NEWS

2017年03月28日 (火)

Share on Facebook
LINEで送る

赤と黒の狂想曲。大阪発新バンド『ゴア』始動!早くも1stワンマン決定!

NEWS - 17:34:33

2017年03月27日、新たなバンドが生命の産声を上げた。その名は『ゴア』。

Vo.無-ヌル-、Gt.Taiji、Ba.イノセ、Dr.MANOから成る4人編成。

まずは2017年04月01日(土)より無料配布音源「鬼灯くん」は、ライカエジソン・littleHEARTS.・ZEAL LINK各店にて配布が開始される。


そして間髪入れずに2017年04月12日(水)には、1st Single「生贄」をリリース。

こちらインストアイベントが決定しており、発売日の4/12(水)はライカエジソン大阪店にて私服1時間店員イベント、4/16(日)ZEAL LINK大阪店インストアイベント、4/17(月)littleHEARTS.大阪店インストアイベントと目白押しだ。


さらに、2018年03月27日(火)心斎橋CLAPPERにて初のワンマンとなる1st単独公演「人権剥奪現実トノ闘会」開催が決定。
謎に包まれた彼らが魅せる赤と黒の狂想曲はどのような音色を奏でるのか。2017年度最も気になるバンドの一つ、要チェックだ。

 

――――――――――――――
■ゴアOFFICIAL WEBSITE
https://www.gore-official.com/
――――――――――――――


2018.3.27(火)心斎橋CLAPPER
1st単独公演「人権剥奪現実トノ闘会」
- – – – – – – – – -
2017.4.9(日)無料配布音源「鬼灯くん」お渡し会
ライカエジソン大阪店
START/15:00~
物販にて3000円以上お買い上げの方に旧衣装で5shot撮影会
- – – – – – – – – -
2017.4.12(水)ライカエジソン大阪店にて
1st Single「生贄」発売記念私服1時間店員イベント
ライカエジソン大阪店
START/14:00~
1st Single「生贄」CD購入のお客様はサイン&握手会参加
- – – – – – – – – -
2017.4.16(日)ZEAL LINK大阪店にて
1st Single「生贄」発売記念インストアイベント
ZEAL LINK大阪店
START/14:00~
1st Single「生贄」CD購入のお客様は2or5SHOT撮影会参加
- – – – – – – – – -
2017.4.17(月)little HEARTS.大阪店にて
1st Single「生贄」発売記念インストアイベント
little HEARTS.大阪店
START/14:00~
1st Single「生贄」CD購入のお客様は2or5SHOT撮影会参加
- – – – – – – – – -
2017.4.23(日)ライカエジソン大阪店にて
1st Single「生贄」発売記念インストアイベント
ライカエジソン大阪店
START/15:00~
1st Single「生贄」CD購入のお客様は2or5SHOT撮影会参加
――――――――――――――


■1st Single「生贄」
アーティスト名:ゴア
発売日:2017.04.12(水)
タイトル:1st Single「生贄」
品番:G-003
販売価格:¥1,200-(tax out)
――――――――――――――


2017年03月28日 (火)

Share on Facebook
LINEで送る

【ALL I WANT】ギルドの元ヴォーカル:RYUICHIの新バンド「ALL I WANT」のオフィシャルサイトがオープン

NEWS - 17:30:24

ギルドの元ヴォーカル:RYUICHIの新バンド「ALL I WANT」のオフィシャルサイトがオープン!

3月31日より開催されるZany Zap SUMMIT ‘17の出演も決定している。

詳しくはオフィシャルサイトをチェック!

http://alliwant-official.jp/

 

またALL I WANTの新曲「Another FACT」と「Guilty」のMusic Videoが、 下記の動画サイトで公開されています!

 

 ■「東京スキヤキTV」 

https://tokyo.skiyaki.tv  

■YouTube「Zany Zap official channel」

http://www.youtube.com/user/zanyzapofficial

 

====================

 

<ライブスケジュール>

「Zany Zap SUMMIT ‘17」

3月31日(金) 福岡DRUM Be-1

4月2日(日) 阿倍野ROCKTOWN

4月8日(土) 札幌Crazy Monkey

4月9日(日) 札幌Crazy Monkey

4月29日(土・祝) 名古屋ell.FITSALL

5月6日(土) 新宿BLAZE


2017年03月28日 (火)

Share on Facebook
LINEで送る

びじゅなび新規掲載!【∞INFi2TY(インフィニティ)】4th Single「Just the beginning」2017年4月5日(水)RELEASE!単独公演「無限の果てにあるもの」池袋BlackHoleにて開催!

NEWS - 11:19:48

びじゅなびに新しく掲載となったバンドをご紹介です!


バンド名は

「∞INFi2TY」(インフィニティ)

 

 

●MEMBER

Vocal.一葉
Guitar.たすけ
Guitar.しろ
Bass.Maya -まや-


★Twitter★
一葉
たすけ
しろ
Maya -まや-
Official Twitter

 

 

【無限の可能性】をテーマに、表にも裏にもなる様々な楽曲や世界感を表現。
ライブでは一体感のあるバンドサウンドと、良い意味で予定調和を裏切るVo.一葉が魅力。
∞INFi2TYから目を離すな。


====================

 

 

2017年4月5日(水)RELEASE
[4th Single]
「Just the beginning」

 

A-TYPE(CD 2 Songs+DVD)
¥2,000(tax out)
[CD]
01.Just the beginning
02.I’m magician
[DVD]
01.Just the beginning(Music Video)

 

B-TYPE(CD 3 Songs)
¥1,500(tax out)
[CD]
01.Just the beginning
02.I’m magician
03.RESISTANCE

 

====================

 

 

2017年

 

■∞INFi2TY単独公演
「無限の果てにあるもの」
2017年5月27日(日)池袋BlackHole

OPEN 17:30 / START 18:00
前売り¥3,000 / 当日¥3,500(ドリンク別)

【出演】∞INFi2TY

【入場特典】「Just the beginning」MV メイキング映像

 

★チケット:
∞INFi2TY物販
e+

【問】
BlackHole 03-5955-7396

 

——————————-

■CD発売記念主催ツアー
「春だ!出会いだ!ふに子ふに男と無限の輪」
4月4日 新宿RUIDO K4
4月17日 HOLIDAY NEXT
4月18日 HOLIDAY OSAKA

 

——————————-

○OTHER SCHEDULE

4月27日 大塚Deepa
5月8日 池袋Black Hole

 

 

★∞INFi2TY official site★
http://infi2ty.com/


2017年03月27日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

【シュヴァルツカイン】1stアルバム『Complex』予約完売!楽曲が追加収録されたセカンドプレスの発売が決定!

RELEASE - 22:54:54

 

  2月に発売したシュヴァルツカインの1stフルアルバム『Complex』が、発売を待たずに予約のみで完売。会場で先行販売した作品も同じく完売。

早くも幻のアルバムと化している。

 

過去にも、プロトタイプシングルとして店頭発売を予定していた『Moment glow』を、店に並ぶ前に予約完売させた実績をシュヴァルツカインは残している。

当時はまだ「幻の」という言葉をバンドの未来図を描くうえでプラスに受け止めていたが、さすがに今回の予約完売は嬉しい成果とはいえ、「店頭に商品が並ぶ前に売り切れる伝説」を記録し続けていては、欲しい人たちの欲求に応えきれないこともあり、ついにセカンドプレス発売を決意。

517日に発売されることが決定した。

 

ただし、ありきたりなことを嫌うシュヴァルツカインである。ファーストプレス盤と同じ商品を並べるわけがない。

彼らはセカンドプレスを行うに辺り、新たにバラード『君が描く瑠璃色の世界』を追加収録。そして驚くべきことに、ファーストプレス盤とは収録順を変えている。

加えて、ライブに於ける定番曲『In Myself』のMVDVDとして収録、ジャケットやブックレットの内容も変え、新たな装いを持った作品として再構築してきた。

 

確かにセカンドプレス盤とはいえ、1stアルバム『Complex』に変わりはない。

ただ、楽曲を加えたり曲順を並び替えたことで、異なる表情を持った1stアルバム『Complex』が生まれたと言っても過言ではない。

今や幻となったファーストプレス盤の『Complex』を手にしている人たちも、新たに手にしたくなる衝動を覚えるのではないだろうか。

 

CD盤に関しては“666という限定枚数にこだわり続けるシュヴァルツカインだけに、今回も発売を待たずに完売し、またも「商品が店頭に並ぶ前に売り切れる伝説」を重ね続けるのだろうか。となると、サードプレス盤の登場も…?

そこは、セカンドプレス盤の評判次第だろう。

 

 

713日にTSUTAYA O-WESTで無料ワンマン公演が決定。

 

 

シュヴァルツカインは、1月に行った1stワンマンライブと1stアルバム『Complex』が予約完売した感謝の気持ちを届けようと、<ファン感謝祭>と題し、713日にTSUTAYA O-WESTで無料ワンマン公演を行うことを発表した。

詳細は、間もなくホームページ上にて発表になるので、そちらで確かめていただきたい。

それにしても、TSUTAYA O-WESTを無料で開放するとは、なんと太っ腹なことか。気になる方は、この機会に足を運んで欲しい。

 

713日は、シュヴァルツカインが昨年始動した日。つまり、結成1周年の日でもある。

活動以来、ファンの熱い支持を受けて走り続けてきたシュヴァルツカインだけに、まさに感謝祭という言葉が相応しい無料ワンマン公演ではないか。

 

その前に、1月の1stワンマンライブの追加公演として、411日に池袋EDGEを舞台に<シュヴァルツカイン単独公演  Mad world vision-追加公演->が行われる。

気になる方は、先にこちらを体験しては如何だろうか。

 

 

TEXT:長澤智典

 

====================

 

シュヴァルツカイン Web http://schwarzkain.com

Starwave Records Web http://www.starwaverecords.jp

 

====================

 

★映像★

シュヴァルツカイン [In Myself] MV SPOT

 

====================

 

CD情報★

 

シュヴァルツカイン

1stフルアルバムセカンドプレス「Complex

2017517日発売

 

過去に囚われるな、前を向け。探している真偽は目の前にある―

1stフルアルバム「Complex」が予約のみで完売したシュヴァルツカインが1曲追加した11曲入りフルアルバムのセカンドプレスを急遽発売決定!DVDにはライブでの定番曲「In Myself」のミュージックビデオが収録!予約完売ファン感謝祭として713日にはTSUTAYA O-WESTでの無料ワンマンも決定している!

 

CD(11曲入)+DVD / 3,564(税込) / GLSK-3 / 完全限定666

発売元:Glendia / 販売元:FWD Inc.

 

[CD] 01. gate 02. At infinity 03. Distress 04. Envy 05. GrimReaper 06. Hypnotic drug of sexuality 07. In Myself 08. 君が描く瑠璃色の世界 09. Limit 10. Moment glow 11. Unconscious guilty    

[DVD] 01. In Myself(MV)

 

オンラインショップでのご購入 http://dlonline.ocnk.net/

INFORMATION

CDに関する問い合わせ先 E-MAILinfo@starwaverecords.jp

 

====================

 

LIVE情報★

 

2017年7月13() TSUTAYA O-WEST

シュヴァルツカイン始動1周年記念

無料単独公演【Mad world vision-final-

(詳細後日発表)

 

2017411() 池袋EDGE

シュヴァルツカイン単独公演「Mad world vision-追加公演-

GLENDIA Presents

OPEN 18:00 / START 18:30

ADV 3,000- / DAY 3,500-(D代別)

ペアチケット(チケット1枚で2名様までご入場可能です)

 

他、ライブ情報

42() HOLIDAY SHINJUKU

47()池袋EDGE

413()恵比寿club aim

418()心斎橋Juza

419()名古屋栄R.A.D

424() 恵比寿club aim

52() 恵比寿club aim

58()池袋EDGE

522()名古屋ell.SIZE

527()高田馬場AREA



2017年03月27日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

★Acid Black Cherryの10年を振り返る【2012年編】★(6)

NEWS - 22:29:45

 

2017年7月18日よりソロデビュー10周年に突入するAcid Black Cherry。

 

記念すべき10周年に先駆けて、今週3月22日に「10th Anniversary Live History -BEST-」と銘打った、初収録映像満載の、総収録時間7時間32分にも及ぶライヴ映像作品を発売した。

そこで、Acid Black Cherryの10年を見てきた音楽ライターの武市尚子氏が、ABCの10年の歴史を1年づつ振り返る連載がスタート。


6回目の本日は、約2年半ぶりのオリジナルアルバム『2012』を発売した2012年に迫る。

 

====================

 


【2012年】 「Acid Black Cherry TOUR『2012』」&「Acid Black Cherry 5th Anniversary LIVE“Erect”」

 

 2012年は、Acid Black Cherryにとって大きな動きがあった年と言えるだろう。


 前年から続いた5カ月連続リリースの最後を飾るシングル「イエス」を1月にリリースし、3月には、ついに約2年半ぶりとなるオリジナルアルバム『2012』を発表した。

このアルバムのテーマは「生きる」。物語の中には、天使や悪魔が登場し、一見ファンタジーな世界が広がっているように見えるが、実は現代社会に起きた問題点や事件性なども内包し、「終わりゆく世界の中でも、懸命に生きる人間の姿」を描いた、非常に奥深い作品である。


 yasuは、作品に込めた想をわざわざ語ることがないが、5月1日の福岡サンパレスを皮切りに全国21都市22公演をまわったツアー『Acid Black Cherry TOUR『2012』では、このアルバムに込めた意味を自らの言葉で話すことを選んだ。


「本当のことを言えば、コンセプトとかは、自分の口で説明するモノではないと思ってる。そこは口に出さずとも感じてくれたらいいことやから。俺的には、わざわざそこを口にして説明するのはナンセンスかなって思うねん。このツアーでも、出来れば自分の口から説明するのは避けたかったんだけど、このときばかりはテーマとしたところが、ことがことだっただけに、インタビューもそうやしMCも同じく、そういう大事でナイーブなところを言わずにやりすごすよりも、ちゃんと語った方がいいのかなと思ったんだよね」


 私は、このライヴを通して、彼がアルバムのコンセプトとして掲げた『生きる』という意味を強く感じることができた。

 そして。yasuは、このツアーにおいて、ライヴに向き合う自身の変化も語ってくれた。


「すごく前向きにやれた初めてのツアーだったんちゃうかな? って思うね。多分、それだけ自分が成長出来てたからかも。技術的な面でも、精神的な面でも。いろんなことに対してあった不安も、そこまでしんどく思わなくなってたし。昔はツアーファイナルまで走りきることしか頭になかったけどね。それがこのツアーやったと思う」


 このツアーは、その時点でのAcid Black Cherryを余すことなく届けられていたと感じた、とても充実したツアーだったことを今も覚えている。


 また、同年11月30日からは、Acid Black Cherryの5周年を祝う、特別なライヴツアー『Acid Black Cherry 5th Anniversary LIVE“Erect”』が5ヶ所6公演で行われた。

 アルバム『2012』リリース時に行われたファンとの握手会で、直接ファンと言葉を交わしたとき、“ライヴでこの曲が聴きたいです!”という声がたくさんあったことから、yasuはこの特別なツアーを、“ファンが聴きたい曲でセットリストを組もう”と思ったのだそうだ。


「普段からライヴでのみんなの反応を見て選曲してるから、あながち間違ってはいないと思うねんけど、このツアーでは、よりリアルに聴きたい曲をやってあげられるライヴに出来たらいいなって思うね。俺のやりたい曲を聴け! じゃなく、オマエたちの聴きたい曲で盛り上がろうぜ! みたいなね(笑)。このツアーは、昔、ガキの頃バンドに憧れているときに、“ツアーってめっちゃ楽しいんやろなぁ”って思って思い描いてたようなツアーが出来たって感じやったな」


 常に、何よりも聴き手を楽しませるライヴが出来る様にと願うyasu。このツアーでは、yasu本人も手放しでライヴを楽しんでいたのが伝わってきたのも印象的だった。


 オリコンチャート1位を獲得することとなったAcid Black Cherry通算3枚目のオリジナルアルバム『2012』への想い、そしてその想いを伝えたツアーを経て、5周年記念のライヴツアーを成功させたAcid Black Cherryは、この年さらに大きく成長したと言えるだろう。

 

Writer 武市尚子

 

====================


Acid Black Cherryリリース情報

LIVE DVD&Blu-ray『10th Anniversary Live History -BEST-』

2017年3月22日(水)発売

 

====================

 

■youtube

https://www.youtube.com/user/AcidBlackChannel

■オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/abcdream-cup/

■facebook

https://www.facebook.com/TeamAcidBlackCherry

■オフィシャルサイト

http://www.acidblackcherry.net/

■twitter

https://twitter.com/TeamABCofficial