VISUTV

BugLug2019.02.28

 

BugLug 35日にリリースするニューシングル『しこたま / 泡沫に咲く柔な花』収録曲より「しこたま」のMusic Clipのフルコーラスバージョンを公開した。

 

今作はメンバーが演技にも挑戦。

裁判所を舞台に、被告人の高校生を一聖(Vo)、弁護士を一樹(G)、裁判官を優(G)、法廷画家を燕(B)、掃除夫を将海(Dr)がそれぞれ演じ、それぞれの立場で抱えるストレスをコミカルなタッチで表現している映像作品となっている。

 

そんなBugLugがリリースを記念して「しこたま / BugLug100万円プレゼント」と題した驚きのキャンペーン企画を実施中。

BugLugオフィシャル・ツイッターのアカウントをフォローして、「しこたま / BugLug100万円プレゼント」についてのツイートをリツイートするだけで、抽選で1名に100万円がプレゼントされるという単純明快なもの。

参加期間は35日のリリース日までなので運試しに参加してみてはいかがだろうか?

 

さらに『しこたま / 泡沫に咲く柔な花』リリースを記念してTikTokにも挑戦中。

『しこたま』曲中の印象的なフレーズ「キャパオーバー」の連呼に合わせてメンバー自身が躍る振付け動画をTikTok BugLug オフィシャルアカウントにて公開中。こちらも要チェックだ!

 

また、「緊急企画!この想いは君に届くかな?BugLug 生配信WEEK!最終日には…(大フィーバー!!!!!)」と題して、6日間に渡り下記のスケジュールで毎日2100から様々なSNSメディアを利用した生配信企画を行う。

 

31日(金)燕(燕ツイッターアカウントにてツイキャス配信)

32日(土)一樹(BugLugオフィシャルインスタグラムにてインスタライブ配信)

33日(日)優(優ツイッターアカウントにてツイキャス配信)

34日(月)将海(将海インスタグラムにてインスタライブ配信)

35日(火)一聖(一聖インスタグラムにてインスタライブ配信)

36日(水)メンバー全員(BugLugオフィシャルLINE LIVE/オフィシャル、一聖、将海のインスタグラムでのインスタライブ/優、燕のツイッターアカウントでのツイキャス全てで同時配信)

 

最終日36日の配信では「しこたま / BugLug100万円プレゼント」の当選者発表も行うとの事。

そしてこの日36日はBugLug9周年記念日当日。

これは偶然ではないはず。ただの配信では終わらない「大フィーバー!!!!!」が用意されているかも?

 

 

BugLug SNS

 

Twitter

BugLug オフィシャル

https://twitter.com/rr_buglug

 

●優 -Guitar

twitter.com/you_stg

 

●燕 -Bass

twitter.com/bame_ba

 

Instagram

●オフィシャル

instagram.com/buglug_staff/

 

●一聖 -Vocal

instagram.com/buglug_issei/

 

●将海 -Drums

instagram.com/buglug_masaumi

 

LINE

●オフィシャル

line.me/ti/p/%40buglug

 

BugLugオフィシャルサイト

http://buglug.jp/

 

 

【リリース】

BugLug NEW SINGLE

『しこたま / 泡沫に咲く柔な花』

201935 RELEASE

 

▼「しこたま」Music Clip

https://youtu.be/YnQwlX6zHco

 

 

【初回盤ARSCD-307308(CDDVD) 1,800+税

[CD] 1.しこたま 2. 泡沫に咲く柔な花

[DVD] しこたま-Music Clip-

 

【初回盤BRSCD-309310(CDDVD) 1,800+税

[CD] 1.しこたま 2. 泡沫に咲く柔な花

[DVD] しこたま-メイキングオフショット-

 

【通常盤】RSCD-311(CD) 1,500+税

[CD] 1.しこたま 2. 泡沫に咲く柔な花 3. Aqubeat…

 

▼『しこたま』トレーラー映像

https://youtu.be/rxQVVigao7k

 

発売元:Resistar Records

 

 

 

LIVE

A9 vs BugLug 2MAN TOUR

狼煙-TOO FAST TO LIVE TOO YOUNG TO DIE-

 

◆特設サイト http://f-w-d.co.jp/special/noroshi/

 

3/21(木・祝) 福岡BEAT STATION

OPEN 16:30 / START 17:00

[] BEA 092-712-4221

 

3/23() 梅田TRAD

OPEN 16:30 / START 17:00

[] サウンドクリエーター 06-6357-4400

 

3/24() 名古屋ReNY limited

OPEN 16:30 / START 17:00

[] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

 

3/29() 仙台darwin

OPEN 17:30 / START 18:00

[] GIP 022-222-9999

 

3/31() 札幌KRAPS HALL

OPEN 16:30 / START 17:00

[] SMASH EAST 011-261-5569

 

4/5() 新宿BLAZE

OPEN 17:30 / START 18:00

[] NEXTROAD 03-5114-7444(平日14:0018:00

 

チケット:スタンディング ¥4,500(税込・ドリンク別) ※整理番号順入場

 

■チケット一般発売中

チケットぴあ

ローソンチケット

イープラス

 

[] NEXTROAD 03-5114-7444(平日14:0018:00

 

 

A9オフィシャルサイト http://a9-project.com/

BugLugオフィシャルサイト http://buglug.jp/

 

零[Hz]2019.02.27

零[Hz] 2nd Full Album「ZELM」

 

2019年2月27日(水) 2type同時発売

 

■Atype【初回限定盤】CD+DVD
¥3,500(税別)/BPRVD-328
CD11曲+DVD「AXIZ」PV・メイキング

 


■Btype【通常盤】CD
¥3,000(税別)/BPRVD-329
CD11曲+ボーナストラック1曲

 


★全タイプ共通封入特典:トレカ2枚(全10種)
★全タイプ購入応募特典有

 


初回限定盤Atypeに封入されているハガキに、
「ZELM」A・Btypeの帯についている応募券を全て貼って送ると
応募者全員に3rd Oneman Tour「Get Ahead AXIZM」パンフレットプレゼント!
※詳細はAtype封入の応募ハガキをご覧ください。

Rides In ReVellion2019.02.26

3月より初の全国ワンマンツアーを開催、4周年記念ワンマンも発表されているRides In ReVellion(以下、RIR)。

明日2月27日には、こちらも初のMV集「FILMS of “Genesis” 2015-2018」をリリースと、怒涛の“挑戦”を続ける彼ら。

そこにはどんな想いが込められているのか、メンバー全員へのインタビューを敢行!

 

今回はまず前編として、明日リリースとなる「FILMS of “Genesis” 2015-2018」についてのインタビューをお届け致します。
過去に公開した全てのMVと、新しく撮り下ろされたMVも含まれる作品集。
その想いを紐解いていきましょう。

 

後編は来週、初となる「全国ツアー」についてがっつりお伺いしておりますので、お楽しみに!!

 

====================

 

★Rides In ReVellion びじゅなびインタビュー<前編>★

 


――2月27日にMV集「FILMS of “Genesis” 2015-2018」が発売となりますが、この作品はどういった意図をもって制作に至ったのでしょうか。


黎(くろ・Vo):今年は、活動開始から4年目にして初の全国ツアー、梅田クラブクアトロでのワンマンというターニングポイント。
このツアーでRIRはようやく本当のスタートラインに立てると思ってるんです。
だからこそ、ひとつの区切りというか…これまでのRIRを総称した作品を残したかったんです。
今後の活動で新しくファンになってくれた方が、僕たちのルーツを辿りやすいようにファイリングしておきたいなと。


――「Rosé」のMVのみ、新たに制作された映像が収録されているとか。


黎:新規で映像制作する楽曲はファン投票で決まったんですが、『Rosé』ってメンバーにとっても特別で。それがファンにも伝わって映像作品を残せたのが、純粋に嬉しいです。


TaJI(たじ・Gt):『Rosé』はRIR始動と同時に初めて世に出した曲なんです。
初ライブをする前からショップで無料配布していただいて。
当時、渚(Ba)はまだ加入していなかったので、『THE LIGHT』(2017年10月発表 ミニアルバム)収録時に4人で録りなおした音源で撮影しました。


――そんな「Rosé」のMVはどんな作品になったのでしょう?


渚(なぎさ・Ba):観る方は、最初Aメロ~のビジュアルに違和感を感じるかもしれないけど、サビまできたら”なるほど!”ってなると思います。
最後まで観て驚いてください!


黎:うん、意外性を狙いましたね。
『Rosé』ってゴシックな黒赤の衣装で、シャンデリアの下バラの花びらが舞って…てイメージの曲なんですけど、その画はもう皆の頭の中で保管されてると思うし、むしろ壊していきたいなって。


――楽しみにしています!
そのほかにも、各メンバー特に注目して欲しいMVがあれば教えてもらえますか?


飴(あめ・Dr):初映像作品の『-CHAIN-』かな。
エナメル衣装なんですけど、僕にはエナメルが、まぁ、似合ってなくて。
一般の方を連れてきて、無理やりビジュアル系やらせてる、みたいな(笑)。


――キャラが確立してなかった?


飴:それもあるんですけど、そもそもビジュアル系というものをはき違えている、失礼な奴だったなぁと。
そんな僕が見られます(笑)。


黎:それは…確かに(笑)。
僕は『Eternal~渇望の空~』ですね。
この曲と映像が、良くも悪くもクセになるんです。
最初青空の下で演奏してるのにラストサビでいきなり夕方になったり、僕がなんともいえない動きをしていたり、ツッコミどころが満載というか。
歌詞のHey Jesus.ってフレーズも印象的みたいで、バンドマン仲間や新規ファンの方から”ヘイ、ジーザスのバンド”って呼ばれたり。
それもあってか、YouTubeで一番再生回数が多いし、ライブでの定番曲でもあるんですけど。


TaJI:僕は『SURRENDER』の黎くんが花束を投げつけるシーンがツボで…。


黎:もと野球少年的に?


TaJI:うん、あの投球フォームおかしい(笑)。
…ていうのはさておき、その花束は『STORY』MVで女性が大切に持っているもので、別作品とのリンクが仕掛けてあったり、そういう部分含めてお気に入りです。


渚:最近RIRを知った方に『Seirios』をオススメしたいですね。
メンバー4人のキャラが今と一番違うかなって。
飴ちゃんは”ザ・派手髪”でリボンつけてたり、僕は付け爪&フェミニンなメイクだし、TaJI君は硬派な男子。
黎くんもすごくビジュアル系っぽい帽子かぶってたり。そのへんのギャップが一番面白いかもしれないです。

 

====================

 

  FILMS_of_Genesis-Jph

★「FILMS of “Genesis” 2015-2018」

2019年2月27日発売

 

 

 

【価格/品番】4,000円(tax out)PRBC-211

【仕様】DVD1枚組・全8曲収録

 

 

【収録曲】

・-CHAIN-

・Seirios

・Eternal~渇望の空~

・F.A.T.E.

・BLAZING HEART

・STORY

・SURRENDER

・Rosé(新規撮影曲)

 

 

====================

 

 

<ライヴ>

 

 

■Rides In ReVellion

1st 全国ワンマンツアー

「覚醒前夜、革新の扉を開く者達へ」

 …………………………………………

幾度の闇夜と地平線を超えて、光り輝く楽園まで辿り着いたバンドが目指す新たな次元。それは

 

「覚醒と革新」

 

真のバンドの覚醒と革新の扉を開く旅が始まる

 …………………………………………

 

 

3/10(日)京都アークデュー

3/16(土)広島BACK BEAT

3/17(日)岡山MAMA2nd

3/24(日)心斎橋DROP

3/29(金)仙台BIRDLAND

3/30(土)浦和ナルシス

3/31(日)目黒LIVE STATION

4/06(土)名古屋ハートランド

4/07(日)金沢VANVAN V4

4/14(日)神戸ART HOUSE

 

 

 

 

【Tour Final】

「完全覚醒-The Awakening of Blood-」

4/21(日)高田馬場AREA

 

https://rides-in-revellion.com/contents/210967

 

 

 

——————————-

 

 

4周年記念ワンペーパーワンマン

8/10(土)梅田クアトロ

詳細は後日発表!

https://rides-in-revellion.com/contents/212329

 

 

 

====================

 1_kuro

▲Vocal.黎(くろ)
https://twitter.com/KuRo_RIR

2_TaJI

▲Guitar.TaJI(たじ)
https://twitter.com/TaJI_RIR

3_nagisa

▲Bass.渚(なぎさ)
https://twitter.com/Nagiii_RIR

4_ame

▲Drums.飴(あめ)
https://twitter.com/ame_RIR

 

★Rides In ReVellion Official Site★

https://rides-in-revellion.com

★Rides In ReVellion Official Twitter★

https://twitter.com/official_RIR 

 

 ★びじゅなびインスタグラム(^-^)★

https://www.instagram.com/visunavi/

 

 

ヴァージュ2019.02.24

2019年1月11日の単独公演より新体制としてその勢いを轟かせたヴァージュ。
東名阪ワンマンツアー<Place of Gracia>の開催が発表となった。

このツアーは、2019年5月22日(水)にリリースされる初のFull Album「Gracia-ガラシャ-」を携えて行われる。
地方公演も精力的に周ってきた彼らの初ワンマンツアーということで、地方のファンにとっても嬉しい情報だ。

 

そして一際目を引くのが、6月21日(金)に開催されるツアーファイナル。
会場は、現ヴァージュ史上最大キャパシティである「TSUTAYA O-WEST」に決定!

新体制からのFull Albumリリースにワンマンツアーと、更に勢いを増す彼らの怒涛の快進撃に触れてみては如何だろうか?

 


更に5月19日(日)には高田馬場AREAにてBa.憂璃生誕祭&二周年記念主催公演「Red Pandemonium」の開催も決定している。
5月をもって2周年を迎える彼らの挑戦と飛躍にこれからも注目していただきたい。


====================

 

【東名阪ワンマンツアー「Place of Gracia」詳細】

——————————-

-「Place of Gracia 大阪編」
出演:ヴァージュ
会場:港町VOLCANO
日時:2019年6月8日(土) 開場 18:00/開演 18:30
料金:ADV ¥3,000-/DAY ¥3,500-(+Drink)
【プレイガイド】チケット発売日:2019/03/23(土)
チケット:e +のみ
入場順:A(e +)→B(当日)
【主催】ヴァージュ
【企画/制作】SPEEDDISK
お問い合わせ:SPEEDDISK 
03-5386-6016(月〜金12:00〜18:00)

——————————-

-「Place of Gracia 名古屋編」

出演:ヴァージュ
会場:名古屋ell.SIZE
日時:2019年6月9日(日) 開場 18:00/開演 18:30
料金:ADV ¥3,000-/DAY ¥3,500-(+Drink)
【プレイガイド】チケット発売日:2019/03/30(土)
チケット:e +のみ
入場順:A(e +)→B(当日)
【主催】ヴァージュ
【企画/制作】SPEEDDISK

お問い合わせ:名古屋ell.SIZE
052-201-5004

——————————-

-「Place of Gracia」

出演:ヴァージュ
会場:TSUTAYA O-WEST
日時:2019年6月21日(金) 開場 18:00/開演 18:30
料金:ADV ¥4,000-/DAY ¥4,500-(+Drink)

【プレイガイド】

Aチケット:3/2(土)〜ヴァージュ物販にて販売
Bチケット:2019/4/6(土)〜4/14(日)e +プレオーダー

※A,Bチケットは同時入場となりますのでご了承下さい。

Cチケット:2019/04/27(土)〜e +

【主催】ヴァージュ
【企画/制作】SPEEDDISK
【協力】渋谷TSUTAYA O-WEST
お問い合わせ:渋谷TSUTAYA O-WEST 
03-5784-7088

 

====================

 

【LIVE情報】


憂璃生誕祭&二周年記念 主催公演「Red Pandemonium」
会場:高田馬場AREA
日時:2019年5月19日(日) 開場 16:30/開演 17:00
料金:ADV ¥3,500-/DAY ¥4,000-(+Drink)
【プレイガイド】チケット発売日:2019/03/09(土)
チケット:e +のみ
入場順:A(e +)→B(当日)
【企画】ヴァージュ
【制作】SPEEDDISK
お問い合わせ:info.virge@gmail.com

 

——————————-

 

【その他の公演】
2019年02月26日(火) 高田馬場AREA
2019年03月07日(木) HOLIDAY SHINJUKU
2019年03月12日(火) 札幌KRAPS HALL
2019年03月13日(水) 札幌KRAPS HALL
2019年03月15日(金) 仙台Darwin
2019年03月19日(火) 池袋EDGE
2019年03月25日(月) 名古屋E.L.L
2019年03月27日(水) 福岡Drum Be-1
2019年03月29日(金) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
2019年03月30日(土) 大阪RUIDO
2019年04月02日(火) 東高円寺二万電圧
2019年04月06日(土) 高田馬場AREA
2019年04月08日(月) 東高円寺二万電圧
2019年04月15日(月) 東高円寺二万電圧
2019年04月22日(月) 東高円寺二万電圧
2019年04月30日(火) 池袋EDGE
2019年05月04日(土) 渋谷REX
2019年05月09日(木) 池袋Black Hole
2019年05月27日(月) 巣鴨獅子王
2019年05月31日(金) 池袋EDGE

 

====================

 

●ヴァージュ
http://virge-web.com/

 

01
▲Vo.遼-ryo-

02
▲Gt.紫月-shizuki-

03
▲Gt.氷龍-hiryu-

04
▲Ba.憂璃-yu-ri-

05
▲Dr.或-aru-

シェルミィ2019.02.23

 

2018年12月26日(水)発売ミニアルバム「失楽園」より「苺状自己顕示欲」リリックビデオ公開!


1月25日より<14-需要-の【大罪】と【美徳】ツアー>を開催するシェルミィ。
昨今のインディーズバンド界隈では“全くの異例”となる「ツアードキュメンタリー映像」を、クラウドファンディングを用いて制作することが決定した。

 

2019年一本目のツアー、全国14箇所を映像スタッフ同行のもとライブ映像や楽屋映像のみならず、道中や滞在中なども映像に収める超大型プロジェクトとなっている。

さらにはクラウドファンディング参加者には「名前クレジットの明記」や「シークレットライブ招待」、「貴方の希望の場所で見世物公演」等、たくさんの特典などで楽しめるプランとなっている。

 

ぜひ詳細をチェックして参加していただきたい。


====================

▼クラウドファンディング詳細
https://www.muevo.jp/campaigns/1760

====================


<ライヴ>

 

【全14箇所入場料無料!】

シェルミィ申告制単独見世物公演ツアー
14-需要-の【大罪】と【美徳】

 

1月25日(金)池袋EDGE「-傲慢編-」
1月27日(日)前橋DYVER「-謙譲編-」
2月2日(土)福岡graf「-憤怒編-」
2月3日(日)広島・福山イノベーション「-慈悲編-」
2月9日(土)仙台enn 3rd「-嫉妬編-」
2月11日(月・祝)新潟GOLDEN PIGS「-忍耐編-」
2月15日(金)大阪アメリカ村BEYOND「-怠惰編-」
2月17日(日)京都GROWLY「-勤勉編-」
2月24日(日)浦和ナルシス「-強欲編-」
3月1日(金)高松TOONICE「-救恤編-」
3月3日(日)姫路BETA「-暴食編-」
3月9日(土)HOLIDAY NEXT NAGOYA「-節制編-」
3月10日(日)静岡UMBER「-色欲編-」
3月16日(土)札幌SUSUKINO 810「-純潔編-」


詳細は
http://shellmy.net/category/live/

 

====================


【「幸」か「不幸」か、「天国」か「地獄」か】

2019年4月3日(水)渋谷O-WEST
単独見世物公演
「最後の審判」

 

★来場者全員に未発表音源
「メランコリックモラトリアム」配布!


【OPEN/START】17:30/18:00
【料金】ADV 3500 / DOOR 4000¥(D代別)

 

[チケット発売]
A.プレオーダー
http://eplus.jp/shellmy/

【プレオーダー受付期間】2月9日(土)〜17日(日)
【プレオーダー入金期間】2月19日(火)〜2月21日(木)

B.e+一般発売:2月24日(日)

C.当日

 

[企画・制作]
シェルミィ

 

====================

 

★シェルミィ Official HP★
http://shellmy.net/

ユメリープ2019.02.22

Vo.まくらネムに殺されたユメリープの楽器隊「ユメクイ」達にフォーカスを当てた楽曲「ゆめくいめえさん」。

まさにユメリープの原点のひとつとも言えるこの楽曲にアレンジを加えられ、ついにMV化された。

 

都合の良い時だけ近寄ってくる人間、あなたの周りにもいませんか?

 

それが悪い事だとは思わない、その汚さ、醜さが人類である証だから。少し調子が良さそうな物に対して突然掌を返し近づき、褒め始めるような人間もたくさんいますね。

それが人類。

深く考察してゆくと「夢の世界」から見ているからこそ分かる「人類、世界の醜さ」を歌詞に落とし込んでいるということが分かる、実はとても現実味の溢れるユメリープの世界。

 

4月から初のワンマンツアー<ユメリープ 東名阪単独ゆめうつつあー✝︎だいにじすいみんせんそう✝︎>が開始する。

まだ観たことない方は、普段観られないロングステージでユメリープの魅力を体感してみては?

 

====================

 

✝︎ゆめくいめえさんMV ※再生:1080P推奨

 

 

====================

 

✝︎東名阪単独ゆめうつつあー

✝︎だいにじすいみんせんそう✝︎

 

2019年4月3日(水)大阪RUIDO

2019年4月4日(木)名古屋ホリデー

2019年4月25日(木)池袋EDGE

 

====================

 

✝︎ユメリープ 公式HP

http://www.yumeleep.com/

✝︎ねじまきめえさん MV

https://youtu.be/it5Xh99UXcw

✝︎あまずきんちゃん MV

https://youtu.be/Yh2OzoDFeyA

1 / 41234