NEWS

2019年01月19日 (土)

Share on Facebook
LINEで送る

【Vexent】2019年5月24日(金)高田馬場AREAワンマン<最後のしるし>をもって解散することを発表

NEWS - 21:00:34

平素よりVexentをご支援いただきましてまことにありがとうございます。

 

この度、5月24日(金)高田馬場エリアにて行われるワンマン公演『最後のしるし』を持ちまして、Vexentは約3年半の活動を終了し、解散となりますことをご報告致します。

今後のメンバー4人の音楽活動、人生の為の前向きな決断です。

 

応援して下さるファンの皆様、及び、関係者の皆様には突然のご報告となり、多大なる心配とご迷惑をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げますと共に、この3年半に及び活動を支えていただき、心より感謝申し上げます。
※それに伴い、発売を予定しておりました12月17日TSUTAYA O-WESTワンマン公演DVDの販売も中止となります。
誠に申し訳ございません。

 

Vexentとしての残り公演数は少ないですが、精一杯努める所存です。
最後まで皆様の変わらぬご支援を何卒宜しくお願い致します。


以下、メンバー4人から皆様へのコメントになります。

 

====================


■真虎
まず最初に言いたいのは3年以上Vexentを応援してくれてありがとうございます。
Vexentのボーカルとして活動してて沢山の人に出会ったし沢山の人にお世話になりました。
活動してる中でメンバーが2度も脱退したりバンド内でトラブルがあったとしても俺はステージでみんなに『絶対に解散しないから安心してくれ』ってずっと言ってきました。
でも安心してくれって気持ちはこの発表をした今も変わらないです。
俺はVexentってバンドもメンバーも曲も凄い胸張れるくらい好きだしVexentってバンドしてた事はずっと自分の中で残していくつもりです。
ごめんなさい。じゃなくてその分のありがとう。をたくさん伝えていくから
ヴィランズには残されたステージで直接文章じゃなく自分の声で伝えたいと思います。
悲しい気持ちはこのコメントまでにして残りのライブ 悔いが残らないみんなのカッコいい姿を見せてね

俺は前だけ見て自分なりに進むから
本当にありがと!

 

——————————-


■未来
最初に、こんな報告をしてしまったことを本当にみんなに謝りたいです。

何度も、何度も、
みんなには裏切ることはないって言い続けたのに、
Vexentはずっと続いてくって言ってたのに、
解散になってしまってことを謝りたいです。

正直、みんなのことを裏切らないからとか言って解散してきたバンドを何回も見てきて、あなたの言葉は薄っぺらいなとか思って、
こんなバンドマンにはなりたくないなあって想い続けてたきた自分だからこそ、悔しくてたまらなくてどうしようもないです。

言ってることとやってること違うって、
矛盾してるなって、笑われても仕方ないって思ってます。

僕はVexentというバンドに生涯を捧げて
一生やっていこうと思ってました、でも現実はそんな簡単にいきませんでした。

メンバー、自分を含めて一人一人の人生があって、全てを背負えるのかってそんなこと簡単には言えなくて、
悲しいけどこれがバンドの意向で、何も変えることが出来なかった自分の不甲斐なさに悲しさしかないです。

戻れるなら戻りたいって何度も何度も思いました。

もっとこれをしてれば、ああしてればって何回も後悔しました。みんなにもっと出来ることがあったんじゃないかって悔やんでも遅いのに馬鹿みたいだよね。

でもこれは全員の未来への為の選択であって、この選択が間違いかもしれないけど、
この選択が良かったって笑いあえる日がくれば僕は嬉しいです。

こんな弱くて何もできなかった自分を強くしてくれたのは間違いなくVexentという場所でした。


だからこそ悲しい別れにしたくないです。


5月まで、まだまだVexentは活動を止めません、だからそれまでは、自分勝手だけど今まで通りみんなには笑顔でライブに来て欲しいなって願ってます。それまではみんなの好きだったVexentのままでいさせてください。

自分の好きだった場所、みんなの好きだった場所がなくなってしまうのが本当に悔しい。
みんなとずっと一緒にいたかったよ。

ごめんなさいって、謝ることしかできない未来を許してください。

 

——————————-


■ゆいと
発表にありました通りVexentは3年半の活動に終止符を打ちます。
3年半も活動すると喧嘩にトラブル、落ち込むこと、とにかく色んなことがありました。
それでもやっぱり1番に思い浮かぶのは、メンバーと笑い合ったり今後のバンドについて話し合ったりしたいい思い出、そして大好きなヴィランズです。
Vexentを始める時自分の中で決めたことが1つだけあります。
「笑顔」
みんなを笑顔にできる存在でありたい、そのために自分が1番バンドを楽しみ、笑顔でいようと決めました。
大好きなヴィランズのみんなを最後まで僕が笑顔にします。

 

——————————-


■レビ
突然の解散発表となってしまい、本当にごめんなさい。
何でこのタイミングで解散なんだよ!って感じたと思う。
ヴィランズに悲しませてしまって、本当に心が苦しいです。

解散なんかしたくない、というのが本音です。
それでも、この三年のあいだ、僕たち4人は全力でバンドに取り組んだことを
誇りに思っています。
そして、夢中になってVexentレビとして活動させてくれた
メンバー、ヴィランズに本当に感謝しています。本当にありがとう。

みんなが大好きなVexentを、2019年5月までしっかり届けます。
手を抜くつもりは一切ありません。安心して会いにきてください。

みなさまの応援のおかげで、本当にいい景色を何度も見せていただきました。
いままでの三年間、「もっと大きいところに、お前らを絶対連れていくからな」って、
ヴィランズに、メンバーに誓い続けながら、活動してきました。

残されたライブ、インストアイベントも数本しかありません。
でも、僕自身がVexentというプライドを守るため、最後まで一番かっこいいバンドでありたいと思っています。

どうか、最後までVexentを愛してほしいです。
最高にかっこいい姿で、みんなの記憶のなかで生き続けさせてください。

本当にありがとうございました。

 

====================


■ラストインストアイベント
@渋谷ZEAL LINK
・1/19(土) 17:00〜
・2/16(土)18:00〜
・3/30(土)17:00〜
・4/14 (日)13:00〜
・5/12(日) 13:00〜


■Vexent ラスト2マンLIVE
・1/26(土)@池袋Cyber(2マン vs DAMY)
→e+にてチケット発売中


■解散主催イベント
・4/7(日)@池袋Black Hole
・4/20(土)@高田馬場club Phase
・5/5(日)@池袋EDGE


■LAST ONEMAN SCHEDULE
・2/2(土)@恵比寿club aim
→e+にてチケット発売中

・2/23(土)@恵比寿club aim
→e+にてチケット発売中

・3/2(土)@恵比寿club aim
→e+にて2019/2/3(日)よりチケット発売開始

・3/16(土)@恵比寿club aim
→e+にて2019/2/24(日)よりチケット発売開始


■Vexent LAST ONEMAN
「最後のしるし」
5/24(金)@高田馬場AREA
→先行予約受付/e+プレオーダー/Aチケット:1月25日(金)10:00〜2/10(日)18:00
購入ページURL
https://eplus.jp/sf/detail/2849360001-P0030001


2019年01月19日 (土)

Share on Facebook
LINEで送る

【CHOKE】制作に約2年半を費やした2nd ALBUM「CHOKE2」、featuringゲストの第3弾が発表!

NEWS - 18:00:38

前作「CHOKE1」から約2年、去年はリリースを一切せずにこのセカンドアルバム『CHOKE2』の制作に費やしたというCHOKE。

満を持してこの春発売されることとなったこの作品、3週に渡ってゲストアーティストを紹介する。

この第3弾が本日発表!

 

マイケルジャクソンファミリー公認のTシャツデザイン画を担当、2009年に「ROSESチャリティーアート展示会」、2014年「ゴトウヒデオ個展」、2016年「photojam tokyo展示会」など、世界を視野に活動する異端児デザイナー「GOTO HIDEO」がジャケットをデザイン!

ニューアルバム「CHOKE2」の世界観を再現したアートワークを公開!

 

====================

 

↓↓CHOKE2発売の詳細↓↓
★CHOKE2 deluxe edition(OFFICIALSHOPで先行発売)
http://choke.tokyo/topics/archives/2


◎2月中旬予約受付→3月上旬までに発送

…………………………………………

・CHOKE2(全11トラック)
・Tシャツ
・Self liner notes
¥6,000

…………………………………………

・CHOKE2通常版(全11トラック)

2019年4月5日発売
¥2,500

…………………………………………

 

★CHOKE Official HP★

http://choke.tokyo/ 



2019年01月19日 (土)

Share on Facebook
LINEで送る

【対談】有栖川塁(未完成アリス) × Kakeru(Scarlet Valse)◆Starwave Fest Vol.20~レーベル設立9周年記念イベント~へ向けて。

NEWS - 18:00:17

 Starwave Recordsが誕生して今年で9周年を迎えることから、219()HOLIDAY SHINJUKUを舞台に「Starwave Fest Vol.20~レーベル設立9周年記念イベント~」を開催する。

Starwave Fest」は、設立1周年時から定期的に開催。

今は、周年時期と大晦日に行われる恒例のレーベルイベントとしても定着している。

 

  今回で20回目を数える同イベントへ出演するのは、Starwave Recordsに所属しているScarlet Valse/未完成アリス/La’veil MizeriA/ラヴェーゼ/THE SOUND BEE HD/L.A bate/ALEVAS

加えて、現在活動休止中のUNDER FALL JUSTICEのメンバーらによるセッションバンド星波UNDER FALLの系8バンド。

今回、同レーベルの中心バンドである未完成アリスとScarlet Valseのヴォーカリストである有栖川塁とKakeruが対談。

まずは、Starwave Recordsの魅力について語ってくれた。

 

====================

 

有栖川塁:Starwave Recordsは、何かしら意欲があって、こういう風にやりたいという前向きな意思を示せば、それを後押ししてゆく姿勢を持ったレーベル。

「あれはやりたくない、これはやりたくない」に対しては、逆に厳しいかも知れない。

 

Kakeru:ただ「やりたくない」じゃなくて、「やりたくないのなら、変わりに何か代案を立てなよ」という話になりますからね。

ただやりたくないは、子供のわがままと同じ。

バンドとして成長していくためには、やらなきゃいけないこともある。なのに「やりたくない」では済まない話で。

それが本当に嫌なら、それに変わるアイデアを持ってこいというのがレーベルの姿勢でもあること。

別の言い方をするなら、バンド側がしっかりビジョンさえ持っていればそれを伸ばしてくれる環境を用意してくれのがここのレーベルの魅力であり、特色ですからね。

 

——————————-

Starwave Recordsは、定期的にレーベルイベント「Starwave Fest」を開催している。

このイベントについても、2人はこんな言葉を投げかけてきた。

——————————-

 

有栖川塁:4年前から、周年のときに行うイベントとして「Starwave総選挙」が始まりました。

これは「Starwave Fest」に来てくれた人たちに、好きなメンバーに自分の持つ1票を投票してもらう企画。

そこで1位になったら翌日からの1年間、レーベル内での扱いが変わると言いますか。

1位になることで、レーベルから推してもらえるチャンスをつかめます。

ファンのみなさんには、自分の好きなメンバーが推してもらえるように奮って参加してもらえたらなと思っています。

  じつはわたくし、第一回目の総選挙で1位を取りました。でも、そのあとはズーッと2位でして。

それこそ一昨年は1票差で2位だったから、その1票がどれだけすごい力を持っているかは痛感していること。

ファンのみなさんって、「別に今日、わたしが行かなくても」「わたしの1票がなくても何も変わらない」と思ってしまいますけど、そんなことはない。

その1票があれば、僕は2位じゃなかったわけですよ。

それで1年間の扱いが変わってしまうように、11票がどんなにも大切なことなのか

 

Kakeru:219日にHOLIDAY SHINJUKUで行われる「Starwave Fest Vol.20~レーベル設立9周年記念イベント~」でも、お馴染み「Starwave総選挙」もあるし、転換中にレーベルメイトどうしが行う「Starwaveなんでやねんトーク」も見どころの一つ。

普段はあまり絡みのない人たちどうしがトークで絡む可能性だってあるように、そこも楽しんでもらいたいですね。

 

有栖川塁:応援するバンドさんを見て楽しむのはもちろん、せっかくだから応援しているバンドが所属しているレーベルなので、その日のイベント全体を楽しんでもらえたらなぁという気持ちを込めて、当日はいろんな企画をやりますから。

 

——————————-

Starwave Fest」では、これまでにもいろんな企画を設けてきた。

2人は、こんな思い出も語ってくれた。

——————————-

 

有栖川塁:Starwave Fest」のカウントダウンイベント後、毎年朝まで行う新年会のイベントではビンゴ大会からメンバー対応腕相撲チャンピオン決定戦など、いろんな催しをやってきました。

 

Kakeru:他にも「バンド対抗逆ダイ競争」ということで、各バンドから21組が参加し、1人が布団になり、そこへ向かってもう1人のメンバーが30秒で何回ダイブできるかを競いあったり。

あれ、見ているお客さんたちは大爆笑でしたからね。

 

有栖川塁:Starwave Recordsは所属バンド数も多いように、だからこそ出来ることもいろいろあります。

今後やりたいアイデアとして、「運動会」も出ていますから。

 

Kakeru:もちろん、フルメイク,ステージ衣装での運動会をね。

 

  「所属バンドたちの絆はもちろん、ファンどうしの結束力も強いのが、このレーベルの特色」(Kakeru)と語るように、あなたも「Starwave Fest」に参加し、会場の中に生まれるフレンドリーな空気を感じ取り、仲間の一員として加わるのは如何だろうか。

 

 

TEXT:長澤智典

 

====================

 

★Starwave Records Web★http://www.starwaverecords.jp

★Starwave Records twitter★https://twitter.com/starwaverecords

 

====================

 

<LIVE情報>

 

2019219()HOLIDAY SHINJUKU

[Starwave Fest Vol.20~レーベル設立9周年記念イベント~]

Starwave Records presents

 

OPEN 16:00 / START 16:30

前売 3,500 / 当日4,000 (D代別)

 

出演:Scarlet Valse / 未完成アリス / La’veil MizeriA / ラヴェーゼ / THE SOUND BEE HD / L.A bate / ALEVAS / 星波UNDER FALL<Vo.愛郎(UNDER FALL JUSTICE) / Gu.渉真(UNDER FALL JUSTICE) / Gu.RinScarlet Valse) / Ba.暁兎(UNDER FALL JUSTICE) / Dr.知哉(ex.シュヴァルツカイン)>

 

・イベントラストに集合写真撮影あり!

・大セッションあり!

・転換中にStarwaveなんでやねんトークあり!

・第4Starwave総選挙あり!

 

★チケット:

A:eプラス (チケット発売日201911910:00)

https://eplus.jp/sf/detail/2837180001-P0030001

B:当日券

バンド予約無し

入場順:整理番号順





2019年01月19日 (土)

Share on Facebook
LINEで送る

【LM.C】春のツアー<TOUR 2019 NEW SENSATION>に向けた新ヴィジュアルを公開!

NEWS - 18:00:10

 2人組ロックユニット・LM.Cのニュービジュアルが公開となった。

 

2018年8月にリリースしたアルバム「FUTURE SENSATION」を引っさげてまわる2本目のツアー「NEW SENSATION」に向けて撮影された写真は、これまでの雰囲気とは打って変わってダークな印象となっている。

ツアーは3月14日(木)渋谷WWW、FC会員限定公演からスタート。

全国16本に加え、2本の台湾公演も行う。

 

本日1/19(土)より、一般発売前最後となるFC最終先行・一般向けオフィシャル最終先行がスタート。

ぜひその目で、その姿を確認して欲しい。

 

====================

 

<LIVE>

 

■LM.C TOUR 2019 NEW SENSATION

3月14日(木)渋谷WWW -Team☆LM.C Limited-

3月29日(金)柏PALOOZA

3月30日(土) 新横浜NEW SIDE BEACH!!

4月4日(木)福岡DRUM Be-1

4月6日(土)徳島club GRINDHOUSE

4月7日(日)滋賀B-FLAT

4月13日(土)HEAVEN’S ROCK 宇都宮VJ-2

4月14日(日)HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3

4月17日(水)川崎Serbian Night

4月19日(金)名古屋Electric Lady Land

4月20日(土)ESAKA MUSE

5月4日(土・祝)札幌KRAPS HALL

5月5日(日・祝)札幌KRAPS HALL

5月7日(火)仙台MACANA

5月25日(土)白金高輪SELENE b2

5月26日(日)白金高輪SELENE b2

 

★チケット:

[チケットオフィシャル最終先行]

受付期間:1/19(土) 19:00 ~ 1/27(日) 23:59

http://www.getticket.jp/g?t=iv6r5dfy

 

——————————-

 

■LM.C TOUR 2019 NEW SENSATION 台湾公演

5月17日(金) 台北 THE WALL

5月18日(土) 高雄 LIVE WAREHOUSE

 

★チケット:

1月20日(日) 13:00 発売※日本時間

 

====================

 

<Release>

 

★NEW ALBUM『FUTURE SENSATION』発売中

 

・完全生産限定盤 ¥13,500+税 / VIZL-1411

(2CD+DVD+写真集)アナログLPサイズ豪華BOX仕様

 

・通常盤 ¥3,000+税 / VICL-65033

(CD ONLY)

 

====================

 

★LM.C Official HP★

http://www.lovely-mocochang.com/


2019年01月19日 (土)

Share on Facebook
LINEで送る

【石月努】ベストアルバム第二弾『BEST WORKS 2016-2018 【EPISODE 2】』1月23日リリース決定!!

RELEASE - 17:28:32

2012年からソロアーティストとして活動している元FANATICCRISISのヴォーカリスト・石月努が、キャリア通算2枚目となるベスト・アルバム『BEST WORKS 2016-2018 EPISODE 2】』をリリースする。

 

20161月にリリースしたベスト・アルバム『BEST WORKS 2012-2015 EPISODE 1】』の続編となる本作品は、タイトル通り20162018年の2年間のソロワークから選曲されたアルバムとなる。

2012年のソロ始動から超ハイペースで作品をリリースし続けている石月。

この2年間に石月がリリースした作品はアルバム2枚、ミニアルバム5枚、シングル7枚、DVD映像2作品という信じられないボリュームだ。

この作品群からの選曲されたのが今回のベスト・アルバムとなる。

さらに2015年にレコーディングされた未発表音源にヴォーカル再録音、再ミックスされた4曲も追加収録、CD2枚組全24曲というボリュームになっている。

販売はオフィシャルサイトでの限定販売される。

 

ソロアーティストとして活動をスタートして今年で7年、自身の血肉を削って作品に昇華させてきた石月努のクロニクルともいえる本作品。

石月努のフォローワーはもちろん、未だ石月努を未体験の方も彼を知る絶好のアイテムとなっている。

これを企画にぜひ手に取っていただきたい。

 

====================

 

<CD情報>

 

TSUTOMU ISHIZUKI BEST WORKS 2016-2018 EPISODE 2

[オフィシャルサイト限定盤]

[CD]  価格:4500円(税込)*別途送料510円(全国一律)がかかります。

品番:URCL-1043

 

(収録内容)

DISC1

01.自由への亡命(未発表音源)

02.あの頃の二人へ。(未発表音源)

03.東京タワー

04.NEW WORLD

05.Life goes on.

06.銀世界

07.Wonderfall

08.LOST

09.青夏-seika-

10.ReGeneration

11.SONGMAN (feat. Kiyoshi. CASPER)

12.スケープゴートスクランブル

 

DISC 2

01.小さな恋のメロディー(未発表音源)

02.ララバイ(未発表音源)

03.永遠ノ君―トワノキミ―

04.桜川

05.花火

06.あなた。

07.死ぬほど君が好きでした。

08.愛の雫

09.回想列車

10.大切な君に贈る唄。

11.レーゾンデートルの花束

12.宿命

 

====================

 

★石月努 Official HP★

http://tsutomuishizuki.com/