NEWS

2018年06月02日 (土)

【ジャシー】就職宣言後、半年ぶりとなるワンマンライブを地元京都にて開催決定!

LIVE - 22:00:14

ビジュアル系では異例となる”就職宣言”を発表し、3月2日大阪RUIDOワンマンライブ以降、バンド活動に区切りを打ったV系バンド『ジャシー』。

 

そんな彼らが遂にライブ情報を発表!!
ジャシーの5周年記念を祝うワンマンライブが彼らの地元、京都ARCDEUXで開催する事が決定した。

ライブタイトルは『〜Precious day〜』。

9月16日(日)はまさに”特別な一日”になること間違いなし。

 

ジャシーの代表曲ともいえる『男前』は47都道府県を一県一県、メンバーの運転する車で周り、全国の男前をメンバー自らナンパし100人の男前に出演してもらったというクレイジーなミュージックビデオにもなった。

 

『男前』

 


ジャシーの楽曲は全てYouTubeで聴けるということで、ファンならずとも楽曲が気に入った方は是非ライブに足を運んで頂きたい。

 

====================

 

★ジャシー5周年記念ワンマンライブ★
〜Precious day〜

【日程】2018年9月16日(日)
【会場】京都ARCDEUX


【時間】OPEN 17:00 / START 17:20

【料金】前売り¥3,000- / 当日¥3,500-(ドリンク代別)


【出演】ジャシー
O.A.Sala

 

★チケット:

・Aチケット イープラス 6/16(土) 10時より発売開始。
・バンド予約
・当日券


【入場順】A→B→当日券


【お問い合わせ】京都ARCDEUX 075-343-3182

 

====================

 

★ジャシー official site★
http://jassy.link/


2018年06月01日 (金)

「ヴィジュアル界のLiving記念日野郎」こと高橋尽(from HERO)、<リハビリ第二章>をライブ&トーク二部制で開催!今回は「夏祭り」「ハロウィンパーティ」「クリスマスデート」で、あなたへ愛のおもてなし♡

LIVE - 21:00:43

 記念日を大切にする人は、相手に対する心配りの出来る人でもある。

何より、ホスピタリティな気持ちに、とてもあふれている。

得てして、そういう心を持っている人は、男女問わず人から強い信頼や愛情を求められれば、与えられてもいる。

つまり、「モテる」ということだ。

 

何よりも記念日や世間的な祝祭日を大切にする男が、ヴィジュアル界にも一人いる。

彼の名前は、高橋尽。

そう、現在HEROとしての活動を停止し、音楽を生み出す心のリハビリを行っている小柄で酒飲みな優男のことだ。

 

今年に入り高橋尽は、3月と5月に「高橋尽ライヴのリバビリ1日目」(1日遅れのホワイトデー)と「高橋尽ライヴのリバビリ2日目」(高橋尽の誕生日)と、2本のリハビリを兼ねたライブ&トークを毎回二部制で実施。

いづれもチケットがSOLD OUTする大盛況ぶりだった。

 

 ファンたちの熱い支持に気分を良くしたのか、またも高橋尽は「一生忘れたくない一緒に過ごす記念日をみんなと重ねよう」との想いから、新たに”夏・秋・冬”のシーズンごとに素敵な想い出を作る提案をしてくれた。

それが、「高橋尽のリハビリ第二章」としての展開だ。

具体的な内容は、以下の通り。

 

 

・8月31日「リハビリ第二章~夏だ!浴衣だ!リハビリだ!」

・10月30日「リハビリ第二章~秋だ!ハロウィンパーティだ!リハビリだ!」

・12月25日「リハビリ第二章~冬だ!クリパだ!リハビリだ!」

 

 

「浴衣姿での夏祭り」「みんなで仮装しながらのハロウィンパーティ」「大切な聖なる夜を共に過ごすクリスマスデート」。

恋人どうしなら、絶対に過ごしたい大切な恋の行司…はっけよーい、のこったのこったのこった……それは行司違い。「大切な恋の行事」になる。

そんなインスタ映え以上に心に記憶として残したくなる素敵なライブ/トークショーを、またも高橋尽が用意してくれた。

 

しかも今回から「高橋尽のリハビリ第二章」が始まるように、次回のライブが高橋尽にとっても本格的なソロ活動へ向けてのスタートを切る内容になる。

嬉しいのが、次のライブより「完全オリジナル新曲」も登場することだ。

これまでの2回のリハビリライブを通し、高橋尽自身が抱き、胸の中に広がった心模様が、新たに生まれる曲たちへ、インスタ映え以上に心の色鮮やかに映しだされる…と期待したい。

そこは高橋尽のこと、意外とフックを効かせてくる可能性がないとも言えませんが・・・

 

さらに、発表した3回の「リハビリ第二章」では、毎ライブごとに新作シングルの会場限定リリースも決まっている。

ポイントは「会場限定」。

つまり、ライブに来ないと作品を入手することは不可能ということだ(会場で入手して転売なんて行為は、高橋尽のファンならマナーとしてあり得ないと信じてます)。

以下、いただいた情報を記そうか。

 

  • 「夏、秋、冬」の全てのライブで完全新曲音源をリリース(2曲入り合計3タイトル、全6曲)。音源のタイトルは…。

・8月31日発売 第一弾シングル「太陽に沿って 」c/w 「月」と「夢」と「眠る」

・10月30日発売 第二弾シングル「I Love You」c/w 曲はあるが詞がない為タイトル未定

・12月25日発売 第三弾シングル「ハッピーバースデー」 c/w 曲すらできていない為タイトル未定

 

◆全音源「ライブ会場限定音源」。・夏は浴衣で夏祭り、秋はコスプレでハロウィンライブ、冬はクリスマス当日にクリスマスパーティ。

◆全公演のサポートメンバーに、以下のお馴染みのメンバーが出演!!!

Gt.椎名未緒【ユナイト】

Ba.ヒィロ【ex.ν[NEU]】

Dr.TERO【†я i ¢к 】

さらに今回、各公演に「ゲストプレイヤーの出演」も予定(8月はゲストを呼んだけど、後は呼ぶか未定だよーん)

10月のライブ詳細は9月1日に発表

12月のライブ詳細は10月31日に発表

 

「リハビリ第二章」も、お馴染みのメンバーたちと一緒に餓鬼あいあい…和気あいあいとしたライブを繰り広げるのはもちろん、もしかしたらゲストプレイヤーも加え、さらに”わちゃわちゃ”としたライブパーティになる可能性も十分にある。

 

今回は、すべて渋谷REXを舞台に開催。

MAXキャパ250人のように、またも売り切れ必死な公演ばかりになりそう。

一瞬でも迷ったら、それは「即効で手にしなさい」の啓示。

躊躇してたらチケットはすぐに熱狂的な高橋尽ラヴァーズたちの手元に吸い込まれてゆく。

後で悔し涙で「バカバカバカァー」と高橋尽に憤りをぶつけてしまうくらいなら、迷わぬ行動をお勧めしたい。

 

ヴィジュアル界のLiving記念日野郎”こと高橋尽。

彼の愛情たっぷりの”おもてなし”を、ぜひ堪能していただきたい。

 

TEXT:長澤智典

 

====================

 

★高橋尽 twitter★

https://twitter.com/hero_tajahashi

 

====================

 

 

<LIVE情報>

 

 

2018年8月31日(金)渋谷REX

——————————-

1部 ワンマンライブ

「リハビリ第二章~夏だ!浴衣だ!リハビリだ!」

OPEN 17:00 START 17:30

前売り4500円 当日5000円

■1部チケット購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)

7/1(日)10時より発売開始

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002262097P0030001

——————————-

 

2部 アフターパーティ

「リハビリ第二章~夏だ!浴衣だ!リハビリトークだ!(100人限定)」

OPEN 20:30 START 21:00

前売り3000円 当日3500円

■2部チケット購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)

7/1(日)10時より発売開始

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002262098P0030001

——————————-

 

 

<タイムテーブル>

17:00 オープン

17:30 スタート

19:00 ライブ終了予定

19:00~20:15 撮影会終了

20:30 2部オープン

21:00 アフターパーティ

22:00 終焉

23:00 撮影会終了

 

 

・10月30日「リハビリ第二章~秋だ!ハロウィンパーティだ!リハビリだ!」

・12月25日「リハビリ第二章~冬だ!クリパだ!リハビリだ!」

(いづれも渋谷REXで開催。詳細は後日)



2018年05月31日 (木)

【WHITEHEAD】ワンマンライブ<WHITE OUT>、2018年7月14日にSHIBUYA REXにて開催!

LIVE - 17:11:28

WHITEHEADが自身初となるワンマンライブ<WHITE OUT>を7月14日に東京・SHIBUYA REXで開催することを発表した。

あわせてニューアルバム『SCREEN』のリリース決定もアナウンスされている。

 

これまで「ARTと音楽の融合」をコンセプトに掲げ、ライブ活動と共に”絵と音”をより感じてもらうべく新譜リリース時には”個展”を開催してきたWHITEHEAD。

Vo龍寺が全ART、Drの大熊が全作曲を手掛けており、会場ではリリースされた全楽曲のアート作品の展示や原画の販売も行なわれてきた。

 

そんな中での初ワンマン告知は前触れもない突然の発表だったが、彼等らしいといえば妙に納得してしまう流れでもある。

意味深なライブタイトルの<WHITE OUT>からどんなアーティスティックな一夜が繰り広げられるか想像が広がるところだ。

 

そして、ワンマンライブと共に発表されたニューアルバムのタイトルは『SCREEN』。

ワンマンとの関連性が気になるところだが、詳しい詳細は後日発表となる。

 

====================

 

■WHITEHEAD ワンマンライブ<WHITEOUT>
2018年7月14日(土)渋谷REX


開場18:30/開演19:00
チケット:¥3500 当日¥4000

 

★チケット:
チケット発売箇所:イープラス http://eplus.jp 
イープラス オーダー発売期間:5月4日〜5月12日
一般発売日:5月26日(土)


問い合わせ:ENTER BRAIN https://enterbrain.amebaownd.com

 

★WHITEHEAD★

http://whitehead.tokyo



2018年05月27日 (日)

【グラビティ】1周年&リクト。Birthday ONEMAN LIVE<向き合いたい!!>公演詳細解禁!!

LIVE - 18:00:13

V系ながらも山に登り、日本のお茶の間に映り込み、某所では突然のゲリラ単独演説…自主ながらも斬新な活動で話題を集めているグラビティ。

嘘偽りない生き様を綴った、キャッチーで幅広い楽曲も魅力だ。

6月27日に発売となるNew Single『グララブ!!』は、彼等にとって新しい挑戦も見せている作品となるようで期待も高まっている。

 

そんな、間もなく1周年を迎えようとしているグラビティが先日、無料ワンマンツアーファイナル後、<1周年&リクト。Birthday ONEMAN LIVE「向き合いたい!!」>の開催を発表。

その詳細が本日解禁となった。

 

「向き合いたい!!」のタイトルに秘められたグラビティの意思とは?
そしてタイトルにある「定価でSOLD OUT出来たらXXXXXXX」という言葉の意味は!


前回開催された池袋EDGEでも2部制ワンコインワンマンは見事SOLD OUT。

今回は如何に…!

 

チケットプレオーダーの受付期間は6月23日の12時から7月1日の18時までとなっているので要チェック!

 

====================


■一周念&リクト。Birthday ONEMAN LIVE 「向き合いたい!!」 定価でSOLDできたらXXXXXXX

2018年9月24日(月・祝)池袋EDGE

 

出演:グラビティ

 

OPEN 16:30 / START 17:00
前売り¥3,300(D別) / 当日¥3,800(D別)

 

★チケット:
プレ受付期間 6/23 12:00-7/1 18:00
一般発売:7月15日〜

 

====================

 

New Single 2018.06.27[wed] RELEASE!!

2nd single『グララブ!!』

…………………………………………

【ボックスだって踏んじゃうぜ盤】
1.グララブ!!
2.SUPER☆6☆POWER
3.SUPER☆6☆POWER(inst)

品番 GRA-003
¥1,200(税込)

 …………………………………………
 
【いい波超えてけ盤】
1.グララブ!!
2.爆走+覚醒+無敵タイム
3.グララブ!!(inst)

品番 GRA-004
¥1,200(税込)

 

====================

 

★グラビティ★

http://gravioffi.com/


2018年05月21日 (月)

キリト、夏の東名阪単独ツアー<KIRITO Club Circuit 2018「REAL CHARACTER」>開催決定!

LIVE - 17:00:05

AngeloとしてTour 2018「REMISSIONARY」を全国で展開しているAngeloのヴォーカルキリトより、ソロライブの東名阪ツアーの発表が行われた。

2018年から約10年ぶりのソロ活動によりAngeloとキリトの二面性を展開しており、1月28日東京・ディファ有明、3月11日品川・インターシティーホールにて行われたアコースティックライブの余韻も残る中、早くも次のライブが決定したのだ。

2018年、8月17日(金)名古屋 Electric Lady Land、8月24日(金)大阪 UMEDA CLUB QUATTRO、9月2日(日) CLUB CITTA’川崎 にてライブが決定。

タイトルも「REAL CHARACTER」と題しており、前回のライブよりより個性が深まっていくようにも感じられる。

しかも今回はバンド形態でのライブとなり、どのような世界と唄を魅せてくれるのか楽しみなツアーになりそうだ。

 

====================

 

 

【Live】

 

■KIRITO Club Circuit 2018「REAL CHARACTER」

 

 

2018.08.17(金) 名古屋Electric Lady Land 18:15/19:00

2018.08.24(金) UMEDA CLUB QUATTRO 18:15/19:00

2018.09.02(日) CLUB CITTA’川崎 17:15/18:00

 

チケット料金:スタンディング¥8,100(税込) ※ドリンク代別

 

KIRITO オフィシャルサイト http://interplaymembers.jp/kirito/info.php

 

====================

 

 

 

■Angelo Tour 2018「REMISSIONARY」

 

2018.5.23(水) 新宿BLAZE 18:15/19:00

2018.5.24(木) 新宿BLAZE 18:15/19:00

2018.5.27(日) TSUTAYA O-EAST 17:15/18:00

2018.6.1(金) umeda TRAD 18:15/19:00

2018.6.3(日) 名古屋ボトムライン 16:45/17:30

2018.6.10(日) 仙台 Rensa 16:45/17:30

2018.6.16(土) 札幌 PENNY LANE 24 17:30/18:00

2018.6.22(金) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM 18:15/19:00

2018.6.24(日) 福岡DRUM LOGOS 16:15/17:00

2018.6.28(木) EX THEATER ROPPONGI 18:15/19:00

——————————-

チケット料金: スタンディング/2F指定席 ¥6,000(税込)※ドリンク代別

 

 

INTER PLAY MEMBERS PRESENTS ’18 「DOGMATIC PARTY – PLACE A TRAP-」

2018.7.27(金) Zepp DiverCity Tokyo 18:15/19:00

2018.7.28(土) Zepp DiverCity Tokyo 16:15/17:00

 

チケット料金:スタンディング ¥6,000(税込) ※ドリンク代別途

 

====================

 

【Release】

 

LIVE DVD Angelo LIVE at TOKYO DOME CITY HALL「THE CYCLE OF REBIRTH」

【DVD】2018.5.16/IKCB-80024~25/¥6,800+税

 

====================

 

 

Angelo オフィシャルサイト http://angeloweb.jp

 



2018年05月01日 (火)

【ZIN】コンセプトソロライヴ開催決定!コンセプトは“ゴシック”。現実を忘れてしまうようなGothic Nightの世界へ──。

LIVE - 13:19:30

2018年に入り本格的なソロ活動を開始したZINより、新たな活動が発表された。

バンド脱退後、ZIN’S CLUBと銘打った初のソロライヴステージ上で発表された次回のライヴのテーマは、【ゴシック】。


彼の原点とも言えるテーマで開催されるイヴェントは、ファンにとっては待望の開催では無いだろうか?

次回のイヴェントに向けてZINは、

 

「自分を構成する要素の一つであるゴシックをコンセプトに次回のアコースティックLIVEを開催します。

ヴィジュアル、楽曲、全てにおいてゴシックを突き詰めた夜を計画しました。

現実を忘れてしまうようなGothic Nightの世界へ導きますので、どうぞご期待ください。」

 

と語る。

またこのライヴ開催発表より数日後には、新たな活動発表が控えている様子。

こちらの発表にも注目して欲しい。

 

今年はZINの活動から目が離せなくなりそうだ。

 

====================


■ZIN Acoustic Solo Live
「ZIN’S CLUB -Gothic Night-」

2018年7月1日(日)御茶ノ水KAKADO


開場17:30 開演18:00
【チケット料金】
前売¥4,000 当日¥4,500
(税込 / DRINK代別)


★チケット:
2018年5月27日(日) 12:00より
パスマーケットにて
お申し込みはこちら


【INFO】
zin_official_info@yahoo.co.jp


【参加ミュージシャン】
Gt. 高橋圭一
参加アーティスト(EXILE、安室奈美恵、SMAP etc…)
Key. coba84
参加アーティスト(MIYAVI、シェネル、TRUSTRICK etc…)
※ドレスコード有り※
当イベントにお越しの皆様は、ゴシックに相応しい服装でご来場ください。

 

★ZIN Twitter★

https://twitter.com/ZIN_official