NEWS

2014年12月11日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

DIR EN GREY、期間限定コンテンツ「チャットルーム」アクセス集中で“パンク状態”!!

NEWS - 15:20:17

DIR EN GREYが前作より3年4ヵ月ぶりとなる通算9枚目の最新アルバム『ARCHE』が昨日発売され、オリコンデイリー初登場3位を記録。
デビュー以来、オリジナル・アルバムをすべてオリコンTOP10にチャートインさせてきたバンドの新作にも日本だけでなく、世界中のファンから期待が寄せられている。

アルバムを記念して開設されている特設サイト内期間限定コンテンツ「チャットルーム」も昨日よりオープン。
この「チャットルーム」ではファン同士の交流だけでなく、メンバーが登場することも予告されていたが、時間が近づくにつれ、ホームページにファンが殺到したことによりサイトがパンク状態に陥り、昨夜の参加はやむを得ず延期になった。
登場を予定していたDie(Gt)からは以下のコメントが特設サイトのブログにアップされている。

「ARCHE聞きながらPC前でスタンバイしてたけど入れへんかったわ、、、みんなゴメン!次また来るからよろしく!」

今後もメンバーがチャットルームには登場する予定だが、日時は予告されていない。「チャットルーム」にアクセスするには数量生産限定盤に封入されているIDとパスワードが必要だ。
DIR EN GREYメンバーと貴重な時間を共有したい人は、次の機会までに早めにIDとパスワードを入手しよう。

『ARCHE』特設ページ http://direngrey.co.jp/special/arche/

===============
DIR EN GREY
9th ALBUM 『ARCHE』
2014年12月10日RELEASE
『ARCHE』特設ページ http://direngrey.co.jp/special/arche/

最新ミュージッククリップ
「Revelation of mankind (Promotion Edit Ver.)」Music Clip http://youtu.be/RbQrfGBSaPY

『ARCHE』トレーラー映像 http://youtu.be/BBBdWfw8vfY
「空谷の跫音(Promotion Edit Ver.)」 Lyric Video http://youtu.be/kbUQdj0CWZ8
全曲10秒試聴(Part 1) http://youtu.be/sy8TOoGo87s
全曲10秒試聴(Part 2) http://youtu.be/jtvnUWIPANY
アルバムトレーラー<堀川りょう氏> http://youtu.be/BBBdWfw8vfY
30秒アニメーションCM <池田秀一氏> http://direngrey.co.jp/special/arche/
15秒CM<立木文彦氏> http://youtu.be/C4Afr5UkyBg

【完全生産限定盤】 ※特殊パッケージ仕様
3枚組(Blu-spec CD2+特典CD+特典Blu-ray) SFCD-0136〜138 ¥9,000+税
3枚組(Blu-spec CD2+特典CD+特典DVD) SFCD-0139〜141 ¥8,000+税
【初回生産限定盤】
2枚組(CD+特典CD) SFCD-0142〜143 ¥3,400+税
【通常盤】 (CDのみ)
SFCD-0144 ¥3,000+税

収録曲
≪完全生産限定盤/初回生産限定盤/通常盤≫ 共通
[DISC 1] 
01. Un deux
02. 咀嚼
03. 鱗
04. Phenomenon
05. Cause of fickleness
06. 濤声
07. 輪郭
08. Chain repulsion
09. Midwife
10. 禍夜想
11. 懐春
12. Behind a vacant image
13. Sustain the untruth
14. 空谷の跫音
15. The inferno
16. Revelation of mankind

≪完全生産限定盤≫のみ収録
[DISC 2] CD
新曲「and Zero」 (インストゥルメンタル・トラック)、「てふてふ」に加え、『サイレントヒル』シリーズの音楽を手掛ける山岡晃による「Sustain the untruth」、
T$UYO$HI(The BONEZ / Pay money To my pain)による「Unraveling」のリミックス・ヴァージョンを含む全7曲を収録。

01. and Zero
02. てふてふ
03. Sustain the untruth [REMIX]
04. Unraveling [REMIX]
05. 咀嚼 (Acoustic Ver.)
06. 鱗 (Crossover Ver.)
07. Behind a vacant image (Acoustic Ver.)

[DISC 3] Blu-ray もしくは DVD
新曲「Un deux」「Chain repulsion」をスタジオにて一発録りにて収録した最新クリップ、2014年8月に開催されました<TOUR14 PSYCHONNECT -mode of “GAUZE”?->より最新ライヴ映像他、『ARCHE』オリジナル映像コンテンツが収録。

・Un deux (Shot In One Take)
・Chain repulsion (Shot In One Take)
・TOUR14 PSYCHONNECT -mode of “GAUZE”?- 2014.08.30 SHINKIBA STUDIO COAST (追加公演)
かすみ
蜜と唾
激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
・BEHIND THE SCENES OF ARCHE

≪初回生産限定盤≫のみ収録
[DISC 2] CD
01. Sustain the untruth [REMIX]
02. 咀嚼 (Acoustic Ver.)
03. 鱗 (Crossover Ver.)

※収録内容、タイトル表記及び仕様等は変更になる可能性がございます。

Manufactured by FIREWALL DIV.
Distributed by Sony Music Marketing Inc.

===============
ニコニコ生放送(公式) 「DIR EN GREY 『ARCHE』 WEEK」配信中!!
12月7日(日)〜12月13日(土)まで
http://ch.nicovideo.jp/direngrey
最終日2014/12/13(土)14:00〜
※メンバー全員生出演の『DIR EN GREY×Boo CHANNEL』は20:00〜を予定しております。

===============
DIR EN GREY
TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD
12/15(月) 【東京都】Zepp Tokyo
12/16(火) 【東京都】Zepp Tokyo
12/20(土) 【京都府】KBSホール -「a knot」only-
12/21(日) 【京都府】KBSホール -「a knot」only-
12/26(金) 【静岡県】静岡市民文化会館
1/6(火) 【大阪府】なんばHatch
1/7(水) 【大阪府】なんばHatch
1/10(土) 【東京都】新木場STUDIO COAST
1/11(日) 【東京都】新木場STUDIO COAST

[チケット]
スタンディング/指定席 ¥6,000(税別)
※12/20,21は、OFFICIAL FAN CLUB 「a knot」 会員のみご購入いただけます。

[OPEN/START] 18:15/19:00
※12/20,21、1/10,11は、17:15/18:00

[総合問合せ] NEXTROAD 03-5712-5232 (平日14:00~18:00)

===============
DIR EN GREY
「TOUR15 THE UNSTOPPABLE LIFE」
4/2(木) 【神奈川県】 CLUB CITTA’ -「a knot」only-
4/3(金) 【神奈川県】 CLUB CITTA’ -「a knot」only-
4/10(金) 【群馬県】 前橋市民文化会館
4/11(土) 【群馬県】 前橋市民文化会館
4/17(金) 【宮城県】 仙台市民会館
4/25(土) 【石川県】 金沢市文化ホール
4/26(日) 【長野県】 ホクト文化ホール
4/28(火) 【愛知県】 Zepp Nagoya
4/29(水・祝) 【愛知県】 Zepp Nagoya
5/2(土) 【大阪府】 なんばHatch
5/3(日・祝) 【大阪府】 なんばHatch
5/5(火・祝) 【愛媛県】 ひめぎんホール
5/7(木) 【大阪府】 オリックス劇場
5/11(月) 【東京都】 新木場STUDIO COAST
5/12(火) 【東京都】 新木場STUDIO COAST
===============
「TOUR14 PSYCHONNECT -mode of “GAUZE”?-」 映像化決定!
OFFICIAL FAN CLUB「a knot」限定販売
8月30日新木場STUDIO COAST公演を中心に、“TOUR14 PSYCHONNECT -mode of “GAUZE”?-”の貴重な映像を収録!!
※これからご入会いただく方もご購入いただけます。
http://www.direngrey.co.jp/aknot/
——————
DIR EN GREY 公式スマートフォンサイト
「DIR EN GREY ONLINE」月額会員募集中!
DIR EN GREY ONLINE for SMARTPHONE
http://www.sp-freewillonline.com/direngrey/
月額¥324
——————
DIR EN GREY オフィシャルサイト
http://www.direngrey.co.jp/


2014年12月11日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

【ライブレポート】HOLLOWGRAM PRESENTS『 PHOTON SPREAD』2014年11月28日(金)高田馬場 PHASE

NEWS - 14:00:19

今年1月に始動した5人組バンド・HOLLOWGRAMが初の主催イベント“PHOTON SPREAD”を東名阪で開催。人の感情や肌の感触、時間の流れといった“目に見えないもの=HOLLOW”を、いかに“質量のあるもの=GRAM”に落とし込むか? そんなバンドテーマに則り、ファイナルとなった11月28日の高田馬場PHASE公演も、観る者によって色彩や形を変える幻想的な空間となった。

大阪・名古屋公演に続いてHOLLOWGRAMと共にステージを彩ったのは、amber grisにZIZという彼らにとっては旧知の面々。トップバッターを飾ったamber grisは、手鞠の朗々たるボーカルと鋭い視線が確固たる美学を牽引して、一つひとつの楽曲を“物語”として提示する。それはリリカルで柔らかな光が差し込むようなトーンを帯びながらも、その奥底に闇を垣間見せて儚すぎる世界観を描き出した。

続くZIZはグラマラスなビジュアルながら、サイバー感満点のダンスチューンを打ち出して、オーディエンスの高揚感を煽り立ててゆくことに。ロック、エレクトロ、トランス、ジャズ……多種多様な要素を織り交ぜたミクスチャーはオーディエンスに謎めいた感覚を味合わせて、恍惚のアグレッションへと導いてくれた。

中毒性の高い2バンドが創り上げた濃厚なライブ空間で、最後に登場したのはもちろん主催のHOLLOWGRAM。荘厳かつ物悲しいピアノSEから幕開けたステージは“PHOTON SPREAD=光子の拡散”というタイトル通り、温かな光に包まれるような優しさと、心を突き刺す痛みをない交ぜにして、不思議な世界を透かして見せた。表現力に定評のあるryoのヴォーカルはLOWからHIGHへと自在に浮遊し、プリミティブなドラム、時にアップライトベースを交えながらも躍動するベースライン、メロウな泣きのギターと繊細なアンサンブルを為して、観る者の感情を揺らめかせる。

かと思いきや4曲目「KISS RAIN」からは一転、シャウトとデスボイスを畳み掛けて、怒涛のアグレッションを放出。獣のように吠えるryoを筆頭に、その攻撃力はアンコールで披露された新曲「gasoline」で頂点に達して、「ガソリンもまた光を放つものだけれど、それは誰かの犠牲の上に成り立つもの。全てはいつか無くなる。この世は平等でも公平でもない」というMCを重く響かせる。まさしく何かに掴みかかるような仕草で叫ぶ彼の姿は、犠牲者の悲鳴のようにも、犠牲を強いた側の悔恨の呻きのようにも見えた。

音楽と言葉のリンクで生むディープなメッセージ——。それまたHOLLOWGRAMの真骨頂である。「僕らが生きるのに光は不可欠だけれど、光が強すぎても生きていけない。ほのかな光でも、その人にとっては大事なものかもしれない。明日に繋がるこの光で、最後は〆たいと思います」と贈られた本編ラストの「Don’t cry for the knell」ではフロア中が手を振って、晴れやかな景色を創出。アンコールの最後には「死は決して寂しいものじゃなくて、命はずっと巡ってゆくもの。今日、実をつけた光は熟れて落ちて種となる」と珠玉のバラード「mistletoe」に前置いて、美しいファルセットと壮麗なオーケストレーションで感動的な幕切れを演出してみせた。

渋谷WWWでの始動ライブからちょうど1年となる2015年1月17日には、初ワンマン“All about us & Rust off us”を代官山UNITで敢行する彼ら。ベースの攸紀いわく“映画を観ているようなライブにしたい”とのことだが、触れる者の感性を刺激して、多彩色の情景と感情を創造するのに長けた彼らだけに、その言葉が実現することは確実。心の錆を洗い流して、日常とは少しだけ違う景色と感慨を味わいに、ぜひ足を運んでほしい。


■HOLLOWGRAM 1st ONE MAN live
『 All about us & Rust off us 』
2015年1月17日(土) 代官山 UNIT

OPEN -START : 18:00 -19:00
【チケット料金】 前売¥3,800-(税込、ドリンク代別) 当日¥4,300(税込、ドリンク代別)

★チケット発売中!
【プレイガイド】
ローソンチケット(Lコード:77093) http://bit.ly/1A7V0cH
イープラス http://eplus.jp  ※ご購入はこちら→http://bit.ly/1E4pQpN

★HOLLOWGRAM★
http://www.hollowgram.net/









2014年12月11日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

【DEATHGAZE】<ライヴ速報を写真で!>LAST ONEMAN TOUR「死を見据える者達」は12/19(金) 心斎橋CLAPPERより。

NEWS - 13:30:19

現在、2014 SOUTH AMERICA & EUROPE TOUR 「DEATH WORLD」を敢行中のDEATHGAZE
現地からのライヴ写真が到着しました!
ブラジルはサンパウロとポルトアレグレでの公演のもの。
熱い盛り上がりが伝わってきそうです!
ツアーはここからヨーロッパへ。

そして日本では…ラストワンマンツアーが19日の大阪から始まります。
この熱さを体感しないのは、間違いなくもったいないです!!!!

是非DEATHGAZEのライヴ会場へ足をお運び下さいませ♪

2014 SOUTH AMERICA & EUROPE TOUR 「DEATH WORLD」
>>>NEXT LIVE

12 Dec.Fri
la Boule Noire@Paris, France

13 Dec.Sat
MTC@Cologne, Germany

———————————–

■2014 LAST ONEMAN TOUR「死を見据える者達」■

12/19(金) 心斎橋CLAPPER (18:00/18:30)
★チケット:
イープラス http://eplus.jp  ※ご購入はこちら→http://bit.ly/1wiCcXT
ローソンチケット 0570-084-005 (L:53552)
チケットぴあ 0570-02-9999 (P:243-288)

12/20(土) 高田馬場CLUB PHASE (17:30/18:00)
★チケット:
イープラス http://eplus.jp  ※ご購入はこちら→http://bit.ly/1vRDj2f
ローソンチケット 0570-084-003 (L:74430)

12 /23(火祝) 名古屋ell.FITS ALL (18:00/18:30)
★チケット:
イープラス http://eplus.jp  ※ご購入はこちら→http://bit.ly/1uojuem
ローソンチケット 0570-084-004 (L:40844)
チケットぴあ 0570-02-9999 (P:243-346)

★DEATHGAZE★
http://www.deathgaze.jp/

下記がライヴ写真。
上がサンパウロ、下がポルトアレグレ。
地球の裏側です!!!!



2014年12月11日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

雑誌情報!【12/11・本日発売!!】★★★MASSIVE Vol.17★★★表紙巻頭特集にはDIR EN GREYが登場!総計約5万字に及ぶインタビューに加え、アルバム世界観の写真など圧巻のカラー68頁!

NEWS - 11:00:22

雑誌情報をお届けです♪
MASSIVE」のお知らせでございます。
本日、12月11日発売です!


シンコー・ミュージック・ムック
MASSIVE Vol.17
2014年12月11日発売

B5変型判/212頁/定価1,300円(税込)
ISBN:978-4-401-64099-7

__________________________

表紙巻頭特集にはDIR EN GREYが登場。
3年4ヵ月ぶりのアルバム『ARCHE』を、5人のソロ・インタビューから紐解きます。
総計約5万字に及ぶインタビューと、アルバム世界観を落とし込んだ撮り下ろしフォトで綴る圧巻のカラー68頁の大ボリュームは必見!必読!

巻末ではMERRYを特集。絶体絶命とも思えるピンチを乗り越えた彼らから届いた最新アルバム『NOnsenSe MARkeT』。全員インタビュー&ガラ単独インタビューでバンドの〈今〉を浮き彫りにします。

さらに…
・UVERworld/6人目の男、誠果。生い立ちから今に至るまでを振り返る超ロング・インタビュー!
・PIERROT/解散から8年を経て復活した最新型PIERROT。夢のような二夜のすべてを記す!
・hide/“最後の新曲”秘話 他、
黒夢、J、ANTHEM、sadsが登場!!!

あまぞーん!
http://amzn.to/1GjBE6L

これはもう、『ARCHE』を聴きながら読むしかない…。


2014年12月10日 (水)

Share on Facebook
LINEで送る

【ビジュアル系演歌歌手TSUKASA】LIVEのバックメンバーが決定ーー!!

NEWS - 22:50:23

THE MICRO HEAD 4N’SのドラムのTSUKASAのSOLOプロジェクト、ビジュアル系演歌歌手TSUKASAの1月9日のLIVEのバックメンバー決定!!
今回は演歌ROCKに挑戦との事でどんなステージになるか!!
お楽しみに!!
チケット残りわずかー♪


TSUKASA演歌歌謡ショー ~今度は過激にROCK ver.~

2015年1月9日(金)渋谷CLUB CRAWL

OP/18:30 ST/19:00
出演/TSUKASA
チケット adv ¥4000/door ¥4500(D代別)

バックバンドメンバー決定!!
G kazuya(THE MICRO HEAD 4N’S)
G SHUN.(THE MICRO HEAD 4N’S)
B ZERO(THE MICRO HEAD 4N’S)
Dr 篤人 (eStrial/Angels)

【プレイガイド】
e+ http://eplus.jp
※ご購入はこちら→http://bit.ly/14qQ49t