NEWS

2019年12月23日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

【NoGoD】15周年企画の第二弾発表!これまでに発売した8枚のアルバム「夢幻教」「極彩色」「欠片」「現実」「V」「Make A New World」「Renovate」「proof」を、最新モードのNoGoDスタイルで完全再現する東名阪マンスリーワンマンツアー開催!

NEWS - 18:00:35

2020年に結成15周年を迎えるNoGoD。

先日、15周年の幕開けを飾る全国ワンマンツアー<NoGoD 15th ANNIVERSARY ONE MAN TOUR-2020-『Ism』>の開催を発表。1月から3月にかけ、全部で15本を行なう。

同ツアーでは「会場限定シングル盤」の発売と「4枚のCDを無料配布」する。

会場限定シングル盤「helix」にはKyrie(G)の手による”螺旋”をテーマに据えた「helix」、Shinno(G)の書いた”アルバム「神劇」の幕引きとなる”「エンドロール」、ShinnoとKの共作による”ぶっ飛んだトランスナンバー” 「ABRAKADABRA」の3曲を収録。「無料配布CD」では、団長(Vo)が「シュールレアリスム」をテーマに記した「Dépaysement」「DADA」「Es」「優美な死骸」の4曲を制作、会場へ足を運んだ人たちにそれぞれ配布する。

1月のライブでは「Dépaysement」を、2月は「DADA」、3月は「Es」、最終日には「優美な死骸」が手渡され、4枚のCDジャケットを並べると1枚の絵が完成する。

 

そして今回、新たに発表したのが4月から11月にかけ東名阪を舞台にしたワンマンシリーズ<NoGoD Chronicle 2005-2020【Review】feat.???東名阪>。

これが15周年を祝うに相応しいスペシャルな内容となっているのだ。

NoGoDがこれまでに発売した8枚のアルバム「夢幻教」「極彩色」「欠片」「現実」「V」「Make A New World」「Renovate」「proof」、これらへ収録した曲たちを近作から遡る形で、毎月1枚ずつライブを通して完全再現。

8ヶ月かけてNoGoDの15年間の歩みを振り返るのみならず、どのアルバム収録曲も今のNoGoDの姿で再現する。

つまり、8枚のアルバム曲すべてを最新型のNoGoDスタイルへ昇華し伝えてゆく場になる。

団長も、

 

「お客さんにとっての思い出のあるアルバムってNoGoDに触れたきっかけの作品だと思うからこそ、その部分へ改めて焦点を当てるのはきっと嬉しいこと。

しかも、当時には無かった新しい解釈も入れつつやるので、そこもお客さんたちが楽しめるところだと思います。

もちろん自分たち自身でも楽曲の感じ方がだいぶ変わってきたので、何が出てくるのか、そこはメンバー自身も楽しみにしていることなんですよ。

何より今なら過去の曲たちが持つポテンシャルを一番良い状態で引き出せる。

だからこそ、改めてNoGoDが形にしてきた曲たちを今の自分たちの表現力を持って見せたいんです」

 

と語っている。

今回発表になった2つの動きを通し、NoGoDは15周年目となる2020年を11月まで一気に駆け抜ける。

残された1ヶ月にどんなサプライズが生まれるのかも含め、ぜひ、2020年のNoGoDの動きに熱い視線を注いでもらいたい。

 

 

TEXT:長澤智典

 

====================

 

 <音源情報>

 

★無料配布音源/シュルレアリスム4部作

第一弾「Dépaysement」1/08〜1/15公演にて無料配布

Dépaysement_CD_2P_omote

第二弾「DADA」2/08〜2/22公演にて無料配布

第三弾「Es」3/07〜3/22公演にて無料配布

第四弾「優美な死骸」3/29新宿BLAZE公演にて無料配布

 

 

★会場限定シングル「helix」

(1/08〜3/29の期間限定発売)

Print

01.helix

02.ABRAKADABRA

03.エンドロール

品番 :NMAX-1344 

価格:¥1,364+税(税込¥1,500)

 

 ====================

 

<LIVE情報>

 

「NoGoD Chronicle 2005-2020【Review】feat.???東名阪」

 …………………………………………

①NoGoD Chronicle 2005-2020【Review】feat.proof

4/18(土)阿倍野ROCKTOWN

4/19(日)名古屋ell.FITSALL

4/29(水.祝)高田馬場CLUB PHASE

 …………………………………………

 

②NoGoD Chronicle 2005-2020【Review】feat.Renovate

5/23(土)名古屋ell.FITSALL

5/24(日)阿倍野ROCKTOWN

5/30(土)高田馬場CLUB PHASE

 …………………………………………

③NoGoD Chronicle 2005-2020【Review】feat.Make A New World

6/20(土)今池3STAR

6/21(日)OSAKA MUSE

6/27(土)高田馬場CLUB PHASE

 ………………………………………… 

④NoGoD Chronicle 2005-2020【Review】feat.Ⅴ

7/11(土)ESAKA MUSE

7/12(日)今池3STAR

7/18(土)高田馬場CLUB PHASE

  …………………………………………

 

⑤NoGoD Chronicle 2005-2020【Review】feat.現実

8/01(土)阿倍野ROCKTOWN

8/02(日)名古屋ell.FITSALL

8/08(土)高田馬場CLUB PHASE

 ………………………………………… 

⑥NoGoD Chronicle 2005-2020【Review】feat.欠片

9/12(土)名古屋ell.FITSALL

9/13(日)ESAKA MUSE

9/19(土)高田馬場CLUB PHASE 

 …………………………………………

 

⑦NoGoD Chronicle 2005-2020【Review】feat.極彩色

10/17(土)高田馬場CLUB PHASE

10/24(土)名古屋APPORO BASE

10/25(日)ESAKA MUSE 

 …………………………………………

 

⑧NoGoD Chronicle 2005-2020【Review】feat.夢幻教

11/22(日)高田馬場CLUB PHASE

11/28(土)名古屋ell.FITSALL

11/29(日)阿倍野ROCKTOWN

 

 ——————————-

 

■NoGoD 15th ANNIVERSARY

ONE MAN TOUR-2020-『 Ism 』

 

1/11(土)神戸VARIT.

1/12(日)岡山IMAGE

1/13(月.祝)広島SECOND CRUTCH

1/15(水)福岡DRUM Be-1

2/08(土)名古屋ell.FITSALL

2/09(日)名古屋ell.FITSALL

2/11(火.祝)長野CLUB JUNKBOX

2/15(土)横浜BAYSIS

2/22(土)HEAVEN’SROCK さいたま新都心VJ-3

3/07(土)苫小牧ELLCUBE

3/08(日)札幌BESSIE HALL

3/20(金.祝)金沢AZ

3/21(土)滋賀U★STONE

3/22(日)阿倍野ROCKTOWN

3/29(日)新宿BLAZE

 

====================

 

★NoGoD Web★http://www.nogod.jp/

★NoGoD twitter★https://twitter.com/NoGoD_Official

 


2019年12月23日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

新バンド情報。【Astaroth(アスタロト)】「負感情から生まれた悪魔の居場所」──。

NEWS - 15:00:59

新しいバンド情報が到着。

 

「負感情から生まれた悪魔の居場所」
人間の心の醜さから生まれる負の感情と、孤独から生まれた悪魔という存在。
日常で感じる苦痛から逃れたいという思いは、自らの居場所として”現実に存在する魔界”を創り上げた。
賛同する者達を”魔族”と呼び、魔界は進化を遂げてゆく。

 

 

 

届いたのは、上記紹介文とおぼしきテキストと、Twitterのアカウント、そしてヴィジュアルのみ。

 

 

全貌解禁を待て!

 

 

 

ツイッターアカウント
@Astaroth_info


2019年12月23日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

【ニコニコ生放送】<アリス九號.「クリスマスライブ特番」>12月24日(火)〜12月25日(水)の2日間にわたって放送決定!

NEWS - 12:00:23

ニコニコ生放送にてアリス九號.の「クリスマスライブ特番」が2019年12月24日(火)〜12月25日(水)の2日間にわたって放送されることが決定した。

 

1日目の12月24日(火)にはバンド名を結成当初の“アリス九號.”に戻し活動を再開すると発表した、8月10日に日比谷野外大音楽堂で行った結成15周年のアニバーサリーライブ<A9 LAST ONEMAN TOUR「BEST OF A9 TOUR『ALIVERSARY』FINAL&15TH ANNIVERSARY」>のニコ生中継映像をオンエア。

2日目の12月25日(水)には<アリス九號.Christmas Concert「革命開花 ep2. -SYMPHONIC ALICEMAS 2019-」>を、LINE CUBE SHIBUYA (渋谷公会堂)から独占生中継する。


ライヴバンドとしてのキャリアを重ね続けてきたそのパフォーマンスは熱く、そして華やかにクリスマスを彩るだろう。
聖夜を是非、アリス九號.と共に楽しんで欲しい。

 


====================

 

<番組情報>

 

——————————-☆

 

アリス九號.クリスマスSP [DAY1]

●A9 LAST ONEMAN TOUR「BEST OF A9 TOUR『ALIVERSARY』FINAL&15TH ANNIVERSARY」

(2019.08.10 日比谷野外大音楽堂)

 

放送日時:2019年12月24日(火) 21:00~23:30(予定)
視聴URL  https://live.nicovideo.jp/watch/lv323451873


——————————-☆

 

アリス九號.クリスマスSP [DAY2]

●Christmas Concert「革命開花 ep2. -SYMPHONIC ALICEMAS 2019-」独占生中継

会場:LINE CUBE SHIBUYA (渋谷公会堂)

 

 

放送日時:2019年12月25日(水) 17:30~20:30(予定)

17:30〜 アリス九號.ミュージックビデオ特集

18:30〜 アリス九號.Christmas Concert<革命開花 ep2. -SYMPHONIC ALICEMA S 2019->

LINE CUBE SHIBUYA (渋谷公会堂)独占生中継

出演者:アリス九號.

 

視聴URL  https://live.nicovideo.jp/watch/lv323452467

※本番組の一部はプレミアム会員限定視聴となります。

番組全編を視聴するにはプレミアム会員の登録が必要です。

 

====================


★アリス九號.公式サイト★

https://alicenine.jp/


2019年12月22日 (日)

Share on Facebook
LINEで送る

【JACK+MW】闇のヴェールに包まれていたJACK+MWのアーティスト写真の全貌が公開!

NEWS - 20:00:35

闇のヴェールに包まれていたJACK+MWのアーティスト写真の全貌が公開された。

それに伴い2020年2月18日(火)名古屋ReNY limitedの詳細も発表!!

4年半という歴史に終止符を打ち、最後に彼らが伝える言葉とは…

 

====================

 

2020年2月18日(火)名古屋ReNY limited

ラストワンマンライブ

「LAST MAD+WORLD」

 

OPEN17:30/START18:00

DOOR¥4000/DAY¥4500(D別)

 

eプラス発売日2019年12月28日(土)

購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3175710001-P0030001

 

 

【Goods】

※2月18日の当日チェキ(ランダム)はその日限りの新衣装の為、1枚1000円とさせて頂きます。

過去チェキ(指定可)はそのまま1枚500円。

※当日チェキには超豪華ラストワン賞有り!

 

【限定Goods①】

事前チェキ予約【お一人様何セットでも購入可】

10枚1セット【各メンバー2枚、集合2枚】

2ショット撮影券1枚付き

価格1万円(税込)

※予約受付日12月23日0時より開始

※限定30セット

※事前チェキ予約でしか撮影券は付きません

※ご予約はオフィシャルツイッターアカウントDMもしくはinfo@jack-mw.com(メンバーへの直接予約は無

 

 

【限定Goods②】

ライブDVD

2019年8月16日名古屋クラブクアトロワンマン、「history of JACK+MW」のライブダイジェスト版を編集した特別ライブDVDを販売!

価格2000円(税込)


2019年12月22日 (日)

Share on Facebook
LINEで送る

【蘭】いよいよ明日に迫った「蘭」の一周年記念単独公演at.新宿ClubSCIENCE。当日は新衣装や発表と目白押し!!

NEWS - 17:01:50

 

2019年12月23日(月)新宿ClubSCIENCE

蘭一周年記念単独公演

【Re:誰が為に鐘は鳴る】

 

OPEN 18:00/START 18:30

ADV ¥2,000/DAY ¥3,000(D別)

6ショット撮影券付先行入場チケット¥7,000

 

【入場順】

先行入場チケット→引換→当日

※チケットのご予約は

info@bloom-l.jp

Bloom オフィシャルアカウント

でご予約下さい。

 

【蘭からの振る舞い3原則】

1.新衣装お披露目公演となります。

2.発表が沢山ございます。一気放出!なんと夏過ぎまで!

3.1月15日に行われる志音生誕のチケット追加販売決定!

 

【撮影会情報】

撮影券1枚¥2,000(こちらは撮影チケットのみとなり5ショットとなります)

物販総額¥5,000以上ご購入で5ショット撮影会

物販総額¥6,000以上ご購入で2ショット撮影会

物販総額¥10,000以上ご購入で2ショット撮影&30秒動画撮影

にご参加頂けます。

チケットは含まれませんのでご了承下さい。

 

※リリース情報※

2020年3月4日(水)2nd Maxi single 2type release

【無題のプレイリスト】

<A-type>2曲入り+MV BLML-030 ¥2,000(tax out)

<B-type>3曲入り BLML-031 ¥1,500(tax out)

 

 

<INFORMATION>

Bloom(ブルーム)

URL:http://bloom-l.jp

Official Twitter:@Blooml_official

Mail:info@bloom-l.jp

URL:https://ran-official.jp

Official Twitter:@Ran_offi

Mail:info@ran-official.jp