NEWS

2020年12月19日 (土)

Share on Facebook
LINEで送る

【Lavitte】2021年6月13日(日)高田馬場AREAにて単独公演開催決定!1st ミニアルバムリリースや東高円寺二万電圧での無料単独公演も!

NEWS - 22:00:41

今月に入り新アーティスト写真の公開、10月から12月にかけての3ヶ月連続リリースなど、何かと話題の絶えないLavitte。

本日12月19日、池袋EDGEでの二周年単独公演を終えたばかりの彼らから、2021年に向けての数々の重大な告知が発表された。

…………………………………………

2021年2月15日(月) 東高円寺二万電圧無料単独公演開催

2021年春 1st ミニアルバムリリース

2021年6月13日(日) 高田馬場AREA単独公演開催

…………………………………………

東高円寺二万電圧での無料単独公演はバレンタインデー翌日ということもあり、楽しい公演となりそうだ。

無料公演となるので、Lavitteにまだ触れたことのない方も是非気軽に足を運んでみて いただきたい。 

この公演については『入場無料配布チケット』という物が存在し、都内のライブハウスやCDショップなど各所で配布されるとのこと。

 見つけた際には是非ゲットしていただきたい。

 

そして二年間という活動期間にも関わらず、通算11枚ものシングルをリリースしてきたLavitteが、遂にミニアルバムをリリースする。

細かい製品情報等は未だ名言されていないが、今後アナウンスされるので楽しみに待とう。

 

そして今回の発表の中でも間違いなく最重要項目となる、高田馬場AREAでの単独公演開催。

過去に何度も単独公演を行い成功をおさめてきた彼らだが、遂に高田馬場AREAに駒を進める事となった。 

常に作品を発信し、可能な限り公演活動を継続し活動の手を緩めない彼らにとって過去最大のステージとなることは間違いなく、またLavitteにとって次なるステージは『こ こ』でしかなかったはずだ。

この厳しい社会情勢の中でも戦い続ける彼らの姿とその音楽を、2021年6月13日(日)高田馬場AREAにて貴方の目と耳に是非、焼き付けていただきたい。

チケットは東高円寺二万電圧での無料単独公演にて発売となる。

この東高円寺二万電圧公演は、高田馬場AREA単独公演に向けた企画公演という形となる。

 

高田馬場AREAといえば誰もが知る名門ライブハウスであるが、残念ながら2021年いっぱいでの閉店が発表されている。 

このタイミングで高田馬場AREA単独公演の開催を決定したという事に、彼らの想いや決意、そして情熱を感じざるを得ない。

高田馬場AREAは、Lavitteにとってとても縁の深い場所である事もうかがえる。

 

 

まだまだ先行きの見えない世の中ではあるが、Lavitteは2021年も加速し続けるようだ。

 三年目をスタートさせる彼らに、是非注目していただきたい。

 

====================

 

■Lavitte one man show

『NEO ORTHODOX ROCKER`S AREA』

2021年6月13日(日)高田馬場AREA

 

開場17:30 / 開演18:00

前売¥3.500-(D代別途) / 当日¥4.000-(D代別途)

 

★チケット:

入場順:A→B→C

プレイガイド

前売A:先行手売り【発売日:2021年02月15日(月)東高円寺二万電圧公演物販】 

前売B:イープラス発売日【発売日:2021年4月4日(日)午前10:00~】

C:当日

 

====================

 

★Lavitte OFFICIAL Twitter★

https://twitter.com/Lavitte_of