VISUTV

Frantic EMIRY2019.08.23

びじゅなび限定でスタートした「Frantic EMIRY~seoond crisis~」メンバーのリレー動画連載第6回、遂に最終回となります!!

本日はGt.ILUA様のDr.&Pf.ZEUS様からの質問の回答をお届け致します♪

それにしても前回、ZEUS様の破壊力満点のコメント、面白かったですね〜(((^-^)))

 

それでは第6回、ILUA様の動画を御覧下さい♪

 

 

 

情報、記事は下記となりますので、こちらもチェックして下さいね☆

いよいよ週末からツアーが始まります!!

ライヴはかなり濃厚でカッコいいので、是非是非たっぷり浸って下さいませ!!!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

2018年12月12日、突如としてオープンした、Frantic EMIRY~second crisis~オフィシャルサイト。

そこには、メンバーであろう5人のシルエットが写し出された画像と、「希望と絶望が入り混じる狂乱の世界 舞い降りた5人が描く物語」の文字だけが掲載されていた。

 

 

Frantic EMIRYといえば、2010年、突如ビジュアルシーンに登場しシングル『World End』を発表。

stylish wave ツアー出演後は姿を潜め、その正体はDaizyStripperなのではないかと噂されつつも、真相は闇の中に消えたバンドだ。

だが、サイトに掲載されたのは、ハッキリと顔を判別できないものの、当時のメンバーとは別人を思わせる姿で、一体何者なのかその正体について多くの噂や憶測が飛び交った。

 

 

謎を残しながら、最初のX-Dayとして設定された2018年12月21日、ついにステージネームと、そのビジュアルを公開。

後に、Vo. Rem.=真緒(The THIRTEEN) / Gt. ILUA=I’LL(FEST VAINQUEUR) / Gt.&Vn. Adam=ヒカリト(AIOLIN)/ Ba. Cecil=絢瀬 蘭(POIDOL) / Dr.&Pf. ZEUSという事実が明かされ、絢爛なメンツが注目を集めることに。

 

また、第2のX-Day、2019年1月11日には、リリースやライブ情報と合わせ、”終幕の日”を思わせる散文を発表。

 

…………………………………………

 

~2019/8/31を最後に途絶えるエミリーの日記~

 

 

どこにでもいる、ごく普通の少女

エミリー

 

 

そう、9年前までは…

 

 

あの日、彼女の中で世界は終わった

 

 

そして、終わりと同時に生まれたのは彼女の中の狂気

それこそが”Frantic EMIRY”

 

 

ノストラダムスなど、様々な形で語られる

“World End”

 

 

いま、人々が本当に目を向けなければならない”世界”とは

どの”世界”なのか?

 

 

人類の最小単位 = 個人の世界に焦点を当てたとき

浮き彫りになる希望と絶望

 

 

あの日、エミリーに起こった出来事とは?

 

…………………………………………

 

 

メンバー構成や活動時期が少しずつ紐解かれていく中、5月リリース『Angels Cry』のフルMVで、ヴィジュアル系の真髄ともいえるゴシックな演出と、ドラマティックかつ重厚なサウンドを公開した彼ら。

また、ピアノとヴァイオリンによるシンフォニックな響きが、このバンドにしかない独特な世界を持つことを証明した。

 

 

そして6月には東阪ワンマンTour【Carpe diem -カルペ・ディエム-】を敢行。

続き、8月にはTour【The garden of “EDEN”】と銘打ち東名阪を廻ることに。

ファイナルの8月31日SHIBUYA CLUB QUATTRO。

この公演が彼らにとって最後の活動となることを改めて宣言した。

 

 

7月17日にMINI ALBUM『EDEN』を発表した彼らだが、CDに収録されるのは、完全新曲の6タイトル。

そのサウンドと詞に載せ、”EMIRY”の物語が展開されているという。

5月に発表された、プロローグともいえる『Angels Cry』から続き、”EMIRY”の日記に綴られるのは希望…?それとも…?

これまでの活動と合わせ、この作品を通し、Frantic EMIRY~seoond crisis~が辿る先の”EDEN”を見出して欲しい。

 

 

また、Tour【The garden of “EDEN”】で、このMINI ALBUMをどのように昇華させたステージを展開するのか?

ファイナルと同時に、期間限定の活動に終止符を打つ8/31 SHIBUYA CLUB QUATTROで何を魅せるのか?

 

 

活動終了までのカウントダウンに入るFrantic EMIRY~seoond crisis~から目が離せない。

 

 

【RELEASE】==========================

2019.7.17(wed)Release

MINI ALBUM

『EDEN』

………………………………………… 

◆初回盤<CD+DVD>

PRFE-004 /¥2,800(+tax)

【CD】

01.Cruel Pain

02.Dusty miller

03.Holy Night With EMIRY The Witch

04.DESIRE

05.Amethyst Rain

06.Blue Romance

【DVD】

「World End」Music Video

 

▼MV(Full)

https://youtu.be/E7JdSjZdTvI

 ………………………………………… 

◆通常盤<CD only>

PRFE-005 /¥2,300(+tax)

【CD】

01.Cruel Pain

02.Dusty miller

03.Holy Night With EMIRY The Witch

04.DESIRE

05.Amethyst Rain

06.Blue Romance

 

【LIVE】==========================

 

Frantic EMIRY~second crisis~

Tour【The garden of “EDEN”】

 

2019/8/24(sat)大阪MUSE

【open/start】17:00/17:30

【info】夢番地大阪 06-6341-3525

 

2019/8/25(sun)名古屋ell. SIZE

【open/start】17:00/17:30

【info】サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

 

2019/8/31(sat)SHIBUYA CLUB QUATTRO

【open/start】[VIP]16:00/17:00 [一般]16:15/17:00

【info】ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

 

<<全公演共通>>

【act】Frantic EMIRY~second crisis~

【ticket】adv.¥5,000(D別) day.¥6,000(D別)

■一般発売

6/29(sat)~各プレイガイドにて発売中

 

【INFORMATION】==========================

 

Frantic EMIRY ~second crisis~

◆Official Site https://www.frantic-emiry.com

◆Official Twitter https://twitter.com/FE_offi

Frantic EMIRY2019.08.21

びじゅなび限定でスタートした「Frantic EMIRY~seoond crisis~」メンバーのリレー動画連載第3回!!

本日はDr.&Pf.ZEUS様の、前回Ba.Cecil様からの質問の回答と、Gt.ILUA様へ向けての質問をお届け致します♪

いよいよ最終回、ZEUS様の回答は、明日8月22日(水)22時にお届け致しますので、どうぞお楽しみに♪

 

 

それでは第5回、Dr.&Pf.ZEUS様の動画を御覧下さい♪

 

 

 

 

 

情報、記事は下記となりますので、こちらもチェックして下さいね☆

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

2018年12月12日、突如としてオープンした、Frantic EMIRY~second crisis~オフィシャルサイト。

そこには、メンバーであろう5人のシルエットが写し出された画像と、「希望と絶望が入り混じる狂乱の世界 舞い降りた5人が描く物語」の文字だけが掲載されていた。

 

 

Frantic EMIRYといえば、2010年、突如ビジュアルシーンに登場しシングル『World End』を発表。

stylish wave ツアー出演後は姿を潜め、その正体はDaizyStripperなのではないかと噂されつつも、真相は闇の中に消えたバンドだ。

だが、サイトに掲載されたのは、ハッキリと顔を判別できないものの、当時のメンバーとは別人を思わせる姿で、一体何者なのかその正体について多くの噂や憶測が飛び交った。

 

 

謎を残しながら、最初のX-Dayとして設定された2018年12月21日、ついにステージネームと、そのビジュアルを公開。

後に、Vo. Rem.=真緒(The THIRTEEN) / Gt. ILUA=I’LL(FEST VAINQUEUR) / Gt.&Vn. Adam=ヒカリト(AIOLIN)/ Ba. Cecil=絢瀬 蘭(POIDOL) / Dr.&Pf. ZEUSという事実が明かされ、絢爛なメンツが注目を集めることに。

 

また、第2のX-Day、2019年1月11日には、リリースやライブ情報と合わせ、”終幕の日”を思わせる散文を発表。

 

…………………………………………

 

~2019/8/31を最後に途絶えるエミリーの日記~

 

 

どこにでもいる、ごく普通の少女

エミリー

 

 

そう、9年前までは…

 

 

あの日、彼女の中で世界は終わった

 

 

そして、終わりと同時に生まれたのは彼女の中の狂気

それこそが”Frantic EMIRY”

 

 

ノストラダムスなど、様々な形で語られる

“World End”

 

 

いま、人々が本当に目を向けなければならない”世界”とは

どの”世界”なのか?

 

 

人類の最小単位 = 個人の世界に焦点を当てたとき

浮き彫りになる希望と絶望

 

 

あの日、エミリーに起こった出来事とは?

 

…………………………………………

 

 

メンバー構成や活動時期が少しずつ紐解かれていく中、5月リリース『Angels Cry』のフルMVで、ヴィジュアル系の真髄ともいえるゴシックな演出と、ドラマティックかつ重厚なサウンドを公開した彼ら。

また、ピアノとヴァイオリンによるシンフォニックな響きが、このバンドにしかない独特な世界を持つことを証明した。

 

 

そして6月には東阪ワンマンTour【Carpe diem -カルペ・ディエム-】を敢行。

続き、8月にはTour【The garden of “EDEN”】と銘打ち東名阪を廻ることに。

ファイナルの8月31日SHIBUYA CLUB QUATTRO。

この公演が彼らにとって最後の活動となることを改めて宣言した。

 

 

7月17日にMINI ALBUM『EDEN』を発表した彼らだが、CDに収録されるのは、完全新曲の6タイトル。

そのサウンドと詞に載せ、”EMIRY”の物語が展開されているという。

5月に発表された、プロローグともいえる『Angels Cry』から続き、”EMIRY”の日記に綴られるのは希望…?それとも…?

これまでの活動と合わせ、この作品を通し、Frantic EMIRY~seoond crisis~が辿る先の”EDEN”を見出して欲しい。

 

 

また、Tour【The garden of “EDEN”】で、このMINI ALBUMをどのように昇華させたステージを展開するのか?

ファイナルと同時に、期間限定の活動に終止符を打つ8/31 SHIBUYA CLUB QUATTROで何を魅せるのか?

 

 

活動終了までのカウントダウンに入るFrantic EMIRY~seoond crisis~から目が離せない。

 

 

【RELEASE】==========================

2019.7.17(wed)Release

MINI ALBUM

『EDEN』

………………………………………… 

◆初回盤<CD+DVD>

PRFE-004 /¥2,800(+tax)

【CD】

01.Cruel Pain

02.Dusty miller

03.Holy Night With EMIRY The Witch

04.DESIRE

05.Amethyst Rain

06.Blue Romance

【DVD】

「World End」Music Video

 

▼MV(Full)

https://youtu.be/E7JdSjZdTvI

 ………………………………………… 

◆通常盤<CD only>

PRFE-005 /¥2,300(+tax)

【CD】

01.Cruel Pain

02.Dusty miller

03.Holy Night With EMIRY The Witch

04.DESIRE

05.Amethyst Rain

06.Blue Romance

 

【LIVE】==========================

 

Frantic EMIRY~second crisis~

Tour【The garden of “EDEN”】

 

2019/8/24(sat)大阪MUSE

【open/start】17:00/17:30

【info】夢番地大阪 06-6341-3525

 

2019/8/25(sun)名古屋ell. SIZE

【open/start】17:00/17:30

【info】サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

 

2019/8/31(sat)SHIBUYA CLUB QUATTRO

【open/start】[VIP]16:00/17:00 [一般]16:15/17:00

【info】ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

 

<<全公演共通>>

【act】Frantic EMIRY~second crisis~

【ticket】adv.¥5,000(D別) day.¥6,000(D別)

■一般発売

6/29(sat)~各プレイガイドにて発売中

 

【INFORMATION】==========================

 

Frantic EMIRY ~second crisis~

◆Official Site https://www.frantic-emiry.com

◆Official Twitter https://twitter.com/FE_offi

Frantic EMIRY2019.08.20

びじゅなび限定でスタートした「Frantic EMIRY~seoond crisis~」メンバーのリレー動画連載第3回!!

本日はBa.Cecil様の、前回Gt.&Vn.Adam様からの質問の回答と、Dr.&Pf.ZEUS様へ向けての質問をお届け致します♪

ZEUS様の回答は、8月21日(水)22時にお届け致しますので、どうぞお楽しみに♪

 

 

それでは第4回、Cecil様の動画を御覧下さい♪

 

 

情報、記事は下記となりますので、こちらもチェックして下さいね☆

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

2018年12月12日、突如としてオープンした、Frantic EMIRY~second crisis~オフィシャルサイト。

そこには、メンバーであろう5人のシルエットが写し出された画像と、「希望と絶望が入り混じる狂乱の世界 舞い降りた5人が描く物語」の文字だけが掲載されていた。

 

 

Frantic EMIRYといえば、2010年、突如ビジュアルシーンに登場しシングル『World End』を発表。

stylish wave ツアー出演後は姿を潜め、その正体はDaizyStripperなのではないかと噂されつつも、真相は闇の中に消えたバンドだ。

だが、サイトに掲載されたのは、ハッキリと顔を判別できないものの、当時のメンバーとは別人を思わせる姿で、一体何者なのかその正体について多くの噂や憶測が飛び交った。

 

 

謎を残しながら、最初のX-Dayとして設定された2018年12月21日、ついにステージネームと、そのビジュアルを公開。

後に、Vo. Rem.=真緒(The THIRTEEN) / Gt. ILUA=I’LL(FEST VAINQUEUR) / Gt.&Vn. Adam=ヒカリト(AIOLIN)/ Ba. Cecil=絢瀬 蘭(POIDOL) / Dr.&Pf. ZEUSという事実が明かされ、絢爛なメンツが注目を集めることに。

 

また、第2のX-Day、2019年1月11日には、リリースやライブ情報と合わせ、”終幕の日”を思わせる散文を発表。

 

…………………………………………

 

~2019/8/31を最後に途絶えるエミリーの日記~

 

 

どこにでもいる、ごく普通の少女

エミリー

 

 

そう、9年前までは…

 

 

あの日、彼女の中で世界は終わった

 

 

そして、終わりと同時に生まれたのは彼女の中の狂気

それこそが”Frantic EMIRY”

 

 

ノストラダムスなど、様々な形で語られる

“World End”

 

 

いま、人々が本当に目を向けなければならない”世界”とは

どの”世界”なのか?

 

 

人類の最小単位 = 個人の世界に焦点を当てたとき

浮き彫りになる希望と絶望

 

 

あの日、エミリーに起こった出来事とは?

 

…………………………………………

 

 

メンバー構成や活動時期が少しずつ紐解かれていく中、5月リリース『Angels Cry』のフルMVで、ヴィジュアル系の真髄ともいえるゴシックな演出と、ドラマティックかつ重厚なサウンドを公開した彼ら。

また、ピアノとヴァイオリンによるシンフォニックな響きが、このバンドにしかない独特な世界を持つことを証明した。

 

 

そして6月には東阪ワンマンTour【Carpe diem -カルペ・ディエム-】を敢行。

続き、8月にはTour【The garden of “EDEN”】と銘打ち東名阪を廻ることに。

ファイナルの8月31日SHIBUYA CLUB QUATTRO。

この公演が彼らにとって最後の活動となることを改めて宣言した。

 

 

7月17日にMINI ALBUM『EDEN』を発表した彼らだが、CDに収録されるのは、完全新曲の6タイトル。

そのサウンドと詞に載せ、”EMIRY”の物語が展開されているという。

5月に発表された、プロローグともいえる『Angels Cry』から続き、”EMIRY”の日記に綴られるのは希望…?それとも…?

これまでの活動と合わせ、この作品を通し、Frantic EMIRY~seoond crisis~が辿る先の”EDEN”を見出して欲しい。

 

 

また、Tour【The garden of “EDEN”】で、このMINI ALBUMをどのように昇華させたステージを展開するのか?

ファイナルと同時に、期間限定の活動に終止符を打つ8/31 SHIBUYA CLUB QUATTROで何を魅せるのか?

 

 

活動終了までのカウントダウンに入るFrantic EMIRY~seoond crisis~から目が離せない。

 

 

【RELEASE】==========================

2019.7.17(wed)Release

MINI ALBUM

『EDEN』

………………………………………… 

◆初回盤<CD+DVD>

PRFE-004 /¥2,800(+tax)

【CD】

01.Cruel Pain

02.Dusty miller

03.Holy Night With EMIRY The Witch

04.DESIRE

05.Amethyst Rain

06.Blue Romance

【DVD】

「World End」Music Video

 

▼MV(Full)

https://youtu.be/E7JdSjZdTvI

 ………………………………………… 

◆通常盤<CD only>

PRFE-005 /¥2,300(+tax)

【CD】

01.Cruel Pain

02.Dusty miller

03.Holy Night With EMIRY The Witch

04.DESIRE

05.Amethyst Rain

06.Blue Romance

 

【LIVE】==========================

 

Frantic EMIRY~second crisis~

Tour【The garden of “EDEN”】

 

2019/8/24(sat)大阪MUSE

【open/start】17:00/17:30

【info】夢番地大阪 06-6341-3525

 

2019/8/25(sun)名古屋ell. SIZE

【open/start】17:00/17:30

【info】サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

 

2019/8/31(sat)SHIBUYA CLUB QUATTRO

【open/start】[VIP]16:00/17:00 [一般]16:15/17:00

【info】ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

 

<<全公演共通>>

【act】Frantic EMIRY~second crisis~

【ticket】adv.¥5,000(D別) day.¥6,000(D別)

■一般発売

6/29(sat)~各プレイガイドにて発売中

 

【INFORMATION】==========================

 

Frantic EMIRY ~second crisis~

◆Official Site https://www.frantic-emiry.com

◆Official Twitter https://twitter.com/FE_offi

Jin-Machine2019.08.20

びじゅなびで注目のイベントを御紹介致します!

 

9月に池袋BlackHoleにて開催される<怪盗戦隊ヌスムンジャーvsビジュアル戦隊バンド麺(ex.Jin-Machine)>。
「スーパー戦隊最弱バトル」ということで、この最弱2バンドからコメント動画を頂きました!
2回に分けてお届けします!

 

まず先攻はJin-Machineから!!!
では・・・ファイッ!!!!!

 

 

 

・・・ということで(笑)・・・閣下・・・・・・(笑)

 

当日はぜひとも楽しんで下さい!!!
次回は怪盗戦隊ヌスムンジャーからのコメント動画を配信!!
お楽しみにだぜイエア!!チェケラ!!! 

 

====================

 

■スーパー戦隊最弱バトル
怪盗戦隊ヌスムンジャーvsビジュアル戦隊バンド麺(ex.Jin-Machine)

9月27日 池袋BlackHole

 

出演:怪盗戦隊ヌスムンジャー / Jin-Machine


開場 17:00 / 開演 18:00
チケット:前売 3,000円(税込) / 当日 3,500円(税込) / ドリンク代別

 

★チケット:
イープラス http://eplus.jp 
お申し込みはこちら

 

====================

 

<Jin-Machine>

 

■Jin-Machine定期公演2019-2020「ド新規のためのミサ」

2019年09月17日(火)渋谷スターラウンジ

 

★定期公演特設サイト★
https://www.jinmachine-teikikouen.com/

 

どんなライブやってるん?
https://www.youtube.com/watch?v=3k3Hnu0T8MQ

 

★オフィシャルサイト★
http://www.jin-machine.net/


——————————-


<怪盗戦隊ヌスムンジャー>

 

■りとるはーつまさと&自主盤倶楽プトン&みちゃき合同生誕&2周年記念ワンマン
「怪盗、盗むのやめるってよ」
2019年8月28日(水)TSUTAYA O-WEST

 

出演:怪盗戦隊ヌスムンジャー

 

開場 17:00 / 開演 18:00
チケット:前売 4,000円(税込) / 当日 4,500円(税込) / ドリンク代別

 

★チケット:
イープラス http://eplus.jp 
お申し込みはこちら

 


★オフィシャルサイト★
http://kaitou-shounen.com/

Frantic EMIRY2019.08.19

びじゅなび限定でスタートした「Frantic EMIRY~seoond crisis~」メンバーのリレー動画連載第3回!!

本日はGt.&Vn.Adam様の、前回Vo.Rem.様からの質問の回答と、Ba.Cecil様へ向けての質問をお届け致します♪

Cecil様の回答は、8月20日(火)22時にお届け致しますので、どうぞお楽しみに♪

 

 

それでは第3回、Adam様の動画を御覧下さい♪

 

 

 

情報、記事は下記となりますので、こちらもチェックして下さいね☆

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

2018年12月12日、突如としてオープンした、Frantic EMIRY~second crisis~オフィシャルサイト。

そこには、メンバーであろう5人のシルエットが写し出された画像と、「希望と絶望が入り混じる狂乱の世界 舞い降りた5人が描く物語」の文字だけが掲載されていた。

 

 

Frantic EMIRYといえば、2010年、突如ビジュアルシーンに登場しシングル『World End』を発表。

stylish wave ツアー出演後は姿を潜め、その正体はDaizyStripperなのではないかと噂されつつも、真相は闇の中に消えたバンドだ。

だが、サイトに掲載されたのは、ハッキリと顔を判別できないものの、当時のメンバーとは別人を思わせる姿で、一体何者なのかその正体について多くの噂や憶測が飛び交った。

 

 

謎を残しながら、最初のX-Dayとして設定された2018年12月21日、ついにステージネームと、そのビジュアルを公開。

後に、Vo. Rem.=真緒(The THIRTEEN) / Gt. ILUA=I’LL(FEST VAINQUEUR) / Gt.&Vn. Adam=ヒカリト(AIOLIN)/ Ba. Cecil=絢瀬 蘭(POIDOL) / Dr.&Pf. ZEUSという事実が明かされ、絢爛なメンツが注目を集めることに。

 

また、第2のX-Day、2019年1月11日には、リリースやライブ情報と合わせ、”終幕の日”を思わせる散文を発表。

 

…………………………………………

 

~2019/8/31を最後に途絶えるエミリーの日記~

 

 

どこにでもいる、ごく普通の少女

エミリー

 

 

そう、9年前までは…

 

 

あの日、彼女の中で世界は終わった

 

 

そして、終わりと同時に生まれたのは彼女の中の狂気

それこそが”Frantic EMIRY”

 

 

ノストラダムスなど、様々な形で語られる

“World End”

 

 

いま、人々が本当に目を向けなければならない”世界”とは

どの”世界”なのか?

 

 

人類の最小単位 = 個人の世界に焦点を当てたとき

浮き彫りになる希望と絶望

 

 

あの日、エミリーに起こった出来事とは?

 

…………………………………………

 

 

メンバー構成や活動時期が少しずつ紐解かれていく中、5月リリース『Angels Cry』のフルMVで、ヴィジュアル系の真髄ともいえるゴシックな演出と、ドラマティックかつ重厚なサウンドを公開した彼ら。

また、ピアノとヴァイオリンによるシンフォニックな響きが、このバンドにしかない独特な世界を持つことを証明した。

 

 

そして6月には東阪ワンマンTour【Carpe diem -カルペ・ディエム-】を敢行。

続き、8月にはTour【The garden of “EDEN”】と銘打ち東名阪を廻ることに。

ファイナルの8月31日SHIBUYA CLUB QUATTRO。

この公演が彼らにとって最後の活動となることを改めて宣言した。

 

 

7月17日にMINI ALBUM『EDEN』を発表した彼らだが、CDに収録されるのは、完全新曲の6タイトル。

そのサウンドと詞に載せ、”EMIRY”の物語が展開されているという。

5月に発表された、プロローグともいえる『Angels Cry』から続き、”EMIRY”の日記に綴られるのは希望…?それとも…?

これまでの活動と合わせ、この作品を通し、Frantic EMIRY~seoond crisis~が辿る先の”EDEN”を見出して欲しい。

 

 

また、Tour【The garden of “EDEN”】で、このMINI ALBUMをどのように昇華させたステージを展開するのか?

ファイナルと同時に、期間限定の活動に終止符を打つ8/31 SHIBUYA CLUB QUATTROで何を魅せるのか?

 

 

活動終了までのカウントダウンに入るFrantic EMIRY~seoond crisis~から目が離せない。

 

 

【RELEASE】==========================

2019.7.17(wed)Release

MINI ALBUM

『EDEN』

………………………………………… 

◆初回盤<CD+DVD>

PRFE-004 /¥2,800(+tax)

【CD】

01.Cruel Pain

02.Dusty miller

03.Holy Night With EMIRY The Witch

04.DESIRE

05.Amethyst Rain

06.Blue Romance

【DVD】

「World End」Music Video

 

▼MV(Full)

https://youtu.be/E7JdSjZdTvI

 ………………………………………… 

◆通常盤<CD only>

PRFE-005 /¥2,300(+tax)

【CD】

01.Cruel Pain

02.Dusty miller

03.Holy Night With EMIRY The Witch

04.DESIRE

05.Amethyst Rain

06.Blue Romance

 

【LIVE】==========================

 

Frantic EMIRY~second crisis~

Tour【The garden of “EDEN”】

 

2019/8/24(sat)大阪MUSE

【open/start】17:00/17:30

【info】夢番地大阪 06-6341-3525

 

2019/8/25(sun)名古屋ell. SIZE

【open/start】17:00/17:30

【info】サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

 

2019/8/31(sat)SHIBUYA CLUB QUATTRO

【open/start】[VIP]16:00/17:00 [一般]16:15/17:00

【info】ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

 

<<全公演共通>>

【act】Frantic EMIRY~second crisis~

【ticket】adv.¥5,000(D別) day.¥6,000(D別)

■一般発売

6/29(sat)~各プレイガイドにて発売中

 

【INFORMATION】==========================

 

Frantic EMIRY ~second crisis~

◆Official Site https://www.frantic-emiry.com

◆Official Twitter https://twitter.com/FE_offi

Ashmaze.2019.08.17

8月10日、前触れもなく情報が解禁された新バンド『Ashmaze.』。
解禁情報自体が注目を集め、大手情報サイトでメジャーアーティストを抑えアクセスランキングの上位にランクインし、始動前から期待を集めている。

 

10月25日(金)池袋EDGEで開催する主催公演「inner universe」は「Ashmaze.」はもちろんだが、共演のアーティスト達も目が離せない。
それぞれのバンドが持つ個性と実力が、既にヴィジュアルシーンで確固とした存在感を放っているアーティストが名を連ねている。
売り切れ必至のチケットは8月17日より発売となっている。

 

そして、バンド情報の解禁と共に10月16日にリリースされる1st Mini Album「錯覚」から「カゲロウの錯覚」のMVを公開。
身体に響く轟音の中、それぞれの楽器のエゴがアレンジとして共存しながらもその中心にしっかりとしたボーカルのメロディが存在している。

 

初のリリースがミニアルバムということで、他の楽曲をいち早く聴きたいところだが、始動早々に初主催ツアーを主要都市で開催するので、幅広い個性の詰まった楽曲を、ぜひ足を運んで生で体感してほしい。

 

文章:神崎 要

 

====================

 

★Ashmaze.オフィシャルサイト★
https://www.ashmaze.com

★オフィシャルTwitter★
https://twitter.com/AshmazeOfficial

 

====================


<LIVE SCHEDULE>

 

始動主催イベント

【公演日】2019年10月25日(金)
【会 場】池袋EDGE
【公演名】Ashmaze. Presents「inner universe」
【時 間】開場17:00/開演17:30
【料 金】前売3,500円(D別)/当日4,000円(D別)

 

【出 演】
Ashmaze. / ザアザア/ SCAPEGOAT / Develop One’s Faculties / ラク×ガキ

 

【チケット】
e+(8月17日(土)発売)
https://eplus.jp/sf/detail/3049310001-P0030001

3.始動情報画像

——————————–

【始動主催TOUR】
——————————–
11月02日(土) HOLIDAY NEXT NAGOYA
11月05日(火) 梅田Zeela
11月07日(木) 広島セカンドクラッチ【Gt.諒Birthday】
11月15日(金) 池袋EDGE【TOUR FINAL】

4.CD&主催情報画像

====================


◆RELEASE
Ashmaze. 1st Mini Album
——————————–
【発売日】2019年10月16日
【タイトル】「錯覚」
【品番】AMRCD-001
【価格】2,500円(税別)

【収録曲】
1.カゲロウの錯覚
2.ラベル
3.羨望
4.欺瞞
5.シャボン玉
——————————–


◆INSTORE EVENT
——————————–
10月26日(土)12:00 littleHEARTS.新宿店
11月03日(日)16:00 fiveStars(名古屋)
11月06日(水)15:00 ライカエジソン大阪店
11月06日(水)18:00 littleHEARTS.大阪店
11月07日(木)13:00 広島マジカルスクエア
11月16日(土)13:00 ライカエジソン東京店
11月16日(土)15:00 自主盤倶楽部(東京)
——————————–

 

●MEMBER

Vo.双真

▲Vo.双真
Twitter
https://twitter.com/Ashmaze_Souma

Gt.諒
▲Gt.諒
Twitter
https://twitter.com/Ashmaze_Ryo

Gt.詩結
▲Gt.詩結
Twitter
https://twitter.com/Ashmaze_Shiyu

Ba.Яyu
▲Ba.Ryu
Twitter
https://twitter.com/Ashmaze_Ryu

Dr.S1TK
▲Dr. S1TK
Twitter
https://twitter.com/Ashmaze_S1TK

1 / 23812345...102030...最後 »