ARTIST FILE

Share on Facebook
LINEで送る

DEVILOOFデビルーフ

PROFILE

Vocal桂佑(KEISUKE)
GuitarRay
Guitar愛朔
Bass太輝
Drums幹太


★Twitter★
桂佑
Ray
愛朔
太輝
幹太
Official Twitter

日本の文化として根付くV系と、海外では浸透しているデスコアというジャンルを融合させ、世界に通ずる日本人にしかできないことをバンドで体現する為に結成。

2015年10月1日Music Video「Ruin」公開。圧倒的暴虐性を持って紡ぎ出される音と映像は、瞬く間に国内外において支持を得る。
その後、2015年12月始動。
 
その後はビジュアルシーンのみならず、BAND-MAID,PassCode,Last Day Dream等ラウドシーン,アイドルとの共演をも重ねる。
そして2016年、ドイツにて行われる世界最大のメタルフェスWacken Open Air出場を懸けたMetal Battle Japanにて、決勝ラウンド進出アジア代表6バンドにも選出される。
 
また同年、1stミニアルバム『PURGE』を発売。デスコアのみならず、スラミング,ブルデス,グラインドゴアといったアンダーグラウンドな音楽を随所に取り込んだ本作は、オリコンインディーズチャート12位を獲得、このようなジャンルの音源としては日本バンドとして初の売り上げを記録する。
 
その後10月に大阪での初ワンマンを迎え、メンバー脱退後活休に入るが、2017年10月より再始動。
11月Яyo Trackmaker氏をレコーディング,ミックスエンジニアに迎え入れ、アルバムアートワーク及び新ロゴをBABYMETAL,SiM,ARCH ENEMY等のアートワークでも知られる世界的イラストレーター江川敏弘氏が担当する1stフルアルバム『Devil's Proof』を発売する。
 
そして、12月リリース東名阪ワンマンツアーを開催、2018年にはEUツアーを決行予定である。

 


> official WebSite
> ライブ情報はこちら

NEWS

DEVILOOFが、2020年予定されていたヨーロッパツアー、南米ツアー等が延期されたことを受けて映像作品を制作し、その制作に伴うクラウドファンディングの実施が発表された。

 

支援者には一般発売に先立ちDVD/Blu-rayを入手できる他、一般発売価格よりも定価で入手が可能となっている。

また、豪華特典付きのプランも用意されている。

収録内容としては、今年発売予定のアルバムまでの総括とも言える内容で臨むワンマンライブを映像作品だからこそ作り上げれる内容のものに仕上げるとのこと。

詳細は以下のページから。

 

詳細ページ→ https://camp-fire.jp/projects/view/360902

(以下、クラウドファンディングページより抜粋)

 

 

【ご挨拶】

2020年DEVILOOFはヨーロッパツアー,国内ワンマンツアーそして、初の主催ツアーを行う予定でした。

しかし、コロナ禍により全てのスケジュールが白紙となってしまいました。只の延期ならまだ良いものの、世界中でコロナの猛威はまだ止まることを知らず、白紙になったスケジュールの振替日程もまだはっきりと組めない状況にあります。

そして、この状況下の中でバンドとして何かできることはないか?しなければならないことは何か?と考えた時に、「世界中にDEVILOOFのライブ映像を届けたい」との思いに至りました。バンドとしては結成以来、然るべき時に然るべきライブ映像を撮影したいという思いから、敢えてプロフェッショナルカメラによるライブ映像や映像作品の販売を行ってきませんでした。しかし、今のこのご時世こそが「然るべき時」であるとバンドで考え、ライブに行きたくても行けない皆様と今までのような形態でライブがしたくてもできない我々のエネルギーを全てぶつけ合いライブ映像を撮影し届けさせて頂きたいと思います。

 

そのため、クラウドファンディングを採用し、皆様の協力を得て現状の予算のみでは難しいような演出等にも挑みたいと思い、共に作品を作り上げるという形で制作を進めたいという考えに至りました。

 

ただ、この作品はコロナ禍が収まるまでの単なる繋ぎのレベルのようなものとは考えておらず、今までのDEVILOOFの総決算でありバンドの名詞代わりにもなるような作品となるように練り上げ、仕上げます。

 

映像作品の内容としましてはフルワンマンライブをDVDとBlu-rayに収録予定となっており、年内に新アルバムを発売予定ですのでそのアルバムまでのベストセットリスト及び最大限のバンドの総力を尽くしたものとさせて頂きます。

 

皆様のご協力どうか宜しくお願いします。

 

 

DEVILOOF一同

BIOGRAPHY

2015年10月1日 Deviloof始動情報解禁
2015年10月18日 始動Live情報解禁

====================

 

2017年

 

10月01日 再始動を発表

——————————-

★2017年11月15日
1stフルアルバム『Devil’s Proof』発売

 

====================

 

2019年

——————————-

●新体制ワンマンライヴ

03月16日 渋谷club asia

——————————-

====================

 

2021年

——————————-

●DEVILOOF
Oneman Tour『Newspeak,Oldspeak,And Ideology
The Fates of Human Societies』

07月10日 大阪十三GABU

DISCOGRAPHY

¥1,200(税込)
発売日:2020/07/22
品番:

TITLEDevil’s Calling/Angel’s Cry

★通販限定Single
※SOLD OUT※

本作品はメンバーの尊敬するミュージシャンから一つのdemoを受け取り、そのdemoを元に桂佑が「Devil's Calling」を、太輝が「Angel's Cry」をそれぞれ続きを作るという形で作曲した。
「Devil's Calling」は本来のDEVILOOFの持ち味が活かされたブルデス要素の多い楽曲となっているが、「Angel's Cry」はなんとバンド初のメロディックスピードメタルとなっておりこちらの楽曲は全編に渡りRayがVoを担当している。元が同じ曲だったとは思えない楽曲内容となっており、このような企画物のシングルであるが、どのような楽曲に仕上がっているのか乞うご期待を。

※本作品は通販限定の商品となり、itunes,spotify等への配信は行われません。
※また、こちらの作品は枚数限定生産となり再生産は行いません。

【収録曲】
1.Angel's Cry
2.Devil's Calling

★通販ページ★
¥3,240(税込)
発売日:2019/06/19
品番:NIR-8

TITLE

★2nd Full Album
CD(11曲入)

Dusky-Vision (Official Music Video)★
【CD】
1.拷訊惨獄
2.「開花」〜鬼の巻〜
3.孤独死〜鬼の巻〜
4.-妖-
5.アイシテクダサイ
6.Dusky-Vision
7.Murderous impulse
8.-惑-
9.蜘蛛の糸
10.Creepy
11.流転
¥3,132(税込)
発売日:2017/11/15
品番:DVLF-0004

TITLEDevil’s Proof

★1st Full Album
CD(11曲入)
-------------------------------
DEVILOOF待望の初の1stフルアルバム。
今作はレコーディング、ミックスにЯyo Trackmaker氏(ex.girugamesh)、ジャケットアートワーク新ロゴにBABYMETAL、SUICIDE SILENCE、SiM等のデザインも手掛ける江川敏弘氏を迎え入れた一枚!!

このジャンルの原点は幾つかあれど、1つの原点は暴虐性に満ち溢れていた。
その本来シーンに満ち溢れていた暴虐性を取り戻す渾身のフルアルバム。
V系メタルの最終形態'DEVILOOF'が放つ「ビジュアル系」真の原点回帰。
購入ページ→★こちら★
-------------------------------
★M.F.JAP(Official Music Video)★
【CD】
1.Devil's Proof
2.ESCAPE
3.Natural Born Killer
4.Return Of Curse
5.DESTINATION
6.Lover
7.InCipit-Instrumental-
8.EGOIST
9.M.F.JAP
10.怠惰の罪
11.HERO=MURDER
¥2,160(税込)
発売日:2016/08/31
品番:DVLF-0003

TITLEPURGE

★SPOT★
【CD】
1.The Gate Of PURGE
2.A.M.D
3.Doll
Play
4.ISHTAR
5.syphilischancroidchlamydiaclervicitisprotozoaaids
6.Ruin(PURGE Ver)

フライヤー

  • ●LIVE SCHEDULE

    DEVILOOF
    Oneman Tour『Newspeak,Oldspeak,And Ideology
    The Fates of Human Societies』

    07月10日 大阪十三GABU

ここに掲載しているフライヤー(ちらし)は、過去の物も掲載しております。掲載されている問い合わせ先は、現在変更になっている場合もありますのでお問い合せなさらない様、お願いします。現在のお問合せ先はLIVE SCHEDULEコンテンツ、又はARTIST FILEのコンテンツをご覧下さい。又、公演日程なども既に終了している物がありますので御注意下さい。