NEWS

2020年12月10日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

「Atmos*Note」のウサギからお手紙が届きました。

NEWS - 21:00:56

親愛なる皆さまへ

 

 

今日は、いくつか、伝えたいことがあって、

それで、なんだかむず痒いけど、

目いっぱいの勇気を振り絞って、文章を認めています。

 

Atmos*Noteが解散して、

ビジュアル系をやめて、

いろんなところに旅をしました。

つらいことや、悲しいこと、

寂しい想い、ひどい目や冷たい視線、

そんな諸々を、たくさん知りました。

 

それで、また死にかけてしまって。

ウサギをやめただけで、

こんなにも大変な目に遭うんだったら、

強がりも、頑固さも、いらない。

そんなふうに思って。

 

いろんな人に、助けても貰いました。

それは、大海の深く深くにまで射す、

ひとひらの陽光のようでした。

幾重にも浴びているうちに、

自分の咎が恥ずかしくもなりました。

 

でも、それ以上に、

ああ、この人たちに報いなきゃ、

そんなふうにも思いました。

それでもなお、消えない孤独感はあって。

居場所もみつからないし、

安心していた頃が懐かしくて。

 

あの頃はよかった、っていうと、

くたびれ果てた人みたいになっちゃうけど、

なんていうか、そうじゃなくって、

あの頃がよかった、なんだな、って、

そんなふうに、今は感じています。

ありったけの気持ちを込めた、

主に人の生き死にを歌った1stアルバムと、

4月にリリースするつもりの、

次回作からのリード曲を用意しました。

 

時勢も考えたりして、

ビジュアル系DTMer、っていう形になりますが、

なんとか、一回聴いてみてもらえたら嬉しいです。

 

視聴と購入ができるサイトはこちら(bandcamp)

https://moonknowswater.bandcamp.com/

 

いつか、またあなたの前に立てますように。

また、会えたら、って、願いながら。

追伸・身体が出来てきたから、次のリリースには写真でご挨拶するね。あんましあの頃と、変わらないと思うけど。

 

 

moon knows water

ササノイツキ

(Twitter:@moonknowswater)


2020年12月10日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

【NIGHTMARE】 真骨頂を魅せるニューシングル「cry for the moon」2021年3月3日(水)リリース決定!

RELEASE - 21:00:30

2016年の活動休止から4年。

2020年結成20周年目を迎え完全復活を遂げ、2月に行った横浜アリーナ公演からコロナ禍のライブ自粛期間を経て、新木場コースト、Zepp Tokyoなど 入場人数制限の下、今できるライブを企画しながらファンを魅了、アニバーサリーイヤーを駆け抜けてきたナイトメア。

10月、満を持してリリースしたニューシングル「ink」が、オリコンウィー クリーチャート8位を獲得。

その勢いのまま1210日、20thラストツアーと銘打ったツアーファイナル会場となる中野サンプラザのステージ上で、ボーカル・YOMIから2021年ニューシングルのリリースが発表された。

 

ナイトメアが復活の狼煙を上げるニューシングル「ink」に続き、彼らの感情のネクストステージが垣間見られる2ndシングルのタイトルは「cry for the moon」。

リード曲” cry for the moon “ RUKA(Dr)が作曲、5人の鼓動がフツフツと湧き上がるようなイントロから、一気に疾走するバンドサウンドとともに描かれるのは空間を切り裂くような旋律と、炎が渦巻くようなスリルと情熱、切ない感情までも抱き込んで次の未来をファンと一緒にその手に掴み取る、という衝動的な欲望。

 

初回生産限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD)でのリリースとなり、初回生産限定盤付属DVD には、” cry for the moon” Music Video を収録!

 

====================

 

<リリース>

 

★2021年3月3日発売

NIGHTMARE New Single

cry for the moon

 ——————————-

Type-A

CD+DVD / LHMH-1012 / ¥1,800+

【収録曲】

CD:

1. cry for the moon

2.タイトル未定

DVD:

cry for the moonMusic Video

初回生産分のみトレカ1枚封入 (10種ランダム・シークレットあり)

初回生産分のみ応募用紙封入

…………………………………………

Type-B

CD / LHMH-1013 / ¥1,500+

【収録曲】

CD:

1. cry for the moon

2. タイトル未定

3. タイトル未定

初回生産分のみトレカ1枚封入(10種ランダム・シークレットあり)

初回生産分のみ応募用紙封入

………………………………………… 

【販路限定盤(Amazon.co.jp・楽天ブックス)

CD+DVD / LHMHX-10001 / ¥2,000+

【収録曲】

CD:

1. cry for the moon

DVD:

cry for the moonMusic Video + MV メイキング

初回生産分のみトレカ 1 枚封入 (販路限定盤 ver.)

初回生産分のみ応募用紙封入

…………………………………………  

【LoppiHMV 限定盤】

YOMI ジャケット ver.(品番: LHMHH-10006 /4907953279391/価格:¥1,000+)

柩ジャケット ver. (品番: LHMHH-10007 /4907953279407/価格:¥1,000+

咲人ジャケット ver.(品番: LHMHH-10008 /4907953279414/価格:¥1,000+)

Ni~ya ジャケット ver.(品番: LHMHH-10009 /4907953279421/価格:¥1,000+

RUKA ジャケット ver.(品番: LHMHH-10010 /4907953279438/価格:¥1,000+)

【収録曲】

 1.タイトル未定

初回生産分のみトレカ 1 枚封入 ( 5 LoppiHMV ver.)

初回生産分のみ応募用紙封入

——————————-

5タイプ同時購入特典

1 DVD 「タイトル未定」

2 イベント参加券

 

発売元:littleHEARTS.Music / 販売:Happinet Media Marketing

 

====================

 

<LIVE INFO>

詳細はオフィシャルHP

 

2020/12/13()日清食品 POWER STATION[REBOOT]

https://nissin-ps.com/

 

■NIGHTMARE TOUR 2021 cry for the moon

2021/2/27() 大阪 Zepp Osaka Bayside

2021/2/28() 愛知 Zepp Nagoya

2021/3/ 5() 宮城 仙台 PIT

2021/3/11() 東京 Zepp DiverCity Tokyo

 

====================

 

PROFILE

NIGHTMARE(ナイトメア)

 

 

今年で結成20周年を迎えるビジュアル系バンド。

2003年、シングル「-Believe-」でメジャーデビ ューを果たし、2006年に発売されたシングル「the WORLD/アルミナ」がアニメ「DEATH NOTE」のテーマソングに起用され、オリコン週間チャート初登場5位記録、2007年には初の日本 武道館公演を実施する。

2016年バンド活動を一時休止したが、 2020年 活動再開に伴い、2 11日に横浜アリーナにて「NIGHTMARE 20th Anniversary SPECIAL LIVE ”GIANIZM ~再悪~」を開催。完全復活を遂げる。

10月、20th Anniversary 第一弾シングル「ink」が、 オリコン週間チャート初登場8位記録。

12月、20周年ツアーファイナルを中野サンプラザで行う。

 

====================

 

オフィシャル HP : https://www.nightmare-web.com/

Twitter:@nightmare_staff 


2020年12月10日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

【LIPHLICH】新レーベル「株式会社ロッキートーキー」設立 & 「東名阪7ヶ月連続 MONTHLY ONEMAN SHOW 2021」開催決定!

NEWS - 20:00:09

今年で結成10周年を迎えた「LIPHLICH(リフリッチ)」、Vo.久我新悟の誕生日となる本日、メンバーによる新事務所「株式会社ロッキートーキー」の設立と、2021年3月から9月まで7ヶ月連続に及ぶ東名阪ワンマンが発表された。

 

2019年より東京でマンスリー公演をしていたLIPHLICHだが、来年から大阪と名古屋を加え東名阪マンスリー公演にパワーアップされることとなった。
また、2021年2月に行われるメンバーの地元凱旋ツアー「LIPHLICH 地元凱旋 ONEMAN TOUR 2021 ~2月に咲くは、わたくしどもの夢事変~」のチケット情報も本日解禁。

 

そして本日より1年後になる2021年12月11日(土)にもなにかが行われるようだ。
2021年もLIPHLICHから目を離すなかれ。

 

====================


<2021年 LIPHLICH 公演情報>


【LIPHLICH 地元凱旋 ONEMAN TOUR 2021「2月に咲くは、わたくしどもの夢事変」】

2021年2月14日(日) 高崎club FLEEZ「新井の変」
2021年2月20日(土) 四日市CLUB CHAOS「小林の変」
2021年2月27日(土) GIGS YOKOHAMA TSURUMI「竹田の変」
2021年2月28日(日) 溝ノ口劇場「久我の変」

…………………………………………

チケット情報
◼︎先行発売(抽選) イープラス 2020年12月19日(土)12:00~2021年1月4日(月)23:59
◼︎一般発売(先着) イープラス 2021年1月16日(土)12:00~
※その他詳細はオフィシャルHPをご確認ください
http://liphlich.tokyo

 

——————————-

 

【LIPHLICH 東名阪7ヶ月連続 MONTHLY ONEMAN SHOW 2021】

 

2021年3月7日(日) 高田馬場AREA
2021年3月13日(土) 名古屋ell.FITSALL
2021年3月14日(日) 大阪RUIDO

2021年4月10日(土) 名古屋ell.FITSALL
2021年4月11日(日) 大阪RUIDO
2021年4月18日(日) 高田馬場AREA

2021年5月8日(土) 高田馬場AREA
2021年5月15日(土) 大阪RUIDO
2021年5月16日(日) 名古屋ell.FITSALL

2021年6月9日(水) 高田馬場AREA
2021年6月19日(土) 大阪RUIDO
2021年6月20日(日) 名古屋ell.FITSALL

2021年7月10日(土) 名古屋ell.FITSALL
2021年7月11日(日) 大阪RUIDO
2021年7月16日(金) 高田馬場AREA

2021年8月13日(金) 名古屋ell.FITSALL
2021年8月14日(土) 大阪RUIDO
2021年8月30日(月) 高田馬場AREA

2021年9月18日(土) 高田馬場AREA
2021年9月25日(土) 大阪RUIDO
2021年9月26日(日) 名古屋ell.FITSALL

※チケット情報は後日発表

 

【and……】

2021年12月21日(土)


====================


LIPHLICH (リフリッチ)

「4人の奇才家が演出を手掛ける、シーン随一のエンターテインメントロックバンド」

 

[OFFICIAL SITE]
http://liphlich.tokyo

[Youtube Channel]
https://www.youtube.com/LIPHLICHTHEATER2020


2020年12月10日 (木)

Share on Facebook
LINEで送る

【Sclaim】12/19 (土)『Sclaim オンラインX’mas Party』開催決定!!

LIVE - 18:00:54

12/19(土)にSclaimがオンラインにてクリスマスイベントを開催する。

イベントは2部構成となっており、1部はメンバー4人によるパーティーの準備。
トークを交えながらメイン料理の仕込みやデザートのお菓子作りを行う。

 

2部は鍋やたこ焼きを囲んで4人でワイワイクリスマスパーティーの開始だ。
ギターのKEITAは猫のパンケーキを焼き、ドラムのたけちはバーテンダーに変身?!

とクリスマスならではの楽しみな内容となっている。

 

今回の配信はツイキャスからの配信となっており、1部は誰でも観覧出来るフリー配信、2部はプレミア配信(チケット代¥1,000-)となっている。

Sclaimがお届けするひと足早いクリスマスパーティーをお見逃しなく!!

 

====================

 

『Sclaim オンラインX’mas Party』
日程 : 2020/12/19 (土)
YUITOアカウント(@YUITO_Sclaim)よりツイキャス配信

…………………………………………☆

-1部- 21:00~22:00
フリー配信(無料)
[内容]
メンバー4人でトークしながらパーティー準備
メイン料理の仕込み&デザートのお菓子作り

…………………………………………☆

-2部- 22:00~23:30
ツイキャスプレミア配信(Ticket : ¥1,000-)
[内容]
みんなでKP!! Let’s X’masパーティー!!
鍋パ?!タコパ?!
KEITAの猫パンケーキ作り
バーテンダーたけち現る!?


【2部限定企画】
当日チェキ購入者対象にビッグなX’masプレゼント抽選会
※期間内にCD、グッズ等を購入の方にも抽選でプレゼントあり。

※1部はどなたでも観覧出来るフリー配信となります。
※2部はプレミア配信チケットをご購入いただた方のみ観覧出来る限定配信となります。

 

■12/19 当日チェキ予約販売期間■
2020/12/11(金) 20:00~2020/12/19(土) 13:00
[商品ページ]
https://sclaim.booth.pm/items/2573244
(2020/12/11(金) 20:00より購入できます。)


2020年12月09日 (水)

Share on Facebook
LINEで送る

Rayflower 10th Anniversary LIVE “Amazing Road”DVD化決定!

RELEASE - 21:12:36

バンド活動10周年を迎えたRayflowerが、2020920()に開催したRayflower初の配信ライブ“Amazing Road”をDVDとして発売することを発表した。

記念すべき10周年初のライブとなったこのライブ。

普段のライブではなかなかできない演出を行うなど、配信ライブならではの様々な試みをしたライブがDVDとなる。

この映像は、ライブ当日に配信した映像を再編集し発売する。

ライブバンドならではの圧巻のライブを、ご自宅にてぜひ堪能してほしい。

 

====================

 

◆New Release

 

<LIVE DVD>

Rayflower 10th Anniversary LIVE “Amazing Road”

価格:5,500円+税

 

この商品は、Rayflowerオフィシャルweb shopにて、1225()12:00より受付開始いたします。

お届けは、20211月中を予定しております。

新型コロナウイルス感染状況等により、商品の配送が遅れる場合がございます。予めご了承ください。

※CDショップ等の店頭での販売の予定はありません。

 

Rayflower 2010-2020 10th Anniversary Best Album『~One Side & One Side~』

発売日:未定

発売日・収録内容などの詳細は決まり次第お知らせいたします。

 

====================

 

◆NOW ON SALE

MiniAlbumENDLESS JOURNEY

品番:QAIR-10144価格:2,000+

 

MiniAlbumTRAILER

 

 

<収録曲>

1.starting over

作曲:YUKI・都啓一

2.ENDLESS JOURNEY

作詞・作曲:都啓一

3.憂いのFUNNY MAN

作詞:田澤孝介/作曲:IKUO

4.Fellow Soldier

Vシネマ『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング』

5.Viola

作詞:田澤孝介/作曲:YUKI

6.希望の歌

作詞・作曲:田澤孝介

7.螺旋のピース

作詞:谷口悟朗・田澤孝介/作曲:都啓一

コードギアス劇場版第3部『コードギアス反逆のルルーシュIII皇道』挿入歌

 

                   

Profile                     

2009年都啓一(Key)、SakuraDr)、IKUOB)、YUKIGt)、田澤孝介(Vo)によって結成。2010年『裏切りは僕の名前を知っている』主題歌「裏切りのない世界まで」でメジャーデビュー。メンバー個々の卓越した演奏技術、アレンジセンスが光るクオリティーの高い楽曲が話題となる。

2014年より本格的にライヴ活動をスタートさせ、20155月渋谷公会堂公演を開催。2015年 秋、1stフルアルバム『Color & Play』をリリース。同年アルバムを引っさげての全国ツアー、2016年には特別公演を含む計14公演の全国ツアーを実施。楽曲のリリース、全国ツアーをコンスタントに重ね2017年、2018年と2年連続で全国21都市を廻るライブツアーを開催。そして2019年もその勢いは止まることを知らず、全国22都市を廻るライブツアーを開催。2020年のデビュー10周年イヤーにて、更なる飛躍へと進み続ける。

 

                     

Member Profile

                     

啓一(みやこ けいいち) Keyboard Sound Produce

1995年にSOPHIAのキーボーディストとしてデビュー。

他のアーティストへの楽曲提供、ライブサポートのほか映画、ドラマや舞台のサウンドトラック制作など幅広く活躍中。

Sakura Drums                            

L’ArcenCiel のドラマーとして1994年メジャーデビュー(1997年脱退)。デビューの頃より歌うドラムとも評される卓越したテクニックとシャープなグルーヴでミュージシャンにも多くのファンを持つ。

IKUO Bass                              

Ex-iTLapis Lazuli、を経て BULL ZEICHEN 88 でも活動しているほか、T. M. RevolutionTETSUYAなどの

サポトも務める。超絶テクニックを持ち、Bass系音楽専門誌の常連でもある職人ベーシスト。

YUKI Guitar                              

Λucifer のギタリストとしてデビュー。Acid Black CherrySound Horizonのサポートも務める。

フルピッキングによる正確な速弾き、超絶テクニックはビジュアル系の中で屈指のギタリストと言われている。

田澤孝介(たざわ たかゆき) Vocal                       

Waive、ストロボを経て、ソロ活動も展開中。パワフルハイトーンなボーカルを武器に、ライヴやラジオのMCも持ち味のひとつとして人気の、バンドの顔でもあるスーパーボーカリスト。ソロ活動としても、2018516日に都啓一をサウンドプロデュースに迎えたソロ・ミニアルバム『想奏ノスタルジア』をリリース。