NEWS

2021年01月26日 (火)

Share on Facebook
LINEで送る

【雑誌】2021年1月27日発売『GiGS(ギグス)3月号』★MUCC掲載!

NEWS - 11:30:24

雑誌情報、おなじみ、GiGS (ギグス)!

最新号は1月27日発売です!!!!

 

MUCCが掲載されております♪

 

——————————-

 

GiGS (ギグス)3月号

A4変型判/144頁/定価980円/1月27日発売

 

 

◎MUCC/有観客ライブと配信ライブの輝かしき融合の境地 

  

——————————-

 

■巻頭特集:アイナ・ジ・エンド 
“終わり” という名の“始まり”を描く初ソロ作『THE END』、その創造性に迫る
Part.1 Long Solo Interview
Part.2 2020.12.24 “REBOOT BiSH” Live Report
◎スペシャル・ポスター付き


■巻末特集:Roselia × RAISE A SUILEN
強靱なアンサンブルと激烈なサウンドで見せる2 バンドの真価
Roselia × RAISE A SUILEN
Part.1 Roselia 工藤晴香 [Guitar] 11th Single「ZEAL of proud」Interview
Part.2 RAISE A SUILEN 小原莉子 [Guitar] 6th Single「mind of Prominence」 Interview
Part.3 合同ライブ「Rausch und/and Craziness Ⅱ」開催直前スペシャル・ギタリスト対談

 


■登場アーティスト
MUCC/有観客ライブと配信ライブの輝かしき融合の境地
SUPER BEAVER /積み重ねてきた想いを紡いで完成した最高傑作『アイラヴユー』
YOASOBI/1st EP『THE BOOK』で新しき音楽の在り方を具現化させた2つの才能
初音ミク/「マジカルミライ 2020」in TOKYO スペシャル・レポート
BAND-MAID /Part.1 Long Solo Interview
Part.2 2020.12.24 “REBOOT BiSH” Live Report
ヤバイTシャツ屋さん/見参! ヤバTの魅力が1枚で3度味わえる珠玉の「こうえんデビュー」  他
★Band Score「アイラヴユー」SUPER BEAVER

 

——————————-

 

https://www.shinko-music.co.jp/item/pid2052912103/

 

 

おうちですごすお供に音楽雑誌(¬з¬)☆ 


2021年01月25日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

【ミウラアイム】全米No.1乙女ゲーム主題歌含む1stアルバムリリース!

RELEASE - 21:46:24

 ソロアーティスト、ミウラアイムが自身初となるアルバム「Loveless」を配信限定でリリースした。

 

世界166カ国で300万ダウンロードを突破した女性向けモバイルゲーム『Obey Me!』の主題歌「Sinful Indulgence」を筆頭に、新テーマ曲「Celestial Ray」、タイトルナンバー及び同ゲームの挿入歌である「Loveless」が収録されている。

 

楽曲「Loveless」はギターにKOUICHI(Diosta Inc.)、ベースにYUCHI(sukekiyo)、ドラムにAki(Lc5)がレコーディングに参加、愛する者に対する想いをエモーショナルに歌い上げるロックバラードになっている。こちらはMusic Videoも公開されており、ゲーム内のミウラアイムが声優を担当するキャラクター、アスモデウスの衣装を纏った姿と、渋谷でのストリート感溢れる2つのシーンが印象的な映像になっている。

 

また、先行シングルカットされた「Celestial Ray」以外は既存曲を含めた全曲リレコーディング&リミックスされており、今までのミウラアイムの楽曲と比べハイクオリティなサウンドに仕上がっている。

 

コロナ禍においてシーン全体が盛り下がっていると叫ばれる昨今だが、ライヴができない状況下でソロでありながらも挑戦を続けるミウラアイムの今作はV系の新たな可能性を提示したと言えよう。

 

各ダウンロードサービスはもちろん、各サブスクリプションサービスでも配信をしているので、是非一度聴いてみて欲しい。

 

====================

 

■Information

「Loveless」Music Video
https://youtu.be/jJ1RjRe0t9s

 

◆「Loveless」サブスク&ダウンロードリンク
https://nex-tone.link/94190

◆Obey Me! Official HP
https://shallwedate.jp/obeyme/

◆ミウラアイムOfficial Instagram
https://www.instagram.com/ayme_official/

◆ミウラアイムOfficial Twitter
https://twitter.com/Ayme_official

◆ミウラアイムOfficial HP
http://miura-ayme.com/



2021年01月25日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

【Lestat C&M Project】初のフォトブック発売決定!豪華9名のアーティスト共演!テーマは『ヴァンパイア』

NEWS - 21:00:49

Lestat C&M Projectが4周年を記念し、豪華アーティストをモデルに起用した初のフォトブック【Vampire is always lurking in our daily lives】の発売を公開した。

発売は2月15日で通信販売のみとなる。

 

本作はヴァンパイアをテーマに、9名のアーティストが『日常に潜む非日常』を表現。
カメラマンとして多数のアーティスト撮影で活躍しているLestat C&M Projectが、自らアーティストに声をかけ叶った夢のタッグである。


メンバーは(A→Z順)
ice、Ju-ken(戦国時代)、KERWIN、MiA、Shinsaku(BRANDROID/BLINDGRAPH)、SUI(David) 、You.(ScarletValse)、時雨、詩結(Ashmaze.)
という豪華さ。


本作は『日常』をテーマにした写真と『非日常』がテーマの写真で構成されている。『日常』の我々が知っている彼らの姿と『非日常』のヴァンパイア化し覚醒した姿の激しい振り幅が楽しめる一冊だ。


目の保養になるアーティストばかりだが、本作はストーリーがあり、随所に物語に繋がるギミックが散りばめてあり、見れば見るほど楽しめる作品となった。是非そのバックグラウンドストーリーも想像しながら堪能していただきたい。

 


以下はLestat C&M Projectからのコメント。
『丁寧に心を込めて作品創りを致しました。
いろいろ制限の多いこのご時世ですが、ご自宅にいても楽しんでいただきたくフォトブックという形を取りました。少しでもお家時間が充実したものになれば幸いです。
Lestatの創り出す不思議な世界に触れてみてください✩』

 

====================

 

Photobook
【Vampire is always lurking in our daily lives】


A4版 46ページ
本体価格2500円+税
初回アーティスト生写真付(全9枚ランダム)

 

…………………………………………
出演アーティスト(A→Z順)

 

ice @bfn_ice
Ju-ken(戦国時代) @JKNTHEBASS
KERWIN @SWEET_KERWIN_
MiA @MEJIBRAY_MiA
Shinsaku(BRANDROID/BLINDGRAPH) @Shinsaku_Drum
SUI(David) @_David_SUI
You.(ScarletValse) @ScarletValseYou
時雨 @rhedo_shigure
詩結(Ashmaze.) @Ashmaze_Shiyu

 

…………………………………………

 

販売受付はコチラ
https://undead.booth.pm/items/2691534

発売元
undead Inc.
https://undead.booth.pm/

Total produced
Lestat C&M Project
Official Twitter
https://twitter.com/lestat_cm_pro



2021年01月25日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

【The THIRTEEN】今年1発目となるStreaming Liveを2部制公演にて開催!

LIVE - 20:00:01

The THIRTEENが、今年1発目となるStreaming Liveを2部制公演にて開催する。

これは、The THIRTEEN MOBILE会員限定にて行われていた<XIIIシリーズ公演>の20211発目となるもの。

これを配信ライブにてお届けする。

17時から行われる<XIII -2021 The FIRST->は特別配信企画となり、The THIRTEEN MOBILE非会員様もチケットの購入が可能なので、お気軽に参加して欲しい。 

 

20時からの<M vs M-Valentine Classic Edition->は、The THIRTEEN MOBILE SITE主催にて毎年行われていた真緒と美月が別ステージで共演する2MAN LIVE EVENTM vs M』を、今回はClassic Editionとして、且つ配信ライブでお届け。

お酒片手にまったりとお気軽にご視聴下さい

 

 チケットは本日20時より、販売開始!!

 

====================

 

The THIRTEEN STREAMING LIVE

XIII -2021 The FIRST-

 

■配信日時:210() 17:00

■視聴料金:¥3,500-

■出演:The THIRTEEN

■チケット購入URLhttps://twitcasting.tv/mao_sadie/shopcart/51107

 

——————————-

 

The THIRTEEN STREAMING LIVE

M vs M

 -Valentine Classic Edition-

■配信日時:210() 20:00

■視聴料金:¥3,000-

出演:Mao with 真島聡史(pf) / Mizuki with 真島聡史(pf)

■チケット購入URLhttps://twitcasting.tv/mao_sadie/shopcart/51110

 

XIII -2021 The FIRST-公演はBand ver.、

M vs M-Valentine Classic Edition-公演はAcoustic ver.となります。

※チケットをご購入された方は

生配信の視聴と、開催日~3日間録画の視聴が可能となります。

 

====================

 

★The THIRTEEN OFFICIAL SITE★

http://the-thirteen.com/

★The THIRTEEN OFFICIAL Twitter★

https://twitter.com/The13_official




2021年01月25日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

【INORAN】2月17日(水)にリリースする最新ソロアルバム『Between The World And Me』全曲試聴動画公開!

RELEASE - 19:24:34

 

INORANBetween The World And Me』全曲試聴動画

https://youtu.be/XbP82z6Sa0s

 

 

 217()にリリースされる、LUNA SEAのギタリスト、INORANの最新ソロアルバム『Between The World And Me』は、その多彩な音楽性が余すところなく発揮され、どの曲も非常に力強いメロディを宿しており、彼のキャリアの集大成となる充実作だ。

 

 昨年9月リリースの前作『Libertine Dreams』は、INORANがひとりで作曲&アレンジ、楽器演奏、リズムトラックの打ち込みを手掛けた、セルフ・プロデュース色の濃い作品だった。

 

 そんな意欲作『Libertine Dreams』のリリースタイミングで、彼は既に14作目となる本作『Between The World And Me』の制作をスタートさせ、それが『Libertine Dreams』の続編になることを宣言。実際、『Between The World And Me』に収録されている曲たちは、前作のデモ制作期間と同時期に生まれており、『Libertine Dreams』のM-10Dirty World」が完成した時に、INORANは早々と『Between The World And Me』のM-1Hard Right」を作曲し始めていた。

 

 あの時期に、もうINORANの中で『Between The World And Me』に対する具体的なイメージがまとまっていたのは、昨年コロナ渦の影響で様々な制限を受けながらも、ひとりで『Libertine Dreams』を完成させ、その過程で彼の中にあるロック、ポップ、フォーク、ダンス音楽などの様々なスタイルがボーダレスに繋がり、それがよりイメージ通りの自由な音に近づいたことに、確かな手応えを掴んだのが理由かもしれない。

 

 『Between The World And Me』は、彼らしいファジーなギターリフと艶やかなボーカルが印象的なM-1Hard Right」でスタートし、スリリングなヒップホップのミックステープのようにグルーヴと世界観が前曲とリンクするロックチューンのM-2Adrenaline Rush」、ダンサブルな4つ打ちビートとトロピカルなシンセパッドがアクセントとなるM-3Falling」など、序盤から様々な音楽性の変化をみせる。

 

 中でも、タイトル曲のM-5Between The World And Me」は、彼が前作を完成させる過程で確立させた、ロックから流行のダンスポップまで幅広いスタイルの音楽を、彼らしいビジョンと色でまとめ上げ、その卓越したスキルがさらに進化した、作品のイメージを象徴する曲だ。ドリーミーでアンビエントな曲の世界観、鋭敏なセンスで選び抜かれたカラフルな音色たち、それに呼応しながら大胆に変化する最高にキャッチーなメロディライン。この曲は、INORANがこの『Between The World And Me』で、さらなる音の境地に到達したことを、聴く者に強く訴えかける。

 

 本作のマスタリングに、前作『Libertine Dreams』同様、アメリカの敏腕エンジニア、ランディ・メリルが参加しているのも見逃せない。

 

 ランディは、レディ・ガガ、ジャスティン・ビーバー、テイラー・スイフト、アリアナ・グランデ、ミューズといった、ワールドワイドな大物ミュージシャンの作品を数多く手掛ける、世界の音の流行最前線を熟知する達人である。

 

 『Between The World And Me』の音は、筆者のような洋楽ポップミュージック・ファンが心底カッコ良いと唸る説得力と生命力が宿るが、それが結実したのは、ランディが前作を経て、INORANの幅広い音楽性と優れたメロディセンスを深く理解し、適材適所にその音色をさらに磨き上げたことも一因だろう。

 

 新作『Between The World And Me』と前作『Libertine Dreams』には、アルバムのイメージを象徴する前半3曲、その世界観と異なるフックの効いた7曲目のインスト曲、それを経て後半さらにドラマティックに盛り上がっていくアルバムのストーリー性など、いくつかの共通点が存在する。

 

 もし、この2作の相違点を挙げるなら、『Between The World And Me』の楽曲は、実にリラックスしたムードを内包し、メロディによりキャッチーな大衆性を感じさせることだろう。

 前作『Libertine Dreams』前半のM-1Don’t Bring Me Down」、M-2Soul Ain’t For Sale」、M-3Libertine Dreams」は、事態がさらに深刻化していく当時のコロナ渦の緊張感が、音にシリアスなロックさとして現れており、ビートはダンサブルでありながら、1stアルバム『想』のような人間味溢れるファンクさが内包されていた。

 

 一方、『Between The World And Me』の曲に宿るポジティブなムードとビートの高揚感は、彼がエレクトロニカ、ハウス、アンビエントなどの機械的なダンスビートを深く掘り下げた6thアルバム、『Shadow』に通じるものがあり、それがよりモダンにアップデートされた印象を受ける。

 

 新作の大きなハイライトとなるのが、ラストのM-11Leap of Faith」だ。幻想的な鍵盤のハーモニーにメランコリックなギター・アルペジオが絡み合う、壮大なこのスローナンバーをINORANは新進気鋭の女性ボーカリスト、ピア・ソーニーと共に堂々と歌い上げる。INORANは、SNSを介してピアの歌を聴き、その才能に大いに惚れ込み、今回参加を依頼したそうだ。彼女のエスニックでミステリアスな雰囲気は曲によくマッチしており、かつての『想』のアイコニックなナンバー、「Monsoon Baby」や「Owl’s Tear」に通じる、和と洋のエッセンスが美しく繋がる独特な世界観がある。

 

 「Leap of Faith」に「Take a Leap of Faith(信じて飛ぶ)」という歌詞があるが、本作のアルバム・アートワークとして、この歌詞をイメージした飛び立つ黒い鷹が描かれている。

 

 前作『Libertine Dreams』を完成させた時、INORANLibertine Dreams(自由な夢)を追う者は、世界を救う平和の使者として、我々と繋がっていることを実感し、そこから本作のBetween The World And Me(世界と自分の間)というテーマを思い描いたそうだ。

 

 コロナ渦の現在、世界中の人々が様々な厳しい状況に直面し、闘い続けている。しかし、そんな困難を救う強い力が、音楽には常に宿っていると、以前INORANは筆者に話してくれた。

 

 彼らしい唯一無二の音楽性がさらに磨き込まれ、より自由に表現された『Between The World And Me』の曲たちが、今後どうのように、彼と世界中の人々を繋ぎ共鳴していくのか、今からその興味は尽きない。

 

 

Text by Takahiro Hosoe

 

====================

 

NEW RELEASE

 

★タイトル:『Between The World And Me』(読み:ビトウィーン・ザ・ワールド・アンド・ミー)

発売日:2021217日(水)

…………………………………………

【完全生産限定盤-LP SIZE BOX-

仕様:CD+Blu-ray+写真集 ※LP SIZE BOX仕様

品番:NKCD-6941 価格:¥12,000+税

 

CD

01.Hard Right

02.Adrenaline Rush

03.Falling

04.Dawn of Tomorrow

05.Between The World And Me

06.Heart of Gold

07.63′

08.Sinners on the Run

09.Minutes to Midnight

10.You’re Not Alone

11.Leap of Faith

 

Blu-ray

Leap of Faith(Music Video)

Leap of Faith (Music Video –Remote Version-)

INORAN 50TH ANNIVERSARY SPECIAL ~VISION~

 

[写真集]全28ページ

KING e-SHOP限定販売

KING e-SHOPオリジナル特典:サイン入りアナザージャケット色紙、ボーナス映像視聴カード

 

販売ページURL https://kingeshop.jp/shop/g/gNKCD-6941/

…………………………………………

【通常盤】

仕様:CD

品番:KICS-3962 定価:¥3,000+

 

CD

01.Hard Right

02.Adrenaline Rush

03.Falling

04.Dawn of Tomorrow

05.Between The World And Me

06.Heart of Gold

07.63′

08.Sinners on the Run

09.Minutes to Midnight

10.You’re Not Alone

11.Leap of Faith

 

——————————-

 

・メーカー特典:A5サイズクリアファイル

配布店舗情報:https://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t12421/

 

…………………………………………

 

リリース記念パネル展

 

<東京>タワーレコード新宿店 8階上りエスカレーターショーケース

展示期間:2021216日(火)~31日(月)

 

<大阪>タワーレコード梅田大阪マルビル店

展示期間:2021216日(火)~228日(日)

期間中に開催店舗にて「Libertine Dreams」もしくは「Between The World And Me」をご購入いただいたお客様に、抽選でサイン入りのパネルをプレゼント。

 

詳細: https://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t12422/

 

====================

 

レーベルサイト: https://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=33839

INORAN OFFICIAL SITE  http://inoran.org/

INORAN OFFICIAL FAN CLUBNO NAME?」: http://inoran.org/no-name/

 




1 / 2,06312345...102030...最後 »