NEWS

2021年02月22日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

【THE MICRO HEAD 4N’S】メンバー脱退のお知らせ

NEWS - 21:14:30

 

 

平素よりTHE MICRO HEAD 4N’Sを応援していただきありがとうございます。

 

この度、Vocal AMENO20215THE MICRO HEAD 4NSを脱退することをご報告させていただきます。

 

 

 

有観客ライブを1年以上行えない状況の中、信じて待ってくれていたファンの皆様、

 

関係者の皆様へは大変心苦しいご報告となってしまいますこと心より深くお詫び申し上げます。

 

 

 

2020年コロナ禍において従来の活動をすることが困難となり、新たな活動方法について模索する中で、

 

THE MICRO HEAD 4NS」としての考え方、価値観の違いを大きく感じることになり、

 

色々と話し合った結果、双方同意のもと今回の結論にいたりました。

 

 

 

現体制での活動は発表させていただきました530日赤羽ReNY Alphaのライブをもって終了とさせていただきますが、

 

THE MICRO HEAD 4NSkazuyaSHUN.ZEROTSUKASAで活動を続けてまいります。

 

 

 

20196月より約2年と短い第3期活動期間ではございましたが、

 

応援していただき感謝申し上げます。

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

今後ともTHE MICRO HEAD 4NSAMENOの活動を応援していただけますと幸いです。

 

以下、メンバーからのコメントとなります。

 

_________________________________________________________

 

 

 

応援してくれているマイクローンの皆さん、

 

関係者の皆さん、このような形になってしまいすみません。

 

 

 

通常ライブの再開を待って下さっていた方々の期待に添うことができず、本当に申し訳ないと思います。

 

バンドの在り方や活動に対して価値観の差を感じてしまい、自分のバンドへの熱量を強く持ち続けることが難しくなってしまいました。

 

このまま中途半端な気持ちでステージに立ち続けることは違うと思い、今回の結論に至りました。

 

 

 

メンバーにはお世話になってばかりで、沢山ご迷惑もおかけしました。

 

自分には勿体ないほどの素晴らしい環境を用意して下さり、

 

そして沢山の出会いを授けて下さったことに感謝しています。

 

 

 

そして僕が脱退した後の4人がまた一層、活躍する事を心から願い、そして応援します。

 

 

 

僕自身何らかの形で音楽は続けたいとは思っていますが、

 

現時点では今後のことについてはまだ何も決めていません。

 

 

 

身勝手な決断でごめんなさい、最後までよろしくお願いします。

 

 

 

AMENO

 

 

 

_________________________________________________________

 

 

 

「全ての言動はTHE MICRO HEAD 4N’SそしてFANの為」

 

信念をもって守りたいものの為に今回の決断に至りました。

 

 

 

それ以上に3期を応援してくれた全ての方々には心から申し訳ないと思っております。

 

残された時間、最後まで宜しくお願い致します。

 

 

 

kazuya

 

 

 

_________________________________________________________

 

 

 

突然の発表でびっくりさせてごめんなさい。

 

 

 

コロナ禍という中、応援してくれているみんなにこのタイミングでの発表は本当に申し訳ないと思いましたが、

 

このままの状態で続けていてもTHE MICRO HEAD 4NS THE MICRO HEAD 4NS でなくなっていく

 

バンドがバンドじゃなくなっていくと感じ、今回の結論に至りました。

 

 

 

本当に苦悩して苦悩して苦悩して出した答えです。

 

 

 

バンドというものは、メンバー全員で過程はそれぞれあれど同じ方向を向いて進んでいくものだと僕は思っています。

 

それぞれの意見や考え方があるのは、人間だから当然だと思います。

 

 

 

バンドの”在りかた”の部分の違いが、互いに見出せなかったこと、僕自身も、

 

もっと寄り添うこともできたかもしれなかったですが、この決断に至りました。

 

互いに話し合って最終的には納得して出した結論です。

 

 

 

みなさんにはごめんなさい・・・としか言えないですが、必ず必ずまたかえって来ます。

 

これからもどうかTHE MICRO HEAD 4NS を宜しくお願いします。

 

 

 

SHUN.

 

 

 

_________________________________________________________

 

 

 

再始動から約2年。

 

その中で現在置かれている状況も踏まえると、みんなの前で実質活動できた時間は本当に短いものとなってしまいました。

 

 

 

第3期になってから個人的に一番理想に近い音楽性となってきましたが、

 

それはきっとAMENOくんの持つ特徴や個性を活かす形であったからだと思います。

 

なので、その表現方法を失うということは非常に残念です。

 

 

 

ただバンドをやる上で音楽性も重要ではありますが

 

バンドとして一丸となって向かっていく方向や価値観は音楽以上に大事なことかもしれないと俺は思います。

 

 

 

その中で全てが満足いく形にはならないし、全てを妥協しなくてはいけないわけでもないので

 

譲れないものと譲れるもの、そのちょっとした違いが今回の結果になってしまいました。

 

 

 

引き続きTHE MICRO HEAD 4NSは継続していきますが、

 

まずは第3期の残りわずかとなる活動に全力で臨むとともに限られた環境の中になってしまうかもしれませんが

 

最後まで全力で楽しんでください。

 

 

 

ZERO

 

 

 

_________________________________________________________

 

 

 

3THE MICRO HEAD 4N’Sが始まってまだ期間は短いですが、

 

方向性の違いからAMENOくんの脱退という形になりました。

 

 

 

若いし色々可能性を秘めていたと思うがゆえに残念です。

 

AMENOくんには何かと情報を教えてもらえたり、

 

自分の苦手な分野で助けて頂いたりと沢山お世話にもなりました。

 

まだまだこれからだという時に本当に残念です。

 

 

 

世の中も色々とある中でファンの皆さんを悲しませてしまう報告となってしまった事、お許し下さい。

 

 

 

AMENOくんとの最後のステージまでどうか応援の程宜しくお願い致します。

 

そして今後も温かく、5人を見守っていてください。

 

 

 

TSUKASA

 

_________________________________________________________

 

3 THE MICRO HEAD 4N’Sのライブは以下の3本となります。

 

 

LIVE

 

<配信LIVE>

STREAMING LIVE #6 TSUKASA BIRTHDAY LIVE ~俺のものは俺のもの~」

36()

 

ーーーーー

 

<有観客>

THE MICRO HEAD 4N’S やっときた!春のSHUN.祭り!!」

2021424日(日)Veats Shibuya

 

 

<配信LIVE>

THE MICRO HEAD 4N’S STREAMING LIVE #7 やっときた!春のSHUN.祭り!!

2021424日(日)

 

ーーーーーー

 

 

<有観客>

THE MICRO HEAD 4N’S 3rd story “LAST”

2021530日(日)赤羽ReNY Alpha

 

<配信LIVE>

THE MICRO HEAD 4NS  STREAMINGLIVE #8 3rd story LAST”」

2021530日(日)

 

 

ーーーーーー

 

THE MICRO HEAD 4N’S  Official siteはこちら

https://themicrohead4ns.jp/