NEWS

2017年06月20日 (火)

【リリース】Matina 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL CD 「RARE TRACK COLLECTIONZ」2017.8.02 一斉発売!

RELEASE - 11:12:57

通信販売限定で発売されていた「Matina」レーベル設立20周年オムニバスアルバムの全国店頭

発売が決定!!


====================

 

●Matina 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL CD
「RARE TRACK COLLECTIONZ」
2017.8.02 一斉発売。

 

Matina-320 価格3,500円+tax 全12バンド16曲入

 

※現在入手不可能の無料配布CD、デモテープ音源をリマスタングし収録。

 

【収録バンド】
■MIRAGE
■DAS:VASSER
■Distray
■AZALEA
■vellaDonna
■Vice†Risk
■Zephyr
■サリー
■Eze:quL
■Mist of Rouge
■Madeth gray’ll
■Syndrome



2017年06月19日 (月)

【HeaRt】東名阪ツアーに合わせ、10年振りの新曲入りミニアルバムを販売。10年ぶりのインストアも実施!

RELEASE - 21:00:16

 

 まずは、この2曲を聴いたうえで、以下の文章に触れていただきたい。

 

「パレード」

https://soundcloud.com/heart_official_1206/hgwoo0d4tzrt

 

「ツクヨミ」

https://soundcloud.com/heart_official_1206/1pld5pavhc7q

 

  行方不明になっていたヴォーカリスト准の復帰、リーダーであるヒィロ(元νNEU])と准の再会と和解。一度は音楽の世界を離れていたメンバーたちの復帰など、様々なドラマを背負いながらHeaRtは、昨年期間限定復活を行った。

 

  メンバー全員が本職を持っている身のように、彼ら自身が心に残っていた後悔をすべて消し去るため。余計な気負いを捨て、改めて純粋に音楽へ向き合う楽しさを求め、限られた期間の中での「同窓会」を楽しんできた。

 

  本当なら、HeaRtという存在は昨年の活動を通して長い眠りにつくはずだった。だが、予想以上にファンたちのHeaRtを求める声が多かったこと。何よりメンバー自身がHeaRtとしての活動に、過去には感じ得なかった未来へ向けた可能性を覚えたことから、5人の中にある音楽の虫が騒ぐどころか、表現欲求を抑えることが出来なくなっていた。

 

  音楽とはやっかいなものである(笑)。だから、今回のような行動へ踏み切ったように、そのやっかいさが嬉しかったりもする。

 

  HeaRtは、7月より東名阪を舞台に「HeaRt ツアー2017 『タッチ~わたしを名阪に連れてって~』」を行うことを発表した。しかもツアー初日に当たる715日より、10年ぶりの新曲『パレード』『ツクヨミ』と2曲と既発歌『調布』『ゼリープール』の新録2曲を収録した全4曲入りのミニアルバム『re:Play』の会場先行販売も行う(82日より、ブランドXでの店舗販売もスタート)

 

  HeaRtとしては、10年ぶりの新曲。昨年も、既発の楽曲をそれぞれ2曲ずつ新録した3枚のシングル盤『A』『E』『D』を発売してきたが、今回は新曲である。もはやノスタルジーなんて言葉は、彼らの意識の中から消し去られている。新たな楽曲を録り下ろしたということは、彼らは未来しか見ていない。音楽の虫が騒ぎだすと、こんな予想だにしなかった展開が描き出されてしまう。でも、それが嬉しいじゃない。何より、一番はしゃいでいるのはメンバーたちに違いない。

 

  しかも今回、東名阪ツアーと新作ミニアルバムの販売のみならず、10年ぶりのインストアイベントまで開催する。彼らと出逢う機会が増えたのは素直に嬉しいこと。

 

  ただし、あくまでもメンバーは本職を軸に据えたうえで音楽活動にも心血を注いでいるように、二足の草鞋としてのスタンスを崩すことはない。今後も定期的に活動を行うのかは、HeaRt側からの発表がないように正直わからない。とはいえ、その先も未来図を描くとしても、毎回限定的な動きにはなりそう。だからこそ、音楽の虫が騒ぎだした時期には、逃すことなく参加して欲しい。正直、「次は」という言葉が本当にあるのかわからないバンドだけに

 

  まずは、この夏のHeaRtの活動を、ひと夏の思い出として共に過ごそうではないか。

 

HeaRtの音源に触れたい方は、このサイト(https://soundcloud.com/heart_official_1206 )に飛んで欲しい。現状音源化している楽曲にはすべて触れられるはずだ。

 

TEXT:長澤智典

 

====================

 

HeaRt Web http://heart-official.jp

HeaRt twitter https://twitter.com/HeaRt_1206

 

====================

 

★音源★

 

「パレード」

https://soundcloud.com/heart_official_1206/hgwoo0d4tzrt

 

「ツクヨミ」

https://soundcloud.com/heart_official_1206/1pld5pavhc7q

 

HeaRt楽曲試聴サイト

https://soundcloud.com/heart_official_1206

 

====================

 

LIVE情報★

 

HeaRt ツアー2017 『タッチ~わたしを名阪に連れてって~』

715日(土)名古屋 車道3star

716日(日)大阪 心斎橋JUZA 

918日(月 祝日)池袋サイバー(ツアーファイナル_浴衣day) 

 

全公演、『終演後6ショットor2ショット撮影会あり』

 

<全公演共通↓>

HeaRt ツアー2017 『タッチ~わたしを名阪に連れてって~』

OPEN:16:30  START: 17:00

・チケット代金 前売り\4000 当日\4500

・チケットプレイガイド http://ur0.biz/DkUb

・チケット発売中。

 

====================

 

CD情報★

 

4曲収録ミニアルバム『re:Play

収録曲

01.パレード

02.ツクヨミ

03.調布(新録)

04.ゼリープール(新録)

7/15~会場先行販売

8/2~ブランドX店舗発売

 

2曲収録シングル『A』『E』『D

収録曲

A

01.橙(新録) 

02.さなぎ恋(新録)

E

01.サレコト(新録) 

02.モンスター(新録)

D

01.ソフィア(新録)

02.エンドロール(新録)

 

====================

 

★インストア情報★

音源『re:Play』『A』『E』『D』購入者対象インストア

917日(日)池袋ブランドX インストア 

19時~(トーク&サイン会)

音源『re:Play』『A』『E』『D』購入者対象 (税込2160円購入につき、お一人様ご参加可能となります)

ブランドX購入特典として「ライブ&コメントDVD」をプレゼント



2017年06月19日 (月)

【KAMIJO】NEW SINGLE「mademoiselle(マドモワゼル)」9月27日リリース決定!

RELEASE - 18:03:53

5/10SINGLE「カストラート」をリリースしたばかりのKAMIJOが、早くも9/27NEW SINGLEのリリースを発表!!

 

mademoiselle(マドモワゼル)」と題されたタイトルは、フランス語で「お嬢さま」という意味を持つ。

歪ませたヴァイオリンと叙情的なピアノのコードワークを前面に押し出した、スタイリッシュなロックナンバーとなるようだ。

 

これまでのKAMIJOらしさを感じるメロディーに、フランス革命の歴史を覆す「とてつもないストーリー」が隠された歌詞が共存。

公開されたジャケットからも、KAMIJOの新境地が垣間見れる。

 

初回限定盤Aには「mademoiselle」のみならず、前作「カストラート」も加えた2曲のMusic Clipを収録。

初回限定盤Bには、貴重な制作現場やコンサートの舞台裏の映像と共にKAMIJO自身を紐解く約40分の特別映像を収録。

通常盤にはLAREINE時代の楽曲「憂いの花が綴る愛」のセルフカヴァーを収録と、どのタイプも見逃せない収録内容になっている。

 

ソロならではの魅力を存分に味わえる今作も期待大!

 

音源のみならず、7/19に行われるZepp Diver CityTokyoで行われる「Epic Rock Orchestra」でもKAMIJOが表現する新たなる世界を体感する事が出来るので、どちらも要チェックだ。

 

====================

 

RELEASE INFORMATION

9/27()Release!!

mademoiselle (マドモワゼル)

 

——————————-

 

初回限定盤A [CD + DVD]
《価格》2,500+

収録曲 :

CD : 3 tracks

1.mademoiselle

2.証言

3.Heroes -First Layer-

DVD

1.「カストラート」Music Clip

2.mademoiselleMusic Clip

 

——————————-

 

初回限定盤B [CD + DVD]
《価格》1,800+

収録曲 :

CD : 3 tracks

1.mademoiselle

2.証言

3.Heroes -Second Layer-

DVD

貴重な制作現場やコンサートの舞台裏の映像と共にKAMIJO自身を紐解く約40分の特別映像を収録。

 

——————————-

 

通常盤 [CD]
CD : 7 tracks

価格 : 1,500+

収録曲 :

1.mademoiselle

2.証言

3.憂いの花が綴る愛

4.Heroes -Third Layer-

5.mademoiselle [Instrumental]

6.証言 [Instrumental]

7.憂いの花が綴る愛 [Instrumental]

 

====================

 

LIVE INFORMATION

Epic Rock Orchestra 追加公演」

719() Zepp DiverCity Tokyo

 

開場 18:00 / 開演 18:30

[席種 / 料金

A (一般) / 指定席 6,000(税込)

学割チケット(一般) / 指定席 3,000(税込

小・中・高・大学・専門学校生対象、学生証提示必要(自動車学校、予備校、カルチャースクール生は学割チケットの対象外です。)

1階後方立見 4,000(税込) 一般発売のみ受付

DRINK代別

3歳以上チケット必要

——————————-

[Live Member]

Guitar : Meku

Guitar : Anzi

Bass : SHUSE

Drums : YUKI

Piano : 佐山こうた

Violin : クラッシャー木村

Cello : 古川淑恵

——————————-

[チケット一般発売]

各プレイガイドにて一般発売中!!

Epic Rock Orchestra」特設サイト

http://chateau-agency.com/kamijo/epicrock

―――――――――――――――――――――――

 

KAMIJO Official Site

http://chateau-agency.com/kamijo/

Chateau Agency Official Site

http://chateau-agency.com

 

(C)CHATEAU AGENCY CO., LTD.





2017年06月19日 (月)

【Blu-BiLLioN】映画『メサイア』最新作のオープニング曲のPVフル解禁&全世界先行配信開始!

RELEASE - 12:59:07

 

7月12日にニューシングル『The Awakening of Revolution』をリリースするBlu-BiLLioN(ブルービリオン)。表題曲は先週より劇場公開となった玉城裕規・中村龍介 W主演の映画『メサイア 外伝 -極夜 Polar night-』のオープニング曲にもなっているが、PVのフルバージョンが公式YouTubeチャンネルにて公開された。

 

▼Blu-BiLLioN「The Awakening of Revolution」PV (Full ver.)

Blu-BiLLioN NEW SINGLE「The Awakening of Revolution」Music Clip
2017.7.12 RELESE Blu-BiLLioN NEW SINGLE「The Awakening of Revolution」 映画「メサイア外伝 -極夜 Polar night-」 オープニング曲「The Awakening of Revolution」 映画「メサイア外伝 -極夜 Polar night-」 主題歌「Cherry Bat」 【初回盤A】 RSCD-251/252(CD+DVD) ¥1,800+税 着せ替えジャケット封入(初回A,B共通12種よりランダム1種封入) 【初回盤B】 RSCD-253/254(CD+DVD) ¥1,800+税 着せ替えジャケット封入(初回A,B共通12種よりランダム1種封入) 【通常盤】 RSCD-255 ¥1,500+税 Blu-BiLLioN 6th Anniversary TOUR「Sing×Dance×Rock」 TOUR FINAL 7/2(日) 恵比寿ザ・ガーデンホール 開場 16:45 / 開演 17:30 【チケット】 スタンディング ¥4,800(D別) 恵比寿ザ・ガーデンホール ¥5,000 (D別) チケット発売中 Blu-BiLLioN OFFICIAL WEB SITE
Blu-BiLLioN NEW SINGLE「The Awakening of Revolution」Music Clip

 

 

革命がテーマのこの曲。PVもスリリングな演奏シーンをふんだんに盛り込んだ内容となっており、ドラマチックな曲の展開とリンクして徐々に覚醒していくようなメンバーの表情も見どころだ。シングルのリリースに先駆けて、iTunes Storeでも全世界先行配信が開始されている。

 

▼Blu-BiLLioN「The Awakening of Revolution – Single」

https://itun.es/jp/e1uDkb?app=itunes

 

シングル『The Awakening of Revolution』のカップリングには、『メサイア 外伝 -極夜 Polar night-』の主題歌(エンディング曲)「Cherry Bat」も収録されている。こちらは一転して爽やかな曲調となっており、映画のエンディングをどう飾っているのか注目していただきたい。

 

Blu-BiLLioNは、現在「Sing×Dance×Rock」をテーマに掲げ、全国ツアーを行なっており、7/2(日) 恵比寿ザ・ガーデンホールにてツアーファイナル公演が行なわれる。新曲「The Awakening of Revolution」も各地で披露され、ライブでは大きな反響を呼んでいるとのこと。メンバー自身、過去最高のツアーになっていると語っているだけに、是非足を運んでみてほしい。チケットは発売中だ。

 

 

◆RELEASE◆

SINGLE

「The Awakening of Revolution」

2017年7月12日RELEASE

 

映画「メサイア外伝 -極夜 Polar night-」 オープニング曲「The Awakening of Revolution」

映画「メサイア外伝 -極夜 Polar night-」 エンディング曲「Cherry Bat」

http://messiah-project.com/

 

【初回盤A】RSCD-251/252(CD+DVD) ¥1,800+税

着せ替えジャケット封入(初回A,B共通12種 よりランダム1種封入)

[CD]

1. The Awakening of Revolution

2. Cherry Bat

3. The Awakening of Revolution (カラオケ)

[DVD]

The Awakening of Revolution -Music Clip-

 

【初回盤B】RSCD-253/254(CD+DVD) ¥1,800+税

着せ替えジャケット封入(初回A,B共通12種 よりランダム1種封入)

[CD]

1. The Awakening of Revolution

2. Cherry Bat

3. The Awakening of Revolution (カラオケ)

[DVD]

「The Awakening of Revolution」オフショット

 

【通常盤】RSCD-255(CD) ¥1,500+税

[CD]

1. The Awakening of Revolution

2. Cherry Bat

3. 現代型パラノイア

4. The Awakening of Revolution (カラオケ)

 

※収録曲・曲名・曲順、仕様は変更の可能性がございます。予めご了承ください。

発売元:Resistar Records

 

◆iTunes Storeにて全世界先行配信中!

Blu-BiLLioN「The Awakening of Revolution – Single」

https://itun.es/jp/e1uDkb?app=itunes

 

◆「The Awakening of Revolution」PVフルバージョン解禁!

「The Awakening of Revolution」PV (Full ver.)

https://youtu.be/DtY3TIamDvA

 

 

 

Blu-BiLLioN 6th Anniversary TOUR

「Sing×Dance×Rock」

「Sing×Dance×Rock」特設サイト

http://blu-billion.jp/special/sing-dance-rock/

 

7/2(日) 恵比寿ザ・ガーデンホール

開場 16:45 / 開演 17:30

 

【チケット】

スタンディング ¥5,000(D別)

指定席 ¥5,000(D別)

 

チケット一般発売中

・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:70577)

・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:326-426)

・イープラス http://eplus.jp

(問)NEXTROAD 03-5114-7444

 

オフィシャルサイト http://blu-billion.jp/

オフィシャルTwitter https://twitter.com/RR_BluBiLLioN

オフィシャルLINE https://line.me/ti/p/%40blu_billion

オフィシャルLINE BLOG http://lineblog.me/blu_billion/





2017年06月17日 (土)

女性ヘヴィーメタル・シンガー・SIN ISOMER(シン・アイソマー)がトレーラー映像を公開。レコーディング・メンバーにはRyo(B:defspiral)、Anzi(G)、YOSHIHIRO(G:ギルド)などが参加。

RELEASE - 00:12:22


あまりにも手がかりがないがゆえ未だに謎のベールに包まれ、話題を呼んでいる女性メタル・シンガー、SIN ISOMER(シン・アイソマー)がいよいよその秘められた“圧倒的なパワーと歌唱力を持ち合わせた”ヴォーカルを公開した。

 

本日公開となったのは今月28日にリリースするメジャー・デビューEP『BURST Into ISOMER』の試聴トレーラー。

直球なヘヴィ・メタルからの影響を存分に感じさせるパワー・メタルとドラマ性を帯びたプログレッシヴでヴァラエティに富んだ楽曲はエディットされていながらも完成度の高さがうかがえる。

 

オープニング・トラックとなる「Quiet Sky」はSIN ISOMERの強力なシャウトと疾走感溢れる楽曲が印象的な楽曲で、レンジの広いSIN ISOMERの魅力的なヴォーカルを最大限に引き出している。
2曲目の「The Last Spell」はヨーロピアン・テイスト溢れた叙情的なフレーズが充満するメロディック・メタル。KAMELOTのようなドラマティックなヘヴィ・メタルを好む人ならば、その世界観に引き込まれるに違いないだろう。
3曲目の「Sin」はメタル・シンガー、SIN ISOMERの違った一面を垣間見ることが出来るバラード曲。切ないピアノの旋律とSIN ISOMERの歌声、感情的なギターの旋律が見事なコントラストを描いている。
4曲目の「Future King」は自身が敬愛するジャーマン・メタルへのオマージュ体現した楽曲。サビメロでは疾走感に溢れ、キャッチーなメロディとフレーズを堂々と歌い上げ、新人らしからぬ貫録さえ感じさせると言って良いだろう。
5曲目の「Peal of church bell」はグルーヴ感に溢れる楽曲で、アルバムの中でもハード・ロック的なアプローチを試みた楽曲。
6曲目の「Sediment」はゴシック・メタル的な雰囲気のあるドラマティックな楽曲で、オペラティックなヴォーカルも印象的。
そしてラストの7曲目の「Bang Your Head」はサウンド・プロデュースを務めるtatsuo作曲で、近未来的なアプローチのアグレッシヴなヘヴィ・メタルをプレイしている。演奏のテクニカルな面とSIN ISOMERの攻撃的な面が強烈なインパクトを与えてくれる。

 

====================


「BURST Into ISOMER」digest

「BURST Into ISOMER」digest / SIN ISOMER
2017.6.28 Debut !! 「BURST Into ISOMER」/SIN ISOMER ヘヴィ・メタルという不朽のジャンルの中で異質で強烈な個性を放つ華麗なる彗星“SIN ISOMER”堂々デビュー!! ◆全てが規格外のフィーメイル・メタル・シンガー!! 圧倒的な歌唱力で彗星の如く国内のメタル・シーンに登場する驚異の女性メタル・シンガー、SIN ISOMER(シン・アイソマー)のメジャー・デビューとなるミニ・アルバムがついに完成。 ヨーロピアン・テイストを感じさせるスピードとパワーを帯びたメロディック・ヘヴィ・メタルを書き上げ、驚異のパワー・ヴォイスで圧倒する独自の世界観を形成。歌詞は全て英詞となりSIN ISOMER自らが作詞を担当。 ◆プロデュース、ゲスト・ミュージシャンは豪華な顔ぶれ! アレンジとサウンドプロデュースを担当するのは、ゴールデンボンバーやBABYMETAL、ももいろクローバーZなど、数々のアーティストにも楽曲を提供しているtatsuoが担当。 SIN ISOMERの持ち味を最大限引き出し、世界水準のサウンドへと進化させたハイ・レヴェルな楽曲が満載!!IKUO(B)、hibiki(B:Silex/ALHAMBA)、Anzi(G)、YOSHIHIRO(G:ギルド)、Ryo(B:defspiral)など、ゲスト・ミュージシャンを迎えてレコーディングしており、その顔ぶれにも要注目!国内ロック/メタル・シーンを代表するミュージシャン達の超絶プレイも炸裂!! 王様ロックサイト 
「BURST Into ISOMER」digest / SIN ISOMER

 

<商品情報>


2017年6月28日リリース
SIN ISOMER(シン・アイソマー)

MAJOR DEBUT EP『BURST Into ISOMER』

 

KICS 3493/¥2,500+tax /KINGRECORDS/ NEXUS


01 Quiet Sky
02 The Last Spell
03 Sin
04 Future King
05 Peal of church bell
06 Sediment
07 Bang Your Head

 

sound produced by tatsuo

 

====================

[レコーディング・メンバー]:
SIN ISOMER(Vo)/ tatsuo (G,Programming) / IKUO (B) / hibiki (B:Silex/ALHAMBRA) / Ryo(B:defspiral) / Anzi (G)/ YOSHIHIRO (G:ギルド) / ダルビッシュP(G)/ 長野典ニ(B:Crack6 / Chewing high!!)/ 田代修二(Key Solo)/ 酒井陽一 (Piano & Strings) / 若菜拓馬 (G Solo: TAKUYA and the cloud collectors)/ MIZ (Violin)

 

レーベル・サイト
http://kings-rock.jp/


2017年06月16日 (金)

【Rayflower】7月19日発売 New Single「Bloom Moment」 収録曲、ジャケットデザイン、Music Video〜Short ver.〜公開!

RELEASE - 20:00:28

7/19(水)にNew Single「Bloom Moment」のリリース、そして10月より全21都市を廻る全国ツアーが決定しているRayflower。

New Single「Bloom Moment」の収録内容、ジャケットアートワーク、MusicVideoのショートバージョンが公開された。

昨年2016年の全国ツアー特別追加公演、東京・渋谷のTSUTAYA O-EASTにて満員のファンを前に撮影された表題曲「Bloom Moment」のMusicVideoはRayflowerLIVEの魅力、ステージから溢れる熱気とオーディエンスとの一体感が凝縮された内容となっており、さらに“いま花開こうとする瞬間”を捉えた歌詞と突き抜ける爽快なサウンドの全てが合わさり、強く聴衆を惹き付ける作品に仕上がっている。

カップリングにはファンを前にして行なわれたメンバーのセッションから生まれた楽曲「Prisoner of evolution」が収録される。

この曲もRayflowerの新しい魅力を打ち出したライヴ映えする曲に仕上がっており、更なる進化へと突き進む彼らの決意を表すかの様なジャケットアートワークも含めて大注目の作品だ。

 

10/11(水)よりバンド史上最大規模で開催される全国ツアー「Rayflower TOUR 2017~2018 “Brilliant Place“」への更なる期待が高まる作品であることは間違いない。

 

====================

 

Release                                    

 

2017719日(水)発売

New Single「Bloom Moment」(ブルームモーメント)

 

品 番:LNCM-1199

価 格:¥1,200(税抜価格)

 

内 容:全4曲収録(新曲2曲・Instrumental 2曲)

1.Bloom Moment

2. Prisoner of evolution

3.Bloom Moment (Instrumental)

4.Prisoner of evolution (Instrumental)

 

◆Music Video〜Short ver〜公開!

Rayflower 7.19 Release「BloomMoment」MusicVideo〜Short ver〜
2017.7.19 RELEASE! Rayflower NewSingle「Bloom Moment」 MusicVideoショートバージョン公開!
Rayflower 7.19 Release「BloomMoment」MusicVideo〜Short ver〜

 

====================

 

■Rayflower TOUR 2017〜2018 “Brilliant Place”                 

 

2017年


10/11(水)18:30/19:00 @HEAVEN’SROCKさいたま新都心VJ-3
10/16(月) 18:30/19:00 @京都 MUSE
10/17(火) 18:30/19:00 @神戸 VARIT.
10/25(水) 18:30/19:00 @新横浜 NEW SIDE BEACH!!
10/31(火) 18:30/19:00 @旭川 CASINO DRIVE
11/01(水) 18:30/19:00 @札幌 cube garden
11/18(土) 17:00/17:30 @仙台 darwin
11/23(木/祝)16:15/17:00 @大阪 UMEDA CLUB QUATTRO
12/12(火) 18:30/19:00 @新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
12/13(水) 18:30/19:00 @金沢 AZ
12/15(金) 18:30/19:00 @長野 CLUB JUNK BOX
12/17(日) 16:30/17:00 @高崎 club FLEEZ


2018年


1/17(水) 18:30/19:00 @高松 DIME
1/18(木) 18:30/19:00 @岡山 IMAGE
1/20(土) 17:00/17:30 @福岡 DRUM Be-1
1/21(日) 16:30/17:00 @熊本 B.9 V1
1/23(火) 18:30/19:00 @広島 SECOND CRUTCH
1/25(木) 18:30/19:00 @島根 AZTiC canova
1/27(土) 16:45/17:30 @名古屋E.L.L
1/28(日) 16:30/17:00 @浜松 窓枠
2/16(金) 17:30/18:30 @東京 新木場STUDIO COAST

 

◆チケット◆
前売:¥5,000-/当日:¥5,500- (税込)*入場時ドリンク代別途必要*未就学児入場不可
◆一般発売:8/27(日)AM10:00〜
 
[オフィシャルファンクラブチケット先行抽選予約]
エントリー受付期間:6/23(金)〜6/27(火)

*2017/6/18(日)までにRayflower Official Fan Club「ShiningGARDEN」へご入会いただくとファンクラブチケット先行抽選予約にご参加いただけます!詳細はオフィシャルサイトへ!

 

====================

 

●Rayflower

 

都啓一(Key)、SakuraDr)、IKUOB)、YUKIGt)、田澤孝介(Voによって2009年に結成。

2010526『裏切りは僕の名前を知っている』主題歌「裏切りのない世界まで」でメジャーデビュー。

メンバー個々の卓越した演奏技術、アレンジセンスが光るクオリティーの高い楽曲が話題となる。

 

2014年より本格的にライヴ活動をスタートさせ、20155渋谷公会堂公演を開催!

同年待望の1stフルアルバム『Color&Play』をリリースし、充実の全国ツアーを駆け抜け、2016年には初のLIVE ALBUMをリリース。12都市13公演で開催された全国ツアーではバンドの更なる可能性を見せた。

 

20173月、主催のツーマンツアーを東・名・阪で開催。

そして、Rayflower2017年の激進が始まる!

 

====================

 

Rayflower Official Site      http://www.rayflower.net 

Rayflower Channel配信中    http://www.youtube.com/RayflowerChannel

——————————-

啓一(みやこ けいいち)/KEYBOARDSOUND PRODUCE

1995年、SOPHIAのキーボーディストとしてメジャーデビュー。

バンド活動の傍ら、他のアーティストのサウンドプロデュース、楽曲提供、ライブサポートのほか映画、ドラマや舞台のサウンドトラック制作など幅広く活躍している。

——————————-

SakuraDRUMS

L’ArcenCiel のドラマーとして1994年メジャーデビュー(1997年脱退)

1999年の ZIGZO 結成、2002年解散(2012年再結成)から現在までに色々なアーティストのライブにサポートメンバーとして参加。レコーディングでは、ドラマー以外にサウンドプロデューサーとしても参加するなど、幅広い音楽活動を展開。ドラマーとして卓越したテクニックとシャープなグルーヴでミュージシャンにも多くのファンを持つ。現在、Rayflower以外では、ZIGZOgibky gibky gibky THE MADCAP LAUGHSのメンバーとして活動する他、数々のセッションに参加。

——————————-

IKUOBASS

Ex-iTLapis Lazuli、を経て06BULL ZEICHEN88を結成し、現在も活動中。

03年にはアニメ「テニスの王子様」主題歌「LONG WAY」でソロデビュー。超絶なベーステクニックを持ち、 T.M.Revolutionabingdon boys school、TETSUYAなどのサポトや、BREAKERZ、GACKT、Acid Black Cherryなど多くのアーティストのレコディングに参加している。

——————————-

YUKIGUITAR

99年アニメ「KAIKANフレーズ」の劇中バンドから派生したΛucifer(リュシフェル)を結成。確かなテクニックを持ったバンドとして話題となり、多くのヒット曲をリリースする。04年にDUSTAR-3を結成。早弾き、超絶テクニックはビジュアル系の中で屈指のギタリストと言われている。現在はAcid Black CherrySOUND HORIZON及びLinked Horizonのサポートギタリストとしても活躍している。

——————————-

田澤孝介(たざわ たかゆき)/VOCAL

Waive、ストロボを経て、SPIRAL MIND、ボーカルユニットであるエルニシオン,Karmaを結成、活動中。

パワフルハイトーンなボーカルが魅力。ライブやラジオのMCも持ち味のひとつで多くのファンを持っている。

 

★Rayflower★

http://www.rayflower.net/