NEWS

2019年08月20日 (火)

Share on Facebook
LINEで送る

【シグマメモリア】1st single 「Fairy Tale」MV FULL 公開!遂に東名阪ワンマンツアー決定!

MOVIE - 20:00:29

先日8月7日に発売された、シグマメモリア待望の1st single「Fairy Tale」のMV FULLが公開された。

メンバーの個性が強く現れ、美しいメロディ、風景と合わせて「Fairy Tale」の世界を何倍にも感じさせられるMVとなっている。

 

そして2019年8月18日に池袋EDGEにて開催された1周年記念ワンマン公演にて、遂に待望の東名阪ワンマンツアー<The Prophecy of Fatima」>の開催

が解禁された。

これまで都内を中心に精力的に活動をし、着実に成功を収めてきたシグマメモリアが満を持してワンマンツアーを決行する。

まずは音に触れて、彼らのライブへも是非足を運んでみて欲しい。

 

====================

 

■シグマメモリア東名阪ワンマンツアー

「The Prophecy of Fatima」

 

第1章

2020年2月15日(土)HOLIDAY NEXT NAGOYA

 

第2章

2020年3月14日(土)心斎橋JUZA

 

最終章

2020年4月25日(土)Zirco Tokyo

 

※各公演詳細は後日発表

 

====================

 

★シグマメモリア Official HP★

http://www.sigmamemoria.com/


2019年08月20日 (火)

Share on Facebook
LINEで送る

【Rayflower】最新ビジュアル公開!オフィシャルサイトリニューアルオープン! 2019年9月14日(土)東京EX THEATER ROPPONGIを皮切りに、バンド史上最大規模全国22都市を廻るLIVE TOURを開催!

NEWS - 18:53:57

2019914日(土)東京EX THEATER ROPPONGIを皮切りにバンド史上最大規模、全国22都市を廻るLIVE TOURを開催するRayflowerが、新ビジュアルを公開した!

同時にオフィシャルサイトがリニューアルオープン。

 

◆Rayflower Official Site

http://www.rayflower.net/

 

タイトルに 「~One Side & One Side~」=「表裏一体」というテーマが銘打たれた今回のツアー。

このテーマから、どういったライブが展開されるのかとても楽しみであるが、すでに10/29(火)さいたま公演のチケットはSOLD OUT、また各所SOLD OUT間近との情報もあり、来年デビュー10周年イヤーに向けてより期待のかかるツアーとなりそうだ。

 

====================

 

Rayflower TOUR 2019One Side & One Side~>

09/14(土)17:00open/18:00start 東京EX THEATER ROPPONGI

09/24(火)18:30open/19:00start 仙台 darwin

09/26(木)18:30open/19:00start 札幌 cube garden

10/08(火)18:30open/19:00start 新横浜 NEW SIDE BEACH!!

10/11(金)18:30open/19:00start 福岡 DRUM Be-1

10/12(土)16:30open/17:00start 広島 SECOND CRUTCH

10/14(月/祝)16:15open/17:00start 名古屋 E.L.L

10/15(火)18:30open/19:00start LiveHouse 浜松窓枠

10/20(日)16:30open/17:00start 長野 CLUB JUNK BOX

10/22(火/祝)16:30open/17:00start金沢 AZ

10/23(水)18:30open/19:00start 高崎 club FLEEZ

10/29(火)18:30open/19:00start HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3 SOLD OUT!>

11/02(土)16:30open/17:00start 神戸 VARIT.

11/04(月/祝)16:30open/17:00start KYOTO MUSE

11/05(火)18:30open/19:00start 奈良 NEVER LAND

11/09(土)16:30open/17:00start LIVE HOUSE 松江 AZTiC canova

11/10(日)16:30open/17:00start 滋賀 USTONE

11/14(木)18:30open/19:00start 水戸 ライトハウス

11/15(金)18:30open/19:00start 郡山 #9

11/23(土/祝)16:30open/17:00start岡山 YEBISU YA PRO

11/24(日) 16:30open/17:00start 高松 DIME

11/26(火) 18:15open/19:00start 梅田 CLUB QUATTRO

チケット/前売5,500円(税込、ドリンク代別途必要)*未就学児入場不可

各プレイガイドにて発売中!

 

ローソンチケット・https://l-tike.com/rayflower/ 

◆チケットぴあ・https://t.pia.jp/ 

◆イープラス・https://eplus.jp/

 

——————————-

 

EVENT出演>

 

Sakura 50th Birthday Anniversary“暗黒秋櫻~全櫻澤公演 2019~」

11/20(水)18:00open/18:30start@新宿ReNY

出演:gibkiy gibkiy gibkiy / Rayflower / THE MADCAP LAUGHS / ZIGZO DISKGARAGE

チケット:前売りスタンディング 6,000円(税込、ドリンク代別途必要)NOW ON SALE!

 

====================

 

◆NOW ON SALE

MiniAlbumENDLESS JOURNEY

品番:QAIR-10144

価格:2,000+

 

<収録曲>

1.starting over 作曲:YUKI・都啓一

2.ENDLESS JOURNEY 作詞・作曲:都啓一

3.憂いのFUNNY MAN 作詞:田澤孝介/作曲:IKUO

4.Fellow Soldier 作詞:田澤孝介/作曲:都啓一

Vシネマ『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング』PartI『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』主題歌

5.Viola 作詞:田澤孝介/作曲:YUKI

6.希望の歌 作詞・作曲:田澤孝介

 

 

MiniAlbumTRAILER

 

 

 

コードギアス劇場版第3部『コードギアス反逆のルルーシュIII皇道』挿入歌

 

Profile                     

2009年都啓一(Key)、SakuraDr)、IKUOB)、YUKIGt)、田澤孝介(Vo)によって結成。2010年『裏切りは僕の名前を知っている』主題歌「裏切りのない世界まで」でメジャーデビュー。メンバー個々の卓越した演奏技術、アレンジセンスが光るクオリティーの高い楽曲が話題となる。

2014年より本格的にライヴ活動をスタートさせ、20155月渋谷公会堂公演を開催。2015年 秋、1stフルアルバム『Color & Play』をリリース。同年アルバムを引っさげての全国ツアー、2016年には特別公演を含む計14公演の全国ツアーを実施。楽曲のリリース、全国ツアーをコンスタントに重ね2017年、2018年と2年連続で全国21都市を廻るライブツアーを開催。そして2019年もその勢いは止まることを知らず、2020年のデビュー10周年イヤーに向け、より期待のかかるツアーとなりそうだ。更なる飛躍へと進み続ける。

 

Member Profile

 

啓一(みやこ けいいち) Keyboard Sound Produce

1995年にSOPHIAのキーボーディストとしてデビュー。

他のアーティストへの楽曲提供、ライブサポートのほか映画、ドラマや舞台のサウンドトラック制作など幅広く活躍中。

 

Sakura Drums                            

L’ArcenCiel のドラマーとして1994年メジャーデビュー(1997年脱退)。デビューの頃より歌うドラムとも評される卓越したテクニックとシャープなグルーヴでミュージシャンにも多くのファンを持つ。

 

IKUO Bass                              

Ex-iTLapis Lazuli、を経て BULL ZEICHEN 88 でも活動しているほか、T. M. RevolutionTETSUYAなどの

サポトも務める。超絶テクニックを持ち、Bass系音楽専門誌の常連でもある職人ベーシスト。

 

YUKI Guitar                              

Λucifer のギタリストとしてデビュー。Acid Black CherrySound Horizonのサポートも務める。

フルピッキングによる正確な速弾き、超絶テクニックはビジュアル系の中で屈指のギタリストと言われている。

 

田澤孝介(たざわ たかゆき) Vocal                       

Waive、ストロボを経て、ソロ活動も展開中。パワフルハイトーンなボーカルを武器に、ライヴやラジオのMCも持ち味のひとつとして人気の、バンドの顔でもあるスーパーボーカリスト。ソロ活動としても、2018516日に都啓一をサウンドプロデュースに迎えたソロ・ミニアルバム『想奏ノスタルジア』をリリース。

 


2019年08月20日 (火)

Share on Facebook
LINEで送る

【CRAZY PUNK KID】RENA(ex.THE BLACK SWAN)ソロプロジェクト、1st FULL ALBUMリリース決定!その驚きの販売方法は…!?

NEWS - 18:00:28

豪華なサポートメンバーと共にトーキョーニュースクールパンクの名を掲げ、間も無く始動を迎えようとしているCRAZY PUNK KID

長らく続いていたレコーディングを終えて、ようやく満を持してリリース情報が解禁された。

なんとCRAZY PUNK KID名義での初の作品は「写真集」。

 

カメレオンの如くシーンごとに表情を変えるRENA個人の撮り下ろし写真に加え、サポートメンバーと共に繰り広げるパーティーシーンや未公開の集合アーティスト写真も含まれた一冊。

なんとその写真集の付録として1st FULL ALBUMTHE INITIAL IMPULSE」のダウンロードカードが付いてくるようだ。

ダウンロードカードも全10種類の絵柄が用意されており、時代に合わせて様々な角度からエンターテイメントを提供したいと言う思いが存分に込められた、もはや採算度外視の作品になっている。

この1st PHOTO BOOKWAKE UP! CRAZY BASS HERO」は831日(土)始動主催イベント「トーキョーショータイム(1)」より会場限定でリリースされるとのことだ。

 

そして今回のリリースに伴い915日(日)に新横浜strageにて発売記念二部制公演「Wake up “CRAZY PUNK KID”」が開催される。

トーク+ミニライブ、そして前述のダウンロードカードを提示することによりサイン会にも参加が出来るようだ。

 

多くの情報が一斉に解禁されて頭が混乱している中であると思うが、最後に大事な情報を一つ。

なんと会場での販売に先駆けて本日より1st FULL ALBUMTHE INITIAL IMPULSE」が配信販売も開始されている。

もちろん全曲試聴も可能だが始動主催イベントの前にたくさんの人に自身の音を聴いてもらいたいと言う願いも込められて、Apple MusicSpotifyLINE MUSIC等の国内主要サブスクリプションも全て解禁されているようだ。

 

【配信先の確認はこちらから】

https://linkco.re/6qQxYhME

 

まだまだ何を仕掛けてくるのかわからないCRAZY PUNK KID

この夏の終わりに迎える始動主催ライブも、きっと想像を超えるライブになることであろう。

 

====================

 

CRAZY PUNK KID 1st MUSIC VIDEO

VIVA LA BIRTHDAY!

https://youtu.be/s5cCWBcVzYU

 

====================

 

【リリース情報】

 

CRAZY PUNK KID 1st PHOTO BOOK

WAKE UP! CRAZY BASS HERO

¥5,000-(tax in)

 

★付録★

1st FULL ALBUM

THE INITIAL IMPULSE

1.Phalaenopsis dream

2.Interstellar

3.Teenage Hot Coke

4.VIVA LA BIRTHDAY!

5.Episode:0

6.Emotion A Go

7.kaleidoscope

8.Stargazer

9.five-minuet hypothesis

10.ACID BOY

11.Schizophrenia

12.CRAZY PUNK KID

 

====================

 

【ライブ情報】

 

CRAZY PUNK KID presents

「トーキョーショータイム(1)」

日程/会場

831日(土)渋谷REX

 

出演

CRAZY PUNK KID / mitsu / ペンタゴン

 

開場/開演

開場16:30

開演17:00

チケット料金

前売¥4,300(税込/D別)

当日¥4,800(税込/D別)

 

チケット

Ae+プレオーダー先行

受付期間:727日(土)12:0084日(日)23:59

B】一般発売

817日(土)10:00

入場順

A→B→当日

 

——————————-

 

CRAZY PUNK KID presents

1st PHOTOBOOK発売記念二部制公演

Wake up “CRAZY PUNK KID”

日程/会場

915日(日)新横浜strage

 

出演

CRAZY PUNK KID 

 

開場/開演

一部:開場15:30開演16:00

二部:開場19:00開演19:30

チケット料金

一部、二部共通

前売¥2,500(税込/D別)

当日¥3,000(税込/D別)

 

チケット

9/1(日)10:00~TIGETにて発売

1

https://tiget.net/events/65740

2

https://tiget.net/events/65741

 

——————————-

 

憂也presents

ALL YOU NEED iS DOG

日程/会場

2019 919日(木)池袋EDGE

 

出演

CRAZY PUNK KID / 草津温泉 / ベル / SHiSHi / 銀杏GIRLS / GAKUセッション

 

開場/開演

16:30 開演17:00

チケット料金

前売¥4,000(税込/D別)

当日¥4,500(税込/D別)

 

★チケット

e+プレオーダー A001

【受付期間】8/24(土)12:008/28(水)18:00

e +一般発売

【発売日】9/7(土)10:00

https://eplus.jp/sf/detail/3057300001-P0030001





2019年08月20日 (火)

Share on Facebook
LINEで送る

【イベント】V​i​S​U​L​O​G​9周年記念イベント『V​i​S​U​L​O​G​ 9t​h​ A​N​N​I​V​E​R​S​A​R​Y​』開催決定!2020年1月にTSUTAYA O-WESTにて2DAYS開催!

EVENT - 18:00:05

ヴィジュアル系専ポータルサイト「ViSULOG」のサイト発足9周年イベント 『ViSULOG 9th ANNIVERSARY』の開催が決定した。

 

今回は2020年1月25日(土)、1月26日(日)の2日間に渡り、東京TSUTAYA O-WESTにてDay1は、Blu-BiLLioN、heidi.、ベル、アクメ、and more…、Day2は、ユナイト、DaizyStripper、WING WORKS、POIDO、マザーを迎えて行われる。

 

新進気鋭のバンドから、着実にキャリアを重ねた経験豊富なバンドまで、ViSULOGとのゆかりが強い結びつきが伺えるラインナップと言えるだろう。

また、Day1には追加バンドの発表も予定されており今後の動向に注目しておこう。

 

チケットは今週末8月24日(土)より、一般発売に先駆けてチケット先行予約が開始されるが、2日間の通し券を購入の方には特典として原宿のファッションブランドKINGLYMASKとViSULOGとのコラボTシャツがプレゼントされる。

デザインは後日発表とのことだが、誰がデザインするのかも気になるところだ。

 

2020年初頭を華やかに彩るイベント『ViSULOG 9th ANNIVERSARY』。

ヴィジュアル系ファンならずとも必見であろう。

 

====================

 

◆ViSULOG PRESENTS『ViSULOG 9th ANNIVERSARY』

Day1

2020年1月25日(土) TSUTAYA O-WEST

OPEN 16:00 / START 16:30
[出演] Blu-BiLLioN / heidi. / ベル / アクメ / and more…

 

Day2

2020年1月26日(日) TSUTAYA O-WEST

OPEN 16:00 / START 16:30

[出演] ユナイト / DaizyStripper / WING WORKS / POIDOL / マザー

 

[チケット]

1日券:前売 ¥4,300 / 当日 ¥4,800 (税込・D代別)

2日通し券:前売 ¥8,600 (税込・D代別)

※KINGLYMASK×ViSULOGコラボTシャツ付 ※HP先行受付のみ発売

[HP1次先行受付]
受付期間:8/24(土)12:00~9/9(月)16:00
抽選結果発表・お支払期間:9/12(木)12:00~9/26(木)23:59
受付URL:https://ticket.deli-a.jp/visulog-9th/
※お1人様4枚まで(2日通し券は4セットまで)
※抽選受付となります。受付期間内にお申込みください。
※お申込みには本先行専用チケットデリへの会員登録(無料)が必要です。
以前チケットデリの各先行をご利用いただいた方も新規会員登録が必要になります。

[HP2次先行受付]
受付期間:10/1(火)12:00~10/15(火)16:00
抽選結果発表・お支払期間:10/18(金)12:00~10/28(月)23:59
受付URL:https://ticket.deli-a.jp/visulog-9th/
※お1人様4枚まで(2日通し券は4セットまで)
※抽選受付となります。受付期間内にお申込みください。
※お申込みには本先行専用チケットデリへの会員登録(無料)が必要です。
初めて本先行専用チケットデリをご利用頂く方は新規会員登録が必要になります。

[一般発売日]
2019年11月9日(土)

◆ViSULOG 9th ANNIVERSARY特設ページ
http://v-kei.jp/event/?eventId=45


2019年08月20日 (火)

Share on Facebook
LINEで送る

【ライヴレポート】<MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 2019「40」 ~じゃっくいんざぼっくす -さとちのおたんじょうかい- ~>2019年8月12日(月・祝)東京・豊洲PIT◆終演後も会場中に笑顔が溢れる、SATOちらしい誕生日。

REPORT - 12:05:33

812(月・祝)東京・豊洲PIT にて、MUCCのドラマーである、SATOちの誕生日を記念した<MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 201940」 ~じゃっくいんざぼっくす -さとちのおたんじょうかい- ~>が開催された。

MUCCの所属するMAVERICK DC GROUPの名物イベント名を借り、MUCCと縁深いDEZERTAKiPlastic Tree、そしてMUCCとゲストボーカルの左迅(ex.girugamesh)が出演。

満員の観客と共に、SATOちの誕生日を熱く激しくアットホームに祝った。

 

 

この日、切り込み隊長として登場したのは、最若手となるDEZERT。

深紅の照明に包まれてゆっくり登場すると、千秋(Vo)が「Fxxkin’ SATOち!」と彼なりの祝福を叫び、ヘヴィにけたたましくライヴをスタート。「「君の子宮を触る」」でフロアを熱くすると、ダンサブルな「肋骨少女」で観客の体を揺らし、「名前も顔も知らないあなたたちに捧げます」とバラード曲「Stranger」を気持ちいっぱいに演奏。1曲ごとに様々な表情を見せながら、真摯にメッセージを届けた彼ら。

「救いの声は聞こえますか?」と問い、悲痛なシャウトで始まった「Call of Rescue」から、「「殺意」」、「「変態」」と激しい曲が続き、大きな盛り上がりを生む。

ラストは「ここにいるのがMUCCのおかげとは言わないけど……」とMUCCへの感謝を素直じゃない言い回しで告げ、「生きてたら、また聴いて下さい」と仄かな希望を歌う「TODAY」を披露。

<生きててよかった そう思える夜はきっとここにある>の素直で真っ直ぐな歌詞が胸に響いた。

DEZERT_2019_08_12_02430

千秋_2019_08_12_01506

Miyako_2019_08_12_01288

Sacchan_2019_08_12_00732

SORA_2019_08_12_01084 

 

続いての登場はAKi

SEが鳴りメンバーが登場すると、AKi(Vo&Ba)SATO(Dr)の肩に手を添える姿に歓声が起きる。

AKiバンドのサポートドラマーとして、SATOちが全編に渡って出演したこの日。

SATOちのカウントで1曲目「The Inside War」が始まると、高揚感ある曲調と息の合った演奏に会場が沸く。

「飛べ飛べ~!」とAKiが煽り、会場をさらに沸かせた最新曲「Monolith」に続くMCでは、「ソロツアーを終えたばかりだけど、この日のことしか考えてなかったです」とAKi

SATOちがドラムを叩くことを自ら志願してくれたことへの感謝と喜びを語り、誕生日プレゼントとして俺と行く、地元・本厚木観光ツアー券など、3種の目録をプレゼント。

和やかな雰囲気の中、ミヤ(MUCCGt)を呼び込み始まった曲は「ジウ」。

トリプルギターの重厚で破壊的なサウンドに、AKiの男らしく抜けの良い歌声が映える。

「楽しんでいくよ、豊洲!」と始まった終盤戦は、凶暴なベースソロで魅せた「LIVE TO DARE」、アグレッシブなステージで圧倒した「STORY」と続き、「悔い残すなよ!」と始まった「All Through The Night」まで一気に駆け抜けた。

AKi_2019_08_12_10090

AKi_2019_08_12_10442 

AKi_2019_08_12_12000

AKi&ミヤ(MUCC)_2019_08_12_11068

 

 

大きな歓声に包まれてステージに登場。1曲目「眠れる森」の静かなビートで始まると、有村竜太朗(Vo&Gt)の歌声が会場を美しく、幻想的な世界に染めたPlastic Tree

印象的なギターイントロで始まる「梟」と続き、胸に迫る歌とサウンドで観客を魅了すると、竜太朗の「やぁやぁ、Plastic Treeです」と飄々とした挨拶でMCが始まる。

MUCCさんとはほぼ同期で、切磋琢磨してきた仲間なので。呼んでもらえて光栄の極みです」と竜太朗が笑わせると、佐藤ケンケン(Dr)がマイクを握り、MUCCを初めて見た日本武道館の思い出やMUCCへの熱い想いを語る。

続いて「一緒に歌って下さい」と熱くエモーショナルに歌い上げたのは、MUCCのトリビュート盤『TRIBUTE OF MUCC - [en]-』でカバーした「流星」。

ダイナミックなビートと掻き鳴らすギターが心震わせた「メランコリック」から、「もうちょっと一緒に遊びませんか? 夏だからおばけ遊びでもしますか」と「Ghost」を披露すると、「最後は祝福の歌と誕生日の歌をSATOちに捧げます」と、傘をさして歌う竜太朗の感傷的な歌声と咆哮が響いた「雨ニ唄エバ」、ダイナミックで壮大なアウトロが会場にいつまでも余韻を残した「35日」で、彼ら流の最大級の祝福を捧げた。

Plastic Tree_2019_08_12_20796 

有村竜太朗_2019_08_12_20178

ナカヤマアキラ_2019_08_12_21087

長谷川正_2019_08_12_21853

佐藤ケンケン_2019_08_12_21032

Plastic Tree_2019_08_12_21632

 

そしてトリを務めるのは、もちろんMUCC

SE「壊れたピアノ」の生演奏で始まると、ミヤのギターと逹瑯(Vo)のジャンプを合図に「サイコ」が始まり、フロアは狂騒と混沌の世界と化す。

「何の日ぞ、今日は? SATOちの誕生日だ! オマエらを絶望の底に落としてやるからな!」と逹瑯が煽り始まった「絶望楽園」、すでにライヴ人気曲となりつつある、ミヤの誕生日ライヴで限定発売された新曲「アメリア」と続き、披露された曲はこの日に限定発売された新曲「My WORLD」。

キャッチーで疾走感あるこの曲にライヴ初披露とは思えない盛り上がりを見せ、会場中が大きく手を上げて体を揺らす。

さらに逹瑯の「もう一丁、速いの行こうか?」の声で始まった「レミング」と、一気に駆け抜けた前半戦。

逹瑯_2019_08_12_30565

ミヤ_2019_08_12_30164

ミヤ_2019_08_12_32553

YUKKE_2019_08_12_31606

吉田トオル_2019_08_12_32630

ピアノとYUKKE(Ba)の弾くアップライトベースの調べでゆったり始まった「メディアの銃声」の感情的な歌声が会場の空気を変える。するとこの曲を歌い終え、スッとステージを去って行った逹瑯。

逹瑯に代わってステージに登場したのは、ゲストボーカルの左迅(ex. girugamesh)

左迅(ex.girugamesh) _2019_08_12_33579

MUCCの演奏で始まった曲は、トリビュート盤『TRIBUTE OF MUCC - [en]-』でgirugameshがカバーした「五月雨」。

大きな盛り上がりを見せる会場、堂々とした歌とパフォーマンスで魅せる左迅。

演奏後は戸惑いながらもMCを務め、普段からライヴやイベントに声をかけてくれるSATOちへの感謝を語る。

再びステージに現れた逹瑯に「思ったより出てくるの遅いよ!」とツッコみ、息の合ったトークで観客を笑わせた。

 

 

MCでは逹瑯が「今日は「俺の誕生日イベントに豊洲PITはデカイ!」とSATOちがビビりまして、みんなで話し合って「JACK IN THE BOX」の名前を借りました」とイベント名の経緯を語ると、「今年の年末の「JACK IN THE BOX」はMUCCがジャックします! 思い切り、好きなようにやらせていただきます!!」と発表。

「責任もって、最高のバンドをブッキングします」と力強く宣言する逹瑯に、会場から大きな拍手が起きた。

「せっかくなんで、左迅にもうちょっと歌ってもらいます」と始まった終盤戦は、左迅のシャウトと重厚な演奏で会場を揺らした「ENDER ENDER」、逹瑯と左迅のツインボーカルでドライヴ感が増した「前へ」と続くと、SATOちのドラムがステージ前方に迫り出して始まった「蘭鋳」では、曲中に逹瑯のリードで会場中が「HAPPY BIRTHDAY」を歌い、出演者がケーキを持って登場。

祝福ムード満載の中、DEZERTSORAがドラムに座るとSATOちのカウントで再び演奏が始まり、この日一番の盛り上がりを見せる中でライヴは終演。

終演後も会場中が笑顔に溢れる、SATOちらしい誕生日となった。

SATOち_2019_08_12_34924

 MUCC&SORA(DEZAERT)_2019_08_12_35055

 MUCC_2019_08_12_34230

MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 201940」』はこの後、821()なんば Hatch 「~Happy Birthday to 逹瑯 -君とムックとあの人とあの人とあの人-~」、115()TSUTAYA O-EAST「~YUKKE限定 LASTGIGS -孤独の40歳児、今日だけは許して下さい-~」と続く。

1228()代々木第一体育館で開催される、MUCCプロデュースによる『JACK IN THE BOX』も今から楽しみだ。

 

文◎フジジュン

写真◎ 西槇太一

 

====================

 

 

■『MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 201940」』 ~じゃっくいんざぼっくす -さとちのおたんじょうかい-

812() SATO day  東京・豊洲PIT   

SETLIST 

 

DEZERT

1「君の子宮を触る」

2 助骨少女

3 Stranger

4 Call of Rescue

5「殺意」

6「変態」

7 TODAY

 

AKi

1 The Inside War

2 Monolith

3 ジウ w/ミヤ(Gt)

4 LIVE TO DARE  

5 STORY

6 All Through The Night

 

Plastic Tree

1 眠れる森

2 梟

3 流星

4 メランコリック

5 Ghost 

6 雨ニ唄エバ

7 35

 

MUCC    

1 サイコ

2 絶望楽園

3 アメリア

4 My WORLD

5 レミング

6 メディアの銃声

7 五月雨 w/左迅(Vo)

8 ENDER ENDER w/左迅(Vo)

9 前へ w/左迅(Vo)

10 蘭鋳 w/左迅(Vo)

 

 

====================

 

MUCC Information

 

New Single 4タイトル連続リリース>

MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 201940」』各会場にて、限定発売!

4公演合わせ、6,940枚限定の発売となります。

※各会場、販売数には限りがございますので、あらかじめご了承ください。

 

 

■『アメリア』【配信開始日】82() 

 01.アメリア ¥250+tax

 02.AMERIA)アメリア DEMO ¥200+tax

 

■「My WORLD」 【配信開始日】819() 

 01.My WORLD

 02.(時の流れ)My WORLD DEMO

 

■「taboo」 MSHN-064 2,000(tax in)

【販売公演】821() <逹瑯 day

 ~Happy Birthday to 逹瑯 -君とムックとあの人とあの人とあの人-~ @なんば Hatch

【収録曲】

 01.taboo

 02.(Lila)taboo DEMO

 03. 鎮痛剤(2019.04.01 Zepp Tokyo)

 04. 娼婦(2019.05.19 名古屋特殊陶業市民会館ビレッジホール)

 05. 逹瑯

 

■『例えば僕が居なかったら』 MSHN-066 2,040(tax in)

【販売公演】115() YUKKE day

 ~YUKKE限定 LASTGIGS -孤独の40歳児、今日だけは許して下さい-~ @TSUTAYA O-EAST

【収録曲】

 01.例えば僕が居なかったら

 02.(Twilight)例えば僕が居なかったら DEMO

 03. 雨のオーケストラ(2019.05.01 中野サンプラザ)

 04. 秘密(2019.05.19 名古屋特殊陶業市民会館ビレッジホール)

 05. YUKKE

 

メンバーバースデイシングル トレーラー映像 https://youtu.be/qCIQCGaf438 

 

====================

 

MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 201940」>

 

■<逹瑯 day>~Happy Birthday to 逹瑯 -君とムックとあの人とあの人とあの人-

 821() 大阪 なんばHatch OPEN 18:00 / START 19:00

 【出演】ゲスト:Kyo (D’ERLANGER)/綾小路 (氣志團)NOBUYA(ROTTENGRAFFTY)

 

■<YUKKE day

MUCC BIRTHDAY CIRCUIT 2019 Grand Final40」』

 ~YUKKE限定 LASTGIGS -孤独の40歳児、今日だけは許して下さい-

 115() 東京 TSUTAYA O-EAST OPEN 18:00 / START 19:00

 

【チケット料金】前売券¥6,939(税込・ドリンク代別)

 ※オールスタンディング

 ※大阪なんばHatch公演は、1Fスタンディング・2F指定席

【チケット発売中】詳細はコチラ→ https://55-69.com/news/211718 

 

 

LIVE

MUCC 2019 Lock on snipe tour #6『中部型壊れたピアノとリビングデッド収監6days

827() 長野 CLUB JUNK BOX

829() 名古屋 Electric Lady Land

830() 名古屋 Electric Lady Land

91() 四日市 CLUB ROOTS

96() 浜松 窓枠

98() 岐阜 club-G

詳細はコチラ→ https://55-69.com/news/209940 

 

MUCC 2019 Lock on snipe tour #7『九州型壊れたピアノとリビングデッド収監9days

914() 沖縄 桜坂セントラル

915() 沖縄 桜坂セントラル

918() 宮崎 WEATHR KING

919() 鹿児島 SR HALL

921() 長崎 DRUM Be-7

923(/) 福岡 DRUM LOGOS

925() 佐賀 GEILS

927() 熊本 B.9 V1

928() 大分 DRUM Be-0

詳細はコチラ→ https://55-69.com/news/209941 

 

MUCC 2019 Lock on snipe tour #8『関西型壊れたピアノとリビングデッド収監7days

1110() 和歌山 CLUB GATE

1112() 滋賀 USTONE

1114() 神戸 太陽と虎

1115() 神戸 太陽と虎

1117() 奈良 NEVERLAND

1119() 大阪 味園ユニバース

1130() 京都 KBSホール

詳細はコチラ→ https://55-69.com/news/169124 

 

====================

 

Release

■『壊れたピアノとリビングデッド』NOW ON SALE

【通常盤】(CD ONLY) MSHN-057 3,000+tax

CD収録曲は朱ゥノ吐VIP会員限定受注生産盤と通常盤共通となります。

 

Digital Demo TapeHOTEL LeMMON TREE DEMO』配信中

HOTEL LeMMON TREE DEMO』 MSHN-061 200+tax 

 

■『タイトル未定』

「壊れたピアノとリビングデッド feat. 殺シノ調べ」69() グランキューブ大阪公演が映像化!

※詳細は後日発表いたします。

 

Subscription Service

メジャー音源を含むMUCCの楽曲をApple MusicSpotifyLINE MUSICPrime Musicなどで配信中!

 ====================

 

 

 

<Official HP> http://www.55-69.com/ 

<Official Twitter> https://twitter.com/muccofficial 

<Official Instagram> https://www.instagram.com/mucc_official/ 

<Official Facebook> https://www.facebook.com/facemucc 

<Official Weibo> https://www.weibo.com/muccofficial