NEWS

2022年03月04日 (金)

Share on Facebook
LINEで送る

アルルカン、チケット完売続出中のlive tour 2022「MONSTER」、埼玉、横浜公演も即日完売。

NEWS - 21:01:20

 現在、live tour 2022「MONSTER」東京、大阪、名古屋の計6公演を終了させたアルルカン。

いずれもチケットは全て完売、そして〈埼玉〉〈横浜〉公演も即日完売となった。

 

昨年11月にZepp Hanedaにて開催された<束の世界>における暁(Vo)のMC以来、「5年以内に武道館に立ちます」とステージや取材の場で公言するようになった彼ら。
その言葉を有言実行するかのごとく、充実した内容を誇るフルアルバム『MONSTER』のレコーディングから現在続行中のツアーを経て着実にバンド力は上がり、ライブパフォーマンスでも更にその勢いを加速させている。

 

その後の公演やツアーファイナルとなる5月4日の恵比寿LIQUIDROOM公演含め、チケットが入手困難な箇所も数多く予想されるため、ライブに参加される方は是非ともチケットを早めに入手して欲しい。

 

ニューアルバム『MONSTER』も大好評で既にメーカー分完売、急遽セカンドプレスが現在発売中。

コロナ禍を逞しく生き抜き、2022年にさらに勢いを増す彼らの今後に大注目だ!

 

====================

 

<NEW RELEASE>

 

 アルルカン 2022.2.9 NEW ALBUM「MONSTER」

…………………………………………

◇全曲サブスク公開

iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/monster/1606887299?app=itunes

Apple Music
https://music.apple.com/jp/album/monster/1606887299

LINE MUSIC、Spotifyほか
https://linkco.re/32VZZ9Rs

…………………………………………
◇アルルカン「MONSTER」MV FULL
https://youtu.be/a2MlVXCbGPc

 

◇アルルカン「MONSTER」全曲試聴Teaser

https://youtu.be/3V7dxHR2J8I

 

◇アルルカン「bash 脳 down」LIVE MV
https://youtu.be/MagaGMnG5BE

…………………………………………

 

【完全限定生産盤】¥12,800 tax out / ANMA-015A
・デジトレイ/スリーブケース仕様
・20P撮り下ろしフォトブック付き

DISC1.(CD):1.MONSTER 2.サイレン 3.bash 脳 down 4.TARANTULA 5.エレジー
6.証 7.いばら姫 8.ブルーキャンディ 9.旗のもとに 10.世界の終わりと夜明け前
DISC2.(DVD):2021.10.26 アルルカン 8th ANNIVERSARY TOUR 「世界の終わりと夜明け前」FINAL at 恵比寿LIQUIDROOM
DISC3.(DVD):2021.09〜2021.10 アルルカン 8th ANNIVERSARY TOUR「世界の終わりと夜明け前」DOCUMENT

 

…………………………………………

 

【初回限定盤】¥5,800 tax out / ANMA-015B

DISC1.(CD):1.MONSTER 2.サイレン 3.bash 脳 down 4.TARANTULA 5.エレジー
6.証 7.いばら姫 8.ブルーキャンディ 9.旗のもとに 10.世界の終わりと夜明け前
DISC2.(DVD):「MONSTER」MUSIC CLIP + OFF SHOT
DISC3.(DVD):2021.11.14 アルルカン Presents「束の世界-SONOSEKAI-」at Zepp Haneda LIVE映像+OFF SHOT

 

…………………………………………

 

【通常盤】¥3,500 tax out / ANMA-015C

DISC1.(CD):1.MONSTER 2.サイレン 3.bash 脳 down 4.TARANTULA 5.エレジー
6.証 7.いばら姫 8.ブルーキャンディ 9.わかれうた 10.旗のもとに 11.世界の終わりと夜明け前
販売元:FWD Inc.

 

====================

 

 <ライブ情報>>

アルルカンデジタルフライヤー0304

 

■アルルカン live tour 2022「MONSTER」


2月11日(金祝) 渋谷REX (SOLD OUT!)
2月13日(日) 渋谷REX (SOLD OUT!)
2月19日(土) OSAKA MUSE (SOLD OUT!)
2月20日(日) OSAKA MUSE (SOLD OUT!)
2月22日(火) 名古屋Electric Lady Land (SOLD OUT!)
2月23日(水祝) 名古屋Electric Lady Land  (SOLD OUT!)
3月19日(土) HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3  (SOLD OUT!)
3月20日(日) HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3  (SOLD OUT!)
3月26日(土) 新横浜NEW SIDE BEACH!!   (SOLD OUT!)
3月27日(日) 新横浜NEW SIDE BEACH!!   (SOLD OUT!)
4月2日(土) 長野CLUB JUNK BOX  
4月3日(日) 長野CLUB JUNK BOX
4月12日(火) 神戸 太陽と虎
4月13日(水)神戸 太陽と虎
4月16日(土) 高崎club FLEEZ
4月17日(日) 高崎club FLEEZ
4月22日(金) 柏PALOOZA
4月23日(土) 柏PALOOZA
【FINAL】5月4日(水祝) 恵比寿LIQUIDROOM

…………………………………………

■開場/開演
土日 開場16:45 / 開演17:30
平日 開場17:15 / 開演18:00

…………………………………………

■チケット料金
前売¥5,500(税込/D別)
当日¥6,000(税込/D別)

 

5月4日(水祝) 恵比寿LIQUIDROOM公演
前売¥5,800(税込/D別)
当日¥6,300(税込/D別)

…………………………………………

詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。
http://arlequin-web.com

 

====================

 

★OFFICIAL FAN CLUB
https://www.abaeku.jp/

 

====================

◆Twitter

アルルカン official

https://twitter.com/Arlequin_offi

暁 Twitter

https://twitter.com/arlequin_aki

來堵 Twitter

https://twitter.com/arlequin_kuruto

奈緒 Twitter

https://twitter.com/arlequin_nao

祥平 Twitter

https://twitter.com/arlequin_shohei

堕門 Twitter

https://twitter.com/arlequin_tamon

 

====================


アルルカン オフィシャルサイト
http://arlequin-web.com/



2022年03月04日 (金)

Share on Facebook
LINEで送る

【ゼラ vs XANVALA 】2MANツアー『天竺葵と地獄花』を東名阪にて開催決定!

EVENT - 20:00:08

現在、東京でのツーマンを大成功に収め、3月の大阪ワンマンを控えている「ゼラ」と、シーンの中でも大注目で勢いにのっている「XANVALA」が4月に東名阪にて2マンツアーを開催決定!

強烈な2バンドのぶつかり合い、是非どちらも存分に楽しんでください!

 

====================

 

■ゼラ vs XANVALA 2MAN

『天竺葵と地獄花』

 

——————————-

 

2022年4月5日(火)心斎橋BEYOND

OPEN 18:00 / START 18:30

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

[チケット]

e+プレオーダー

受付期間  :2022/03/05(土) 12:00 ~ 2022/03/20(日) 18:00

入金期間  :2022/03/23(水) 13:00 ~ 2022/03/26(土) 21:00

e+一般発売

発売開始日:4/2(土)10:00~

※転売防止のため整理番号のスタートはランダムになっています。

■購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3588010001-P0030001

[出演]

XANVALA

ゼラ

[問]BEYOND 06-6214-2900

 

——————————-

 

2022年4月6日(水)HOLIDAY NEXT NAGOYA

OPEN 18:00 / START 18:30

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

[チケット]

e+プレオーダー

受付期間  :2022/03/05(土) 12:00 ~ 2022/03/20(日) 18:00

入金期間  :2022/03/23(水) 13:00 ~ 2022/03/26(土) 21:00

e+一般発売

発売開始日:4/2(土)10:00~

※転売防止のため整理番号のスタートはランダムになっています。

■購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3588010001-P0030002

[出演]

XANVALA

ゼラ

[問]HOLIDAY NEXT NAGOYA 052-249-2161

 

——————————-

 

2022年4月14日(木)池袋Black Hole

OPEN 18:00 / START 18:30

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

[チケット]

e+プレオーダー

先行受付:3/5(土)12:00〜3/20(日)18:00

e+一般発売

発売開始日:4/2(土)10:00~

※転売防止のため整理番号のスタートはランダムになっています。

■購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3588090001-P0030001

[出演]

XANVALA

ゼラ

[問]Black Hole 03-5955-7396

 

——————————-

 

ゼラ vs XANVALA 2MAN

『XARA』

2022年3月28日(月)心斎橋SHOVEL

OPEN 18:00 / START 18:30

前売り¥4,000 / 当日¥4,500(ドリンク代別)

[チケット]

e+プレオーダー 受付終了

e+一般発売

■購入ページURL

https://eplus.jp/sf/detail/3554940001-P0030002

※転売防止のため整理番号のスタートはランダムになっています。

[出演]

XANVALA

ゼラ

[問]SHOVEL 06-4256-4565

 

====================

 

ゼラ Official Site

https://kalmian-joker.jp/zera/

XANVALA Official Site

https://xanvala.com/


2022年03月04日 (金)

Share on Facebook
LINEで送る

【ライヴレポート】<mitsu ONEMAN TOUR 2022「ZEAL 4 ROMANCE」ファイナル>2022年3月2日(水) 渋谷REX◆

REPORT - 20:00:03

 

…………………………………………

激アツ必至のツアーファイナル

…………………………………………

2022年3月2日(水)、渋谷REXにてmitsu ONEMAN TOUR 2022「ZEAL 4 ROMANCE」ファイナル公演が開催された。

 

1月最終週から週1回開催してきたライブも今日で最後。あっという間の6公演だった。毎年「みつの日」としてライブを行なってきた渋谷REXで迎えるツアーファイナルは、さながら凱旋のようだ。


2020年の「みつの日」は緊急事態宣言が発令されたため、急遽、無観客の配信ライブとなった。2021年は観客数を減らしてのオフラインと配信の2部構成だった。そして2022年、やっとオフラインのみのライブ開催が叶ったのだ。マスク着用必須、声出し厳禁という制限はまだあるものの、コロナ禍以前の形態に近いライブを開催することができた。しかもツアーファイナルを兼ねた「みつの日」とくれば、熱くならないわけがない。

 

…………………………………………

根源的な「ライブの楽しさ」を詰め込んだツアー

…………………………………………


ツアー期間中のリハ風景などをまとめた未公開のドキュメント映像が流れ、「ZEAL 4 ROMANCEのテーマ」からライブスタート。マイクに噛み付かんばかりの激しい歌唱がテンションの高さを物語る。フロアもステージの勢いに飲まれることなく、ビートに乗って腕を突き上げる。じつは、ツアー初日はステージから放たれる勢いに気圧されてしまうファンも見受けられたが、ファイナルともなると、ファンもしっかりと受け止めることができるようになっているようだ。


mitsu1
「それぞれの楽しみ方で、自由に楽しんで!」とフロアに声をかけるmitsu。この直後に演奏された「Live Your Life」の歌詞と相まって、ライブハウスで音を浴び、感じるままにリズムに乗ることの喜びを改めて実感できる。
mitsu2

 

…………………………………………

ツアーを通してさらに強いアーティストへ

…………………………………………


今回のツアーで演奏する曲はほぼ同一であったが、どの曲もアレンジが毎回少し変わっていた。いや、アレンジを変えたというより、ライブを重ねるたびに、4人が奏でる音が成長していったと言ったほうが正しいかもしれない。


mitsuも「このツアーはこの4人から出ている音だけで成立してる、全部生モノ! この時間、この場所にいる人だけとの音」と話す。6公演全てを観たが、ひとつとして同じライブは存在しない。そもそもライブとはそういうものではあるが、こんなにも毎回「またカッコよくなった!」と思わせてくれるツアーはそうそうない。


“情熱”や“熱狂”をテーマにした今回のツアーは、テーマ通りどの曲も熱く、力強い印象だが、その力強さには“少年っぽさ”を感じるものもあれば、“大人っぽさ”を感じるものもある。また、力強さの中にも切なさや儚さ、ポップなかわいらしさが共存している曲もある。ただ単に激しいアレンジをしただけではない彼らの音楽的センスと表現力に圧倒される。


歌唱そのものの表現力に、さらに魅力を加えたのは渋谷REXの照明・映像演出だ。mitsuの歌を深く理解しているライブハウスだからこそ可能な演出が、ツアーファイナルのステージを鮮やかに彩った。


mitsu3
yumeji1.jpeg
rena1.jpeg
kazami1

 

…………………………………………

スペシャルなメンバーが過ごした最高の時間

…………………………………………


「このツアーを回って、目に映る世界の色が今までと全然違う。好きなヤツらと、好きな人たちと、好きなことしてるだけっていうのが、めちゃくちゃシンプルで最高にハッピーなツアーでした!」とMCで話すmitsu。「活動が月1とか2になっていた中で、週1回、2か月で6本のライブはすごく濃い時間でした。楽しいのはもちろんだけど、悔しいとかもっとできたかもとかいろいろな気持ちがある。だけど、全部ひっくるめて最高の2か月でした!」と、このツアーを振り返った。


風弥は「都内ツアーだったけど、全国を回ってようやく今日、東京でツアーファイナルを迎えましたっていう感じ。それぐらい充実したツアーだった」と語った。RENAは「“今までのmitsuの活動に風穴を開けるような存在が欲しい”って誘われて、その役割を果たせたかなって思ってる」と話し、夢時は過去のツアーの思い出話を披露しつつ「mitsuとは何度も一緒にライブをしてきたけど、全然同じ景色じゃないよね。上手いヤツはいくらでもいるけど、スペシャルなヤツはそういない。そういうヤツらが転がってたどり着いたんだろうなって思ってます」と、それぞれにツアー最終日を噛み締めていた。夢時の言葉どおり、「ZEAL 4 ROMANCE」は“スペシャルな4人”が熱いライブを繰り広げたツアーだった。


yumeji2.jpeg
rena2
kazami2
mitsu5
mitsu6

 

…………………………………………

早くも次回ツアー決定!

…………………………………………


ライブ終了後、ステージ正面モニターに、このツアーの様子を撮影した映像が映し出された。ツアーのエンドロールかとおもいきや、次回ツアーの予告が発表されたのだ。5月11日(水)から、この“スペシャルな4人”による新たなツアー「SEVEN AS A TRIGGER」が始まる。今回のツアーで4人の虜になった人はもちろん、今回のツアーに参加できなかった人も、ぜひチェックしてほしい。期待を裏切らないステージを魅せてくれるはずだ。


all

 

tour_7asatrigger

次回ツアー詳細はこちら
https://mitsu-official.com/2022/03/02/tour2022_2/

 

 

【SET LIST】


1. ZEAL 4 ROMANCEのテーマ

2. 砂の城


3. Live Your Life


4. MIDNIGHT LOVER


5. It’s So Easy


6. 遥か


7. 鼓動


8. Naked


9. キンモクセイは君と


10. じゃないか


11. エトリア


12. Crazy Crazy


13. Into DEEP


14. ラストヒーロー


15. For Myself

 



Text:板垣可奈子
Photo:Aki(Lc5)

 

====================

 


2022年3月2日(水) 渋谷REX


mitsu ONEMAN TOUR 2022
「ZEAL 4 ROMANCE」



【出演】
mitsu


 


【サポートメンバー】


Guitar:夢時(eStrial / HOLLOWGRAM)


Bass : RENA(3470.mon / CRAZY PUNK KID)


Drum:風弥~Kazami~(DaizyStripper)

 

====================

 


【mitsu INFORMATION】

◆mitsu Official Website
http://mitsu-official.com/

◆mitsu Official Twitter
https://twitter.com/neu_mitsu

◆mitsu Official instagram
https://www.instagram.com/mitsu_11tb/

◆mitsu STAFF Official Twitter
https://twitter.com/mitsu_official

◆mitsu Official YouTube Channel
https://www.youtube.com/c/mitsuOfficial

◆mitsu Official SoundCloud
https://soundcloud.com/mitsu-official-882610076

 


2022年03月03日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

【THE MADNA】新ビジュアル公開! 突然変異で生まれた新バンド THE MADNA、昨年12月リリースのデビューEPと対となる2nd EP「Ugly heaven」3月9日リリース!

NEWS - 20:04:00

突然変異で生まれた新バンド「THE MADNA」、昨年12月発売「Beautiful inferno」と対となる世界観をもつ2nd EP「Ugly heaven」が早くもリリース!

 

闘争と共存を高らかに宣言する「東京 BAD STREET KING」から、美しいメロディと切ない歌詞が印象的な「Pendulum」まで、メンバーの狂った遺伝子が混ざり合い生まれた予測不能なサウンドは、よりバラエティ豊かな振り幅を獲得。

1st EPと合わせて聞きこめば、THE MADNAの世界観を存分に楽しめる充実した作品となっている。

 

リリースに先駆け新曲「東京 BAD STREET KING」の最高にアグリーなミュージックビデオもYouTubeにて公開されたのでチェックを!

 

====================

 


<リリース情報>

 

★2022年3月9日(水)発売

「Ugly heaven」

 JK_ブックレット

品番:LHMH-2018

価格:¥3,000(税抜) / ¥3,300(税込)

…………………………………………

【CD】

1. 東京 BAD STREET KING

2. 8mmBOMB

3. Emily

4. 蠢

5. OUTLAW

6. Pendulum

…………………………………………

【DVD】

THE MADNA 1st GIG 「ザ・ファーストトリップ」 at.新宿 BLAZE

MAD GAME / OUTLAW / graffiti days.

…………………………………………

発売元:littleHEARTS.Music

販売元:Happinet Media Marketing Co.

 

——————————-

 

●オリジナル特典

・littleHEARTS. : 「Ugly heaven」 1枚ご購入でコメント DVD(A)

・fiveStars: 「Ugly heaven」 1枚ご購入でコメント DVD(B)

*特典は先着となります。予めご了承下さい。

 

——————————-


●「Beautiful inferno」×「Ugly heaven」 リリイベ来場者購入企画

対となる音源「Beautiful inferno」×「Ugly heaven」を購入し、イベントにご参加されるお客様に、オンライン上で視聴できるTHE MADNAオフショットカード(全4種類)をランダムプレゼント。

リリースイベント当日、会場に「Beautiful inferno」(LHMH-2013)と「Ugly heaven」 (LHMH-2018)の帯をご持参いただければ、その場でオフショットカードをランダムでプレゼント致します。

※ご持参いただいた帯には捺印を行いますので、ご了承いただける方のみ帯をお持ちください。

※ご持参いただいた帯の枚数に応じてオフショットカードをお渡しいたします。

※すでにご購入済みの「Beautiful inferno」の帯もご使用可能です。

※オフショットカードはなくなり次第終了とさせていただきます。あらかじめご了承ください。 ※オフショットカードの引き換えは、イベント当日(開催時間中)、イベント会場のみとなります。

ライブ会場やその他CDショップ、イベント開催時間外で引き換えることはできませんのでご注意ください。

 

====================

 

<リリースイベント情報>
※詳細はオフィシャルHPへ

 

3/05(土) littleHEARTS.新宿店
3/06(日) MAGNETbySHIBUYA109
3/10(木) タワーレコード新宿店
3/12(土) littleHEARTS.大阪店
3/13(日) fiveStars 名古屋
3/16(水) 長野 JUNK BOX (アウトストア)
3/20(日) タワーレコード渋谷店
3/26(土) タワーレコード池袋店
3/27(日) エンタバアキバ
3/31(木) HMV&BOOKS SHIBUYA5F
4/03(日) littleHEARTS. 新宿店

 

====================

 

 <LIVE INFO>

※詳細はオフィシャルHPへ

 

3/12(土) アメリカ村BEYOND

3/13(日) HOLIDAY NEXT NAGOYA

3/16(水) 長野 JUNK BOX

3/19(土) 渋谷 REX

3/31(木) 渋谷チェルシーホテル

4/4(月) EDGE Ikebukuro

4/12(火) 渋谷 REX

4/20(水) 渋谷 DESEO

4/28(木) 渋谷チェルシーホテル

5/5(木) 名古屋 ElectricLadyLand

5/6(金) 江坂 MUSE

5/31(火) 渋谷チェルシーホテル

6/10(金) 赤羽 ReNY alpha

6/23(木) 渋谷チェルシーホテル

 

====================

 

<マガジン掲載情報>

…………………………………………

・Cure Vol.223(2022年4月号/2022年2月21日(月)発売)

表紙&巻頭特集

価格:¥1,200(税込)/¥1,091(本体価格)

特別付録1:トレーディングカード(ランダム1枚入り/全5種)

※巻頭特集バンドの撮り下ろし写真を使用したトレーディングカード【THEMADNA 5種】

特別付録2:AR スペシャルコンテンツ

※誌面上の該当ページをスマホ(専用アプリ使用)で読み込むと、スペシャルコンテンツが楽しめます!

…………………………………………

・TOWER PLUS+3月1日号:THE MADNA 2ndEPの広告掲載

※配布店舗:タワーレコード各店、TOWERmini各店、TOWER RECORDS CAFE

※配布日時:3月1日(火)開店よりテイクフリーで配布開始(無くなり次第終了となります)

※注意事項※

より多くの方の手に取って頂きたいため、お1人様各1部までとさせていただきます。

※配布開始時間は店舗により異なります。

※天候や交通事情により入荷が遅れる場合がございます。

※無くなり次第終了となります。

※お取り置きは不可となります。

※増刷の予定はございません。

 

====================

 

■「東京 BAD STREET KING」 (MUSIC VIDEO)

https://youtu.be/uNVEobFT5yQ

 

====================

 

<デジタル配信リリース>

 

デビューEP と対となる2nd EP「Ugly heaven」の収録曲全曲がApple Music、Spotify、 AWA、LINE MUSIC などの各種音楽サービスで3月9日(水)より配信開始!

※配信一覧のURLはこちらから

https://nex-tone.link/A00096429

 

 

====================


■カラオケDAM配信

カラオケDAMでTHE MADNA『MAD GAME』のカラオケ配信、日程が決定!

<DAM>

▶2022/3/10〜順次配信開始

※3/15全国着信

※配信されているカラオケ機種は「DAM CHANNEL」よりご確認ください。 https://www.clubdam.com/

 

====================

 

●MEMBER

 

ソロ_アー写_THE MADNA_ryota

▲ 涼太(Vo)

ソロ_アー写_THE MADNA_takashi

▲ 太嘉志(Gt)

ソロ_アー写_THE MADNA_tomo

▲ 朋(Ba)

ソロ_アー写_THE MADNA_rio

▲ 理緒(Dr)

 

====================


<プロフィール>

 

突然変異で生まれた新バンド「THE MADNA」(読み方:マドンナ※THE は読みません)。

メンバーは涼太(Vo)、太嘉志(Gt)、朋(Ba)、理緒(Dr)の4名。

昨年12月22日にリリースした待望のデビューEPは、覚醒を問う「MAD GAME」のような激しい曲から、優しく包容力あるメロディで切ない想いを紡ぐ「ビューティフルワールド」まで、メンバーの狂った遺伝子が混ざり合い生まれた予測不能なサウンドで、最後まで飽きさせない無限の可能性を秘めた傑作となった。

期待の高まる中、12月26日に新宿 BLAZEにて開催された初ライブ<ザ・フ ァーストトリップ>で集まったファンを魅了、新人ながらキュア2月号表紙を飾り、デビューEP収録曲「MAD GAME」がテレビ朝日系全国放送「BREAK OUT」1月度オープニングテーマとなり話題となる。

精力的にライブを行いながらインストアイベントも積極的に開催、ライブの激しさとは一転、毎回笑いのあふれるトークショーも見逃せない。

そしてデビューEPと対となる世界観をもつ2nd EP「Ugly heaven」が3月9日に早くも登場!

よりバラエティ豊かな振り幅を獲得した今作と、1st EPを合わせて聞きこめば、THE MADNA の世界観を存分に楽しめる充実した作品となっている。 

 

====================

 

【インフォメーション】

・オフィシャル HP : https://the-madna.bitfan.id/

・オフィシャル Twitter:@THEMADNA_JP 


2022年03月03日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

【ライヴレポート】<HOWLよっぴ BIRTHDAY LIVE 「よぴバサウルスTOKYO 2022」>◆2022年3月1日(火)新宿Zirco Tokyo◆「ニヤニヤが止まらない」──よっぴ(Gt.)

REPORT - 16:32:31

HOWL3番目のバースデーは3月1日、メンバーはギターのよっぴである。

2月の誕生日のゆうと、真宵と同じく、誕生日当日にバースデーライブが開催された。

Zirco Tokyoにて開催された<HOWLよっぴ BIRTHDAY LIVE 「よぴバサウルスTOKYO 2022」>の様子をお届けしたい。

 

まず、通常のメルヘン衣装ではない真宵(ボーカル)、よっぴ(ギター)、ゆうと(ベース)、yuki(ドラム)が登場。

この日のセットリストを考えたのはよっぴ。「夜」をテーマに考え、楽しい夜、寂しい夜など、表情を持った「夜」を表したとのこと。

会場にはよっぴの誕生日をお祝いすべく、よっぴのメンバーカラー(昼間)である黄色のケミカルバンドをつけたはうるんるんが集まった。

1曲目は「アーティスト」。

曲中、ギターリフにあわせて会場中がよっぴに向かって咲く光景が美しい。

当人のよっぴも笑顔いっぱいである。

 「Mr.Moonlight」「迷宮ディスコニック」と曲に合わせた振りのある曲が続き、会場がキラキラと盛り上がっているのが伝わってくる。

 

ここで最初のMC

リアルバースデーなので、初っ端から真宵(Vo)だけでなくよっぴ本人も誕生日にまつわるエピソードトークを繰り広げる。そんなよっぴが「お兄ちゃん」な一面を披露し、会場をほっこりした気分にさせる一幕も。

 

「よっぴのことお祝いできますか!ぶっ飛ばして行こうぜ!」と「PRAYER」をドロップ。会場はそのほっこりムードから、真宵の煽りに応えていく。

 

ここで、【DJよっぴ】のコーナーへ。

突然ギターを置くよっぴに会場は「?」となるが、すぐにノリノリなサウンドが鳴り響き、会場は手拍子でよっぴのDJプレイを盛り上げる。

「このプロジェクトは今日で終わりにしたいと思います。ありがとうございました(笑)。」とこのセクションを締めた。(笑)

 

DJコーナーの後は、ライブ定番曲「先天性君症候群」へ。

サビではみんなで可愛いフリを繰り広げ、よっぴからもハートマークが飛び出し、会場に集まった人たちを笑顔に変えていく。

UNVENUS」が間髪入れずに始まり、会場を揺らす。

毎回感じるのは、HOWLのライブ会場はいつもキラキラとした笑顔でいっぱいで、幸せに溢れた空間であるということ。

会場を盛り上げ続ける真宵、会場を所狭しと動くよっぴとゆうと(Ba)、そんなメンバーを支えるyuki(Dr)のパフォーマンスに、全員のテンションも上がっているのが見受けられる。

 

次なるMCでは前のブロックを振り返る。

相変わらず取り留めのない会話を続けていく4人・・・。衣装、物販、ヘアメイクの話が続く。

この日のドレスコードは紫(よっぴのメンバーカラー)だったので、どこに紫が入っているかを説明。

yukiはクロミちゃんTシャツの一部、真宵はエクステと片目のカラコン、よっぴは羽織と髪、ゆうとは・・・よっぴTシャツのみ。

「見る人によっては紫に見えると思う」というコメントに、会場の優しい照明さんが紫のライトを灯してくれた。

 

「“誕生日は感謝する日”と、小さい頃にお母さんに教わった」というよっぴ。

プレゼントは「言葉」が嬉しいと、過去のエピソードを披露する。

「病んでしまった時に、マイクを持った人(真宵)が“俺はよっぴと一緒にずっとバンドやりたいよ”というメッセージをくれた。それがとっても心に残っていて、感謝してる」。

 

4月の渋谷clubasiaワンマン公演への熱い想いを語ったあとは、よっぴの前バンドの楽曲「Wolf Lady」。

みんなでウルフ(狼)風の煽りを繰り広げて、曲へ。思い思いの“ウルフ”に、思わず笑顔が溢れる。

前のバンドの曲ではあるが、はうるんるんもヘドバン、手扇子や拳で会場を盛り上げていく。

 

続けて「ENIGMA」で会場をひとつにする。

冒頭からヘドバンや会場をジャンプで揺らしたりとはうるんるんも忙しいこの曲、会場の前から後ろまで、曲に合わせて体を動かしていたのが印象的だ。きっと会場に集まったみんなのよっぴへの愛がそうさせているのだろう。

An inch ahead」を畳み掛け、会場のテンションをガンガン上げ続ける。

まもなく本編が終了してしまうのが、嘘のように早い。

 

本編ラストは「絶景FLAGS」!

「俺たちと絶景を見に行こう!」と真宵からのメッセージと共に曲が始まった。きっとこの日のステージから見た景色は、よっぴにとって忘れられない絶景になっているだろう。

“想像以上へ行こうぜ”と曲中にあるが、HOWLなら目標であるパンパンのWWWも超え、リキッドルームを超え、武道館やそれ以上にも連れて行ってくれるかもしれない。

「よっぴ、ハッピーバースデー!!!」と真宵が本編を締めた。

 

温かいアンコールの拍手を貰って、メンバーが登場。

曲に入ると思いきや、バースデーセレモニーでケーキが!続けてステージ上でプレゼントのお渡し会が始まる。

「ナルト」の31巻を、3月1日にちなんで渡したyukiに「31歳?」「来年は32巻?」とボケ倒すゆうと。

 

「みんなと目を合わせるのを目標にしてきた。みんなと目が合わないと帰らない」というよっぴ。照明を明るく照らしてもらい、みんなと目を合わせていく・・・幸せでいっぱいの空間だ。

「めっちゃ楽しい、今日!」とよっぴもかなり楽しそうであるが、喋りすぎて喉が痛くなってしまったようだ。

MCでのほんわか空気をそのままに、バースデーソングの「1/365 day」を披露。会場が温かい空気でいっぱいになり、お祝いムードで溢れた。 

突然「好き」と告白したり、「ニヤニヤが止まらない」と始終、嬉しいが溢れかえっているよっぴは、言いたいことがまとまらないようだ。

 

好評(?)だったウルフ煽りを繰り広げて、「Wolf Lady」を再び披露。会場は最初からヘドバンで応える。

先日の真宵バースデーで鍛えられたはうるんるんたちはまだ暴れ足りないのかもしれない。

 

HOWLの楽曲に戻り、ライブで定番の「#prologue」。

最初から最後までよっぴの誕生日を祝うべく、みんなでよっぴに咲いて温かい雰囲気で溢れていたZirco Tokyo

「一人じゃない そばに君を感じる この場所を 誰にも奪わせないよ」と唄われる歌詞は、まさにHOWLから愛すべきはうるんるんへの決意表明だ。

そして“夜になると考え込んでしまう”というよっぴ自身を力付けている楽曲なのかもしえない。

 

「好きな曲をいっぱいできて嬉しい。」と声を枯らしながら、最後に思えを伝えたよっぴ。

ラストは「愛情絶対値」。

最後まで愛で溢れた素敵な空間となった会場、これはよっぴがみんなに愛されている結果だろう。

 

最後に何度も「ありがとうございました。」と、メンバーを代表し真宵が感謝を伝えた。

「言葉ひとつじゃ表せないことを、ライブで表現しています。4月8日、開けてください、叶えたい夢のステージなので。」と締め括った。

 

早生まれ3人のバースデーがこれで終了となった。

次なるバースデーはyukiで、6月2日。

詳細はこれから発表となるが、ぜひ日程を開けてお待ちいただきたい。

 

またyukiバースデーの前に、<HOWL ONE MAN LIVE 2022「メルヘンオーディション『  /150』>が4月8日、渋谷club asiaで開催される予定で、同会場で初のワンマンとなる。

既にメンバーは気合も入っており、当日の準備に取り掛かっている。

これまでのバースデーライブとは違うワンマンをお届けする予定で、特典付きのSチケット、撮影券付きのAチケットに加え、無料チケットと当日券も用意されているので、是非お集まりいただきたい。

 

 

Live photo by 千佳 @cka_photo

 

====================

 

1.アーティスト

2.Mr.Moonlight

3.迷宮ディスコニック

MC

4.PRAYER

DJよっぴ

5.先天性君症候群

6.UNVENUS

MC

7.Wolf Lady

8.ENIGMA

9. An inch ahead

10.絶景FLAGS

en

1.1/365day

MC

2. Wolf Lady

3.#prologue

4.愛情絶対値

 

——————————

 

OFFICIAL WEBSITE

https://howl-official.com/

 

公式 @HOWL_staff

Vo.真宵:@myi_howl

Gt.よっぴ:@yoppy_howl

Ba.ゆうと:@yuto_howl

Dr.yuki@yuki_howl

 

====================

 

ONE MAN LIVE

最大キャパワンマン「メルヘンオーディション『  /150』」

202248日(金)渋谷club asia

 

 

EVENT

HOWL ホワイトデーファンミーティング「LOVE you all

2022年3月13() GINZA studio RUAN

 

 

RELEASE 

配信限定「ENIGMA

20211225日(土)より各種配信サービスにて配信中。

1st single「絶景FLAGS

20211124() RELEASE

Music Video https://youtu.be/ml3DU9ep_Kg