NEWS

2022年09月22日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

【ライブレポート】メリー、謎のバンド「the stupid」との2マンLIVEを味園ユニバースにて開催

REPORT - 18:00:37

918日(日)、大阪・味園ユニバースにて<メリー 20th Anniversary 東京大ストリップショウ~味園特別編~メリー vs the stupid>が開催された。

 

まず先陣を切ったのはthe stupid。

the stupidはG(歌と拡声器)、ドクターノブ(Syn)、ザク(Gt)、テツサン(Ba)Dr.Crazy Sweet Bread(Dr)の5人編成バンドで、一部楽曲が先日オフィシャルTwitterで公開されていたが、一体どんなバンドなのかは依然として謎のままだった。1730分、照明が暗くなり、ライブの開始を告げる。

shuugou_1.jpeg 

SEのフィンランド民謡「イエヴァン・ポルッカ」が流れる中、この日の為に購入したと言うピンクのジャージに白衣を纏ったDr.Crazy Sweet Bread(Dr)=ネロママ、黒いチャイナ服を着たドクターノブ(Syn)、赤い着物を羽織ったテツサン(Ba)、マリオブラザースのTシャツにジャケットを着たザク(Gt)、そして、衝動で購入したと言うガーゼシャツにガスマクスと言う出立ちで登場したG(歌と拡声器)──Gの右手にはしっかりと拡声器が握られていた。

 DrCrazySweetBread

tetsusan

5人がステージに揃い、ザクのギターのハウリングが会場中に鳴り響き、1曲目の「the stupidのテーマ」が披露された。

 zaku

ギターのリフが印象的なロックンロールサウンドにシンセサイザーの音が重なり、激しくもどこかキャッチーに聞こえる。続く2曲はネロママの作曲で、歌モノかと思いきや途中からテンポチェンジ。楽器隊はどんどんアグレッシブになって行く。そしてMCを挟み、3曲目はメリーのカバー曲「kamome kamome」をスカ風にアレンジし、ノリ良く曲は進んで行く。

 

4曲目にはGから「最低な曲をやります!」と一言。Dr.Crazy Sweet Breadがメインボーカルを務め、Gはドラム席に座り初演奏をする。こんな何でもありなスタイルもthe stupidの面白い所だ。

G.jpeg

 

その後、ザクがメインボーカルを務める「ハーモニカ」、そして「the telephones」のカバーが投下され、最後は「スーパーソニック」からセッションをプレイしてthe stupidの初ライブは終了した。

 

ライブ中に何度も目を引いたのが、ドクターノブのパフォーマンスだ。

上着を脱ぎ捨てステージを縦横無尽に走り回り暴れまくるその姿はGと体型も似ていて、まるで双子のようであった(笑)。

またthe stupidの次なるステージに期待したいが、「俺たちは衝動で動いているから次があるとか考えないし、興味もない。やりたければまた勝手にみんなで集まりやりたいようにやるだけ。」と述べていた。

doctor_nobu 

shuugou_2.jpeg

 

続きネロママ、ドクターノブの懐かしいビジュアル系の曲をメインとしたDJタイムがありいよいよメリーの登場。

 

S.trip theater」から始まり「erotica」、「ニューロマンティック【NOISE CORE】」、「【human farm】」、「rat-a-tat-tatとアルバム『Strip』の曲をメインとした楽曲が披露される。

 

the stupidに触発されてか、メリーのメンバーもいつも以上にアグレッシブに演奏しフロアを煽る。まだ声は出せないが、拳を上げてファンもそれに応える。

shugou_1

shugou_2 

「夜光」「頭がザクロ」と久しぶりの曲も披露され、「遠い昔の恋愛ソング」、「さよなら雨(レイン)」と続いていく。

この「さよなら雨(レイン)」では、ガラが少し歌い難そうにも見えた箇所もあったが、勢いを落とさず力強く歌いきっていた。

 

ライブも後半になり「お客様の拍手でショーの始まり!」でお馴染みの「不均衡キネマ」、ネロ作曲の「オリエンタルBLサーカス」、そして新たなメリーの主軸となるpsychedelic division」、久しぶりに投下されたCharlie」、「Mechanical words」とラストまで息つく間もなく激しい楽曲で畳み掛ける。ステージもフロアも最高潮を迎え、本編ステージは終了した。

nero

yuu

tetsu 

フロアからのアンコール求める拍手に応え、メンバーが登場しアンコールが行われた。

 

「閉ざされた楽園」ではガラが「この声が 届く日まで 歪みきった世界で 無理をしてでも もがきたい」と歌い、その力強い目はしっかりとフロアを見渡していた。

gara 

「千代田線デモクラシー」を挟み、最後に披露されたのはメリー20周年記念楽曲の「夜明け前」。

この場が初披露となったこの楽曲はアルバム『Strip』に続く新たなメリーの始まり、そして強い決意をテーマに制作され、924日にデジタル配信される。この楽曲はTVアニメ『シュート!Goal to the Future924日(土)放送の第13話(最終話)の挿入歌にも決定している。

 

ピアノから始まるこの曲はどこか切なく、懐かしさも感じられるバラードで、ガラの描いた情景が浮かぶ歌詞ともリンクし、どこまでも、どこまでも、広がっていく。

 

バンド結成21年目に向け、また新たな気持ちで未来に向かいこれからも活動を続ける──と言うメリーの強い決意を感じられる楽曲だった。

 

「味園ユニバース」と言う、いわゆる“キャバレー”の雰囲気を持つこの場所はメリーにぴったりで、これからも主たる活動のステージになると言えるだろう。

またここでライブを観ることができる日を楽しみに待っていたいと思う。

 

 

気になるメリーの今後の予定は

 

 メリー 20th Anniversary

東京大ストリップショウ

夢の対決!! エログロvsエロトピア

「混ぜるなキ・ケ・ン」

メリー VS  caligari

 

が、924()に鶯谷にあるダンスホール新世紀で行われ、このイベントのファイナル公演が

 

20221112()

神田スクエアホール

[グランドフィナーレ]

~白い羊・黒い羊~

 

として開催される。

※詳しくはメリーホームページまで。

 

20周年を迎え、決意を新たに未来へと向かうメリーを見逃すな!!

 

 

 ====================

 

LIVE INFO

 

メリー 20th Anniversary

東京大ストリップショウ

——————————- 

924() ダンスホール新世紀

メリー vs caligari

夢の対決!! エログロvsエロトピア

「混ぜるなキ・ケ・ン」

 ——————————-

東京大ストリップショウ

[グランドフィナーレ]

~白い羊・黒い羊~

20221112() 神田スクエアホール

 ——————————-

問合せ     NEXTROAD 03-5114-7444 (平日14:0018:00)

 

東京大ストリップショウ詳細

http://merryweb.jp/schedule/7172/

 

 ====================

 

◆メリー公式リンク◆

公式サイト http://merryweb.jp

公式Youtubeチャンネル https://www.youtube.com/user/MERRYOfficial

公式Twitter https://twitter.com/merry_official

公式Instagram https://www.instagram.com/merryofficial/