NEWS

2021年10月29日 (金)

Share on Facebook
LINEで送る

【ライヴレポート】10月に15周年を迎えたLM.Cのライブ企画<-The Best Live Ever->10月公演をレポート!◆15年って大したもんだよね。なかなかよくやってきたと思いますよ、メンバー誰ひとり欠けることなく(笑)。──maya(Vo)

REPORT - 18:00:11

 ヴィヴィッドかつセンセーショナルで、聴けばたちまち最幸な心持ちになれるトキメキ満載サウンドと、いつまでも全く色あせることのない存在感を発し続けているLM.Cは、なんとこの秋で始動からめでたく15周年を迎えたのだとか。

 

 まさに15年前の同日にLM.Cとしての初ライヴが行われた1016日には、デビュー当時を彷彿とさせるツナギ的な衣装を着用してのFC限定ライヴ[-The Best Live Ever Vol.7- “We are TeamLM.C!! “]が行われ、そこから5日後の21日には昨年も開催されそろそろ恒例行事となりつつあるハロウィンライヴとして[-The Best Live Ever Vol.8- “Hollow Hotel”]が白金SELENE b2にて開催されることに。

 

 今回のライヴは15周年記念企画として今年の4月からスタートした[The Best Live Ever]シリーズの一環として行われたもので、これは毎回ライブタイトルの中に掲げられたメインチューンを軸としながら、ここまでの15年間の中で生み出されてきた新旧の名曲たちがその脇を固めていく構成になっている点が大きな特徴となる。つまり、ここではダークファンタジー色の濃い「Hollow Hotel」が表立って掲げられることにより、いわゆるハロウィンライヴとしてのカラーが強く打ち出されていたわけだ。

 

 ちなみに、今回の[-The Best Live Ever Vol.8- “Hollow Hotel”]の冒頭では白金SELENE b2の館主であるというGhost Selene氏より、大切なルールとして「どんなことがあっても決して叫び声をあげてはならないこと」「与えられたパーソナルスペースを死ぬ気で守りながら思うがまま踊り続けること」の2点がいかにもハロウィンライヴらしい怪奇的雰囲気のナレーションによってアナウンスされ、疫病の感染防止策に一役買ってくれていたことをここに付記しておきたい。

 

 かくして、謎めいた夜に向けまず最初にLM.Cが場内へと放ってみせたのはドラマティックでいてホラーティックな雰囲気も漂う「GHOST † HEART」。今宵フロントマン・mayaとギタリスト・Aijiがともに纏っていたスケルトンデザインであると同時にグラムな衣装がこのうえなく映えていたことは言うまでもないだろう。

 

「我々はこの10月に15周年を迎えました。ありがとうございます。まぁでも、よくよく考えると凄いよね。だって、この曲もあの曲も15年前はなかったんだよ?」

 

 確かにこれはmayaの言う通りでしかない。この場において演奏されていったEDM要素がアッパーにハジける「My Favorite Monster」はもちろん、どこかスパニッシュな香りが音像の中に漂う「…with VAMPIRE」も、映画『キャスパー』の世界観をLM.C流に表現した「Haunted House make a Secret」、そして当夜の主役であった「Hollow Hotel」でさえ。15年前にはカゲもカタチもまだなかったのである。

 

 なお、この夜のライヴではハロウィンパーティーにふさわしいような楽しい楽曲のみならず、mayaが祖母の死を切っ掛けに自身の死生観について描くことになったという「Kiss me?」をブルージーに深く聴かせる一幕もあり、ここでは本来的な意味でのハロウィン(=先祖の霊を迎えるための祭)という面にも、しっかりとフォーカスが当てられていたと言えるのではなかろうか。

 

 そのうえで、本編後半に入っての佳境ではこれぞLM.Cの真骨頂とも思えるファクターが目一杯に詰まった「Happy Zombies」からより烈しいフルスロットルモードへと突入し、最後の「The BUDDHA」では遂に居合わせた人々の意識を極楽浄土へ昇天させてしまいそうなほどの勢いで、彼らはサウンド的にも精神的にも完全にイキ切ってみせたのだった。

 

 さらに、このライヴから3日後の1024日にはLM.Cのふたりがずっと大事にし続けて来ているホームタウン・長野のCLUB JUNK BOXにて[-The Best Live Ever Vol.9- “End of the End”]も開催されることとなり、コロナ禍の影響によってずっと叶っていなかった久々の凱旋ライヴが実現。しかも、こちらのJUNK BOXは今夏に移転および新装開店したばかりらしく、mayaAijiにとっては馴染みのある土地で初めて立つステージになったとも解釈出来る。

 

「久しぶりだな、長野。やっと帰ってこられましたよ。中にはきっと、ライヴそのものを観るのが久しぶりという方もいるんじゃないかと思いますが、ここは我々ふたりが生まれ育った街なので。盛り上がらないわけにはいきませんから、よろしくお願いします!楽しんでいきましょう!!」

 

 というわけで、先日のハロウィンな空気感に徹底してこだわっていたスタイルからは一転し、こちらのライヴではソリッドでシリアスな「Z-MAN」や、初期の頃から高い人気を誇っている「OH MY JULET.」、LM.Cにとっての代表曲のひとつでもある「星の在処。-ホシノアリカ-」など、新旧のさまざまな楽曲たちが続々と場内に投下されていくことになったため、オーディエンス側も終始かなり沸き立っていたように見えた。

 

 そればかりか、このライヴでは中盤戦にてまっさらな新曲「End of the End」がいちはやくお披露目される場面もあり、ある意味では少しばかり地元びいきな贅沢でレアなセットリストになっていた、と言えるかもしれない。

 

「来年のことはまだなんも約束出来ないけど、新しい音源を出してそれにともなったツアーっていうのを考えてるんで。またみんなの街にも行けるようになっていくと思います。少しずつでも前進して、ポジティヴに行きましょう!」(Aiji

LMC_News_20211029_003 

「いやー。15年って大したもんだよね。なかなかよくやってきたと思いますよ、メンバー誰ひとり欠けることなく()1210日には川崎CLUB CITTA’で年内最後の[-The Best Live Ever Vol.10- “JUST LIKE THIS!!”]がありますけど、そこではMV集を作る際にアップデートした「JUST LIKE THIS!! -2021-」もやるんでぜひ楽しみにしててください。ありがとうございました!!」(maya

 LMC_News_20211029_002

 なんでも、来たる1117日には『THE MUSIC VIDEOS ’06-’21』が発売となり、ここには2006年のデビュー曲「☆Rock the LM.C☆」から最新作「Happy Zombies」までの全27曲と、ファン投票で1位となった名曲「JUST LIKE THIS!!」のリレコーディング&撮り下ろしMVを含む全28曲が収録されるそう。

 

 ヴィヴィッドかつセンセーショナルで、聴けばたちまち最幸な心持ちになれるトキメキ満載サウンドと、いつまでも全く色あせることのないLM.Cの希有な存在感。これらは15周年の締めくくりを飾る[-The Best Live Ever Vol.10- “JUST LIKE THIS!!”]川崎CLUB CITTA’公演においても、いかんなく発揮されるに違いない。

 

====================

 

 

【LIVE】


▪︎12月10日(金) 川崎CLUB CITTA’
LM.C LIVE 2021 -The Best Live Ever Vol.10- “JUST LIKE THIS!!”

 

 

====================

 


【RELEASE】

 


★LM.C 15th Anniversary Complete Music Video Collection「THE MUSIC VIDEOS ’06-’21」
2021年11月17日(水)発売

ポニーキャニオンショッピングクラブ(PCSC)特設サイト
https://ps.ponycanyon.co.jp/lmc

【For Overseas Customers】
Ponycanyon Shop will accept orders from overseas. Please check below.
海外からご購入のお客様は下記よりお願いいたします。
https://shop.ponycan.com/products/list?category_id=&name=LM.C

…………………………………………

LM.C 15th Anniversary Complete Music Video Collection「THE MUSIC VIDEOS ’06-’21」_BD_JK
●Blu-ray
¥15,000(税込) 
スペシャルパッケージ仕様
・豪華ブックレット
・本編ディスク(1DISC Blu-ray・DVD共通内容)
・特典UHQCD
01.JUST LIKET THIS!!-2021-
※既存曲「JUST LIKET THIS!!」を今作のためにリアレンジした新バージョン。
02. JUST LIKET THIS!!-2021-(Instrumental)
※UHQCDとは:CD規格に準拠しており、既存のプレーヤーで再生可能です。新しく開発された製法により、従来の高音質ディスクよりさらに原盤に忠実な音を再現します。
【Blu-rayスペシャル特典】
・オンラインイベント参加券
もれなく参加いただけるイベントを実施。
※ご予約締切の設定あり。詳細はオフィシャルHP・等サイトにて後日発表します。
…………………………………………

LM.C 15th Anniversary Complete Music Video Collection「THE MUSIC VIDEOS ’06-’21」_DVD_JK
●DVD
¥11,000(税込) 
スペシャルパッケージ仕様
・豪華ブックレット
・本編ディスク(1DISC Blu-ray・DVD共通内容)
…………………………………………
【収録内容(全形態共通)】
01. ☆Rock the LM.C☆(タイトル前後、中白・星マーク)
02. little Fát Màn boy
03. OH MY JULIET.
04. BOYS & GIRLS
05. LIAR LIAR
06. Sentimental PIGgy Romance
07. Bell the CAT
08. JOHN
09. 88
10. CHEMICAL KING-TWOON
11. PUNKY ❤HEART
12. GHOST † HEART
13. LET ME’ CRAZY!!
14. SUPER DUPER GALAXY
15. 星の在処。-ホシノアリカ-
16. The LOVE SONG
17. Ah Hah!
18. DOUBLE DRAGON「STORY ver.」
19. DOUBLE DRAGON「BAND ver.」
20. My Favorite Monster
21. MOGURA
22. MONROEwalk
23. レインメーカー
24. The BUDDHA
25. ChainDreamers
26. Door!
27. Happy Zombies
28. JUST LIKE THIS!! -2021-
…………………………………………
【Blu-ray版・DVD版共通】
※本商品は当サイト限定商品です。
※限定生産商品となり、完売後の販売再開予定はございませんのでご注意下さい。

 

====================

 

★LM.C OFFICIAL SITE★

https://www.lovely-mocochang.com/