NEWS

2020年03月30日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

D、全国ライヴハウス応援企画 始動!!WWFジャパンに続き、日本初となる音楽配信(ダウンロード・サブスクリプション)収益から、全国のライヴハウスへの自動的な寄付を考案!

NEWS - 21:30:16

D結成20周年を記念して2023年にバンド史上”最大領域”に挑戦することを発表、4/29(水)にニューシングル2タイトルを同時リリースし、結成記念日である4/6に先行配信することを発表したばかりのD。

 

この度、全国ライヴハウス応援企画を始動することが決定!新型コロナウイルスの影響で深刻な状況にある、音楽を提供するかけがえのない場所である”ライブハウス”を応援するために、Dが立ち上がった。

 

先日発表された、新曲からの”日本初のWWFジャパンへの自動的な寄付”の仕組みを活用し、Dがこれまで出演した日本各地のライブハウスへの自動分配の企画を開始します。

 

ご了承頂いたライブハウスへはDの既存曲の配信収益からの10パーセントの分配になりますが、各所の楽曲内容に関しましてはその都度ご報告させていただきます。

 

音楽を愛する皆でライヴハウスを応援しましょう!

 

#D

#LiveHouseNeverDie

#ライブハウス

 

ニューシングル2タイトルはオーストラリアの森林火災へ向けたチャリティーソング。ダウンロードやサブスクで聴くだけで楽曲収益の70%が自動的にWWFジャパンに寄付されるという、日本では全く新しい仕組みをVo.ASAGIが考案し、動き出している。

 

サブスクの場合は再生するほどにたくさん寄付されるということで、このシステムを活用し、全国のライブハウスを応援するという試みだ。

 

音楽に根ざした活動をしているDならではの発案と行動と言えるだろう。

音楽、バンド、ファンを繋ぐ”ライブハウス”を、ぜひ応援していただきたい。

 

以前より、チャリティーライブイベント”Water Aid”への出演や、東日本大震災や熊本地震被災への支援、台風19号被災者支援など、チャリティー活動も積極的に行ってきたDが、昨年発生したオーストラリア森林火災の深刻な事態を受け、WWFジャパンへの新たな寄付の形を作り、音楽配信を通じてのチャリティーに乗り出したという「#あなたの1再生が自然と命を救う」プロジェクト。

 

このハッシュタグのように、楽曲を聴き思いを感じ、野生動物や自然保護へのチャリティーに参加してほしい。楽曲を聴けば聴くほどに寄付される仕組みとは、なんとも画期的で感慨深いものがある。

 

オーストラリアでは、火災による焼失面積が10,700,000ヘクタールを超え、オーストラリア全土では多くの人命と、コアラやカンガルーを含む10億匹以上の野生動物の生命が失われたとされている。

 

自然、生命、愛など、楽曲を通して様々なメッセージを伝え、歌詞や楽曲、世界観を創るVo.ASAGIならではの発案に賛同したWWFジャパンと、Dは手を取りあった。

 

そして『#あなたの1再生が自然と命を救う』このハッシュタグを使ったプロジェクトへは、WWFジャパンへ楽曲配信収益の自動的な寄付を行う全てのミュージシャンが参加できる。その仕組みなど詳しいことは後日、ASAGIがTwitterやブログを通して説明してくれるようだ。是非、ミュージシャンの精鋭、有志たちは自らの持つ音楽の力で自然や動物たちを救ってほしい。

 

CD音源としてのリリースは4/29(水)となり、CD利益の一部をオーストラリア森林火災によって被害を受けた野生動物や自然保護の為の寄付に充てることになっている。作品として、こちらも是非手にしていただきたい。

 

====================

 

●2020.04.06(Mon.) D New Single 2タイトル同時先行配信(ダウンロード & サブスク)

「ACACIA~Pray For Australia~」

URL : https://linkco.re/Dde9hgFY

「Hard Koala」

URL : https://linkco.re/s8G9acBb

 

●試聴ページ

URL : https://www.d-gcr.com/discography/discography.html

※こちらは試聴版として音声データを圧縮しております。製品版はさらにハイクオリティーな音質にてご視聴いただけます。

 

●試聴トレーラー公開

URL : https://youtu.be/ixn9Y3FBBak

※こちらは試聴版として音声データを圧縮しております。製品版はさらにハイクオリティーな音質にてご視聴いただけます。

 

====================

 

◆2020.4.29(Wed.)  D New Single 2タイトル同時Release!!

「ACACIA~Pray For Australia~」

 

■GOD CHILD RECORDS / GCR-197 / ¥1,000 (本体価格)+税 / 2Songs CD / Limited Edition

 

<収録内容>

数量限定盤(CD)

1. ACACIA~Pray For Australia~

2. ACACIA~Pray For Australia~ (Instrumental)

全2曲収録

※D「ACACIA ~Pray For Australia~」のCD利益の一部をオーストラリアの森林火災によって被害を受けた野生動物や自然保護の為に寄付させていただきます。

※D「ACACIA ~Pray For Australia~」の楽曲配信(ダウンロード、サブスクリプション)収益の70%をWWFジャパンに寄付させていただきます。

※D「ACACIA ~Pray For Australia~」のCDジャケットにはFSC認証紙(森林認証紙)を使用しています。

 

CD SHOP 店頭にて御予約、ご注文の際は下記の内容をお伝え下さい。

1.発売日:2020.4.29

2.アーティスト名:D

3.タイトル名:ACACIA ~Pray For Australia~

4.品番:GCR-197

5.流通:ダイキサウンド

 

「ACACIA~Pray For Australia~」はピアノやストリングス、アコースティックギター、そしてメロディーが大自然の景色や尊い命を想起させ、復興への願いを込めたASAGIの美しい歌唱が豊かに響く壮大なバラード。悲しみを受け止めながらも、皆の小さな光を集め、大きな愛で乗り越えて行こうという、温かく、力強いメッセージが込められた楽曲になっている。

 

——————————-

 

◆2020.4.29(Wed.)  D New Single 2タイトル同時Release!!

「Hard Koala」

■GOD CHILD RECORDS / GCR-198 / ¥1,000 (本体価格)+税 / 2Songs CD / Limited Edition

<収録内容>

数量限定盤(CD)

1. Hard Koala

2. Hard Koala (Instrumental)

全2曲収録

※D「Hard Koala」のCD利益の一部をオーストラリアの森林火災によって被害を受けた野生動物や自然保護の為に寄付させていただきます。

※D「Hard Koala」の楽曲配信(ダウンロード、サブスクリプション)収益の70%をWWFジャパンに寄付させていただきます。

※D「Hard Koala」のCDジャケットにはFSC認証紙(森林認証紙)を使用しています。

 

CD SHOP 店頭にて御予約、ご注文の際は下記の内容をお伝え下さい。

1.発売日:2020.4.29

2.アーティスト名:D

3.タイトル名:Hard Koala

4.品番:GCR-198

5.流通:ダイキサウンド

 

「Hard Koala」はハードコア+コアラという言葉遊びもタイトルに込めながら、オーストラリアの楽器”ディジュリドゥ”を取り入れた、Dにしか出来ない強烈な新感覚ハードコア・メタルサウンドの楽曲。ASAGIの突き抜ける力強いボーカリゼイションと野太く激しい楽器隊の演奏、そして固い決意やパワーを感じる歌詞が合わさり、胸が熱くなる仕上がりになっている。また、この曲からは「Hard Koala」というコアラのオリジナルキャラクターも生まれた。

 

またWWFジャパンではキャンペーンの一環として、地球環境を考えるEARTH HOUR 2020「#旅する60パンダ」という企画を実施しており、この度ASAGIがパンダの名付け親となり「ディー・ディー」と命名したりと、様々な角度からチャリティーへ向き合っているので、こちらも要チェック。

 

——————————-

 

WWF

https://www.wwf.or.jp/

EARTH HOUR 2020「#旅する60パンダ」

https://www.wwf.or.jp/campaign/earthhour-info/2020/60panda.html

 

先日、新型コロナウイルスの影響により延期が発表されたStudio RosariumでのTsunehito BIRTHDAY PARTYと、目黒鹿鳴館 二部制ライブの振替日程も発表。7/3(金)・ 7/4(土)にPARTYを開催、その翌日7/5(日)に目黒鹿鳴館にて二部制ライブ「Tsunehito Produce Birthday Live」「D ワンマン~Tsunehito Birthday Live~」を行うので、ライブとFC限定バースデイイベント、Dならではの催しに是非参加して頂きたい。

 

また、現在DはOfficial Fanclub「Ultimate lover」会員の全員にマスクを2枚ずつプレゼント中とのことで、手に入れた方はぜひ活用してほしい。

 

Dの結成月である4月には、17周年記念ライブを4/17(金)duo MUSIC EXCHANGEで行う。

この日は前後半で衣装をチェンジしてのライブを予定しており、Dが2007年にリリースしたシングル「桜花咲きそめにけり」衣装を前半に、同じく2007年リリースシングルの「Schwarzschild」衣装を後半に着てライブ展開。衣装チェンジ中には、メンバー本人実演によるD結成 / 加入エピソード再現ムービーを公開!こちらも注目してほしい。見逃せない夜になること間違いなしだ。

 

さらに17周年を記念して、今年もG.W連続ワンマンを開催。

4/29(水・祝)~5/5(火・祝)の7日間、それぞれの日をフルアルバム「The name of the ROSE」「Tafel Anatomie」「Neo culture~Beyond the world~」「Genetic World」「7th Rose」「VAMPIRE SAGA」「KINGDOM」をコンセプトに掲げて繰り広げる。濃厚なG.Wになるだろう。

 

DはV系ロックバンド初となるDMM.comでのオンラインサロンを開設しスタートしている。様々なコンテンツでファンと密な関係を築くことが出来る月額会員制のオンラインサロンはクローズドなコミニュティで、まさに新時代を捉えた画期的なサービスなのでこちらも要注目だ。

メンバー個人が連載するコーナーや、コメント動画、生配信でファンとのリアルタイムのやり取り等、様々なトピックを展開しており、現在Sub Rosa VIPではRose Theaterという新トピックで、Dの過去MV全作品を歌詞入りで展開、その他の映像作品も続々と更新しているので、ぜひチェックしてほしい。

 

昨年オープンしたGOD CHILD RECORDSによる自社スタジオ「Studio Rosarium」はヨーロッパの古城や薔薇園をイメージ、世界観を重視した撮影スタジオ、イベントスペース、レンタルスペースになっており、現在オープン記念キャンペーン実施中・予約受付中!さまざまな活動の幅を広げているGOD CHILD RECORDS、Dだが、音楽にしっかり根付いた活動であることは特筆すべき点だろう。

 

先述したD史上“最大領域”とは、動員数やキャパも含めた最大を意味しており、20周年という大きな節目でこれに挑むという。前代未聞のこの挑戦に注目し、常に荒波を前進し続け、唯一無二の存在を確立してきたDの航路を、共に突き進んで欲しい。

GOD CHILD RECORDS、Dの挑戦と活動、メンバーソロの動きを見逃すな!

 

====================

 

2020年3月6日~8日「D 目黒鹿鳴館二部制ライブ」および「D Official Fan Club Ultimate lover限定 Tsunehito BIRTHDAY PARTY in Studio Rosarium」延期のお知らせ

 

感染予防対策を十分に考慮した上でのマスク限定ライブや、ブッフェ中止のFCイベントの開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの更なる感染拡大、および大阪のライブハウスでの集団感染が確認された為、改めて協議を重ねた結果、この度公演・FCイベントを延期させて頂くこととなりました。

公演間近のご案内となり、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

 

ライブ、FCイベントの振替日程は以下を予定しております。

【振替日程】

D Official Fan Club Ultimate lover限定 Tsunehito BIRTHDAY PARTY in Studio Rosarium

・2020年7月3日(金)

・2020年7月4日(土)

※詳細後日発表

※全日程、全メンバーが参加いたします。

詳細はこちら

http://www.god-child-records.com/rosarium/

…………………………………………

【振替公演】

目黒鹿鳴館 二部制ライブ

2020年7月5日(日)

※詳細後日発表

詳細はこちらをご覧下さい。

D official website http://www.d-gcr.com

 

——————————-

 

【 D 17th Anniversary Special Premium Live 2020 】

2020年4月17日 (金) duo MUSIC EXCHANGE

【Open/Start】17:30/18:30

「ACACIA ~Pray For Australia~」「Hard Koala」両アイテムの会場先行販売有り

※終演後物販購入者対象特典会有り

衣装前半:桜花咲きそめにけり
~衣装チェンジ/結成エピソード再現ムービー上映~
衣装後半:Schwarzschild

 

【チケット】
<100枚限定プレミアムピクチャーチケット(FCのみ)>
 (終演後の特典会:デカチェキ撮影&デカチェキサイン会付き(デカチェキを撮影したメンバーがサインをさせて頂きます)、限定グッズ付き)
¥17,000(税別)/ DRINK代別

<通常チケット>
¥5,000(税別)/ DRINK代別

 

※限定グッズは後日発表となります。予め、ご了承ください。
※限定グッズの引き換えに関しましては、公演当日、入場時に引換券をお渡しいたしますので、終演後引き換え窓口までお越しください。
※デカチェキ撮影&デカチェキサイン会券に関しましてはピクチャーチケットと同封させていただきますので、当日忘れずにお持ちください。
※3歳以上チケット必要 

 

【一般チケット】
3月31日(火) 10:00~


※入場順
FC限定プレミアムPチケット→FC限定Aチケット→HP先行Bチケット→一般Cチケット
※メンバー実演!LIVE当日はD結成時、加入時エピソード再現ショートムービー公開有り!

 

——————————-

 

【 D 17th Anniversary Special Premium Live 高田馬場 】

●4月29日(水・祝) 高田馬場AREA 「The name of the ROSE」

●4月30日(木) 高田馬場AREA 「Tafel Anatomie」

●5月1日 (金) 高田馬場AREA 「Neo culture~Beyond the world~」

●5月2日(土) 高田馬場AREA 「Genetic World」

●5月3日(日・祝) 高田馬場AREA 「7th Rose」

●5月4日(月・祝) 高田馬場AREA 「VAMPIRE SAGA」

●5月5日(火・祝) 高田馬場AREA 「KINGDOM」

 

【Open/Start】16:30/17:00 
※4/30、5/1は 17:30/18:00 

【チケット料金】前売 ¥5,500 当日 ¥6,000 (税別・オールスタンディング ※D代別)

【オフィシャルHP先行】
受付日時:3月28日(土)12:00~4月5日(日)23:59
受付URL:https://w.pia.jp/s/d20of/
制限枚数:各公演お一人様4枚まで
当落結果発表日時:4月7日(火)18:00~

 

【一般チケット】
4月10日(金)~
●チケットぴあ  Pコード:181-055
●ローソンチケット Lコード:後日発表
●e+:後日発表

 

——————————-

 

【 D TOUR 2020 】

※詳細近日発表!!

各詳細はこちら

http://www.d-gcr.com/news/index.html

 

——————————-

 

“ループ開き!”~未散 最後の夏~、Dゲスト出演決定! 】

2020.7.24(金/祝)

川崎クラブチッタ

“ループ開き!”~未散 最後の夏~

「火の鳥  絆を永遠に…」

開場14:45 / 開演15:30

優先前方エリア前売¥11,111(D別)※限定グッズ付

前売¥7,777(D別)

★オフィシャル1次先行(イープラス抽選)

3/5(木)12:00~3/29(日)23:59

▼先行URL

https://eplus.jp/loopbiraki/

(問)チッタワークス/TEL:044-276-8841

 

——————————-

 

◆Rosen KranzにてTsunehitoプロデュースグッズ通販開始!

3/8 目黒鹿鳴館 二部制ライブの延期に伴い、当日販売予定だったTsunehitoプロデュースグッズの通販受付中!

グッズご購入者対象  Tsunehitoとの2ショットチェキ撮影券(7/5用) & オリジナルポストカードプレゼント

詳細・ご購入はこちら→https://rosenkranz.shop-pro.jp/

 

★Tsunehitoデザインミニサコッシュ ¥1,800

★TsunehitoデザインTシャツ(サイズ : S、M、L、LL)各¥3,500

 

★D OPENING & ENDING SE集「The pulse」~Produced by Tsunehito~ ¥2,000

【 収録曲 】

1. 月の杯 / SE

2. Narrow Escape / SE

3. Narrow Escape ENDING Ver. / SE

4. Revive~荒廃都市~ / SE

5. Revive~荒廃都市~ ENDING Ver. / SE

6. Deadly sin / SE

7. Deadly sin ENDING Ver. / SE

8. 組曲「狂王」 / SE

9. UNCROWNED KING / SE

10. UNCROWNED KING ENDING Ver. / SE

※全てのグッズは数に限りがございますので、品切れの際はご了承ください。

 

——————————-

 

◆D official online salon 「Sub Rosa」 OPEN 入会受付中!

・D official online salon “VIP” Sub Rosa ~Royal castle

https://lounge.dmm.com/detail/1644/

※Very Important Person(FC会員のみ入会可能)

※2月20日時点でD official fan club「Ultimate lover」に入会されている方対象(当日消印有効)

 

・D official online salon “GA” Sub Rosa ~Secret garden~

https://lounge.dmm.com/detail/1645/

※General Admission(一般の方も入会可能)

 

ーDMMにてD official online salon、OPENー

Sub Rosa=秘密

オンラインサロンとは月額会員制のクローズド・コミニュティ。

Dとファンを繋ぐ秘密の花園への扉はまもなく開かれる。

鍵を手にした者だけに与えられる新たな世界は、これまでの常識を覆すことでしょう。

夢は現実に変わり、再び新たな夢が動き出す。

この春、我らは森の奥にある古城の中で円卓を囲み、Dという一輪の薔薇の下、永遠を誓い合うのです。

 

——————————-

 

◆GOD CHILD RECORDSが【多摩動物公園のオフィシャルサポーター】になりました!

オフィシャルサポーター登録を記念して、Dオンラインサロン「Sub Rosa」VIP会員限定、多摩動物公園遠足決定!

コメント動画はこちらhttps://youtu.be/xvnEg7-kp7w

日程 : 4月18日(土)
参加費 : 500円
(その他詳細はVIPサロン内でご案内いたします。)

https://lounge.dmm.com/detail/1644/

 

※雨天の場合日程を変更する場合がございますので、予めご了承下さい。
※多摩動物公園の場所については、多摩動物公園のホームページでご確認ください。
●多摩動物公園オフィシャルH.P https://www.tokyo-zoo.net/sp/tama/

 

*ウェルカムタイム(お好きなメンバーからのMAP & PASSお渡し会)
・DオリジナルガイドMAPプレゼント
・DオリジナルゲストPASSプレゼント

*メンバーからの動物クイズ

*フェアウェルタイム(メンバーからの︎(秘)プレゼントお渡し会)
・動物クイズの正解者にはマル秘プレゼント有り(フェアウェルタイム時に、お好きなメンバーに回答用紙をお渡し下さい)

※その他、詳細は随時更新させていただきます。


[注意事項]
・携帯電話、スマフォ、カメラによるフラッシュ撮影禁止
・メンバーや許可のない人の撮影や写り込みは禁止とさせていただきます。
・当日は歩きやすい服装でお越しください。
・お食事やお飲み物、おやつに関しましては各自でご用意、または現地にてお買い求め下さい。
・着ぐるみ着用やコスプレをしての入園、のぼりや大きな音のする楽器など持ち込みは禁止となっております。
※補助犬の入園は可能ですが、犬や猫、その他のペット同伴での入園は禁止となっております。

入園に関しての詳細・注意事項はこちら
●多摩動物公園オフィシャルH.P
https://www.tokyo-zoo.net/sp/tama/
(動物園への直接のお問い合わせはお控え下さい。)

お問い合わせはこちら
Mail : ultimate-lover@d-gcr.com

●参加方法詳細

後日、D “VIP” Sub Rosa ~Royal castle(FC限定)オンラインサロン内で告知させていただきます。

https://lounge.dmm.com/detail/1644/

 

====================

 

【D official Fan Club 「Ultimate lover」ご入会方法はこちら】

http://www.d-gcr.com/fanclub/fanclub.html

【Dオンラインサロン「Sub Rosa」VIPお申し込みページはこちら】

https://lounge.dmm.com/detail/1644/

・多摩動物公園オフィシャルH.P

https://www.tokyo-zoo.net/sp/tama/

(動物園への直接のお問い合わせはお控え下さい。)

[お問い合わせはこちら]

Mail : ultimate-lover@d-gcr.com

詳細や注意事項はD official websiteをご覧ください。

http://www.d-gcr.com

 

====================

 

◆2019.6.8「Studio Rosarium」OPEN!オープン記念キャンペーン実施中・予約受付中!

GOD CHILD RECORDSが運営する撮影スタジオ兼レンタルスペース「Studio Rosarium」オープン。

オープン記念キャンペーン実施中・予約受付中!

ヨーロッパの古城や薔薇園をイメージし、世界観を重視した撮影スタジオ、イベントスペース、レンタルスペース。

コンセプトごとに2F(シュバルツバルトの獣)、3F(ヴァイスヴァルトの花嫁)の2フロアで展開。

現実世界とは異なるもう1つの世界。ファンタジーを愛する者らが集う幻想的な空間を演出。

 

Studio Rosarium

〒192-0903 東京都八王子市万町117番地6 田倉ビル2F/3F

営業時間 9:00~22:00 (時間外相談可) TEL:042-686-1991 (9:00~22:00)

※ご予約に関しましては、HPの予約受付フォームからお願い致します。

※固定電話が繋がりにくい場合は携帯までよろしくお願い致します。080-9573-7874(担当:井上)

詳細はこちら

「Studio Rosarium」HP

http://www.god-child-records.com/rosarium/

 

====================

 

★D official YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/user/DofficialJP/feed

◆D official website http://www.d-gcr.com

◆GOD CHILD RECORDS website http://www.god-child-records.com

◆ASAGI solo works website http://www.god-child-records.com/asagi/

◆Ruiza solo works website http://www.d-gcr.com/ruiza-solo-works

◆Studio Rosarium website http://www.god-child-records.com/rosarium/






2020年03月30日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

【David】びじゅなび連載第三回!創造主SUIの根幹に迫る!<Davidの六芒世界へ〜Vol.3>2020年連続リリースの第一弾・第二弾発売記念の詳細を公開!

NEWS - 21:00:47

びじゅなび読者の皆様を「David」の六芒世界にいざなう連続企画。
今回、3周年を迎えた「David」が新たに掲げた「Gothculture」というコンセプトのもと、1年がかりで体現する壮大な物語を綴るということでびじゅなびの全面協力で実現した特別企画である。
「Gothculture」ストーリーのを全6部作でリリースすることや、その第一弾・第二弾を記念した主催イベントとショートワンマン公演ツーデイズの発表をしたばかりのこのタイミングで、今まで触れることのできなかった「David」の全貌を広く皆様に触れていただこうというものだ。

 

——————————-

★連載記事はこちら★

第一回

http://www.visunavi.com/news/358024/

第二回

http://www.visunavi.com/news/358580/

 ——————————-

 

ただのインタビューや記事にとどまらず、妥協のないこだわりを貫く世界観や楽曲はもちろんの事、活動への想い、そして楽曲に込められているメッセージ、綴り続ける六芒世界の根底や創造主である「SUI」のパーソナルな部分までも丸裸にしていきます。

 

昨今のシーンにおいて、ここまでの世界観・楽曲・コンセプト・衣装やアートワークに至るまで、妥協することなく徹底し、こだわり抜いているアーティストは類を見ないと言っても過言ではない。
そんな印象から筆者の主観を元に、プロジェクトの中心人物でもありDavidの掲げる六芒世界の創造主であるSUIと、Davidの楽曲を支えるJointArtistにも協力していただき、深く深くその魅力を掘り下げていく。

 

第三回は「David」の創造主であるSUIの音楽的根幹に迫ってみる。

 

====================

 

■SUIさんが初めて音楽というものに触れた記憶はなんでしょうか?

SUI:90年代の歌謡曲です。

 

 

■具体的にこの曲っていうものはありますか?

SUI:物心ついたばかりの頃だったので、特定のアーティストだけを耳にするのではなく、
その時代の音楽が自然と耳に入って興味を持った感じです。
今でもメロディーの運び方や切なさを感じさせる部分はこの頃の影響が強いです。

 

■90年代はJ-POPの名曲が数えきれないほどありましたからね。
SUIさんはよくCDを買ったりして聴いていたんですか?

SUI:そうですね、全てCDに投資してしまうくらいには聴いていました。

 

 

■まだその頃は、自分が音楽活動をする事を意識していなかったんですか?

SUI:当時はバンドを好んで聴かなかったですし、歌手になりたい訳でもありませんでした。

 

■ただ純粋に音楽を聴く事が好きだったんですね!
好きな曲を口ずさんだりカラオケに行ったりとかは好きでした?

SUI:カラオケも好きではなかったですね。歌をやりたいと思っていなかったので。
音楽を始めた理由は別のところにあって、創作する事がキッカケであり、歌う事ではなかったのです。

 

 

■そうだったんですね!
では具体的に自身での創作活動を始めようというきっかけは何だったんですか?

SUI:文字を書く事や本を読むのが好きでした。
そこからふと歌詞を書いてみた事をキッカケに創作する事への意欲が湧いて来ました。
また、その時に創ったものが周りから評価してもらえたのも、理由になった1つかも知れないです。
自ら創作し、世に出したもの対して皆さんに触れてもらうという今のサイクルの原点になりました。

 

■その時出来上がったものが音楽活動の原点だったんですね!
まだその段階では作詞者というポジションですか?

SUI:作詞者という事ではないですね。それは何のためでもなく創ったものだったので。
そこからバンドに刺激を受けて音楽を始める訳ですが、
その時も歌をやりたい気持ちが強い訳ではなく、物を創りたかった。
アートや醸し出す世界観を創るのは間違いなくヴォーカリストであり、
イコールヴォーカリストが歌詞を司るという定義が当時の自分にはあったので、自然な流れで歌う事を選びました。

 

 

■その頃からもう創造主という立ち位置は確立されていて、
ある意味SUIさんの原点に回帰しつつ、進化した形がDavidなんですね

SUI:そういう見方で言えば、最初は一人から始めた事ですし、そのようになりますね。

 

■作曲はいつ頃から始められたんですか?

SUI:作曲も元からやっていた訳ではなく、メロディーを構築するとそこにはコードが必ず乗る訳でそこから発展させていった感じです。
バンドをやっていた時は、特に自分で作曲をする必要はないと思っていたので、そこまで進んで作曲はして来ませんでしたが、
ソロでは必然となったので、今はこれまで自分の深層に秘めていたものを引き出してどんどん形にしていくのが楽しいですね。

 

 

■メロディーや世界観から作曲しているからDavidの楽曲は、その曲の景色がイメージがしやすいんですね。
音楽的に影響を受けたアーティストっていますか?

SUI:バンドに興味を持ったのはL’Arc-en-Cielさんを見てからです。
その後、MALICE MIZERさんがキッカケでインディーズのシーンを知ってより深い世界を知りたくなりました。
音楽的な面としては、途中で海外のスピードメタルに興味を持った事も今の音楽性に影響されていると思います。
音楽はジャンル関係なく受け入れられますが、自分が表現するならどこか影のあるような感じを好みますし表現したいと思っています。

 

■教えていただいたアーティストで好きな作品を教えていただけますか?

SUI:
・L’Arc-en-Ciel / Dune
・MALICE MIZER / Voyage
・Apocalyptica / 7th SYMPHONY

後記:
Apocalypticaはフィンランドのインストゥルメンタルバンド
チェロとドラムという珍しい構成のバンド

 


インタビュー / 文章
神崎 要


===================

 

 

 


◆最新LIVE情報
2020年連続リリースの第一弾・第二弾発売記念の主催・ワンマン2DaysLIVE詳細公開!


—————————————-
【公演日】2020年6月24日(水)
【会 場】大塚Hearts+
【公演名】David Gothculture First Act発売記念EVENT
「Nightimage eve」
【時 間】開場16:45/開演17:15
【料 金】前売4,000円(D別)/当日4,500円(D別)
【出 演】David / AIOLIN / GE+IM / 蘭図 / 戮
※全アーティスト35分ステージ
【チケット】
■A:プレリクエスト
先行受付期間 5/2(土)12:00~5/9(土)23:59
※お1人様8枚まで
当落確認/入金発券期間 5/12(火)15:00~5/14(木)23:00

■B:ローソンチケット一般 5/16(土)より発売開始!
※お1人様8枚まで
共通販売ページ
https://l-tike.com/nightimageeve/
※チケット販売開始のタイミングより販売ページが表示されます。
【入場順】A→B→当日券
—————————————-


—————————————-
【公演日】2020年6月25日(木)
【会 場】大塚Hearts+
【公演名】David Gothculture Second Act発売記念ONEMAN
「断章」
【時 間】開場18:30/開演19:00
【料 金】前売4,000円(D別)/当日4,500円(D別)
【出 演】David(66min Limitedワンマン)
【チケット】
■A:先行チケット 4/24(金)浦和Narciss公演終了後発売開始!(A1-A66) 1人2枚まで
※最後尾並び直し可

■B:一般チケット 5/2(土)よりローソンチケットにて発売開始!(B1-) 1人4枚まで
販売ページ
https://l-tike.com/david/
※チケット販売開始のタイミングより販売ページが表示されます。
—————————————-


◆Release情報
Vocalist SUIのソロプロジェクトDavid(ダヴィデ)が
3rd Anniversaryの節目に提示した「Gothculture」というコンセプトに基づくストーリーを
2020年を通し6つの作品にて表現。
各取扱店にて順次予約受付開始!

第一弾
—————————————-
【発売日】2020年4月29日(水)
【タイトル】First Act「Gothculture -Nightimage-」(ゴスカルチャー・ナイトイマージュ)
【収録曲】完全新曲含む3曲入り(完全限定盤)
【価格】¥2,200 (TAX IN)
【発売元 / 販売元 / 品番】Resonance / FWD / RDCD-012
—————————————-
【店舗特典一覧】
● Amazon…特製ステッカー
● Tower Records…アーティストフォトA(-Nightimage-ver)
● HMV…アーティストフォトA(-Nightimage-ver)
● ライカエジソン(東京/大阪)…アーティストフォトB(-Nightimage-ver)
● little HEARTS…アーティストフォトC(-Nightimage-ver)
● CROSS CAT…アーティストフォトC(-Nightimage-ver)
● 自主盤倶楽部…LIVE音源CDR
● Neowing KGサイズフォト(-Nightimage-ver)
■Official Store直販予約受付開始!
※Store限定商品多数!!
Wizard Store URL
https://wizardstore.stores.jp/


第二弾
—————————————-
【発売日】2020年5月27日(水)
【タイトル】Second Act「Gothculture -断章-」(ゴスカルチャー・ダンショウ)
【収録曲】完全新曲含む3曲入り(完全限定盤)
【価格】¥2,200 (TAX IN)
【発売元 / 販売元 / 品番】Resonance / FWD / RDCD-013
—————————————-
【店舗特典一覧】
● Amazon…特製ステッカー
● Tower Records…アーティストフォトA(-断章-ver)
● HMV…アーティストフォトA(-断章-ver)
● ライカエジソン(東京/大阪)…アーティストフォトB(-断章-ver)
● little HEARTS…アーティストフォトC(-断章-ver)
● CROSS CAT…アーティストフォトC(-断章-ver)
● 自主盤倶楽部…LIVE音源CDR
● Neowing KGサイズフォト(-断章-ver)


====================


◆PICK UP LIVE
—————————————-
【公演日】2020年4月24日(金)
【会 場】浦和Narciss
【公演名】Davidクラウドファンディング成功記念招待制公演『Reason for existence -Japan-』
【時 間】開場17:30 / 開演18:00
【料 金】招待制(D代別途1,000円)
【出 演】
・David(60分ステージ)
JointArtist
Gt:erina Ba:Яyu(Ashmaze.) Dr:Syu

・Start Act
Astaroth / the Reveude-リヴード-

【チケット】
A:招待状(ご本人様のみ1枚迄、Eメールにて申し込み)

・宛先
info.wizard.store@gmail.com

・件名
「招待状申し込み」

・必要事項
お名前、ご連絡先お電話番号。

折り返し招待状画像をEメールにて返信させていただきます。
※予定枚数上限に達し次第、終了となります。
※入場整理券のお引き換えを当日の17:00よりナルシス受付にて行います。(番号No.1~シャッフル)

B:当日入場
開場時間以降、お越しいただいた順にご案内となります。
チケット等は不要です

【入場順】A/招待状→B/当日入場(開場時間以降キャパシティに達するまで)
【問合せ】浦和Narciss : 048-824-0647
====================

 

<関連リンク>

★David OFFICIAL SITE★※リニューアル中
https://davidofficial666.wixsite.com/david

★SUI OFFICIAL Twitter★
https://twitter.com/_David_SUI

★David OFFICIAL YouTube★
https://www.youtube.com/channel/UCqf-zKVCmz_kTQHnbX6SgRg



2020年03月30日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

【lynch.】コロナウイルスの影響で深刻な経営不振に陥っているライブハウスへ向けての支援企画を発表

NEWS - 19:00:15

lynch.がコロナウイルスの影響で深刻な経営不振に陥っているライブハウスへ向けての支援企画を発表した。

 

これはコロナウイルスの影響を受けて多くのイベントが自粛されたことにより、存続が困難となったライブハウスへ向けて、ライブバンドとして活動してきたlynch.が少しでも恩返しをしたいというメンバーの熱い気持ちから生まれた企画された。

 

今回このために書き下ろした新曲を販売し、製作費を差し引いた全利益を“lynch.がこれまでに出演した全国すべてのライブハウスに分配し、寄付するという。lynch.は現在新曲を制作中で、完成次第レコーディングに入り、配信及びCD販売を行う予定。

 

ボーカルの葉月はこの企画を立ち上げた事について「僕らだけでは全国のライブハウスを救う事は難しいかもしれないけれど、ライブハウスに育ててもらった僕らとしては何か行動を起こしたかった。これがきっかけになって他のミュージシャンにも同じような動きが広まってくれたら嬉しいです」と語る。

 

新曲の販売の時期や方法などは、今後改めて発表されるとの事なので、続報を待っていてほしい。

 

====================

 

リリース情報

 

lynch.ニューアルバム「ULTIMA

2020318日(水)発売

 

【数量限定豪華盤】

KICS-93904¥9,000+税/2CDBlu-rayPhoto Book

CD

DISC1

1.ULTIMA

2.XERO

3.BARRIER

4.EROS

5.ALLERGIE

6.IDOL

7.ZINNIA

8.IN THIS ERA

9.RUDENESS

10.MACHINE

11.ASTER

12.EUREKA

DISC2

ULTIMA VOICELESS DISC(全12曲収録)

Blu-ray

XERO MUSIC VIDEO

XERO MUSIC VIDEO MAKING

[XV]act:1-XV BIRTHDAY-SHADOWS ONLY 19.12.27 NAGOYA CLUB QUATTRO

1.ADORE

2.59.

3.dizzy

4.vernie

5.CRYSTALIZE

6.an illusion

7.SORROW

8.quarter life

9.GALLOWS

10.EVIDENCE

11.INVADER

12.A GLEAM IN EYE

 

【初回限定盤】

KICS-93906¥3,500+税/CDDVD

CD]数量限定豪華盤 DISC1 と同内容

DVD

XERO MUSIC VIDEO

XERO MUSIC VIDEO MAKING

 

【通常盤】

KICS-3904¥3,000+税/CD only

CD]数量限定豪華盤DISC1と同内容

 

====================

 

ライブ情報

 

[XV] act:5 TOUR’20 -ULTIMA-

418() 岐阜club-G 16:45/17:30

419() 静岡SOUND SHOWER ark 16:45/17:30

425() 熊本B.9 V1 17:00/17:30

426() 鹿児島CAPARVOホール 17:00/17:30

429(水祝) 福岡DRUM LOGOS 16:45/17:30

58() 高崎club FLEEZ 18:30/19:00

510() KT Zepp Yokohama 16:45/17:30

514() 仙台RENSA 18:15/19:00

516() 青森 Quarter 17:00/17:30

517() 秋田Club SWINDLE 17:00/17:30

523() 山口RISING HALL 17:00/17:30

524() 岡山CRAZYMAMA KINGDOM 16:45/17:30

530() 和歌山SHELTER 17:00/17:30

531() 奈良EVANS CASTLE HALL 17:00/17:30

66() 新潟LOTS 16:45/17:30

67() 富山MAIRO 17:00/17:30

613() 帯広MEGA STONE 17:00/17:30

614() 北見オニオンホール 17:00/17:30

616() 札幌PENNY LANE24 18:30/19:00

627() 高松オリーブホール 17:00/17:30

628() 松山WStudioRED 17:00/17:30

74() 沖縄桜坂セントラル 17:00/17:30

75() 沖縄桜坂セントラル 16:00/16:30

712() Zepp Nagoya 16:45/17:30

718() なんばHatch 16:45/17:30

726() TACHIKAWA STAGE GARDEN 16:30/17:30

———

チケット【対象公演: 7/12名古屋~7/26立川(3公演)

SHADOWS先行(抽選)

受付期間: 327()15:0045()23:59

受付URL:後日発表

制限枚数:各公演1会員様1申込4枚まで

第二希望まで席種(立見or指定)選択可

オフィシャル先行(抽選)

受付期間: 48()12:00416()23:59

受付URL:後日発表

e+会員登録[無料]が必要

———

All standing 5,000(税込/D)

KT ZeppYokohamaZepp Nagoya、なんばHatch

1Fスタンディング・2F指定 5,500(税込/D)

TACHIKAWA STAGE GARDEN

スタンディング・指定 \5,500(税込)

未就学児童入場不可

一般発売:523()

Total Infoサイレン・エンタープライズ 03-3447-8822

 

====================

 

lynch. OFFICIAL HP>>http://pc.lynch.jp/

lynch. OFFICIAL Twitter>>@lynch_staff

lynch.15周年特設サイト【15th ANNIVERSARY PROJECT [XV]>>http://pc.lynch.jp/lynch._XV



2020年03月30日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

【アンフィル】2020年4月22日に発売するLIVE DVD『anfiel 5th Anniversary LIVE 「True & feel. 」@ebisu LIQUIDROOM』のジャケット・詳細を公開!

NEWS - 18:00:02

アンフィルが4月22日に発売するLIVE DVDのジャケット・詳細が公開となった。

同月18日に開催予定の『祭&feel.2020 春』にて先行販売も決定。

購入者対象の撮影会も各部終了後に行うとのこと。

 

今週末からは『KiLLER GOURMET』ツアーの開催も予定しており、6月には『窮鼠猫を噛む』ツアーを控えている。

DVDの詳細情報解禁に合わせて収録曲より『KiLLER GOURMET』先行公開。

リリースやツアーを前にこちらの動画で期待を高めてほしい。

 

====================

 

▼KiLLER GOURMET  /anfiel 5th Anniversary LIVE True & feel. @ ebisu LIQUIDROOM

https://youtu.be/vSDQsdzPg0g

 

====================

 

■Release情報■

 

LIVE DVD

anfiel 5th Anniversary LIVE True & feel. @ebisu LIQUIDROOM

4.22(wed) Release

DSI-023_Jacket

DSI-023 / 5,500(税抜)

収録内容:全28曲収録

01.unfil

02.Red&Black

03.trigger

04.鑰孔の続 -カギアナノゾク-

05.Q

06.螢の瞳

-yukito solo-

07.Lies or not?

08.リオ

09.KiLLER GOURMET

10.vacant

11.Adversity-

12.dystopia

13.white vega

14.虹色絵本

15.本懐

16.charming love -acoustic-

17.ドリーミンドリー -acoustic-

18.雫の星

-ハル solo-

19.I Be

20.ラヴァ

21.ヒートストローク

22.determination

23.olympos

EN01.迷い姫

EN02.オフレコディスコ

EN03.光

EN04.amber cotton

EN05.timeless

 

発売元:dotSIX Inc.

販売元:TOWER RECORDS DISTRIBUTION

 

——————————-

 

New Single

5.27(wed) Release

 

発売元:dotSIX Inc.

販売元:TOWER RECORDS DISTRIBUTION

タイプ数等の詳細は後日発表

(ショップへのお問い合わせはお控えください)

 

====================

 

■Live情報■

anfiel_2MAN QUEST

anfiel PRESENTS 2MAN LIVE

#QUEST

…………………………………………

3.29(sun) 池袋BlackHole

#QUEST_5 [Hz]

※公演中止の為、払い戻し受付中

【払戻し期間】:3/23(月) 10:00~3/31(火) 23:59

<払戻方法確認チャート>

 http://eplus.jp/page/eplus/refund2/index.html

…………………………………………

4.17(fri) 渋谷REX

#QUEST_6 FV

[OPEN/START] 17:30/18:00

[チケット発売日現在発売中

[前売/当日] ¥3,800/4,300(+D)

 

——————————-

 

anfiel LIVE TOUR 2020

KiLLER GOURMET_OKAWARi_

 20.04KiLLER GOURMET

4.4(sat) 名古屋MUSICFARM

[OPEN/START] 17:00/17:30

 

4.5(sun) アメリカ村CLAPPER

[OPEN/START] 17:00/17:30

 

4.8(wed) 池袋BlackHole

[OPEN/START] 18:00/18:30

 

全公演共通

[前売/当日] ¥3,800/4,300(+D)

[チケット]

現在発売中

URLはコチラ▶︎https://eplus.jp/anfiel/

全公演残りわずか

 

——————————-

 

ファンミーティングイベント

20.04Matsuri2020

4.18(sat) 渋谷REX

『祭&feel.2020 春』

1部『アンフィルはじめての5人旅』上映会

2部『ミニライブ』

各部終了後に来場者対象6ショットチェキ撮影会あり

※当日4/22発売 LIVE DVD先行販売あり(各部終了後に購入者を対象とした2ショットチェキ撮影会あり)

 

[OPEN/START]

1 14:00/14:30 

2 17:30/18:00

 

[前売/当日]

1 前売 ¥3,000/当日 ¥3,500(+D) 

2 前売 ¥3,800/当日 ¥4,300(+D)

 

[チケット]

現在発売中

1

https://eplus.jp/sf/detail/3234250001-P0030001

2

https://eplus.jp/sf/detail/3234260001-P0030001

 

——————————-

 

anfiel LIVE TOUR 2020

『窮鼠猫を嚙む』

2006TOUR_kyuso 

6.5(fri) 新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE

[OPEN/START] 18:00/18:30

6.6(sat) 金沢AZ

[OPEN/START] 16:30/17:00

6.13(sat) 柏616

[OPEN/START] 16:30/17:00

6.20(sat) 浦和ナルシス

[OPEN/START] 16:30/17:00

6.21(sun) 長野J

[OPEN/START] 16:30/17:00

6.26(fri) 川崎セルビアンナイト

[OPEN/START] 18:00/18:30

6.27(sat) 前橋DYVER

[OPEN/START] 16:30/17:00

7.4(sat) 名古屋ell.SIZE

[OPEN/START] 16:30/17:00

7.5(sun) アメリカ村BEYOND

[OPEN/START] 16:30/17:00

7.7(tue) 福岡DRUM SON

[OPEN/START] 18:00/18:30

7.11(sat) 札幌SPIRITUAL LOUNGE

[OPEN/START] 16:30/17:00

7.12(sun) 札幌SPIRITUAL LOUNGE

[OPEN/START] 16:30/17:00

7.15(wed) 池袋CYBER (ハルバースデー)

[OPEN/START] 18:00/18:30

7.18(sat) 静岡SUNASH

[OPEN/START] 16:30/17:00

TOUR FINAL

7.23(thu) 赤羽ReNY alpha

 

[OPEN/START] 16:15/17:00

チケット料金

・新潟~静岡

[前売/当日] ¥3,800/4,300(+D)

・ツアーファイナル

[前売/当日] ¥4,300/4,800(+D)

 

[チケット]

・一般発売

411()10時~

URLはコチラ▶︎https://eplus.jp/sf/word/0000141671

 

====================

 

■Official Site

http://anfiel.tokyo/

■Official LINE

http://line.me/ti/p/%40dkw8556l

■Official Twitter

https://twitter.com/anfiel_official

■Official ONLINE SHOP

http://shop.anfiel.tokyo






2020年03月30日 (月)

Share on Facebook
LINEで送る

DIR EN GREYが自己初となる無観客ライヴ生配信を敢行!全世界のファンがひとつになった歴史的な一夜。

REPORT - 12:00:19

328日、横浜市に新設されたKT Zepp YokohamaにてDIR EN GREYが無観客ライヴを実施した。その模様はバンドのYouTube公式チャンネルを通じて生配信され、まさしく世界規模の大きな反響を集める結果となった。

 

DIR EN GREYはそもそも32728日に組まれていた同会場での二夜公演を皮切りに、『TOUR20 疎外』と銘打たれた今年最初の国内ツアーを実施することになっていた。が、新型コロナウィルスが猛威を振るうなか、その事態終息が見込めないことから同17日の時点で両公演とそれに続く仙台、札幌の延期が発表され、さらに24日には大阪での各公演についても同様の措置が取られたことが報じられていた。そんな中、323日に明かされたのが、この無観客ライヴと全世界に向けての生配信実施だった。DIR EN GREYにとっては無観客状態での公演実施も、ライヴの生配信自体も、史上初の試みということになる。また、KT Zepp Yokohama37日に開業を迎えているが、こうした事態により公演見送りや延期などが相次ぎ、結果的にはこれが同会場で最初に実施されたライヴ・パフォーマンスということになった。

 200328_d_zenkei1

200328_d_zenkei2

 

当日の配信は、午後2時半よりスタート。ふたつの連続的プログラムのような形式がとられ、まずは4時間以上にわたりメンバーやバンド関係者たちのインタビュー、普段ならば決して目撃することのできないサウンド・チェックやリハーサルの模様などがドキュメンタリー的に紹介された。もちろんこちらもすべて生配信である。そして午後7時からはライヴがスタート。新たなツアーの開幕を待ち焦がれていた日本国内のファンのみならず、国外からも桁外れのアクセスがあり、同夜のうちにドキュメンタリーは13万、ライヴは15万を超える視聴回数を記録。その後も数字を伸ばし続ける結果となった。

 200328_d_kyo2

200328_d_kaoru

200328_d_die

また、ライヴ放映中にはTwitterにおいても話題を独占し、「これが音楽の力!」「明日への活力をもらえた」といったポジティヴなメッセージを集め、国内トレンドの首位を独走。同様にメキシコ、ポルトガル、中国でも1位を記録し、全世界のトレンド3位になった(ちなみにドイツでは24位、ブラジルでは33位、アメリカでも37位を記録)。加えてこの模様は中国最大級の動画配信プラットフォームであるDouyu TV(斗魚直播)を通じても同時に配信され、大きな反響を集めた。ライヴ配信中には視聴者数ランキングの1位を記録しているが、現地の担当者によれば、単体のアーティストによるライヴ配信での首位獲得は、中国においてはごくまれなことなのだという。

200328_d_kyo1

 200328_d_toshiya

200328_d_shinya

この公演には『The World You Live In』というタイトルが掲げられていた。すなわち『TOUR20疎外』と同じ時間軸上にはありつつも、独立したものという解釈なのだ。当然ながら演奏内容は現時点においての最新オリジナル・アルバムにあたる『The Insulated World』(20189月リリース/通算第10作)を軸とする内容のものとなった。また、この公演タイトル自体は、昨年9月にリリースされたシングル“The World of Mercy”の歌詩に含まれる〈お前らの生きてる世界〉がそのまま英訳されたものだが、実際、世界がこのような状況に追い込まれていなければ実施されることもなかったはずのライヴでもあるだけに、その意味深長さも広く伝わったことだろう。DIR EN GREYはかならずしも社会的なメッセージ発信を主たる目的とするバンドではないが、デビュー当時から人間が抱えるさまざまな〈痛み〉というものをテーマのひとつとしてきた。その彼らが、視聴者たちに〈自分たちの暮らす世界〉の現状に目を向けるよう促すかのような言葉をこの公演に掲げていた事実からも、深刻化する一方の事態に対する危機感、問題意識の強さが感じられた。ことにすべての演奏終了後、メンバーたちが去ったステージ背景にこのツアー・タイトルだけが浮かんでいたラスト・シーンには、とても示唆的なものがあった。

 200328_d_zenkei3

具体的な演奏内容については別掲のセットリストをご参照いただきたいところだが、約70分間のライヴ・パフォーマンスのなかでことに印象的だったのは“Ranunculus”から“The World of Mercy”にかけての美しくも壮絶な流れだった。また、通常のライヴでもいわゆるMCというものをほとんど行なわない京が、この夜のステージ上で歌詩意外に口にしたのは、ライヴを締め括った“詩踏み”の前に発された「LAST!」という一言だけだった。カメラを通じて視聴者を扇動するような言葉を吐くことも、何かを語りかけるようなことも、彼は一切しなかった。が、だからこそ逆に彼らが音楽と歌詩、パフォーマンスを通じて表現しようとしているものが、より混じりけのない状態で伝わることになったのではないだろうか。同時に、久しく彼らのライヴから遠ざかっていた人たち、これまでライヴ・バンドとしての彼らに触れたことのなかった人たちにとっても、このバンドの本質的なところを知る絶好の機会になったに違いない。

 

実際、この3月最後の週末については東京都に限らず各自治体から不急・不要の外出自粛要請が出ていたわけだが、そうした状況はここ日本国内に限ったものではなく、世界各地が同様の問題を抱え、いわば苦悩や不安、葛藤を共有した状態にあったともいえる。そんななか、かねてからワールドワイドな活動を続けてきた彼らの音楽や姿勢に共鳴するファンは、それぞれの国、それぞれの安全が確保された場所から、このライヴの模様を見守っていたわけだ。確かに彼らの演奏中、KT Zepp Yokohamaの場内にいたのは、13台のカメラを操る撮影クルーをはじめとするスタッフのみで、純然たる観客はその場にひとりもいなかった。そうしたオーディエンス不在の状態で行なわれるものを〈ライヴ〉と呼ぶことに抵抗をおぼえる読者もなかにはいるかもしれないが、巨大スタジアムにも収容しきれないほどの数の共鳴者たちの視線を間接的に浴びながら繰り広げられた5人の演奏は、まぎれもなく〈ライヴ〉だったし、ある意味、通常のライヴを超える何かが感じられるほどの特別なものになったように思われる。また、いわゆる配信用のライヴであるとはいえ、映像や照明を駆使した演出なども、実際のライヴにまったく遜色のない、DIR EN GREYならではのクオリティを伴ったもの。会場には彼らのライヴに携わるレギュラー・メンバーのスタッフたちが顔を揃え、この画期的な試みを支えていた。

 

前述の通り、『TOUR20 疎外』については、すでに横浜、仙台、札幌、大阪での各公演について延期措置が取られ、5月の振替公演日程が発表されている。現状、このツアーは416日に組まれている名古屋公演をもって開幕を迎えることになっているが、実際問題、今後の状況次第ではそれも確実とは言い切れないところがある。ただ、バンドや関係者たちが、いつツアーがスタートしても差し支えないように万全の体制を整えた状態にあることは、この日の配信プログラム前半のドキュメンタリー部分でもメンバーの口から語られていた通りだし、現実に彼らのエンジンが停止してなどいないことは、この日の鬼気迫るライヴ・パフォーマンスからも明らかだった。

 

今は何よりも、バンドの側もオーディエンスの側も、心おきなくライヴを楽しむことのできる環境が一日も早く確保できることを願いたいところだが、同時に、この歴史的な一夜を経たうえで、DIR EN GREYが次にどんなステージを披露してくれるのかが、楽しみでならない。期待は膨らむ一方だが、きっとそれを超えるものを彼らは提示してくれるに違いない。 

 

文●増田勇一 ライブ写真●尾形隆夫

 

====================

 

DIR EN GREY

The World You Live In

328()14:3020:30

YouTube公式チャンネル https://www.youtube.com/user/direngreyweb

 

 

http://direngrey.co.jp/

 

 ====================

 

【ライブ情報】

DIR EN GREY

TOUR20 疎外

2020/4/16() 【愛知県】Zepp Nagoya

2020/4/18() 【静岡県】静岡市民文化会館 中ホール

2020/4/22() 【東京都】新木場STUDIO COAST

2020/4/23() 【東京都】新木場STUDIO COAST

[振替公演] 2020/5/6(水・振) 【北海道】カナモトホール(札幌市民ホール)

[振替公演] 2020/5/8() 【宮城県】仙台GIGS

[振替公演] 2020/5/11() 【大阪府】なんばHatch

[振替公演] 2020/5/12() 【大阪府】なんばHatch

[振替公演] 2020/5/14()【神奈川県】KT Zepp Yokohama -a knot& ONLINE only-

[振替公演] 2020/5/15()【神奈川県】KT Zepp Yokohama -a knot& ONLINE only-

 

——————————-

 

DIR EN GREY

The Insulated World -The Screams of Alienation-

2020723(木・祝) 【神奈川県】ぴあアリーナMM

2020724(金・祝) 【神奈川県】ぴあアリーナMM

 

 

Total Info. NEXTROAD 03-5114-7444 (平日14:0018:00)

 

==================== 

 

DIR EN GREY official SNS

site http://direngrey.co.jp/

Twitter @DIRENGREY_JP

Instagram direngrey_official










1 / 1,86612345...102030...最後 »