場へ直接行くか!!


中継もいいけれど、やっぱり生で見るライブは最高ですよね♪
とはいえ、どうしても行けない、遠い、などの方もいらっしゃると思います(´`)
中継でもライブを楽しんで下さいね(*’-‘)ノ!
もちろんどちらのライブもびじゅなびがっつりおすすめでございますよ( ̄ー+ ̄)




★DOGinTheパラレルワールドオーケストラ★
http://www.inu-para.com/

★stylish wave EXTRA ’15 ”乱一夜”★
http://www.club-zy.com/event_Info.php?uid=pWIdTrLJqBDAKHSnFtkLRn8P51RMP9yY



2015年04月19日 (日)

Share on Facebook
LINEで送る

【MUCC × ROTTENGRAFFTY】「ムックの日とロットンの日」にcali≠gariと[Alexandros]が参戦!!!!

LIVE - 01:57:05

MUCCとROTTENGRAFFTYが東京と京都で二日間にわたり合同で開催するイベント
「ムックの日とロットンの日」のゲストバンドが遂に解禁となった。

6月9日、東京・新木場STUDIO COASTにはcali≠gariが、
6月10日、京都・KBSホールには[Alexandros]がそれぞれ参戦することが決定!
両日ともに、一夜限りの特別な夜となることは間違いないだろう。

詳しくはオフィシャルサイトhttp://www.55-69.com/でチェック!

——————————-

●ムックの日とロットンの日
2015年6月9日(火)新木場Studio Coast

 

(OPEN 17:30 START 18:30)

【出演】MUCC、ROTTENGRAFFTY

[Guest Band] cali≠gari

(問)DISK GARAGE 050-5533-0888

————●————●————●

2015年6月10日(水)KBSホール

 

(OPEN 17:30 START 18:30)

【出演】MUCC、ROTTENGRAFFTY
[Guest Band] [Alexandros]

(問)SOUND CREATOR 06-6357-4400


【チケット料金】
前売券¥4,500(税込・ドリンク代別)
当日券¥5,000(税込・ドリンク代別)
※オールスタンディング・未就学児童入場不可
※新木場Studio Coast公演のみスタンディング・2F指定席


【チケット一般発売日】
2015年4月25日(土)

——————————-

<<リリース情報>>
LIVE DVD「SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争-
「THE END」@国立代々木競技場第一体育館」 NOW ON SALE!
・2DVD+2CD価格:\6,900-(tax out) AIBL-9304~9307 ※スリーブケース仕様


<<LIVE情報>>
MUCC TOUR 2015 “F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE”
2015年4月19日(日)山口県 周南TIKI-TA (OPEN 16:30 START 17:00)
(問)夢番地広島 082-249-3571
2015年4月28日(火)東京都 EX THEATER ROPPONGI (OPEN 18:00 START 19:00)
(問)DISK GARAGE 050-5533-0888

【チケット料金】
前売券¥6,000(税込・ドリンク代別)
当日券¥6,500(税込・ドリンク代別)
※オールスタンディング・未就学児童入場不可
※EX THEATER ROPPONGI公演のみアリーナ立見・スタンド指定席

【チケット発売中】


MUCC EUROPE TOUR 2015 “F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE”
2015年5月16日(土)Theatr Club / Moscow, Russia
2015年5月18日(月)O2 Academy Islington / London, UK
2015年5月19日(火)Divan du Monde / Paris, France
2015年5月20日(水)Divan du Monde / Paris, France
2015年5月22日(金)Zeche Carl / Essen, Germany
2015年5月23日(土)Zeche Carl / Essen, Germany
2015年5月24日(日)C-Club / Berlin, Germany
2015年5月26日(火)Fabryka Klub / Krakow, Poland

MUCC EUROPE TOUR 2015“F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE” in JAPAN
2015年5月10日(日)TSUTAYA O-EAST (OPEN 16:00 STRAT 17:00)

【チケット料金】€35.00【¥4,500(税込)ドリンク代別】
※オールスタンディング・未就学児童入場不可
※お支払いは日本円のみとなります。

【朱ゥノ吐先着販売】
2015年4月25日(土)13:00~4月26日(日)21:00
※予定枚数に達次第終了
※おひとり様4枚まで
お申込み方法の詳細は、朱ゥノ吐家頁にログイン後、ご確認ください。
※2015年4月23日(木)23:00までに入会・期限切れ継続の入金手続きを完了した方が先着受付の対象となります。
※期限切れ継続で郵便振替をご利用の方は20日(月)までに入金手続きを完了した方が先着受付の対象となります。

【チケット一般発売日】2015年5月2日(土)
(問)DISK GARAGE 050-5533-0888

——————————-


●GRANRODEO 10th ANNIVERSARY FES「ROUND GR 2015」
2015年6月5日(金)
東京体育館
OPEN 16:30 START 17:30

【出演】MUCC、GRANRODEO、OLDCODEX、FLOW、Fo’xTails(OPENING ACT)
【チケット料金】前売券¥7,800(税別・全席指定)
【チケット一般発売日】2015年5月9日(土)10:00~
(問) キョードー東京チケットセンター:0570-550-799


MUCCオフィシャルサイト http://www.55-69.com/ 

 

 

…す、すごい対バンじゃないですか…(`・ω・´;)




2015年04月18日 (土)

Share on Facebook
LINEで送る

【Sadie】重要なお知らせ

NEWS - 12:12:08

《皆さまへ重要なお知らせ》

 

いつもSadieを応援頂きまして誠にありがとうございます。

 

ここに皆さまへ大変大事なお知らせがございます。

 

この度Sadieは2015年9月21日 「Zepp Tokyo」を持ちまして
活動休止することになりました。

 

Sadieはこの10年間、一度も止まることなく我武者羅に突き進んで来ました。
だからこそ築きあげたものも沢山あります。
その反面、見過ごしてしまったものも沢山あったと思います。

 

10年間という節目に一度、しっかりと立ち止まり、
このタイミングでそれぞれの音楽や人生を見つめ直す機会と捉え、
また新たなSadieへの一歩を踏み出せるまで活動休止という形に
しようと結論に至り、今回の発表とさせていただきました。

 

Sadieはこの10年、本当に多くの方々に支えられて活動してきたバンドです。
何より一番に応援して下さったファンの皆様には
言葉には表せれない程、感謝の気持ちで一杯です。

 

勝手我儘な今回の発表となりますが、
応援下さっているファンの皆様には、
多大なるご迷惑をお掛けしますことを、深くお詫び申し上げるとともに
この悩みに悩んだこの結果をご理解を頂けますと幸いです。

 

突然のご報告ではございますが、
9月21日まで全力で活動させていただきます。
皆さまのご支援のほど何卒宜しくお願い致します。

 


2015年4月18日
Sadieメンバー・スタッフ一同

 

——————————-

 

●レポート

Sadie 10th Anniversary Special GIG 2015
DECADE OF SADNESS
2015.04.11 sat  大阪城野外音楽堂
 

 

“十年一昔”という言葉が示す通り、10年とは非常に長い時間である。口に出して発音すれば2秒に満たずとも、何か一つの物事を10年続けるというのは並大抵のことではない。だからこそ成し遂げたときには大きな喜びと、支えてくれた人たちへの感謝があふれ出すのは当然だろう。2005年3月の結成以来、人間の心の奥底を抉り出すようなハードな音楽/感情表現によりシーンで確たる存在感を放ってきたSadieも、今年ついに10周年を迎え、4月11日に大阪城野外音楽堂でアニバーサリーワンマン“DECADE OF SADNESS”を開催。10年間ずっと活動の拠点としてきた大阪で、10年の間に培ったファンとの絆を、その爆音と大歓声に乗せて天へと掲げてみせた。

 

 雨の予報を裏切って見事な快晴となった空の下、Sadie初の野外ワンマンは彼ら最大の代表曲「迷彩」でスタート。“Welcome to DECADE of SADNESS!”と真緒(Vo)が叫ぶや爆発音と共に火花が散って、煙るスモークの中にオーディエンスの拳とヘッドバンギングが吹き荒れる。瞬時に頂点へと達した場内のテンションをさらに煽るように、5人はその後もライブ定番曲やヒットシングルを立て続けに放出。常以上に“Sadieらしい楽曲”が満載のメニューと、前のめりなパフォーマンスでファンへの感謝を表しながら、爽やかな青空とは対照的な灼熱の一体感を生み出してゆく。そこで見せつけられたSadieの真髄とは、痛々しいほどにアグレッシヴなサウンドと、相反しながらも同居する流麗なメロディに籠められた剥き出しの感情が聴く者の心を揺さぶり、否応なく身体と声帯を動かすのだということ。だから「クライモア」でもジャンプと掛け声が自然発生し、本編ラストの「陽炎」で真緒が声を詰まらせれば、当たり前のように客席から合唱が沸き起こるのだ。

 

 また、これまで本編では一切MCをしなかった彼らが、初めてライブ中盤にメンバーMCを入れる等、新たな試みが為されたのもアニバーサリー公演ならでは。陽が落ちてからのアンコールでは本領発揮とばかりに、煌びやかな照明とダンサブルなナンバーでサイケな情景を描き出して、なんと「妄想被虐性癖」では亜季(B)がマイクスタンドを真後ろへ投げ飛ばすシーンも。さらに美月(G)は客席に降りて通路を一周し、最後はSadieが“生きる”というメッセージを放つキッカケになった名曲「a holy terrors」の大合唱と、何年ぶりになるかわからない会場全員でのジャンプで、3時間に及ぶステージは締め括られた。

 

「これから先、いろんなことが皆の人生に降り注ぐと思います。でも、一緒に培ってきた10年の軌跡があれば何も怖くない。これから先も、一緒に生きていこうぜ!」

 

 メンバー一人ひとりがファンへの謝意を述べたラスト、そう告げた真緒に贈られた満場の拍手の後に残ったのは、清らかな幸福感だった。これから先もSadieと共に生きていきたい——その場にいた誰もがそう感じたに違いないからこそ、1週間後に公式サイトに発表された衝撃的な報せには、誰もが目を疑ったことだろう。9月21日のZepp Tokyoワンマンを以て、Sadieは活動を休止する。10年間、休むことなくガムシャラに突き進んできた彼らだからこそ、その結論に到るまでどれだけの葛藤があったのかは想像に難くない。ただ、一つ断言できるのは、あの日、どこまでも続く空の下で彼らが告げた言葉にも音楽にも、何一つ偽りは無かったということ。5月27日にリリースされる活動休止前ラストシングルのタイトルは“旅立ち”を意味する「Voyage」、そして6月6日より全国18都市21公演に上るツアーは“Never Ending Voyage-We never say good bye-”との名を掲げている。終わりの無い旅、サヨナラは言わない——その言葉に籠められた真意は、来たるリリースとステージで明らかにされてゆくだろう。彼らの旅も、バンドとしての進化も終わらない。そして9月21日が、これまでの10年でSadieが最も輝く日となることも間違いはないのだ。

 

(取材・文/清水素子 ライブ写真・小坂和義 アーティスト写真・小松陽祐)

 

——————————-

 

Maxi Single
「Voyage」
2015.05.27 Release

 

《初回限定盤A-type》 
CD(2曲収録)+DVD「Voyage」Music Clip 
2枚組  1800円  MRS-0064

 

《初回限定盤B-type》 
「Voyage」+「迷彩」(2015/4/11大阪城野外音楽堂ライブ音源 ) 
2曲収録  1200円  MRS-0065

 

《通常盤》 
3曲収録 1500円  MRS-0066

——————————-

 

Sadie Live Tour 2015
Never Ending Voyage
-We never say good bye- 

 

06月06日(土) 新宿BLAZE
06月07日(日) 新宿BLAZE
06月12日(金) HEAVEN’S ROCK さいたまVJ-3
06月20日(土) 浜松窓枠
06月21日(日) 新横浜NEW SIDE BEACH!!
06月24日(水) 札幌cube garden
06月25日(木) 札幌cube garden
06月27日(土) 仙台darwin
07月02日(木) 名古屋E.L.L
07月03日(金) 名古屋E.L.L
07月05日(日) 滋賀U☆STONE
07月08日(水) KYOTO MUSE
07月09日(木) 神戸VARIT.
07月11日(土) 松山サロンキティ
07月12日(日) 高松DIME
07月17日(金) HEAVEN’S ROCK宇都宮VJ-2
07月18日(土) HEAVEN’S ROCK熊谷VJ-1
07月20日(祝・月) 新潟RED STAGE
07月24日(金) 広島クラブクアトロ
07月25日(土) 福岡DRUM Be-1

 

TOUR FINAL
07月28日(火) Zepp NAMBA

 

上記公演 前売 5400円(税込み・D別)

 

Sadie
forever and ever…
09月21日 (祝・月)  Zepp Tokyo
前売 5960円(税込み・D別)

 

 

★Sadie★

http://www.sadie-web.com/pc-top.html

 

 



2015年04月17日 (金)

Share on Facebook
LINEで送る

【イベント】5月16日にTSUTAYA O-WESTで開催される「HYSTERIC CIRCUS vol.20」に謎のバンドTBD’Sの参戦が緊急決定!

EVENT - 18:09:43

5月16日(土)にTSUTAYA O-WESTで開催される「HYSTERIC CIRCUS vol.20」から『TBD’Sの緊急参戦決定!』のニュースが飛び込んできた。

 


がしかし、TBD’Sとはいったい……。

 

現時点で分かっていることを整理すると、ヴォーカルはおそらく4人ぐらい、ギターはきっと2人、ベースはたぶん1人かな?、ドラムっぽい人がたしか1人いたような……とアバウトすぎる情報しか入ってきていない。
イベント当日までにこれ以上の追加情報があるのかないのかも今のところ不明ではあるが、追加情報が発表され次第お伝えしようと思う。

 

この日は、すでに発表されているようにThe BenjaminのドラムをViSULOGの人が叩いたり、最後に何かがあるかも?との噂もきこえてきている。

 

今回で20回目の開催となる「HYSTERIC CIRCUS」で何が起こるのか!?
是非その目でたしかめていただきたい。

 

——————————-

 

■ViSULOG PRESENTS

『HYSTERIC CIRCUS vol.20〜山本貴也(ViSULOGの人)自作自演生誕祭〜』

2015.05.16(土) TSUTAYA O-WEST

 

OPEN / START:16:30 / 17:00
前売:¥3,500 / 当日:¥4,000 (ドリンク代別)

 

[出演]
DuelJewel、WING WORKS、GIGAMOUS、ベル、The Benjamin、TBD’S


★チケット:一般発売中
イープラス:http://eplus.jp/
ローチケ:Lコード 78801
ぴあ:Pコード 254-431

 

◆特設ページ
http://v-kei.jp/event/?eventId=25

◆DuelJewelコメント
https://www.youtube.com/watch?v=lsT5sg0KGKs

◆GIGAMOUSコメント
https://www.youtube.com/watch?v=_hBCV173Ru0

◆The Benjaminコメント
https://www.youtube.com/watch?v=iNL1RpkHHZY

 

 

(´-`).。oO(なんだかおもしろそうだなー・・・)


2015年04月17日 (金)

Share on Facebook
LINEで送る

【BREAKERZ】約2年4ヶ月ぶりとなるシングル「WE GO」のアーティスト写真、CDジャケット写真で見せたロックスタイルな最新ビジュアル!!

NEWS - 18:05:31

バンド活動の再始動を発表後、シングル&アルバムのリリース、全国ツアー、フリーライブと立て続けに情報を発信しているBREAKERZ。

 

5月20日に約2年4ヶ月ぶりとなるシングル「WE GO」のアーティスト写真、CDジャケット写真が公開された。

 

黒を基調としたBREAKERZのクールな面を押し出したロックスタイルとなっている。
またシングルの初回限定盤Aに、SHINPEI作曲「白夜の月」、初回限定盤BにAKIHIDE作曲「愛×檻」が収録されることも併せて公開された。

——————————-


<INFORMATION>


■Release
BREAKERZ 15th Single「WE GO」

2015.5.20 Release
読売テレビ・日本テレビ系全国ネット土曜よる6:00放送「名探偵コナン」オープニングテーマ

■初回限定盤A CD+DVD
M1. WE GO Words & Music:DAIGO Arrangement:BREAKERZ&宅見将典
M2. 白夜の月 Words:DAIGO Music:SHINPEI Arrangement:BREAKERZ
DVD収録内容:「WE GO」Music Video+MV Off Shot
品番:ZACL-6033
価 格:¥1,800(1,667+税)

■初回限定盤B CD+スペシャルフォトブック(A5サイズ特別仕様)
M1. WE GO
M2. 愛×檻 Words:DAIGO Music:AKIHIDE Arrangement:BREAKERZ
品番:ZACL-6034
価格:¥1,600(1,481+税)

■通常盤 CD Only
M1. WE GO
M2. 光 〜Acoustic Version〜  Words & Music:DAIGO Arrangement:小野塚晃
M3. WE GO -TV Size Edit-
品番:ZACL-6035
価格:¥1,080(1,000+税)
※初回生産分のみトレーディングカード封入(全4種ランダムで1枚)

——————————-


■LIVE
BREAKERZ LIVE TOUR 2015
8/1(土) 京都・京都FANJ
8/2(日) 大阪・umeda AKASO
8/7(金) 名古屋・ElectricLadyLand
8/8(土) 名古屋・ElectricLadyLand
8/15(土) 東京・TSUTAYA O-EAST
8/29(土) 福岡・DRUM LOGOS
8/30(日) 広島・ナミキジャンクション
9/4(金) 札幌・札幌ペニーレーン24
9/13(日) 神奈川・新横浜 NEW SIDE BEACH!!
9/19(土) 群馬・高崎clubFLEEZ
9/21(祝・月) 宮城・仙台Rensa


チケット代金:オールスタンディング ¥5,800(税込)
※入場 時にドリンク代別途必要
※入場整理番号付き
※未入学児童入場不可
チケット一般発売:2015年7月4日(土)

——————————-


■Total Information
BREAKERZ Official Site http://breakerz-web.net/
BREAKERZ Official Twitter:@BRZofficial0725 http://twitter.com/BRZofficial0725
BREAKERZ Official Facebook:http://www.facebook.com/breakerz.official